【2021年】ウメハラのおすすめ本・書籍ランキング7冊!年400冊読む書評ブロガーが紹介!

こんちわ、柿田ぴんとです!

今回は、ウメハラのおすすめ本・書籍ランキング7冊を、高評価レビューも加えてご紹介します!

目次

\30日間 無料体験中!/
小説 ビジネス書 ライトノベル
40万冊を「無料体験」で聴く

1位. ウメハラのおすすめ本・書籍│『1日ひとつだけ、強くなる。』

ウメハラのおすすめ本・書籍レビュー│『1日ひとつだけ、強くなる。』

レビュー
この本に書いてあることで
是非実践してほしいのが、
1日1つだけ自分が成長したと思うことを
メモするというものです。
私はこれを現在までで3か月くらい続けていますが、
ほんの小さな成長でも何100も書いていると
自分も進歩しているんだという実感が出てきます。
非常に簡単なのでおすすめです。
レビュー
いきなり「はじめに」の文章でぶち抜かれます。

一度きりの「勝ち」が欲しいのなら運や要領で実現できますが、何度でも勝ち続ける「強さ」を手に入れるには、やはりそれなりのやり方が必要になります。昨日より今日、今日より明日、ひとつずつでいいので変わり続けること。大きな成果や成長であっても、煎じつめればそれは小さな小さなひとつの成長の集合といえます。だからひとつずつで構わない。それが自分の考える「強さ」への近道でもあり、ゲームや勝負に対する取り組み方、信条でもあるのです。

「勝ちたいやんで!」

レビュー
「普通を目指す」そんなことが本書には書かれている。ウメハラの非凡で、独特で、しかし、勇気付けられる語りがこの本にある。
レビュー
はじまりはyoutubeの動画だった。
格闘ゲームを遊びでやっていた程度だが、素人目でも素晴らしい技術、そして試合だった。
そんな梅原さんの動画を漁る日々だったが、一体どんな人なのだろうかという事が気になりこの本を購入した。
何かを極めると他の全ての行動も素晴らしいような言い方をする人がいるが、梅原さんは梅原さんなりに世界で戦ってきて観てきた世界を自分なりに解釈して素直に表現していた。
こうすれば何もかもいいという魔法はない。
迷いながら悩みながら、だからこの方がいいと思う。
それくらいが一番心に響く。
結果が求められる世界だから過程を重んじる梅原さんに、トッププレイヤーたる所以を感じた一冊。

ウメハラのおすすめ本・書籍1日ひとつだけ、強くなる。を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『1日ひとつだけ、強くなる。』を読む

スポンサーリンク

2位. ウメハラのおすすめ本・書籍│『【電子版】ウメハラ FIGHTING GAMERS!(1) (角川コミックス・エース)』

ウメハラのおすすめ本・書籍レビュー│『【電子版】ウメハラ FIGHTING GAMERS!(1) (角川コミックス・エース)』

レビュー
YouTubeで背水の逆転劇を見て、そのメンタルの強さを知りたく読み始めた。敵から見るウメハラさんはとてつもなく怖いんだろうな。
レビュー
格闘ゲーム+青春漫画ですね

ウメハラさんは主人公ではなく、ライバルというか最初からいるラスボスみたいな扱いで描かれています。ゲームや人間関係等色々と生々しく描かれています。特に良いのは主人公が良いやつでは無いってことですね、こういうの結構好き

レビュー
ウメハラは一言も喋らなくてヌキさんが主役でした
そうならそうと早く言ってほしかったかなー
レビュー
知らない人が読んでも面白いと思います
知ってる方ならなおさら
絵も上手くて安定してる
ただ女性は出てきませんw(ゲームキャラ除く

今のところ主人公に思い入れ出来ないので
4.3点くらいです

ウメハラのおすすめ本・書籍【電子版】ウメハラ FIGHTING GAMERS!(1) (角川コミックス・エース)を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『【電子版】ウメハラ FIGHTING GAMERS!(1) (角川コミックス・エース)』を読む

3位. ウメハラのおすすめ本・書籍│『ウメハラ FIGHTING GAMERS!(8) (角川コミックス・エース)』

ウメハラのおすすめ本・書籍レビュー│『ウメハラ FIGHTING GAMERS!(8) (角川コミックス・エース)』

レビュー
オゴウというもう一人の強敵が出現したことで、
これまでいがみあっていたクラハシとウメハラがふと共鳴するのだが、
胸が熱くなった。
ゲームの見方、対戦の見方、人生の見方、様々な価値観がそれぞれ尊重されながら衝突していく人間ドラマ。
レビュー
クライマックスに向けて高い画力でウメハラたちの戦いが繰り広げられている。熱い。あとオゴウさんのそこの知れない感じがだらない。

