【2019年】今野敏のおすすめ作品・書籍ランキング7冊!年400冊読む書評ブロガーが紹介!

こんちわ、柿田ぴんとです!

今回は、今野敏のおすすめ作品・書籍ランキング7冊を紹介していきます!

\30日間 無料体験中!/
小説 ビジネス書 ライトノベル
40万冊を「無料体験」で聴く

1位. おすすめ作品・書籍│『マル暴甘糟』今野敏

マル暴甘糟(今野敏 著)は、警察小説史上、もっとも気弱な刑事の活躍に笑って泣ける〈マル暴〉シリーズ第一弾!

甘糟達夫は「俺のこと、なめないでよね」が口ぐせのマル暴刑事だ。
ある夜、多嘉原連合の構成員が撲殺されたという知らせが入る。
コワモテの先輩・郡原虎蔵と捜査に加わる甘糟だが、いきなり組事務所に連行されて―!?

おすすめ作品・書籍レビュー│『マル暴甘糟』今野敏

レビュー
安積班長、竜崎署長に続くニューヒーロー誕生!
単行本刊行後、三年ぶりの再読ですが、リーダビリティも読後感も最高です!
文句なしの面白さ!

ところで編集の方、この作品に阿岐本組の人、たぶん出てきませんよね?(表4アオリ)
あと解説の方、この作品に北千住のキャバクラは出てこないと思いまーす!

レビュー
ほとんど会話文なので、テンポよくすぐに読めます。
犯人は8割ほど読めば分かります。
でも、登場人物のキャラクターが、皆面白いので、最後まで楽しめます。
これまで警察内部のしがらみなどが描かれることの多い、今野敏さんの小説ですが、今回は暴力団組織の社会における役割とか、マル暴刑事の日常など、ちょっと他の小説では描かれることの少ない要素が良かったです。
レビュー
以前の作品に「スクープ」という題名の小説があったのですが、主人公の職業が記者と警官の違いはあれど似ています。
語り口もストーリーの流れも軽い感じですぐ読めます。

内容も殺人事件、マル暴絡みの話にしては、重くないので読んだ後でも心に重く感じません。

暇な時、さらっと読めて娯楽にはちょうど良いかと思います。

また『マル暴甘糟(今野敏 著)』を無料で読みたい人は『Audible』の『30日間 無料体験』がおすすめです!

ライトノベル・小説・ビジネス書など、
400,000冊以上の本がいつでも聴き放題!

ぴんと
毎日の料理やジョギング、通勤中など、 いつでもどこでも好きな時に聴けるので、1日1冊ラクに本が読めちゃう!
ぴんこ
再生した後でも何回も交換OKだから、
実質無料の「聴き放題サービス」ね!

また、人気俳優・声優のボイスが、
本の魅力をさらに引き出しているので、
スキマ時間を有効活用したい人は、この機会をお見逃しなく!

0円で聴き放題!30日間 無料体験する 『マル暴甘糟』を無料で聴く \今なら0円で40万冊が読み放題!/
おすすめ作品・書籍│『マル暴甘糟』

スポンサーリンク

2位. おすすめ作品・書籍│『ST 警視庁科学特捜班 エピソード1<新装版>』今野敏

ST 警視庁科学特捜班 エピソード1<新装版>(今野敏 著)は、最強チーム警察小説シリーズ第1作、能力抜群の5人のスペシャリストの見事な捜査が必見な1冊です!

多様化する現代犯罪に対応するため、新設された警視庁科学特捜班、略称ST。
繰り返される猟奇事件、捜査陣は典型的な淫楽殺人と断定したが、ST青山は一人、異を唱える。
プロファイリングで浮かび上がった犯人像の矛盾、追い詰められた犯罪者の取った行動とは。

おすすめ作品・書籍レビュー│『ST 警視庁科学特捜班 エピソード1<新装版>』今野敏

レビュー
ドラマから入った新参者です。
「原作本がドラマ化に」よく見られるあるあるですが、登場人物が結構違いますね。

ドラマもあれはあれですきですが、やはり原作にはかないません!

