【2022年】内田篤人のおすすめ本・書籍ランキング7冊!年400冊読む書評ブロガーが紹介!

こんちわ、柿田ぴんとです!

今回は、内田篤人のおすすめ本・書籍ランキング7冊を、高評価レビューも加えてご紹介します!

目次

\30日間 無料体験中!/
小説 ビジネス書 ライトノベル
40万冊を「無料体験」で聴く

1位. 内田篤人のおすすめ本・書籍│『内田篤人 悲痛と希望の3144日』

内田篤人のおすすめ本・書籍レビュー│『内田篤人 悲痛と希望の3144日』

レビュー
夢中になり過ぎて1日で読み終わりました。
トップアスリートの苦悩は一般人の想像を絶する物でした。
そして、1つの作品として凄く完成度の高い物だと感じました。
自分は今大学生ですが、将来こんな魂を込めた仕事がしたいと感じました。
ありがとうございます。
応援してます。
レビュー
この本の評価を伝えたいと思い、初めてレビューに記入します。私は、南アフリカワールドからサッカーをよく見るようになりその中に内田選手も当然気になる存在でした。シャルケでの活躍やブラジルワールドカップでは日本代表はグループリーグ敗退でしたが内田選手のプレーはとてもいいと感じていました。その後は、怪我で長期離脱などをニュースなどで知っていましたがこの本を読んでその舞台裏を知ることができました。サッカーアプリやテレビのニュースだけでまた怪我かと思っていたことが本当に申し訳なく思いました。ただ、この本で内田選手のどんなに困難な時でも諦めらなかったこと、長い海外での闘いなど今の自分がいかに甘い環境か感じることができました。私の文章表現が下手で伝わりずらいかもしれませんが、とにかくこの本はおススメです。人に勧めたくなる本です。
レビュー
CLインテル戦を観てファンになり、それからシャルケでの試合や代表戦を観たり、インタビューを読んだりしていたので、あの時の事だと懐かしく思い出しながら、そうだったのかと読ませていただきました。
ファンになり、シャルケや代表での試合観ておいて良かったと改めて思いました。
プレーし続けた事、手術、リハビリ、やってみなければ結果はわからなかったですし、選択が正しいのか正しくなかったのか、プレーしなかったら後悔したかもしれないですし。ある意味内田選手らしいケガなのかもしれませんね。だからこそまた一花咲かせてほしいとも思いました。
内田選手の電話を載せたのいいですね。内田選手の思いが伝わります。凄い人ですね。
アスリートは勿論、沢山の人に読んでほしい本です。
レビュー
酒井宏樹選手の名前が何箇所も酒井宏、と誤っていて、酒井宏樹、と幾つも交互に書かれていたのが不快でした。
が、本の内容は、これまで内田篤人選手に注目していた方には物足りない内容かと思いますが、それなりに満足いくものだったと思います。

内田篤人のおすすめ本・書籍内田篤人 悲痛と希望の3144日を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『内田篤人 悲痛と希望の3144日』を読む

スポンサーリンク

2位. 内田篤人のおすすめ本・書籍│『僕は自分が見たことしか信じない 文庫改訂版』

内田篤人のおすすめ本・書籍レビュー│『僕は自分が見たことしか信じない 文庫改訂版』

レビュー
うっちーのサッカーへ取り組む真剣な姿勢に感動しました!ますますファンになりました!
レビュー
どんどんすらすら読めちまった
fjdsjfjふぃえkhdjぢdkっっj
レビュー
非常にしっかりと芯の通った素晴らしい人間だと思った。この若さでこれだけの考え方ができるのは、親御さんの育て方が良かったのと、良い出会いに恵まれて、なおかつウッチー自身が真剣に人生と向き合ってきたからこそだと思う。

読み物としても、一流サッカー選手の心の中を赤裸々に見せてくれていて、今まで読んだ日本人選手の本の中で一番読み応えがあった。

今までも好感を持ってはいたけど、この本を読んでファンになってしまった。

レビュー
日本代表仲間の中村憲剛さん評。懐に飛び込みつつ、人との距離感は心得ている…。インタビューへの独特なセンスでの答えかたなど、彼に感嘆符が付いてしまうなら、文庫本のほうもチェック!