ウメハラのおすすめ本・書籍ウメハラ FIGHTING GAMERS!(8) (角川コミックス・エース)を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『ウメハラ FIGHTING GAMERS!(8) (角川コミックス・エース)』を読む

スポンサーリンク

4位. ウメハラのおすすめ本・書籍│『ウメハラ To live is to game』

ウメハラのおすすめ本・書籍レビュー│『ウメハラ To live is to game』

レビュー
梅さんの軌跡が。梅原さんファンは持っておきたい本!
レビュー
角川コミックス「ウメハラFIGHTINGGAMERS!」以前の物語。
ウメハラ幼少期からストIIに魅了された辺りまでを漫画化しています。
出てくるゲームはほぼストIIのみで、対象になる読者層はやや限られるかも?
逆に言えばストII世代にはオススメです。
当時の雰囲気を思い出して読むと、より一層楽しめます。
レビュー
ウメハラの姉が可愛かったです(*’Д`*)
こっちのほうはもう続きでないのかなぁ?
レビュー
これ一冊で終わりかと思いきや、まだまだ続く!(笑)
今後のキャラクターが登場しただけで、「これから!」って感じなので、2巻も楽しみに待ってます!

ウメハラのおすすめ本・書籍ウメハラ To live is to gameを読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『ウメハラ To live is to game』を読む

5位. ウメハラのおすすめ本・書籍│『ウメハラ FIGHTING GAMERS!(9) (角川コミックス・エース)』

ウメハラのおすすめ本・書籍レビュー│『ウメハラ FIGHTING GAMERS!(9) (角川コミックス・エース)』

レビュー
たかがゲーム、されどゲーム人と人がぶつかる物に熱さが生まれないはずがない。
クラハシ対ウメハラの最後の戦いが勃発
あの当時のゲームセンターの良い熱気が映し出されて思わず身震いしてしまいました。
今は家で自分のレベルにあった世界中からの対戦相手と対戦できる時代ですが
この当時を生きた人間としては100円の重みがあるからこそ考え時には対戦相手に教えを乞う
そんな不思議な関係が自分は好きでした。
最近はめっきりゲームセンターに行かなくなりましたが読んでいて
また、あの泥臭い体験をどこかでしたいなと思いました。
レビュー
こんなに熱い思いと熱い想いが格闘ゲームで戦う者にはあるってことを教えてくれました。
そして2017年にまだ登場人物のぶつかり合いが見れたことの素晴らしさ。
レビュー
感動したここまでの漫画になるとは思っていなかった
8巻まで買った人は絶対に買って欲しいです

自分は3年前くらいに背水の逆転劇でウメハラさんを知って、ウメハラさんの魅力によってどんどん格ゲーの世界に引き込まれました。

ゲーセンはガンダム動物園児だったから元から好きだったけど、いわゆる格ゲーは完全動画勢です

しかしSFシリーズの試合を観戦するのがアツイ、アツイ
なんでこんなにも面白いんだ?
なんでこんなにも声が出て、興奮させられるんだ?
なんでこんなに、アツイんだ??
ながーく考えてるけど、全然まとまらない。

その自分には言語化できなかったものが、この最終9巻に、たしかに表現されていました。

アールさんの実況でウメちゃんが優勝するとこをみたいよ

ウメハラさん、ケンゴロー先生、友井先生、ハンサム折笠さん、素晴らしい作品を本当にありがとうございました!

レビュー
クラハシ登場までは単行本で追っていたがこの度完結とのとことで既刊を購入。
正直言うと、まだまだこれからだろうと思う反面、続けるとスト2編だけでかなりの長さになってしまうので完結もやむなしと理解できる。
本編の最後にちょっと出てきたが、長瀬あうとばぁん・UFO勢との話、闘劇やXMANIA出場などエピソードはありすぎるくらいだ。
だから、幕引きとしてはこの終わり方でもいいのかもしれない。
惜しむらくは3rdでのウメヌキを漫画で読めなかったことか。

ウメハラのおすすめ本・書籍ウメハラ FIGHTING GAMERS!(9) (角川コミックス・エース)を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『ウメハラ FIGHTING GAMERS!(9) (角川コミックス・エース)』を読む

スポンサーリンク

6位. ウメハラのおすすめ本・書籍│『ウメハラ FIGHTING GAMERS!(7) (角川コミックス・エース)』

ウメハラのおすすめ本・書籍レビュー│『ウメハラ FIGHTING GAMERS!(7) (角川コミックス・エース)』

レビュー
クラハシさん編ということで。。
少し中だるみ感が出てきましたが、やっぱり人気が出てきたということなんですかね(喜

ウメハラのおすすめ本・書籍ウメハラ FIGHTING GAMERS!(7) (角川コミックス・エース)を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『ウメハラ FIGHTING GAMERS!(7) (角川コミックス・エース)』を読む

