【2021年】赤ちゃんのおすすめ絵本ランキング5冊!年400冊読む書評ブロガーが紹介!

こんちわ、柿田ぴんとです!

今回は、赤ちゃんのおすすめ絵本ランキング5冊を、高評価レビューも加えてご紹介します!

\30日間 無料体験中!/
小説 ビジネス書 ライトノベル
40万冊を「無料体験」で聴く

1位. 赤ちゃんのおすすめ絵本│『しましまぐるぐる (いっしょにあそぼ) 0~2歳児向け 絵本』

赤ちゃんのおすすめ絵本レビュー│『しましまぐるぐる (いっしょにあそぼ) 0~2歳児向け 絵本』

レビュー
娘が3ヶ月の時にファーストブックとして買いました。
その時点でも足をバタバタさせて喜んでいました
現在7ヶ月になりましたが、いまだに一番大好きな絵本です。

しましまやぐるぐるの中に顔が入っているのが楽しいようです。
ページが分厚く硬いので赤ちゃんが舐めてもふやけたりしないのはいいのですが、自分でページをめくるようになってきてからは顔や目を傷つけないか少し心配です。
絵本は毎月3~4冊購入していますが、ずっとこの絵本を超えるものはないのでやはりファーストブックにとってもおススメの一冊です。

レビュー
生後3ヶ月の息子へファーストブックとして購入しました。
見せるとニコニコご機嫌で食いつきます!
どのページもカラフルでとても可愛いです。
うちの息子は魚さんのページが特にお気に入りなようです。
これがあると機嫌がいいのでお出かけにも持ち歩いてますがお出かけ用にはちょっと大きいし重いです。
それ以外は不満な点はありません!買ってよかったです。
レビュー
相変わらず、この本の絵は綺麗ですね。
うちの子(0歳)はぐるぐるに夢中。
しましまからぐるぐるのページに変わると、目を大きくさせています。(そう感じるだけかも。。。)
0歳から楽しく見れる絵本は非常に貴重で、重宝しています。
レビュー
娘は4ヶ月の時はじっと見ていて、五ヶ月で自分でページを開いて遊ぶぐらい好きになりました。
じゃあじゃあびりびりよりも気に入っている模様です。
特に雨のページが可愛くて、音もいいです。

赤ちゃんのおすすめ絵本しましまぐるぐる (いっしょにあそぼ) 0~2歳児向け 絵本を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『しましまぐるぐる (いっしょにあそぼ) 0~2歳児向け 絵本』を読む

スポンサーリンク

2位. 赤ちゃんのおすすめ絵本│『だるまさんシリーズ「が・の・と」(3点セット)』

赤ちゃんのおすすめ絵本レビュー│『だるまさんシリーズ「が・の・と」(3点セット)』

レビュー
子育てサロンで、保育士の方が読み聞かせをしていて子供が気に入っていたので購入しました。
初めは、サロンでの「が」のみにしか反応が有りませんでしたが…
ダルマと同じ動きをしながら、「の・と」を読み聞かせをしていたら、毎回3冊セットで持って来るようになりました!

購入して良かったです。

レビュー
だ~るまさんが…とゆっくり読んでページをめくるとワクワクしながら次を待ってます。わかりやすいみたいです。「の」だけちょっとこわいみたい(笑)
レビュー
購入したのは、子どもが2ヶ月の頃でした。その時はただ眺めているだけでしたが、1歳を過ぎた今では、絵本に出てくる仕草を真似して見せてくれます。ボードブックのように厚紙になっていないのが少し残念ですが、今まで破ったことはないし、買って良かったと思える本です。縁起も良く、プレゼントにも最適ですね。
レビュー
本屋さんで読んで、大ハマり!シンプルで分かりやすい、そして面白い。3冊とも、子供が何度も「読んで!」と持ってきます。1歳から読んでいます。大人気シリーズですので持っている可能性も高いですが、持っていない子へのプレゼントには最適かと♩

赤ちゃんのおすすめ絵本だるまさんシリーズ「が・の・と」(3点セット)を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『だるまさんシリーズ「が・の・と」(3点セット)』を読む

