【2020年】わらしべ長者のおすすめ絵本ランキング5冊!年400冊読む書評ブロガーが紹介!

こんちわ、柿田ぴんとです!

今回は、わらしべ長者のおすすめ絵本ランキング5冊を、高評価レビューも加えてご紹介します!

\30日間 無料体験中!/
小説 ビジネス書 ライトノベル
40万冊を「無料体験」で聴く

1位. わらしべ長者のおすすめ絵本│『よみきかせ日本昔話 わらしべちょうじゃ (講談社の創作絵本)』

わらしべ長者のおすすめ絵本レビュー│『よみきかせ日本昔話 わらしべちょうじゃ (講談社の創作絵本)』

レビュー
絵が優しいのは一目でわかります。
スト―リーですが、物の交換が「わら→あぶ→みかん→たんもの→馬→やしき」と古典的で納得感がもてます。
何より素晴らしいのが、男が無欲で心の優しさから、無意識に物が変わっていくところです。
みかんをあげるところも、3つのみかんをむいてやって、ひとふさひとふさ、口に運んでやります。優しさが随所にみられます。
ひとつ、子供にわかりにくいのが、最初に突然「かんのんさま」がでてくるところです。
お堂に住んでるのか、これだけではわかりにくいです。
しかし、全体的に素晴らしいので★100個つけたいくらいです。日本が現代に誇れる絵本かと思います。
レビュー
作者のサインがあるのは嬉しいですが、昔話なのに山高帽子のスーツ姿の絵が表紙裏の見返しに大きくあるのは、読み聞かせの時にお話とのギャプを感じますが...ある意味ラッキーかな。
レビュー
昔話が可愛く書かれてますよ、絵が好きで購入しました。「わらしべちょうじゃ」だけの内容がよかったので☆が一つ減りました。
レビュー
子供の頃に読んで気に入った昔話のひとつ。
わらしべを手にして「人助け」をするために物々交換をして最後は長者になるお話である。
自分の子供(6歳)に読み聞かせたところ、やはり最後の場面で「すごい!」と感動してくれた様子。

この作品で大事なのは、「情けは人のためならず」ということであろう。
他人を助ければその報いが返ってくることもあることを子供に言い聞かせた。

わらしべ長者のおすすめ絵本よみきかせ日本昔話 わらしべちょうじゃ (講談社の創作絵本)を読みたい方はこちら↓

『よみきかせ日本昔話 わらしべちょうじゃ (講談社の創作絵本)』を読む

スポンサーリンク

2位. わらしべ長者のおすすめ絵本│『わらしべちょうじゃ (むかしむかし絵本 17)』

わらしべ長者のおすすめ絵本レビュー│『わらしべちょうじゃ (むかしむかし絵本 17)』

レビュー
著者の西郷竹彦さんがあとがきで、「このお話は、『宇治拾遺物語』や
『今昔物語』などで古くから知られた有名なもので、子ども向きの再話
もかぞえきれぬほどあります」と書いているように、多くある『わらし
べちょうじゃ』の絵本の一つです。

貧乏な男が、観音様のお告げを守り、転んで手にした一本のわらしべを
手放さずに持っていると、それが、みかん、反物、馬、屋敷と田んぼと
変化を遂げていく、サクセスストーリーの典型とも言えるお話です。

ページをめくっていくと、一本のわらしべからの物の変化が2ページごと
に見て取れる工夫がなされています。また、観音様のお告げ通りに、一本
のわらしべをいつまでも手放さないでいたら、もしかしたらわらしべの
ままであったかもしれませんよね。そこを、自らわらしべを手放し、運を
引き寄せたことに意義を見い出して再話をしたそうです。

多くの方が一度は読んだことがある『わらしべちょうじゃ』。読み継いで
いきたい日本の昔話ですね。

レビュー
日本人なら誰でも知っているわらしべ長者のお話。貧乏な男が観音様にお祈りしたところ、つかんだものを離すなと言われ、転んだ拍子につかんだ一本のわらしべが、あぶつきのおもちゃになり、みかんになり、反物になり、馬になり、家屋敷と田畑になり、最後にめでたしめでたしとなります。
この本の独特なところは、なぜこの男があれよあれよと言う間にお金持ちになったのかという部分です。著者独自の解釈があるようで、観音様のつかんだものを離すなというお告げにもかかわらず、わらしべを手離したというお話になっており、お金持ちになったのは観音様のお恵みというより、この男の持って生まれた運や才覚ゆえであると解釈されています。また、絵は「むかしむかし絵本」というだけあって、かなり古い感じの絵で、貧乏な男が、無精ひげをはやした本当に貧乏そうな男として描かれています。
5歳の子供の感想は、「一本のわらしべが、田んぼ一杯になって良かったね。」とのことで、わらしべが色々な物に変わっていったのが、面白かったようです。昔話にありがちな意外と残酷な場面もなく、ハッピー・エンドで、子供は楽しめたようです。