人物の描写や考えが書かれいるのでより、物語に引き込まれます。

何より、STメンバー一人一人が生きています。ドラマは百合根と赤城がバディで目立つ存在ですが、小説は他の人物全員でSTです。
それも読み手として、楽しかったです。

ST入門編と言った感じでしょうか?全てのシリーズが読みたくなりました

レビュー
今野氏お得意の、過去作品のタイトルを変えての再出版品。

まぁ、この本はエピソード1と言う言葉を付け加えただけなので読む前から判っていたが、何故原題を変える必要があるのか、理解に苦しむ。空手に関しては源流を追い求めているのに。

さて、肝心の内容だがここ最近の作品の「置きにいった」感が無く、今野氏の心理描写によって話を盛り上げていく手法が遺憾なく発揮されている。
惜しむらくは、殺人事件における動機と言うものが全く無視されている事。別にこの本は推理小説では無いので、犯人探しの楽しみを求めている訳では無いが、それにしても動機が解明せぬまま物語が終わってしまうのは消化不良みたいで嫌な感じが残った。

しかも、今なら『Audible』が
30日間 無料体験中』なので、
ST 警視庁科学特捜班 エピソード1<新装版>(今野敏 著)』を無料で聴けるのもポイント!

ぴんと
また、メンタリストDaiGoさんも、
本を聴くことで1日に3冊は読めるようになるとおすすめしています!

読書やPC作業で目が疲れたときもインプットが続けられますし、移動時間も無駄にならない。

通勤に時間がかかる人なら、少なくても1日1冊分は聴けるんじゃないでしょうか。

テキストをフラットに聴くことにより、文章や論理の構造まできれいに頭に入るので、本がまるごと頭の中に入るような喜びが体感できます。

それによって話すことがうまくなり、言葉も出てきやすくなるので、本を耳で聴くのはおすすめですよ。

引用:なぜDaiGoは「目より耳」で本を読むのか

ぴんこ
しかも『Audible』は、
再生した後でも何回も交換OKだから、
実質無料の「聴き放題サービス」なの!
ぴんと
ライトノベル、小説、ビジネス書、
40万冊以上の本がいつでもどこでも聴けるので、この機会をお見逃しなく!

0円で聴き放題!30日間 無料体験する 『ST 警視庁科学特捜班 エピソード1<新装版>』を無料で聴く \忙しいあなたも、耳は意外とヒマしてる!/
おすすめ作品・書籍│『ST 警視庁科学特捜班 エピソード1<新装版>』

3位. おすすめ作品・書籍│『マル暴総監』今野敏

マル暴総監(今野敏 著)は、笑って泣ける痛快〈マル暴〉シリーズ待望の第2弾

「俺のこと、なめないでよね」が口ぐせの、史上“最弱”の刑事・甘糟が大ピンチ!?
北綾瀬署管内で起きた半グレ殺人事件の捜査線上に浮かんだ意外な人物。
捜査本部でただひとりその正体を知る甘糟は、現場にふらりと現れる男に翻弄されることに――。

おすすめ作品・書籍レビュー│『マル暴総監』今野敏

レビュー
マル暴刑事ながら気の弱い甘糟が活躍するマル暴シリーズの第2弾。

ある晩半グレが路上で睨みあっている現場に駆けつけた甘糟。
そこに謎の白いスーツを来た男が割って入り、翌日半グレが殺害され事件の捜査は思わぬ展開へ。

甘糟の先輩である郡原も一見やる気のないマル暴刑事にみえて、実はかなり粋な男という設定。
この作品ではその点が最も印象に残った。
また、任侠シリーズの阿岐本組の日村も登場するなど、今野敏ファンの私には嬉しくてたまらない一冊であった。
次回作品が待ち遠しい。

レビュー
今野敏の警察モノは,昔から愛読しており,特に隠蔽捜査は面白いと思う.最近,いろいろとシリーズものを出しており,その根底に流れるモノは,水戸黄門,遠山の金さん,鬼平などの昔からの捕物帖の設定だと思う.それ自体は面白いし,この本も面白いが,やはり直木賞を取ってほしい.それには,やはり佐々木譲のような文章力が必要なのだろう.あと少しを期待して4つ星.

