【2022年】注文住宅のおすすめ本・書籍ランキング7冊!年400冊読む書評ブロガーが紹介!

こんちわ、柿田ぴんとです!

今回は、注文住宅のおすすめ本・書籍ランキング7冊を、高評価レビューも加えてご紹介します!

目次

\30日間 無料体験中!/
小説 ビジネス書 ライトノベル
40万冊を「無料体験」で聴く

1位. 注文住宅のおすすめ本・書籍│『注文住宅の8つの難題: 一級建築士が教える「いい家が欲しい」施主のための問題解決法 かえる家づくりメソッド』

注文住宅のおすすめ本・書籍レビュー│『注文住宅の8つの難題: 一級建築士が教える「いい家が欲しい」施主のための問題解決法 かえる家づくりメソッド』

レビュー
本書は家の持ち方について考えさせられます。
持ち家か借家か。持ち家にする場合も注文住宅か、建売か、中古か。
どの選択肢にもそれぞれメリデメがあり、それを理解した上で判断しなくてはなりません。
本書は建築士の著者が日本の注文住宅にありがちな問題点や将来起きるであろう
課題を交えて解説しています。戸建てを購入するのか迷ってる方には一読をお勧めします。
レビュー
考えるべき、立ち止まるべきという視点は大事です。
そもそも、注文住宅の施主というのは生半可では務まらないものなんじゃないですかね。失敗しても気付かないような鈍感な人とかは別ですが。やっていく自信が無い方は、出来上がりの見える建売り住宅を買うべきだと私は思います。自信があっても上手く行くかは・・・その人次第なんでしょうね。

どれか一つ読む・・・というなら著者の後の著書間取りで暮らす技術2:日当りと風通しの良い家にする方法かえる家づくりメソッドを勧めますが、こちらも良い本です。

レビュー
家づくりの難問、と言われると希望のマイホームのイメージが崩れそう、、、と思った。正直読み進めてて気が重くなることもあった。
がしかし、読んでよかった。
本書は良薬口に苦し系である。

一生で最も高額な買い物の一つである住宅について、本当のことを包み隠さず伝えてくれている。

名言も多々あり、単なる住宅本ではなかった。
また読み返そう思いました。

レビュー
家を建てるときは、知り合いの人や近所の工務店に頼んでしまうことが多い。しかし、数万社もある住宅会社のなかで、果たして納得のできる家を建ててもらえるかとなると確かに疑問が残る。本書は、そういった基本的な悩みを持っているあまり住宅の知識のない方から、ある程度業界に詳しい人まで幅広い層に向けて、注文住宅のノウハウを本書であますところなく披露してくれている。
これから家を建てる方はもちろん、将来新しい家を建てる予定の方も、建築する前にぜひご一読をおすすめしたい!

注文住宅のおすすめ本・書籍注文住宅の8つの難題: 一級建築士が教える「いい家が欲しい」施主のための問題解決法 かえる家づくりメソッドを読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『注文住宅の8つの難題: 一級建築士が教える「いい家が欲しい」施主のための問題解決法 かえる家づくりメソッド』を読む

スポンサーリンク

2位. 注文住宅のおすすめ本・書籍│『注文住宅を建てた子育て夫婦の理想と現実: 「暖かさ」「子供」「猫」は想像の斜め上を行く』

注文住宅のおすすめ本・書籍レビュー│『注文住宅を建てた子育て夫婦の理想と現実: 「暖かさ」「子供」「猫」は想像の斜め上を行く』

レビュー
賃貸生活ですが、近々家を建てたいなぁと思って購入してみました。
家を建てるということは、基本的に1度しか無いと思っていますが、
実際にどのようなことを考えなければいけないのか、具体的にイメージすることができました。
気密や断熱といったことだけでなく、照明やエアコン、お掃除のこと、子どものことなどが細かく実体験に基づいて書いてありました。
あと、私も筆者と同様に実家に2匹の猫を飼っているので、あるあるな部分がたくさん(笑)ヒゲを集めるとか(笑)
マンションも考えていましたが、私もやっぱり戸建てが良いなぁ~。
そしてハウスメーカーではなく、工務店が良いように思いました。
この筆者のように、楽しみながら家づくりをしたいですね。
これから家を検討するひとで、若い夫婦の人にはぴったりな内容ではないでしょうか。

注文住宅のおすすめ本・書籍注文住宅を建てた子育て夫婦の理想と現実: 「暖かさ」「子供」「猫」は想像の斜め上を行くを読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『注文住宅を建てた子育て夫婦の理想と現実: 「暖かさ」「子供」「猫」は想像の斜め上を行く』を読む