3位. 赤ちゃんのおすすめ絵本│『じゃあじゃあびりびり (まついのりこのあかちゃんのほん)』

赤ちゃんのおすすめ絵本レビュー│『じゃあじゃあびりびり (まついのりこのあかちゃんのほん)』

レビュー
水道、自動車、踏切、飛行機、掃除機、赤ちゃんの泣き声など1歳児の身の回りにある物と音が書かれいて理解が早いようです。
自動車、理解出来るようで、ハンドルを握る仕草をします。
踏切は実際に動画を見せたのでカンカンカンという音が分かるようです。
水道も家で見ているのでじゃあじゃあという音が理解出来るようです。

買って良かったです。
まついのりこのあかちゃんのほんをシリーズで買ってみたいです。

レビュー
10ヶ月の子どもに購入。気に入ってくれて読んでー!と持ってきますw
ただ、このくらいの月齢だと何でも口に入れてしまうので、フィルム加工?してあるとの事でしたが、結構端っこの方はダンボールが湿ったみたいになっちゃってます(‘;ω;`)
しましまぐるぐるの本の方が分厚く子どもが口に入れてもフニャフニャにならなかったです(>_<)
レビュー
早速5ヶ月赤ちゃんに読みました。
最後までずーっと目で本を見てました。何度か読んだけどずーっと見ています。

買ってから2ヶ月たち、
まだ子供に読んでいますが、声を出して喜んでいます。

最近では、本を出すだけで目をキラキラさせています。お値段も安いし…ほんとに嬉しい買い物です。

レビュー
1歳2ヶ月、ふみきりとネコのページがお気に入り。読んであげなくてもパラパラとページをめくって、1人で遊んでいます。サイズ感もちょうどよく、初めの「◯◯ちゃんの絵本です」のところに名まえを入れて、毎回名まえを呼んで始めてあげると、とても喜びました。うれしいのだなあ、と、私もうれしくなりました。素敵な絵本。ありがとうございます。

赤ちゃんのおすすめ絵本じゃあじゃあびりびり (まついのりこのあかちゃんのほん)を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『じゃあじゃあびりびり (まついのりこのあかちゃんのほん)』を読む

スポンサーリンク

4位. 赤ちゃんのおすすめ絵本│『頭のいい子を育てるプチ あかちゃんごおしゃべりえほん』

赤ちゃんのおすすめ絵本レビュー│『頭のいい子を育てるプチ あかちゃんごおしゃべりえほん』

レビュー
4ヶ月の子供の為に購入しました。
絵本の真似をしてタッチをしたり、ぎゅっとしながら楽しく読んでます。
エンドレスで読めるので、4回くらい繰り返しても絵本をバシバシたたきながらおとなしく聞いてくれます。
まだおしゃべりするのは先ですがこの絵本を通して言葉を覚えてくれたらいいなと思います。
追記
現在10ヶ月になりました。
この本のお陰かはわかりませんが、6ヶ月過ぎ頃から「ママ」「まんま」、7ヶ月頃から「パパ」、9ヶ月頃から「ねんね」10ヶ月頃から「はーい」「ばーば」が言えるようになりました。
また、8ヶ月を過ぎた頃からうんちをした後教えてくれます。
うちは男の子で、男の子は話し出すのが遅いと聞いていましたが、早くてびっくりしました。とにかくこの本がお気にいりで、読み終わると泣き出すくらいです。
ほぼ毎日何度も読んでいます。
子供が絵本好きになってくれて良かったです。
レビュー
同じ作家さんのしましまぐるぐるなどと違い、絵本自体が薄めの紙でできています。
水に弱く舐めるとふにゃふにゃになってしまう事、赤ちゃんに渡すと引っ張って簡単に破けてしまう事がデメリットかなと思います。
そのかわりページ数が多く、ボリュームたっぷりです。
軽いのにボリュームがあるのでお出かけなどにはこちらの方がいいのかもしれません。
娘はもうすぐ7ヶ月ですが、つぎは何かな?とワクワクしながら見ています。
まだ集中力が持たないので数回にわけて読んであげています。
レビュー
子供が6ヶ月の時に購入。初めは一方的に読み聞かせるだけで興味なさそうでしたが、10ヶ月を過ぎて指差しをするようになってからは、自分でページをめくって指差しながらみています。言葉を発するようになるのが楽しみです。
レビュー
1歳4ヶ月の子供に読んでいます。
まだ集中力がないので最初から最後まで一気に読むことはできませんが、「タッチ」のところなど覚えている言葉や動きが出てくると注目してニコニコしながらタッチしてくれます。

