【2019年】イラストレーターのおすすめ本ランキング7冊!年400冊読む書評ブロガーが紹介!

こんちわ、柿田ぴんとです!

今回は、イラストレーターのおすすめ本ランキング7冊を紹介していきます!

\30日間 無料体験中!/
小説 ビジネス書 ライトノベル
40万冊を「無料体験」で聴く

1位. おすすめ本│『やさしいレッスンで学ぶ きちんと身につくイラストレーターの教本』

やさしいレッスンで学ぶ きちんと身につくイラストレーターの教本は、イラストレーターを使いこなすために必要な、基本的かつ汎用性の高い機能の解説をはじめ、制作現場で役立つ利便性の高い機能やノウハウを紹介しています!

1 Illustratorでできること
2 オブジェクトとパス
3 塗りと線
4 文字
5 レイヤー、アピアランス
6 画像を操作する
7 作業を助ける便利な機能
8 データの書き出し

など、各CHAPTERの最初のセクションにはツールや機能の解説があり、以降のセクションではそれらを使用した作例をレッスン形式で紹介!

これからイラストレーターを学びたい人、おさらいしたい人におすすめの1冊です!

また『やさしいレッスンで学ぶ きちんと身につくイラストレーターの教本』を無料で読みたい人は、

Kindle Unlimited 』の『30日間 無料体験』がおすすめです!

無料体験後も、月額980円で
マンガ・小説・雑誌・ビジネス書など、
1,200,000冊以上の本がいつでも読み放題!

ぴんと
1ヵ月換算すると…
32.6円で好きなだけ本が読める!?
ぴんこ
書店で買うと1500円以上するから、1冊でも読みたい本が見つかれば元が取れる『破格のサービス』ね!

PCやスマホ、さまざまな端末で利用できるので
お得に本を楽しみたい人は、この機会をお見逃しなく!

0円で読み放題!30日間 無料体験する 『やさしいレッスンで学ぶ きちんと身につくイラストレーターの教本』を無料で読む \今なら0円で120万冊が読み放題!/
おすすめ本│『やさしいレッスンで学ぶ きちんと身につくイラストレーターの教本』

スポンサーリンク

2位. おすすめ本│『イラストレーター しっかり入門』

イラストレーター しっかり入門 増補改訂 第2版 【CC完全対応】[Mac & Windows 対応]は、はじめてイラストレーターを触る人を対象とした、超入門書!

イラストレーターの各ツールの基本機能から、実務で使える鉄板の応用技を紹介しています!

Lesson 1 イラストレーターの基礎知識
Lesson 2 はじめてのイラストレーター
Lesson 3 基本図形の描き方と変形操作
Lesson 4 パスの描画と編集
Lesson 5 オブジェクトの編集とレイヤーの基本
Lesson 6 色とグラデーションの設定
Lesson 7 変形・合成・特殊効果
Lesson 8 画像の配置と編集
Lesson 9 文字操作と段落設定
Lesson 10 総合演習
Lesson 11 環境設定とデータ出力

Lesson 1 イラストレーターの基礎知識
Lesson 2 はじめてのイラストレーター
Lesson 3 基本図形の描き方と変形操作
Lesson 4 パスの描画と編集
Lesson 5 オブジェクトの編集とレイヤーの基本
Lesson 6 色とグラデーションの設定
Lesson 7 変形・合成・特殊効果
Lesson 8 画像の配置と編集
Lesson 9 文字操作と段落設定
Lesson 10 総合演習
Lesson 11 環境設定とデータ出力

など、これからイラストレーターをはじめる人に読んでほしいおすすめの1冊です!

おすすめ本レビュー│『イラストレーター しっかり入門』

レビュー
こういうPCのテキスト本を出版する会社に言いたいのだが、
本を全開しても押さえを必要としないようにしてほしい。
例えば、リングノートのようにリング式にしてしまうとか。
多少高くなってもいいので。
さて本書だが、全くの初心者の私でもわかるようになっている。
専門用語が多いのは仕方がないが、それでも見開きであーこういうことね、
こうすればここにたどり着けるのねという流れになっています。
使い慣れた人には逆に面倒かもしれませんが、超初心者や触ったことがないという人には
本当に親切です。
とにかく第1章から順にゆっくりやっていけば、終わる頃にはいっぱしの使い手と言えるでしょう。
レビュー
例によって、直感と人頼みで操作していたイラストレーターですが、
今回はじめて参考書を読み、一から丁寧に学ぶのが習得の早道なのだな、と改めて実感。
その昔、エクセルやらワードやらの基礎講座を受けたのですが、その感動がよみがえりました。