3位. 注文住宅のおすすめ本・書籍│『マンガ はじめて家を建てました!』

注文住宅のおすすめ本・書籍レビュー│『マンガ はじめて家を建てました!』

レビュー
家を買おうという話になって、
何も知らないよな〜と感じたことから、
何か分かりやすい本はないかと探して見つけたのがこの本でした

検討の段階から建築が終わるまでの流れとかが分かりやすかったです
深いところは他の本などで情報収集しようと思います

レビュー
工務店について、もうちょっと詳しく書いて欲しかったです。いろいろな工務店があると思います。でも、マンガだし、入門書レベルでは、これで十分なのかもしれません。
電子版を購入しましたが、残念なことが一つ。クリックとかで目次ページから目的のページに飛ぶようになっていて欲しかったです。
レビュー
家を建てようと思う人は、この手の本を1冊は読むべきだと思います。
子どもの頃(何十年も前)新築の我が家を見てがっかりした記憶がありますが、今は事前に色々な情報が集められていいなあと思います。
多くの人にとって家は一生に1度の買い物ですから、お金を出す側がよく研究しないといけないですね。
レビュー
お家作りに関して初心者にも分かりやすく、どんなパターンがあり、それぞれどんな特徴で、どこに注意すべきかがポップに、でもちゃんとまとめてあり、楽しく読んだ後にはちゃんと学習出来ていました。まずはこれで概要を教えて、気になるところはより詳しく調べたいと思います。

注文住宅のおすすめ本・書籍マンガ はじめて家を建てました!を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『マンガ はじめて家を建てました!』を読む

スポンサーリンク

4位. 注文住宅のおすすめ本・書籍│『最高のハウスメーカー&工務店の選び方2019: 全国322社の特徴と評判を一挙公開』

注文住宅のおすすめ本・書籍レビュー│『最高のハウスメーカー&工務店の選び方2019: 全国322社の特徴と評判を一挙公開』

レビュー
2018年版も購入していましたが、出版直後のセールでしたので今回も購入しました。update版なので重複するところもありますが、あらためて復習ができました。特に今回はハウスメーカーで建てた施主の物語という章が追加されており、実際に建てられた方の生の声が聞けたのが今回のハウスメーカーの選定に役に立ちました。コスパのよい電子書籍ですので、これから家づくりを検討されている方にぴったりでしょう。
レビュー
大手ハウスメーカーや地域の工務店の情報が掲載されており、本書のみで比較ができることは魅力です。

私は現在1社に絞っているつもりですが、「やっぱりあそこは止めて正解だったかな」とか「もう少しあそこと交渉しておけばよかったかな」などと自分の選択を確認できましたし、「気になるあそこはやっぱり訪ねておけばよかった」などとも思いました。

マイナス面は、全国の工務店の紹介です。文字の通り「紹介」程度で、「比較」したい私には参考にはなりませんでした。ハウスメーカーのページは特徴や口コミ、船渡さんの総評など、とても充実していただけに残念です。

船渡さんの書籍に出合ったのは注文住宅を考え始めて2年ほどが経つ現在になってから。本書も含め、船渡さんの文章には親しみやすさと情報にあふれていて、もっと早くに出合っていれば、今とはまた違った選択肢を選んでいたのではと思っています。

本書を家づくりを考える早い段階で手にした方、正解です。

レビュー
·自分が家に何を望んでいるのか
·その望みを叶えてくれる建築会社をどうやって探すのか
·そもそも家を買うために何から手をつけるべきなのか

という形があって無いような漠然とした悩みをしっかり解決することができました。

星の数ほどあるハウスメーカーや工務店の大まかな分類、比較もわかりやすく、建築会社と契約する前に注意しなければならない点などが具体的に示されていてとても参考になりました。

また、有名ハウスメーカーの施主の方々のインタビューでは、自分とは違う状況、条件、考えの人たちがどうやって建築会社を決めたのか、実際の費用含めてあまり人には聞けない話を詳しくを知ることができ面白かったです。

レビュー
現状の住宅業界の流れなどが書いてありますので、家造りを考え始めたら読むといいと思います。
一度この本をさらっと読んでから展示場に行き話を聞いたうえで再度読むととても内容が理解できます。特に大手で建てた方の話は参考になります。意見は、それぞれあると思うのですべてを鵜呑みするのは危険かと思いますが、いいところ悪いところ、なぜ契約したのか、しなかったのかが一般方の意見書いてあるので参考になりました。
ハウスメーカと工務店一覧は、著者のホームページに記載されていることのまとめかと思います。本形式の方が読みやすいですが量が多いので全部読むのは骨が折れます。

