【2021年】漫画太郎のおすすめ作品・書籍ランキング7冊!年400冊読む書評ブロガーが紹介!

こんちわ、柿田ぴんとです!

今回は、漫画太郎のおすすめ作品・書籍ランキング7冊を、高評価レビューも加えてご紹介します!

目次

\30日間 無料体験中!/
小説 ビジネス書 ライトノベル
40万冊を「無料体験」で聴く

1位. 漫画太郎のおすすめ作品・書籍│『星の王子さま 5 (ジャンプコミックス)』

漫画太郎のおすすめ作品・書籍レビュー│『星の王子さま 5 (ジャンプコミックス)』

レビュー
本編の内容とは関係ないのでネタバレにはならないと思いますが、この巻に収録されている話の次の回で「星の王子さま」は打ち切られ最終回を迎えました。
あれだけ長々パトロン編やった挙句「単行本売れませんでした」で打ち切りとか酷い終わり方です。
そもそもよく考えてみたらババアフィギアと本作の売り上げは全く関係がありません。
この一年近くの展開は一体何だったのでしょうか。
と思いきやその翌月の更新で打ち切りが撤回されました。
要は全てが茶番だった訳です。

正直本編を楽しみにしている読者をかなりないがしろにしたやり方ですよね。
画太郎先生にはこういうのが求められていると言われればそうなのかもしれませんが。

打ち切りは撤回されたとはいっても次巻で完結のようなので寂しいですね。
尺的にやや駆け足気味に終わるのでしょうか。
ババアと王子たちの戦いの行方、狐マンの安否、そして地球の運命がどうなるのか楽しみです。

漫画太郎のおすすめ作品・書籍星の王子さま 5 (ジャンプコミックス)を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『星の王子さま 5 (ジャンプコミックス)』を読む

スポンサーリンク

2位. 漫画太郎のおすすめ作品・書籍│『画太郎先生だぁ~い好き (ヤングチャンピオンコミックス)』

漫画太郎のおすすめ作品・書籍レビュー│『画太郎先生だぁ~い好き (ヤングチャンピオンコミックス)』

レビュー
これまでの画太郎先生の作品も奇抜な設定に稲妻の様な展開に散々楽しませて頂いた訳ですが、今回も良い意味でまんまとやられてしまいました。 画太郎先生の非凡な才能はサウジアラビアの油田の如くどれだけ抽出しても、無くなるどころかさらに強烈なパラレルワールドとなって、我々凡人の理解力が追いついていかない程に、とてつもなく肥大化しているのは誰が見ても自明の理です。 偉大なる画太郎先生の作品を読む時は、私等のその他大勢の凡人はいつも正座をして手を合わせてから拝読させて頂いております。 この作品を見て思うのは500万年の人類史とは、画太郎先生の作品を完成させる為だけの副産物では無いかという確信に近い疑問です。
レビュー
週間誌で読もうとすると作風的におそらく面白いなあ画太郎先生のまんがは( ^ω^)イイナア〰ならないはず,,,ですが何気なくカバーと珍遊記を思い出して購入して.. 天丼とコピペだらけ…乾いた笑いからギャグ漫画として普通に笑い読破しました そのあと友人になんか読むものかしてと言われ差し出しましたがそばにあったハンターXハンターを読み始めました.. 残念でした
レビュー
コピー多用、スクリーントーンを使えない、展開を先読みしたら負け等の何十年経ってもブレない作風
画太郎先生いつもありがとう。中古で流れないようにKindle版を買いました(半ギレ)
レビュー
マストバイです。相変わらずの「どこかで見た作品」やページ乱用が乱れに乱れまくっています。正直、画太郎好き以外には理解できない部分が多いですが、間違いなく「買い」です

漫画太郎のおすすめ作品・書籍画太郎先生だぁ~い好き (ヤングチャンピオンコミックス)を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『画太郎先生だぁ~い好き (ヤングチャンピオンコミックス)』を読む

3位. 漫画太郎のおすすめ作品・書籍│『星の王子さま 1 (ジャンプコミックス)』

漫画太郎のおすすめ作品・書籍レビュー│『星の王子さま 1 (ジャンプコミックス)』

レビュー
中学時代に『珍遊記』をクラスメートと一緒に読んだ世代です。まず、ノリも絵もそのままで笑ってしまいましたが、名作『星の王子様』をちゃんと通読していない私にはこちらから入るのもアリと思いました。
レビュー
漫☆画太郎なのにストーリーが進む世界を。あり得ないと思うでしょうが、ここにあるのです。王子がかわいい。
くだらない漫画です。くだらないことを誇りにしている漫画です。
レビュー
画太郎先生の作品が大好きな夫にプレゼントしました。他の作品と比べると、大人しい感じの描写が多いようですが、時事ネタや批判が的確に表現されていて、とても満足していました。2巻が出るのを楽しみにしているようです。
レビュー
ボク「期間限定無料の電子書籍で読んだよーん」
画太郎先生「はあ。そんな不届き貧乏人は死ねー」ボコッ!バキッ!
ボク「ぶべら!」「申し訳ありましぇーん。次からはお金出して買いまーす」