自己流で使用していると、一度覚えた使い方があると、それ以外の方法を使わなくなったりするのですが、そういう固定観念を取り払ってくれます。

指導をする際にも、この本があるのとないのとでは大違いだと思います。
デスクに一冊必携の書。

イラストレーターのおすすめ本イラストレーター しっかり入門 増補改訂 第2版 【CC完全対応】[Mac & Windows 対応]を読みたい方はこちら↓

『イラストレーター しっかり入門 増補改訂 第2版 【CC完全対応】[Mac & Windows 対応]』を読む

3位. おすすめ本│『Web制作者のためのイラストレーター&ベクターデータの教科書』

Web制作者のためのイラストレーター&ベクターデータの教科書 マルチデバイス時代に知っておくべき新・グラフィック作成術 Web制作者のための教科書シリーズは、

「リサイズに柔軟に対応できる」
「書き出し時に解像度を自由にコントロールできる」

などマルチデバイス時代に最適なベクターデータを「効率的に作る」ためのプロの考え方を紹介しています!

第1章 マルチデバイス時代のベクターデータのススメ
第2章 制作準備と気を付けるポイント
第3章 修正に強いIllustratorデザインワークフロー
第4章 Illustratorからの素材の書き出し
第5章 新世代デザインツール「Sketch3」の魅力
第6章 ベクターフォーマット「SVG」を使いこなす

など、調整・流用しやすいデータの作り方が満載!

話題のグラフィックツールSketch3、
注目技術SVGの基本&活用法まで網羅したおすすめの1冊です!

おすすめ本レビュー│『Web制作者のためのイラストレーター&ベクターデータの教科書』

レビュー
私はSketchにはあまり興味がないのでその部分は流し読みしただけですが、イラストレーターはかなり重めに使っているので、とても為になりました。
Webならではの効率化が詳しく書かれていて、「機能自体は知っていてもこんな使い方してなかった。」といった発見が必ずあると思います。

また後半のSVGはそうとうマニアックです。
おそらくググってもここまでは書いていないだろうという細かな理由まで書かれてて素晴らしい!…のですが、初心者の方には文字中心の解説が難しいかもしれません。とはいえ、それは書籍なので仕方ないと思います。

これに書いてあることが一通り理解、活用できたらかなり実践的。
ということでおすすめ高評価です。

レビュー
この本の内容はイラストレーター(Ai)でwebでWebデザインを行っている職業デザイナーにとっては暗黙知のようなものなのかもしれませんが、印刷物ではなく、ピクセルデータとの連携のためのAiの使い方を専門とした書籍は今までありませんでしたので、とても貴重な内容でした。

また単にAiの機能の使い方だけでなく、ロゴデザインやwebカンプ製作など、実際のワークフローに関連付けて紹介する構成もとてもわかりやすかったです。

大まかな構成としてはAiによるロゴデザインとwebカンプ作り、sketch(macのAi的なアプリケーション)の操作、svgの基礎的な内容がそれぞれ1/3づつとなっています。書籍表題の内容+αの内容が書かれていていい意味で期待を裏切られました。

しかも、今なら『Kindle Unlimited』が
30日間 無料体験中』なのでWeb制作者のためのイラストレーター&ベクターデータの教科書 マルチデバイス時代に知っておくべき新・グラフィック作成術 Web制作者のための教科書シリーズ
が無料で読めるのもポイント!

ぴんと
マンガ・小説・雑誌・ビジネス書120万冊以上の本がいつでもどこでも読めるので、この機会をお見逃しなく!

0円で読み放題!30日間 無料体験する 『Web制作者のためのイラストレーター&ベクターデータの教科書 マルチデバイス時代に知っておくべき新・グラフィック作成術 Web制作者のための教科書シリーズ』を無料で読む \30日間 無料体験中!/
おすすめ本│『Web制作者のためのイラストレーター&ベクターデータの教科書 マルチデバイス時代に知っておくべき新・グラフィック作成術 Web制作者のための教科書シリーズ』

スポンサーリンク

4位. おすすめ本│『人生辞めかけた私がイラストレーターになるまで』

人生辞めかけた私がイラストレーターになるまでは、自分は無価値だと思い込まされていた著者が、逆境から夢を叶えるまでの、オールカラー実話コミックエッセイを紹介しています!

第1章 いらない子供かもしれない
第2章 踏み出した小さな一歩
第3章 何を信じればいいんだろう
第4章 どんなに見苦しくても…
第5章 私にも価値があったんだ
第6章 過去の自分に伝えたいこと

など、人生を変える勇気をもらえるおすすめの1冊です!

イラストレーターのおすすめ本人生辞めかけた私がイラストレーターになるまでを読みたい方はこちら↓

『人生辞めかけた私がイラストレーターになるまで』を読む

5位. おすすめ本│『プロの現場で使われているイラストレーターの「超速」テクニック』

プロの現場で使われているイラストレーターの「超速」テクニックは、イラストレーター作業のスピードアップや新しい発想につながる技法を紹介しています!

