【2020年】もったいないおばけのおすすめ絵本ランキング5冊!年400冊読む書評ブロガーが紹介!

こんちわ、柿田ぴんとです!

今回は、もったいないおばけのおすすめ絵本ランキング5冊を、高評価レビューも加えてご紹介します!

\30日間 無料体験中!/
小説 ビジネス書 ライトノベル
40万冊を「無料体験」で聴く

1位. もったいないおばけのおすすめ絵本│『もったいないばあさん (講談社の創作絵本)』

もったいないおばけのおすすめ絵本レビュー│『もったいないばあさん (講談社の創作絵本)』

レビュー
日々、孫の生活に一つ一つ注意ができないので、何かを伝えられればと思い購入しました。
レビュー
今の子どもにもったいないを教えるのは難しいので、何回も読み聞かせたいと思っています。絵が特徴的で可愛いです。
レビュー
園での実習用に購入しました!
本を読むのが特別得意ではないのですが、文字が多くも少なくもなくとても読みやすかったです。
子どもにも好評で、実際ににじいろえんぴつを作ろうとしていた子を見たときは飛び上がりたくなる気持ちでした!
レビュー
「いじわるばあさん」を思い出しました。
決して、友好的ではないけれど何気ない生活の中で「無駄なこと」をしちゃってたなと反省。
改めて、「節約」することを心がけるようにしようと思わせてくれる絵本です。

もったいないおばけのおすすめ絵本もったいないばあさん (講談社の創作絵本)を読みたい方はこちら↓

『もったいないばあさん (講談社の創作絵本)』を読む

スポンサーリンク

2位. もったいないおばけのおすすめ絵本│『もったいないばあさんの いただきます (講談社の創作絵本)』

もったいないおばけのおすすめ絵本レビュー│『もったいないばあさんの いただきます (講談社の創作絵本)』

レビュー
以前働いていた保育園でも人気だったので自分の息子にも購入しました。
世のお母さんの言いたいことがつまってる気がします。
いやいや期の息子は、母の言うことは聞きませんが(笑)もったいないばあさんの言うことは聞きます。。
レビュー
好き嫌いがなぜいけないかが伝わる本です。こどもが大好きな本のひとつになりました。
レビュー
食育の原点「いただきます」の言葉に含まれた食事を食べるという意味を分かりやすく示された内容の本です
レビュー
偏食の子がいる幼稚園のクラスで読みました。とても心に残ったようで少しずつですが食べようという気持ちが育ってきています

もったいないおばけのおすすめ絵本もったいないばあさんの いただきます (講談社の創作絵本)を読みたい方はこちら↓

『もったいないばあさんの いただきます (講談社の創作絵本)』を読む

3位. もったいないおばけのおすすめ絵本│『もったいないばあさん かわを ゆく (講談社の創作絵本)』

もったいないおばけのおすすめ絵本レビュー│『もったいないばあさん かわを ゆく (講談社の創作絵本)』

レビュー
「川は、山にも森にも人のくらしにも海にもつながっている」印象に残る言葉で、もったいないばあさんならではの川の絵本だと思う。「水のつながりは、命のつながり」ということをテーマに書かれているそうだ。

もったいないおばけのおすすめ絵本もったいないばあさん かわを ゆく (講談社の創作絵本)を読みたい方はこちら↓

『もったいないばあさん かわを ゆく (講談社の創作絵本)』を読む

スポンサーリンク

4位. もったいないおばけのおすすめ絵本│『もったいないばあさんの てんごくと じごくの はなし (講談社の創作絵本)』

もったいないおばけのおすすめ絵本レビュー│『もったいないばあさんの てんごくと じごくの はなし (講談社の創作絵本)』

レビュー
譲り合い、助け合いの大切さがわかる本です。鬼も怖すぎず、楽しんで見られます。
レビュー
「自分さえ良ければと思わず分け合う気持ちがあれば、みんな笑顔になれる」というのは、
もったいないばあさんだからこそ伝えられるメッセージ。
読む人によっては深い内容も伝えられるし、わからない子どもたちが読んだとしても心に残り、いつか意味がわかる基礎になると思いました。天国にいる人と地獄にいる人はどこがちがうのか、どうしてもったいないことになっちゃったのか、そういえば昔もったいないばあさんの本で読んだなあと、いつか思ってくれたらいいな。
レビュー
もったいないばあさん の絵本から大好きで、
新刊を楽しみにしていました。
このお話は、天国と地獄のおはなしですが、
もったいないばあさん と一緒に
親しみやすく、はもちろん、
おとなも そうか、と考えさせられる内容でした。
何回も読んで、とせがまれ、
娘が ヒシャクを持ってスープごっこをしてます。
レビュー
インパクトのある絵とお話、考えさせられる。この本を読んだ子たちは、もったいないばあさんの本で読んだって覚えていると思う。

もったいないおばけのおすすめ絵本もったいないばあさんの てんごくと じごくの はなし (講談社の創作絵本)を読みたい方はこちら↓

『もったいないばあさんの てんごくと じごくの はなし (講談社の創作絵本)』を読む

もったいないおばけのおすすめ絵本ランキング│まとめ

『もったいないおばけのおすすめ絵本ランキング』いかがでしたでしょうか?

ぜひ、気になったもったいないおばけの絵本を読んで、あなたの実生活に役立ててみてくださいね!

ぴんと
さいごまで読んでいただき、ありがとうございました!
【Amazon】本を無料で読む方法!

 本を読むときは『Audible』の
『30日間無料体験』がおすすめです!

ライトノベル・小説・ビジネス書など、
400,000冊以上の本が聴き放題!

ぴんと
毎日の料理やジョギング、通勤中など、いつでもどこでも好きな時に聴けるので、1日1冊ラクに本が読めちゃう!
ぴんこ
再生した後でも何回も交換OKだから、
実質無料の「聴き放題サービス」ね!

また、あのメンタリストDaiGoさんも
本を聴くことで1日に3冊は読めるとおすすめしています!

読書やPC作業で目が疲れたときもインプットが続けられますし、移動時間も無駄にならない。

通勤に時間がかかる人なら、少なくても1日1冊分は聴けるんじゃないでしょうか。

テキストをフラットに聴くことにより、文章や論理の構造まできれいに頭に入るので、本がまるごと頭の中に入るような喜びが体感できます。

それによって話すことがうまくなり、言葉も出てきやすくなるので、本を耳で聴くのはおすすめですよ。

引用:なぜDaiGoは「目より耳」で本を読むのか

さらに、人気俳優・声優のボイスが、
本の魅力をさらに引き出しているので、
スキマ時間を有効活用したい人は、この機会をお見逃しなく! 

 
\忙しいあなたも、耳は意外とヒマしてる!/

小説 ビジネス書 ラノベ
40万冊を無料体験で聴く!

スポンサーリンク
スポンサーリンク