内田篤人のおすすめ本・書籍僕は自分が見たことしか信じない 文庫改訂版を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『僕は自分が見たことしか信じない 文庫改訂版』を読む

3位. 内田篤人のおすすめ本・書籍│『吉田麻也 レジリエンス――負けない力 (ハーパーコリンズ・ノンフィクション)』

内田篤人のおすすめ本・書籍レビュー│『吉田麻也 レジリエンス――負けない力 (ハーパーコリンズ・ノンフィクション)』

レビュー
吉田選手の前向きな姿勢がよく伝わりました。もっとファンになりました。
レビュー
世界のトッププロの思考に関して一番驚いたのが正直なところです。小学生時代からプロになるまで多分同世代、いやもっと年長者よりも深く考え、観察し、長期の展望を持って思考していると感じました。サッカーでもデフェンスの人やキャプテンを務める方は論理的思考で物事を考えているのでオフェンスのサッカー人の本よりも読みやすく思考も参考になると思います。ただ自伝的な内容ですが、あまり深掘りしていない感もありました。もう少し私生活まで突っ込んで書かれているとよりファンとしては楽しめたかと思います。
レビュー
W杯の活躍を拝見し読んでみました。
冒頭に数枚の写真以外は主に活字だけの本ですので、内容は充実しており、気軽に読める文体です。
サッカーやプライベートのエピソードからビジネス書や自己啓発本に通じる内容も随所に感じます。
海外サッカー文化や苦境に立った際の切り抜け方や経験談を通してのフィジカル面の捉え方や鍛え方など学べるものが多くありました。
まさに「レジリエンス」という「負けない力」を感じとれる一冊でした。
レビュー
いつも飄々としている感じの吉田選手ですが、読めば読むほど吉田選手の考え方だったり生き方、
そして選択の仕方みたいなスタンスの部分に感化されました。
以下は個人的に2つ印象的だったパートです。
・目の前に配られたカードからどんな選択をするのか、後悔しない選択をするのは自分でしかない。
・トップレベルで結果の差を決めるのは、ほんの少しの小さな差。あと一歩、あと半歩の努力を続けること。
年に何度か読み返したくなる一冊です。

内田篤人のおすすめ本・書籍吉田麻也 レジリエンス――負けない力 (ハーパーコリンズ・ノンフィクション)を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『吉田麻也 レジリエンス――負けない力 (ハーパーコリンズ・ノンフィクション)』を読む

スポンサーリンク

4位. 内田篤人のおすすめ本・書籍│『フットボールサミット第8回 本田圭佑という哲学 世界のHONDAになる日』

内田篤人のおすすめ本・書籍レビュー│『フットボールサミット第8回 本田圭佑という哲学 世界のHONDAになる日』

レビュー
名古屋グランパス、VVVフェンロ、チェスカモスクワ、
ACミランを経て今の本田圭佑が出来上がるまでの軌跡
がわかります。パチューカでさらなる飛躍を期待し応援
しています。
レビュー
モスクワからACミランに移籍した際の裏事情が興味深かったです。そんな世界なのかと、新発見でした。
第三者目線からの執筆で客観的に本人像が語られており、胡散臭さが無かったのがよかったです。
レビュー
この本を読むことによって、本田圭佑という人物の考え方・哲学に触れることができるのだが、そのエッセンスは大きく分ければ3つの要素を併せ持つことの重要性を説いていると言える。それは、ビジョン、自主性、自律性である。この3つを併せ持っていることが本田の本田たる所以であり、彼のサッカー選手としての全ての行動の源泉にあると考えられる。大きなビジョン(夢)を掲げ、それを達成するために必要なことを自主的に考え、目標達成のために自分を律して行動する姿こそ、本田圭佑という男の魅力なのだ。本書は、本田がこれまでのサッカー人生に関わってきた人々の目線から、そのときどきで本田が何を思い行動してきたか、そして本田と関係性を構築する中で彼らにどんな心境の変化があったかを綴っており、高校生の頃からACミランの10番を背負う今に至る本田の姿勢を感じることができる。
レビュー
個性的本田流フィロソフィが盛られておもしろかった。写真も豊かで目に印象的。