漫画太郎のおすすめ作品・書籍星の王子さま 1 (ジャンプコミックス)を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『星の王子さま 1 (ジャンプコミックス)』を読む

スポンサーリンク

4位. 漫画太郎のおすすめ作品・書籍│『ねことじいちゃん(6) (メディアファクトリーのコミックエッセイ)』

漫画太郎のおすすめ作品・書籍レビュー│『ねことじいちゃん(6) (メディアファクトリーのコミックエッセイ)』

レビュー
ネコ好きで気楽に読める猫漫画として
気楽に読み始めました。

ほのぼのとするだけの猫話と思って
読んでましたが、主人公が次第に自分と
重なり始め、環境と時代が違い過ぎるはずなのに大いに共感するようになりました。

「時のながれ」の回は名作過ぎます。
シネマニューパラダイスのようです。

映画化されたら、さぞかし!

日本ではなくイタリアあたりの監督さん、
やって下さいませんか?
シネマニャーパラダイスで。真面目に。

出演者、監督ともにイタリアの方々で。

レビュー
生き方、死に方・生き仕舞い・遺される者への思いやり、そして遺された者として大切にし続ける思い出。
それをこんなにも穏やかに軽やかに、こんなにも優しくこんなにも暖かく和やかに描かれている作品は他には無いのではないでしょうか。

何十年分も溜めに溜めた物で溢れた家の中で終活を頑なに拒む我が両親にこの作品を読ませたら、もしかしたら少しは心が動くかも?
と思いました。(世にある終活や片付け本と違い、全く押し付けがましくもなく説教くさくもなく”死を意識させるよりも生を意識させる作品でしたので)

もちろん、登場人物たちも猫ちゃんたちも相変わらず可愛くいとおしく、ごはんも美味しそうです。

Kindle派として、ひとつだけちょっぴり残念?なのは、紙の本だと帯にグッズ(お薬手帳)の応募券がついてるんですね!!!!ほ…欲しい…!!

やはり実家用に紙の本も買おうかなぁ…

レビュー
待ちに待った6巻。フルカラーでとても嬉しいです。癒されます。温かいカラーとほのぼのとした島の日常に引き込まれて、ギスギスしてる毎日を忘れさせてくれます。じいちゃんの物語なので、終活という内容も出てきましたが、避けては通れない死というのも優しく教えてくれました。ねことじいちゃん、トラとミケ、まめねこ、これからも変わらずほのぼの日常を楽しみにしています。
レビュー
水彩画の様な感じの、全体に優しい雰囲気のこのシリーズが大好きです。新刊が出るとすぐ購入するのは、このコミックだけ。何度も読み返してしまいます❗

漫画太郎のおすすめ作品・書籍ねことじいちゃん(6) (メディアファクトリーのコミックエッセイ)を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『ねことじいちゃん(6) (メディアファクトリーのコミックエッセイ)』を読む

5位. 漫画太郎のおすすめ作品・書籍│『星の王子さま 4 (ジャンプコミックス)』

漫画太郎のおすすめ作品・書籍レビュー│『星の王子さま 4 (ジャンプコミックス)』

レビュー
パトロンにはならなかったけど単行本は電子書籍で購入しました。本編は面白かったんだけど内容の半分がパトロンへの返礼漫画で埋められており、詐欺にあった気分になったので☆を1にしようかと思ったのですが、「電子書籍版にババアシールは付いていません」と書いてあるにもかかわらず、ババアシールの画像だけはきちんと収録されているという優しさに免じて☆を5にしました。
レビュー
「ババアの等身大フィギアを作る為にクラウドファンディング」というアイディアは馬鹿馬鹿しくて面白かったのですが、まさか返礼漫画を延々と始めるとは思いませんでした。
一回や二回ならまだしも全十回予定という事ですからね。
本編放置してパトロン接待漫画に半年かけるとか正気では無いですね。
ただこの接待漫画は画太郎先生の過去作品のセルフパロディでもあり、また編集者モミ山を始めパトロン達も段々キャラが立ってきて、中々面白くなってきました。
続々と脱落死者が出る中で、彼らが無事に伝説の階段落下死を迎える事が出来るのか注目していきたいです。