しかも、今なら『Audible』が
30日間 無料体験中』なので、
マル暴総監(今野敏 著)』が無料で聴けるのもポイント!

ぴんこ
Audible』は、
再生した後でも何回も交換OKだから、
実質無料の「聴き放題サービス」なの!
ぴんと
ライトノベル、小説、ビジネス書、
40万冊以上の本がいつでもどこでも聴けるので、この機会をお見逃しなく!

0円で聴き放題!30日間 無料体験する 『マル暴総監』を無料で聴く \今なら0円で40万冊が読み放題!/
おすすめ作品・書籍│『マル暴総監』

スポンサーリンク

4位. おすすめ作品・書籍│『罪責 潜入捜査』今野敏

罪責 潜入捜査(今野敏 著)は、平凡な一家を蹂躙するヤクザに、佐伯の怒りが爆発する、元マル暴刑事・佐伯涼が環境犯罪に立ち向かう、『潜入捜査』シリーズ第4弾

元マル暴刑事・佐伯涼が環境犯罪に立ち向かう、『潜入捜査』シリーズ第4弾。小学校に不法投棄された使い捨て注射器で、子供がB型肝炎に感染した。
廃棄物回収業者の責任を追及する教師の家族に、ヤクザの暴力が襲いかかる。
教師は命を奪われ、長男は自動車事故、高校生の長女は監禁、強姦―激しい怒りに駆られた佐伯は、古代拳法を武器にヤクザに闘いを挑む。

おすすめ作品・書籍レビュー│『罪責 潜入捜査』今野敏

レビュー
元マル暴刑事であった佐伯が環境犯罪に立ち向かう「潜入捜査」シリーズの第4弾。
シリーズの各作品とも格闘シーンが充実しているなど、格闘技ファンには大変面白く、楽しめるシリーズである。

本作品はヤクザが堅気の教師を平気で殺しその家族も襲ってしまうなど、現在暴排条例ですっかり意気消沈しているヤクザとのギャップがあったほか、携帯電話を持っていないヤクザが登場するなど、時代を感じさせる部分が目立った気がする(本作品の初版は93年)。

レビュー
10年以上前の覇拳必殺鬼という作品を改題したもの。
警察をテーマにした物語を主にする前の作品なので、
武術のことが書かれているため、今読むと非常に懐かしさを感じる。
作者本人が武道家なので、描写も細かく書かれています。
今の作者の作品しか知らない方は、イマイチかも。
昔から作品を読んでいた方は、懐かしさもあって面白いと思います。
シリーズを通して、テーマが環境犯罪という、今でこそ周知されるように
なったものを、10年前に取り上げている着眼点は凄いと思います。

しかも、今なら『Audible』が
30日間 無料体験中』なので、
罪責 潜入捜査(今野敏 著)』が無料で聴けるのもポイント!

ぴんと
ライトノベル、小説、ビジネス書、
40万冊以上の本がいつでもどこでも聴けるので、この機会をお見逃しなく!

0円で聴き放題!30日間 無料体験する 『罪責 潜入捜査』を無料で聴く \忙しいあなたも、耳は意外とヒマしてる!/
おすすめ作品・書籍│『罪責 潜入捜査』

5位. おすすめ作品・書籍│『襲撃』今野敏

襲撃(今野敏 著)は、見えない敵に向かう男の孤独な闘いを紹介しています!