内田篤人のおすすめ本・書籍フットボールサミット第8回 本田圭佑という哲学 世界のHONDAになる日を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『フットボールサミット第8回 本田圭佑という哲学 世界のHONDAになる日』を読む

5位. 内田篤人のおすすめ本・書籍│『フットボールサミット第10回 内田篤人が愛される理由。』

内田篤人のおすすめ本・書籍レビュー│『フットボールサミット第10回 内田篤人が愛される理由。』

レビュー
内田選手が愛される理由がよく分かりました。義理堅くて熱い人なんですよね。寡黙だけどプロ意識があるのも素敵です。読み物としておすすめです。
レビュー
前評判通り良かった
鹿島時代の監督のインタビューまで載ってたのでちゃんと取材してるのだと思った
レビュー
色んな所で愛されてるのがよくわかります
顔だけではなくサッカー選手としても男としても最高です
レビュー
ウッチーについて語る、マヤとアニキはサイコーです!二人ともウッチーが好きなんですね笑

内田篤人のおすすめ本・書籍フットボールサミット第10回 内田篤人が愛される理由。を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『フットボールサミット第10回 内田篤人が愛される理由。』を読む

スポンサーリンク

6位. 内田篤人のおすすめ本・書籍│『サッカー戦術サミット 一流フットボーラ―がリアルに語る「個」の戦術論 (カンゼンのサッカー戦術ブックス)』

内田篤人のおすすめ本・書籍サッカー戦術サミット 一流フットボーラ―がリアルに語る「個」の戦術論 (カンゼンのサッカー戦術ブックス)を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『サッカー戦術サミット 一流フットボーラ―がリアルに語る「個」の戦術論 (カンゼンのサッカー戦術ブックス)』を読む

7位. 内田篤人のおすすめ本・書籍│『SOREZORE The Scenes of 3 Japanese Footballers in』

内田篤人のおすすめ本・書籍SOREZORE The Scenes of 3 Japanese Footballers inを読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『SOREZORE The Scenes of 3 Japanese Footballers in』を読む

内田篤人のおすすめ本・書籍ランキング│まとめ

『内田篤人のおすすめ本・書籍ランキング』いかがでしたでしょうか?

ぜひ、気になった内田篤人の本・書籍を読んで、あなたの実生活に役立ててみてくださいね!

ぴんと
さいごまで読んでいただき、ありがとうございました!
【Amazon】本を無料で読む方法!

 本を読むときは『Audible』の
『30日間無料体験』がおすすめです!

ライトノベル・小説・ビジネス書など、
400,000冊以上の本が聴き放題!

ぴんと
毎日の料理やジョギング、通勤中など、いつでもどこでも好きな時に聴けるので、1日1冊ラクに本が読めちゃう!
ぴんこ
再生した後でも何回も交換OKだから、
実質無料の「聴き放題サービス」ね!

また、あのメンタリストDaiGoさんも
本を聴くことで1日に3冊は読めるとおすすめしています!

読書やPC作業で目が疲れたときもインプットが続けられますし、移動時間も無駄にならない。

通勤に時間がかかる人なら、少なくても1日1冊分は聴けるんじゃないでしょうか。

テキストをフラットに聴くことにより、文章や論理の構造まできれいに頭に入るので、本がまるごと頭の中に入るような喜びが体感できます。

それによって話すことがうまくなり、言葉も出てきやすくなるので、本を耳で聴くのはおすすめですよ。

引用:なぜDaiGoは「目より耳」で本を読むのか

さらに、人気俳優・声優のボイスが、
本の魅力をさらに引き出しているので、
スキマ時間を有効活用したい人は、この機会をお見逃しなく! 

 
\忙しいあなたも、耳は意外とヒマしてる!/

小説 ビジネス書 ラノベ
40万冊を無料体験で聴く!

スポンサーリンク
スポンサーリンク