とはいえ本編の続きを読みたいです。
ラスボス手前でメインキャラが戦闘不能とかバトル漫画っぽい展開でちょっと燃えますね。

レビュー
ジャンプ+の連載を追いながら私自身がマンネリ気味な星の王子さまを読むことに飽きていたのですが、それ以上に作者も描くことに飽きてきたのが伝わってきて、このまま盛り上がりもなく打ち切りか…と覚悟していたのでこの方向転換はとても嬉しいです。
次巻は更にまるまる一冊御社返礼漫画で埋まるのでしょうか。
樹海少年Zoo1を遥かに超える無謀な挑戦とカオスにワクワクしています。
ただ、星の王子さまの読者は画太郎先生の作品を初めて読む人が多そうなのでこれからのマニアックなネタのオンパレードについていけないだろうな、と。そこが心配どころです。
レビュー
返礼漫画がしばらく続きますが、それを除けば大きな脱線もなく、次巻でボスと決戦でしょうか?(王様は省略かとか気にはなりますが)本作は纏まり良く読みやすく楽しいです。
あと本巻では、過去の絵のコピーとはいえ、あの女子2人を僅かでも再び見られたのが嬉しいです。

漫画太郎のおすすめ作品・書籍星の王子さま 4 (ジャンプコミックス)を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『星の王子さま 4 (ジャンプコミックス)』を読む

スポンサーリンク

6位. 漫画太郎のおすすめ作品・書籍│『珍遊記 全6巻完結 [マーケットプレイスセット]』

漫画太郎のおすすめ作品・書籍レビュー│『珍遊記 全6巻完結 [マーケットプレイスセット]』

レビュー
懐かしく読みました。
大人になって読んでみると、作品の深みを感じます。
数十年前の中古にしては、状態も良かったですね!
レビュー
ジャンプで、読んでいたので懐かしさのあまり、購入しました。何度読んでも、面白い漫画です。
レビュー
漫☆画太郎の一ファンです。
やっぱりそうきたか、という展開ですね。
でも、個人的にはそういうところも好きなので☆5です。
最近、珍遊記新装版(全4巻)もでました。そっちの方を買うべきなのかなと思います。
金銭的余裕がなければジャンプコミックスの珍遊記がいいでしょう。ただし、中古のみになると思いますし、全巻揃ってるか危ういところです。
1,2,3巻は比較的見つかりますが、それ以降は難しいかと思います。

画太郎ファンなら間違いなく買いですね。

レビュー
子どもの頃、読んでいたので、昔を思い出しました。相変わらずの下品さです。

漫画太郎のおすすめ作品・書籍珍遊記 全6巻完結 [マーケットプレイスセット]を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『珍遊記 全6巻完結 [マーケットプレイスセット]』を読む

7位. 漫画太郎のおすすめ作品・書籍│『世にも奇妙な漫★画太郎 コミック 全7巻完結セット (ヤングジャンプコミックス)』

漫画太郎のおすすめ作品・書籍世にも奇妙な漫★画太郎 コミック 全7巻完結セット (ヤングジャンプコミックス)を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『世にも奇妙な漫★画太郎 コミック 全7巻完結セット (ヤングジャンプコミックス)』を読む

漫画太郎のおすすめ作品・書籍ランキング│まとめ

『漫画太郎のおすすめ作品・書籍ランキング』いかがでしたでしょうか?

ぜひ、気になった漫画太郎の作品・書籍を読んで、あなたの実生活に役立ててみてくださいね!

ぴんと
さいごまで読んでいただき、ありがとうございました!
【Amazon】本を無料で読む方法!

 本を読むときは『Audible』の
『30日間無料体験』がおすすめです!

ライトノベル・小説・ビジネス書など、
400,000冊以上の本が聴き放題!

ぴんと
毎日の料理やジョギング、通勤中など、いつでもどこでも好きな時に聴けるので、1日1冊ラクに本が読めちゃう!
ぴんこ
再生した後でも何回も交換OKだから、
実質無料の「聴き放題サービス」ね!

また、あのメンタリストDaiGoさんも
本を聴くことで1日に3冊は読めるとおすすめしています!

読書やPC作業で目が疲れたときもインプットが続けられますし、移動時間も無駄にならない。

通勤に時間がかかる人なら、少なくても1日1冊分は聴けるんじゃないでしょうか。

テキストをフラットに聴くことにより、文章や論理の構造まできれいに頭に入るので、本がまるごと頭の中に入るような喜びが体感できます。

それによって話すことがうまくなり、言葉も出てきやすくなるので、本を耳で聴くのはおすすめですよ。

引用:なぜDaiGoは「目より耳」で本を読むのか

さらに、人気俳優・声優のボイスが、
本の魅力をさらに引き出しているので、
スキマ時間を有効活用したい人は、この機会をお見逃しなく! 

 
\忙しいあなたも、耳は意外とヒマしてる!/

小説 ビジネス書 ラノベ
40万冊を無料体験で聴く!

スポンサーリンク
スポンサーリンク