赤ちゃんのおすすめ絵本頭のいい子を育てるプチ あかちゃんごおしゃべりえほんを読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『頭のいい子を育てるプチ あかちゃんごおしゃべりえほん』を読む

5位. 赤ちゃんのおすすめ絵本│『くっついた』

赤ちゃんのおすすめ絵本レビュー│『くっついた』

レビュー
子どもが生後6ヶ月の頃に購入しました。
1ページ1ページが色鮮やかで、登場する動物達も優しげなタッチで、じっと見てくれていました。
「◯◯と◯◯が…くっついた」のリズムが面白いのか、月齢が進むごとにケタケタと笑ってくれるようになり、1歳過ぎてからは子どもの方から「くっついた」と言いながら自分の頬と私の頬をくっつけて絵本のように真似するようになり、心の発達にも繋がる絵本だと感じました。
ただ絵本のページが厚紙ではなく簡単に破れやすい紙質なので、幼い子ども1人で読ませるには注意が必要です。
絵本はかれこれ10冊以上購入しましたが、「くっついた」はかなりおすすめです。
レビュー
1歳の娘の一番のお気に入りです。

動物たちのくっついたページが幾つか続き、お母さんとのくっついたページで〆るのですが、
その〆で、毎回娘のほっぺと自分のほっぺをくっつけて読み聞かせていたところ、
そこのページが近くなると、ニヤニヤと「ほっぺくっつけて~」な期待に満ちた表情をします。

小さくても分かりやすいし、スキンシップも図れる良い絵本だと思います。

レビュー
 妊娠4週目です。幼児教室を運営する知り合いに胎教の大切さを説かれ、
おすすめの絵本を聞いたところ、その方の子育て経験からお勧めして頂いたのがこの絵本でした。
生まれてから自分で読めるようになるまでつかえるという超初級モデルで、
乳児におすすめのされたポイントは、
文章は1ページにつき、2行までで飽きない。絵がかわいい。などでした。
大人が読むにはすぐ終わってしまうのですが、胎児~乳児はちょうどよいのかと思います。
レビュー
親子3人で読むと、みんなニコニコになって、これ以上無いくらい幸せな気持ちになります。
素晴らしい本です。

赤ちゃんのおすすめ絵本くっついたを読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『くっついた』を読む

スポンサーリンク

赤ちゃんのおすすめ絵本ランキング│まとめ

『赤ちゃんのおすすめ絵本ランキング』いかがでしたでしょうか?

ぜひ、気になった赤ちゃんの絵本を読んで、あなたの実生活に役立ててみてくださいね!

ぴんと
さいごまで読んでいただき、ありがとうございました!
【Amazon】本を無料で読む方法!

 本を読むときは『Audible』の
『30日間無料体験』がおすすめです!

ライトノベル・小説・ビジネス書など、
400,000冊以上の本が聴き放題!

ぴんと
毎日の料理やジョギング、通勤中など、いつでもどこでも好きな時に聴けるので、1日1冊ラクに本が読めちゃう!
ぴんこ
再生した後でも何回も交換OKだから、
実質無料の「聴き放題サービス」ね!

また、あのメンタリストDaiGoさんも
本を聴くことで1日に3冊は読めるとおすすめしています!

読書やPC作業で目が疲れたときもインプットが続けられますし、移動時間も無駄にならない。

通勤に時間がかかる人なら、少なくても1日1冊分は聴けるんじゃないでしょうか。

テキストをフラットに聴くことにより、文章や論理の構造まできれいに頭に入るので、本がまるごと頭の中に入るような喜びが体感できます。

それによって話すことがうまくなり、言葉も出てきやすくなるので、本を耳で聴くのはおすすめですよ。

引用:なぜDaiGoは「目より耳」で本を読むのか

さらに、人気俳優・声優のボイスが、
本の魅力をさらに引き出しているので、
スキマ時間を有効活用したい人は、この機会をお見逃しなく! 

 
\忙しいあなたも、耳は意外とヒマしてる!/

小説 ビジネス書 ラノベ
40万冊を無料体験で聴く!

スポンサーリンク
スポンサーリンク