1 文字加工―使用頻度No.1 見た目にこだわり修正にも強い技
2 図形描画―イラレの真骨頂 複雑なパスデータをすばやく作る
3 イラスト―アイデアと工夫がポイント イラストレーションテクニック
4 カラー―色替え・グラデ 知っていると便利な着色テク
5 パターン―背景や塗りの強い味方 シームレスパターンを自在に操る
6 テクスチャ―「パターン感」を感じさせない作り込みイラストを手軽に作る技
7 写真加工―Photoshopなしで簡単 イラレだからできる写真技

など、「文字加工」「図形描画」「イラスト」
「カラー」「パターン」「テクスチャ」「写真加工」と
目的別に分類しているので作業内容から検索でき、定番のテクニックから著者独自のスゴ技まで幅広く掲載!

各テクニックには概要ページが用意され、
細かく読み込まなくてもどんなことができるテクニックなのかがわかるおすすめの1冊です!

Kindle Unlimited』の30日間 無料体験中』ならプロの現場で使われているイラストレーターの「超速」テクニックが無料で読めるので、この機会をお見逃しなく!

0円で読み放題!30日間 無料体験する 『プロの現場で使われているイラストレーターの「超速」テクニック』を無料で読む \今なら0円で120万冊が読み放題!/
おすすめ本│『プロの現場で使われているイラストレーターの「超速」テクニック』

スポンサーリンク

6位. おすすめ本│『速効!図解 イラストレーター CS6/CS5対応 Windows版 .』

速効!図解 イラストレーター CS6/CS5対応 Windows版 .は、イラストレーターの起動・終了といった基本操作から、文字をデザインしたりイラストを加工したりなどの応用的な使い方を紹介しています!

1 Illustratorの基本操作
2 線や図形を描く
3 図形や線に着色する
4 線や図形を加工する
5 文字をデザインする
6 イラストを加工する
7 グラフを作成する
8 さらに使いこなすには

など、画面写真と「ここをクリック」などのキャプションでていねいに解説!

イラストレーターを初めて触る人から、いろいろな機能を自由に使いこなしたい人まで、あらゆるイラストレーターユーザーにおすすめの1冊です!

Kindle Unlimited』の30日間 無料体験中』なら速効!図解 イラストレーター CS6/CS5対応 Windows版 .が無料で読めるので、この機会をお見逃しなく!

0円で読み放題!30日間 無料体験する 『速効!図解 イラストレーター CS6/CS5対応 Windows版 .』を無料で読む \今なら0円で120万冊が読み放題!/
おすすめ本│『速効!図解 イラストレーター CS6/CS5対応 Windows版 .』

7位. おすすめ本│『イラストレータートレースマスター』

イラストレータートレースマスターは、SHCタキザワのオリジナルテキスト

内容としては短いですが、
曲線の描き方がとても分かりやすく書いてあり、

これを読んでトレースを練習することで、
イラストレーターの基本の使い方がわかるおすすめの1冊です!

Kindle Unlimited』の30日間 無料体験中』ならイラストレータートレースマスターが無料で読めるので、この機会をお見逃しなく!

0円で読み放題!30日間 無料体験する 『イラストレータートレースマスター』を無料で読む \今なら0円で120万冊が読み放題!/
おすすめ本│『イラストレータートレースマスター』

イラストレーターのおすすめ本ランキング│まとめ

『イラストレーターのおすすめ本ランキング7冊』いかがでしたか?

ぜひ、気になったイラストレーターの本を読んで、あなたの人生に役立ててみてくださいね!

ぴんと
さいごまで読んでいただき、ありがとうございました!
【Amazon】本を無料で読む方法!

 本を読むときは『Audible』の
『30日間無料体験』がおすすめです!

ライトノベル・小説・ビジネス書など、
400,000冊以上の本が聴き放題!

ぴんと
毎日の料理やジョギング、通勤中など、いつでもどこでも好きな時に聴けるので、1日1冊ラクに本が読めちゃう!
ぴんこ
再生した後でも何回も交換OKだから、
実質無料の「聴き放題サービス」ね!

また、あのメンタリストDaiGoさんも
本を聴くことで1日に3冊は読めるとおすすめしています!

読書やPC作業で目が疲れたときもインプットが続けられますし、移動時間も無駄にならない。

通勤に時間がかかる人なら、少なくても1日1冊分は聴けるんじゃないでしょうか。

テキストをフラットに聴くことにより、文章や論理の構造まできれいに頭に入るので、本がまるごと頭の中に入るような喜びが体感できます。

それによって話すことがうまくなり、言葉も出てきやすくなるので、本を耳で聴くのはおすすめですよ。

引用:なぜDaiGoは「目より耳」で本を読むのか

さらに、人気俳優・声優のボイスが、
本の魅力をさらに引き出しているので、
スキマ時間を有効活用したい人は、この機会をお見逃しなく! 

 
\忙しいあなたも、耳は意外とヒマしてる!/

小説 ビジネス書 ラノベ
40万冊を無料体験で聴く!

スポンサーリンク
スポンサーリンク