空手選手としての生命を断たれ、杖をつき、整体院を経営する私は、深夜突然何者かに襲われた。
患者のひとり劉昌輝に紹介された空手選手・星野を施術した帰りだった。翌日、警視庁捜査一課の部長刑事・赤城がやって来た。劉の手下が殺害されたという。
劉は横浜に本拠地を持つ中華レストランのオーナーだが、裏社会の大物でもある。前夜の襲撃と関係があるのか?

おすすめ作品・書籍レビュー│『襲撃』今野敏

レビュー
今野敏氏の著作には以前にも整体師で武道家の主人公を扱った作品がありますが、ここでも著者自身の空手と整体の経験に裏打ちされた確かな描写が読者をうならせます。ストーリー運びのテンポもよく、ほどよいところで新たな展開があり、途中で止められずついつい最後まで一気に読んでしまう。読み終わってはじめて「ふぅ」と我に返るような一冊です。
レビュー
 今野敏の小説には出来不出来の波があり、つまらないのは悲惨なほどつまらなくて、しばらく読まなくなります。
 その点、これは「あたり」のほうに入ります。「巨漢の持ち主」などと、ベテラン作家にしては珍妙な表現が気になるものの、膝を壊したもと空手家の整体師が杖を武器にして戦うという、ぎりぎりリアリティのある設定に成功しています。
 古くは「座頭市」、ハードボイルド風小説だと「償いの椅子」などがこの分野の傑作で、どうしても主人公に肩入れしたくなります。
 敵役の「黒犬」が少々がっかりさんでしたが、一気読みする面白さに十分満足しました。

しかも、今なら『Audible』が
30日間 無料体験中』なので、
襲撃(今野敏 著)』が無料で聴けるのもポイント!

ぴんと
ライトノベル、小説、ビジネス書、
40万冊以上の本がいつでもどこでも聴けるので、この機会をお見逃しなく!

0円で聴き放題!30日間 無料体験する 『襲撃』を無料で聴く \忙しいあなたも、耳は意外とヒマしてる!/
おすすめ作品・書籍│『襲撃』

スポンサーリンク

6位. おすすめ作品・書籍│『ST 桃太郎伝説殺人ファイル』今野敏

ST 桃太郎伝説殺人ファイル(今野敏 著)は、県警の特命班に招聘されたSTたちは事件を調べ直し、地元に伝わる“桃太郎”の伝承を探っていく、異能の5人が謎を解く警察小説

東京、神奈川、大阪で男女が相次ぎ殺害された。
被害者はいずれも岡山県に関係する曰く付きの人物で、死体には“モモタロウ”という文字が刻まれていた…。
事件解明のため岡山県警の特命班に召集されたSTは、被害者の遺品から連続殺人と、かの地に伝わる“黒い”桃太郎伝説との因縁を見出す。

おすすめ作品・書籍レビュー│『ST 桃太郎伝説殺人ファイル』今野敏

レビュー
この人の小説は、これぞノベルス!って感じで、さっと読めて、
後味もスッキリ!それでいて、弱者だったり、冴えない中年オヤジだったり、
ヲタクだったりの、独特の視点で語られているので、結構、考えさせられるものもある。

今回は高田崇史氏のQEDばりに、歴史の裏側を語ります。
これは前回の『ST為朝伝説殺人ファイル』からの傾向ですね。

今回は日本人なら誰もが知っている物語「桃太郎」。

しかしあの物語は朝廷側が自己正当化をするためのものであったことを
背景を明確に説明して証明している。

鬼におとしめられた現地の側からみたら、違う物語が見えてくる。
それは、岡山以外では誰も教えてくれないところまで匂わしている。
ぜひ読んで実際自分の頭で考えて欲しい。

しかも、今なら『Audible』が
30日間 無料体験中』なので、
ST 桃太郎伝説殺人ファイル(今野敏 著)』が無料で聴けるのもポイント!