注文住宅のおすすめ本・書籍最高のハウスメーカー&工務店の選び方2019: 全国322社の特徴と評判を一挙公開を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『最高のハウスメーカー&工務店の選び方2019: 全国322社の特徴と評判を一挙公開』を読む

5位. 注文住宅のおすすめ本・書籍│『家の満足度を高める 素材と仕上げのすべてがわかる本 主婦の友実用No.1シリーズ』

注文住宅のおすすめ本・書籍レビュー│『家の満足度を高める 素材と仕上げのすべてがわかる本 主婦の友実用No.1シリーズ』

レビュー
シックハウスの原因素材もどうどうと紹介しているので、施工例は好みが分かれるかと思いますが…、
無垢材の樹種による性質の違い、磁器質・せっ器質・陶器質タイルの性質の違い、大理石と御影石の
性質の違い等々…、巻末の詳しい解説がわかりやすく、参考になりとても良かったです!

注文住宅のおすすめ本・書籍家の満足度を高める 素材と仕上げのすべてがわかる本 主婦の友実用No.1シリーズを読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『家の満足度を高める 素材と仕上げのすべてがわかる本 主婦の友実用No.1シリーズ』を読む

スポンサーリンク

6位. 注文住宅のおすすめ本・書籍│『家づくり大百科』

注文住宅のおすすめ本・書籍家づくり大百科を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『家づくり大百科』を読む

7位. 注文住宅のおすすめ本・書籍│『「家づくりにかかるお金」のすべてがわかる本 主婦の友実用No.1シリーズ』

注文住宅のおすすめ本・書籍レビュー│『「家づくりにかかるお金」のすべてがわかる本 主婦の友実用No.1シリーズ』

レビュー
間取りや設備をどのようにしたら、
予算を切り詰めることができるかという
色々なアイデアが掲載されていて、
参考になる。

工務店や設計事務所で建てる場合、
自分たちの意向を反映させやすいと思うので、
本書に載っている事例を取り入れやすいかと。

一方、ハウスメーカーの場合は、
選択できる設備等、何かと制約が多いので、
本書の内容はあくまで参考程度になるのではないかと思われる。

レビュー
コストダウンできるところを事細かく解説してくれているので、家を建てる際に大変勉強になりました。またそれぞれの御宅のこだわりポイントや何故このような間取りにしたかなど理由や利点を詳しくインタビューされており参考になりました。

注文住宅のおすすめ本・書籍「家づくりにかかるお金」のすべてがわかる本 主婦の友実用No.1シリーズを読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『「家づくりにかかるお金」のすべてがわかる本 主婦の友実用No.1シリーズ』を読む

注文住宅のおすすめ本・書籍ランキング│まとめ

『注文住宅のおすすめ本・書籍ランキング』いかがでしたでしょうか?

ぜひ、気になった注文住宅の本・書籍を読んで、あなたの実生活に役立ててみてくださいね!

ぴんと
さいごまで読んでいただき、ありがとうございました!
【Amazon】本を無料で読む方法!

 本を読むときは『Audible』の
『30日間無料体験』がおすすめです!

ライトノベル・小説・ビジネス書など、
400,000冊以上の本が聴き放題!

ぴんと
毎日の料理やジョギング、通勤中など、いつでもどこでも好きな時に聴けるので、1日1冊ラクに本が読めちゃう!
ぴんこ
再生した後でも何回も交換OKだから、
実質無料の「聴き放題サービス」ね!

また、あのメンタリストDaiGoさんも
本を聴くことで1日に3冊は読めるとおすすめしています!

読書やPC作業で目が疲れたときもインプットが続けられますし、移動時間も無駄にならない。

通勤に時間がかかる人なら、少なくても1日1冊分は聴けるんじゃないでしょうか。

テキストをフラットに聴くことにより、文章や論理の構造まできれいに頭に入るので、本がまるごと頭の中に入るような喜びが体感できます。

それによって話すことがうまくなり、言葉も出てきやすくなるので、本を耳で聴くのはおすすめですよ。

引用:なぜDaiGoは「目より耳」で本を読むのか

さらに、人気俳優・声優のボイスが、
本の魅力をさらに引き出しているので、
スキマ時間を有効活用したい人は、この機会をお見逃しなく! 

 
\忙しいあなたも、耳は意外とヒマしてる!/

小説 ビジネス書 ラノベ
40万冊を無料体験で聴く!

スポンサーリンク
スポンサーリンク