わらしべ長者のおすすめ絵本わらしべちょうじゃ (むかしむかし絵本 17)を読みたい方はこちら↓

『わらしべちょうじゃ (むかしむかし絵本 17)』を読む

3位. わらしべ長者のおすすめ絵本│『3わらしべちょうじゃ (日本昔ばなし絵本)』

わらしべ長者のおすすめ絵本3わらしべちょうじゃ (日本昔ばなし絵本)を読みたい方はこちら↓

『3わらしべちょうじゃ (日本昔ばなし絵本)』を読む

スポンサーリンク

4位. わらしべ長者のおすすめ絵本│『わらしべ長者―日本民話選 (岩波少年文庫)』

わらしべ長者のおすすめ絵本レビュー│『わらしべ長者―日本民話選 (岩波少年文庫)』

レビュー
対象年齢5,6年生ですが、幼稚園年長の娘に読み聞かせています。最近では耳にしない言い回しが新鮮なようでよくせがまれます。話が長く一話20〜30分間ぐらいかかりますが、ゆっくり聞き入っています。色々なお話が入っているので、適当に子供のリクエストに応えて読んでいます。父親の私も子供時代を思い出したり、新たな発見があったりと楽しい時間を過ごしています。民話は長い時間をかけて熟成されているので非常に面白いです。
レビュー
丁寧で迅速な対応ありがとうございました。
「かにむかし」だけ読みたかったのですが、他のお話もとても面白かったです。
ただ、昔話というよりは、かなり創作に近い部分もあるのかな・・・と、感じました。
レビュー
いろんな話が入っていて、面白い。
わらしべ長者は、とくに面白い。
読みやすくて、いい。

わらしべ長者のおすすめ絵本わらしべ長者―日本民話選 (岩波少年文庫)を読みたい方はこちら↓

『わらしべ長者―日本民話選 (岩波少年文庫)』を読む

5位. わらしべ長者のおすすめ絵本│『わらしべちょうじゃ (よい子とママのアニメ絵本 74 にほんむかしばなし)』

わらしべ長者のおすすめ絵本レビュー│『わらしべちょうじゃ (よい子とママのアニメ絵本 74 にほんむかしばなし)』

レビュー
とてもキレイです!子どもが喜んでいます!ありがとうございました。

わらしべ長者のおすすめ絵本わらしべちょうじゃ (よい子とママのアニメ絵本 74 にほんむかしばなし)を読みたい方はこちら↓

『わらしべちょうじゃ (よい子とママのアニメ絵本 74 にほんむかしばなし)』を読む

スポンサーリンク

わらしべ長者のおすすめ絵本ランキング│まとめ

『わらしべ長者のおすすめ絵本ランキング』いかがでしたでしょうか?

ぜひ、気になったわらしべ長者の絵本を読んで、あなたの実生活に役立ててみてくださいね!

ぴんと
さいごまで読んでいただき、ありがとうございました!
【Amazon】本を無料で読む方法!

 本を読むときは『Audible』の
『30日間無料体験』がおすすめです!

ライトノベル・小説・ビジネス書など、
400,000冊以上の本が聴き放題!

ぴんと
毎日の料理やジョギング、通勤中など、いつでもどこでも好きな時に聴けるので、1日1冊ラクに本が読めちゃう!
ぴんこ
再生した後でも何回も交換OKだから、
実質無料の「聴き放題サービス」ね!

また、あのメンタリストDaiGoさんも
本を聴くことで1日に3冊は読めるとおすすめしています!

読書やPC作業で目が疲れたときもインプットが続けられますし、移動時間も無駄にならない。

通勤に時間がかかる人なら、少なくても1日1冊分は聴けるんじゃないでしょうか。

テキストをフラットに聴くことにより、文章や論理の構造まできれいに頭に入るので、本がまるごと頭の中に入るような喜びが体感できます。

それによって話すことがうまくなり、言葉も出てきやすくなるので、本を耳で聴くのはおすすめですよ。

引用:なぜDaiGoは「目より耳」で本を読むのか

さらに、人気俳優・声優のボイスが、
本の魅力をさらに引き出しているので、
スキマ時間を有効活用したい人は、この機会をお見逃しなく! 

 
\忙しいあなたも、耳は意外とヒマしてる!/

小説 ビジネス書 ラノベ
40万冊を無料体験で聴く!

スポンサーリンク
スポンサーリンク