ぴんと
ライトノベル、小説、ビジネス書、
40万冊以上の本がいつでもどこでも聴けるので、この機会をお見逃しなく!

0円で聴き放題!30日間 無料体験する 『ST 桃太郎伝説殺人ファイル』を無料で聴く \忙しいあなたも、耳は意外とヒマしてる!/
おすすめ作品・書籍│『ST 桃太郎伝説殺人ファイル』

7位. おすすめ作品・書籍│『デビュー』今野敏

デビュー(今野敏 著)は、1992年初版刊行以来21年ぶり、ファン待望のアクションサスペンスを初文庫化!

【作品・書籍の内容】
19歳、童顔のアイドル・高梨美和子はデビューすぐさまトップの座へのぼりつめた。
その実彼女は、カリフォルニア大を卒業、理論物理学と哲学の修士号をもつ天才だった。虚栄にまみれた芸能界では、クスリや秘密売春、大手芸能プロの暴力沙汰など事件がいっぱい。
行きつけのジャズ・バー「ゼータ」でそれを知った美和子は、持ち前の頭脳と正義感で自らおとりになり、マネージャーの岡田、情報通の作曲家・井上、凄腕スタントマン・長谷部の協力を得て、芸能界のワルどもを一掃するのだ。

おすすめ作品・書籍レビュー│『デビュー』今野敏

レビュー
今野敏さんの「隠蔽捜査」、楽しく見させていただきました。本作品も、北川景子さんのような女優さんが主演でドラマ化したら、池井戸潤さんの「花咲舞が黙ってない」みたいなノリで面白いかも知れません。

しかも、今なら『Audible』が
30日間 無料体験中』なので、
デビュー(今野敏 著)』が無料で聴けるのもポイント!

ぴんと
ライトノベル、小説、ビジネス書、
40万冊以上の本がいつでもどこでも聴けるので、この機会をお見逃しなく!

0円で聴き放題!30日間 無料体験する 『デビュー』を無料で聴く \忙しいあなたも、耳は意外とヒマしてる!/
おすすめ作品・書籍│『デビュー』

今野敏のおすすめ作品・書籍ランキング│まとめ

『今野敏のおすすめ作品・書籍ランキング7冊』いかがでしたか?

ぜひ、気になった今野敏の作品・書籍を読んで、あなたの人生に役立ててみてくださいね!

ぴんと
さいごまで読んでいただき、ありがとうございました!
【Amazon】本を無料で読む方法!

 本を読むときは『Audible』の
『30日間無料体験』がおすすめです!

ライトノベル・小説・ビジネス書など、
400,000冊以上の本が聴き放題!

ぴんと
毎日の料理やジョギング、通勤中など、いつでもどこでも好きな時に聴けるので、1日1冊ラクに本が読めちゃう!
ぴんこ
再生した後でも何回も交換OKだから、
実質無料の「聴き放題サービス」ね!

また、あのメンタリストDaiGoさんも
本を聴くことで1日に3冊は読めるとおすすめしています!

読書やPC作業で目が疲れたときもインプットが続けられますし、移動時間も無駄にならない。

通勤に時間がかかる人なら、少なくても1日1冊分は聴けるんじゃないでしょうか。

テキストをフラットに聴くことにより、文章や論理の構造まできれいに頭に入るので、本がまるごと頭の中に入るような喜びが体感できます。

それによって話すことがうまくなり、言葉も出てきやすくなるので、本を耳で聴くのはおすすめですよ。

引用:なぜDaiGoは「目より耳」で本を読むのか

さらに、人気俳優・声優のボイスが、
本の魅力をさらに引き出しているので、
スキマ時間を有効活用したい人は、この機会をお見逃しなく! 

 
\忙しいあなたも、耳は意外とヒマしてる!/

小説 ビジネス書 ラノベ
40万冊を無料体験で聴く!

スポンサーリンク
スポンサーリンク