7位. ウメハラのおすすめ本・書籍│『東大卒プロゲーマー 論理は結局、情熱にかなわない (PHP新書)』

ウメハラのおすすめ本・書籍レビュー│『東大卒プロゲーマー 論理は結局、情熱にかなわない (PHP新書)』

レビュー
ウメハラと並ぶトッププロゲーマーときどの本。
やはり自分が「凄い」「格好良い」と思った人物の本は興味深く読める。
子供の頃の笑えるエピソードなども面白く、最後まで一気に読んでしまった。

ウメハラ本は一般人にも分かりやすいように配慮されていたが、
ときど本はやや格ゲーマー寄りの内容になっている。その違いも面白い。
プロゲーマーがどのような人物で、どのような考えで戦っているのかが明確に分かるので、
大会を観戦するのもより楽しくなるだろう。この世界に興味がある人には是非読んでほしい。

ふ〜どの本も読みたいなぁ。

レビュー
 ときどさんが「悩まないため」の行動を取り続けて、大学での研究という没頭する対象を失ったとき、今まで見ないで済ませてきた悩みが一気に押し寄せてきた、という場面では涙を禁じ得なかった。そこからゲーマーとして復活を遂げ、勝つために自分を変化させながら成長していく様を見て、私も情熱の火を少し分けてもらえた気持ちになった。
 確かに、情熱があっても思い通りにならない苦しみはある。しかし、情熱がなければ、たとえ苦しみもなくなったとしても、生きる意味を見いだせなくなるだろう。生きる喜びを見出すためには熱が必要だということを、この本は教えてくれた。
 ちなみに、この本を読んでいたからこそ、EVO2017でのときどさんの優勝シーンは、映画化待ったなしと思えるほど感動できた。
レビュー
「ときど」と言う人の生きてきた道を知りたい方にお勧めの本です。
レビューのタイトル通り、ときどさん自身の視点から、彼の言葉で、
当人の半生について書かれた本になります。
学生時代の格闘ゲーム歴、当時の考え方、プレースタイル
東大卒なのに何故プロゲーマーなのか等々・・・

ときどと言う人を知っている人も、知らない人も
この本を読めば、ときどと言う人間の一端が分かり、
また、彼の事を応援したくなるのではないでしょうか。

レビュー
ウメハラの次に有名な選手が本書のときどだと思う。
正直、ウメハラの試合は面白さ、アツさがあるけどもときどにはあまり感じなかった。理論ばかりで魅せる戦いよりも勝つのを優先していたからだと本書を読むと理解が深まる。
しかし、それこそが本人の壁になり、ぶち当たって突破するまでの苦悩と考察があったこともわかり、とてもアツイひとなんだと感じる。
ウメハラ、ときどやその他トッププレイヤーに共通するのは、競技に向かう姿勢を変えなければ80点までの技術しか得られない事を知っている事。成長し続ける人こそ勝ち続ける人なんだと思う。

ウメハラのおすすめ本・書籍東大卒プロゲーマー 論理は結局、情熱にかなわない (PHP新書)を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『東大卒プロゲーマー 論理は結局、情熱にかなわない (PHP新書)』を読む

ウメハラのおすすめ本・書籍ランキング│まとめ

『ウメハラのおすすめ本・書籍ランキング』いかがでしたでしょうか?

ぜひ、気になったウメハラの本・書籍を読んで、あなたの実生活に役立ててみてくださいね!

ぴんと
さいごまで読んでいただき、ありがとうございました!
【Amazon】本を無料で読む方法!

 本を読むときは『Audible』の
『30日間無料体験』がおすすめです!

ライトノベル・小説・ビジネス書など、
400,000冊以上の本が聴き放題!

ぴんと
毎日の料理やジョギング、通勤中など、いつでもどこでも好きな時に聴けるので、1日1冊ラクに本が読めちゃう!
ぴんこ
再生した後でも何回も交換OKだから、
実質無料の「聴き放題サービス」ね!

また、あのメンタリストDaiGoさんも
本を聴くことで1日に3冊は読めるとおすすめしています!

読書やPC作業で目が疲れたときもインプットが続けられますし、移動時間も無駄にならない。

通勤に時間がかかる人なら、少なくても1日1冊分は聴けるんじゃないでしょうか。

テキストをフラットに聴くことにより、文章や論理の構造まできれいに頭に入るので、本がまるごと頭の中に入るような喜びが体感できます。

それによって話すことがうまくなり、言葉も出てきやすくなるので、本を耳で聴くのはおすすめですよ。

引用:なぜDaiGoは「目より耳」で本を読むのか

さらに、人気俳優・声優のボイスが、
本の魅力をさらに引き出しているので、
スキマ時間を有効活用したい人は、この機会をお見逃しなく! 

 
\忙しいあなたも、耳は意外とヒマしてる!/

小説 ビジネス書 ラノベ
40万冊を無料体験で聴く!

スポンサーリンク
スポンサーリンク