【2022年】荒井良二のおすすめ絵本ランキング5冊!年400冊読む書評ブロガーが紹介!

こんちわ、柿田ぴんとです!

今回は、荒井良二のおすすめ絵本ランキング5冊を、高評価レビューも加えてご紹介します!

\30日間 無料体験中!/
小説 ビジネス書 ライトノベル
40万冊を「無料体験」で聴く

1位. 荒井良二のおすすめ絵本│『あさになったのでまどをあけますよ』

荒井良二のおすすめ絵本レビュー│『あさになったのでまどをあけますよ』

レビュー
誰の参考にもならない超個人的なレビューです。
レビューでもないですが。
とにかく今日この本を偶然見つけて、そして泣いてしまいました。
特に何も期待していなかったのですが、
パラリパラリとページをめくっていきながら、なぜかガツンとやられました。
知らないはずなのに何故か強烈に覚えている風景が描いてあって、
行ったこともないのにどうしようもなくそこに帰りたくなりました。

荒井良二さんの名前は耳にしたことがあるものの、
今まで絵を見かけたりしても取り立てて足を止めて見入ったりすることもなかったんですが、
今日この本を見ただけで、荒井さんに「この本を描いてくれてありがとうございます」と伝えたくなりました。

私自身の子供にはまだ読んでいませんが、
私の子供にも毎日こんな美しい朝がきますようにと思いました。

レビュー
とても胸に響きます。
東日本大震災の後、「海が怖い」という人がふえたことから
荒井さんが被災地を訪れたり、人々と交流しながら描いたと知り、ぜひほしいと思っていました。

元気だそう、とか、もっとこうしよう、とかそういう思いを押し付けたり奮い立たせたりするのではなく
そっとやさしくそばに佇むような、そんな優しさが光のように満ちている作品だと思います。

レビュー
「朝ですよー」と心の窓をあけてもらった気分になりました。

もしかしたら、もう朝はきているのかもしれないなぁーと。
もしくは、気付かない朝を何度も通り越してきたのかもしれないなと思いました。
絵も素晴らしいです。

レビュー
絵が素晴らしいこと、明るい気持ちにさせられること、多くの方にお勧めしたい絵本です。絵本語り公演でのオープニングに使わせていただきます。

荒井良二のおすすめ絵本あさになったのでまどをあけますよを読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『あさになったのでまどをあけますよ』を読む

スポンサーリンク

2位. 荒井良二のおすすめ絵本│『きょうはそらにまるいつき』

荒井良二のおすすめ絵本レビュー│『きょうはそらにまるいつき』

レビュー
荒井良二さんの絵本の中でも、これは大好きです。
文字が少なくシンプル、そして色彩が美しいので、小さなお子様にも、退屈せず読み聞かせることが出来ると思います。
そして、大人は、きっと、それぞれの思いで、しみじみ読むのではないかなぁと思います。

ごほうびのようなおつきさま

満月を見るとつい呟いてしまいます。

赤ちゃんも印象的な出てき方をしますので、出産のお祝いにもいいなぁと、思います(^^)

レビュー
絵もことばも、感性を呼び覚ましてくれる感じ。深いところにダイレクトに入ってくる感じ。
凄いです!
レビュー
TVで朗読されているのを聞いて、即買いしました。読み返してみて、心がほっこりすると同時に、涙がこぼれました。
レビュー
現物を見た時に色彩の美しさに一目惚れをして購入しました。文章は少なく話もシンプルだけど、ダイナミックで見応えのある絵に、心穏やかになる内容でとても気に入ってます。

荒井良二のおすすめ絵本きょうはそらにまるいつきを読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『きょうはそらにまるいつき』を読む

3位. 荒井良二のおすすめ絵本│『はっぴぃさん』

荒井良二のおすすめ絵本レビュー│『はっぴぃさん』

レビュー
荒井良二さんの絵本が好きで、気になっていた一冊でした。
あわてんぼうの女の子とのんびりした男の子、
長い目で見ると同じなのかなと、
世間はいろいろ大変でも、
子供が抱えている悩みは微笑ましいものなのかなと、
子供はむしろそうであって欲しいものだなと、
そんなことを思いながら読みました。
レビュー
小さな頃から絵本が好きな子ではあるのですが、一妻になったばかりのこどもでもじいっと聞き入って聞いています。はっぴぃさんはっぴぃさんの繰り返しが心地よいのでしょうか。絵も見ごたえがあるようですみずみまでじぃっと見入っては何かをみつけ指差しで声を出して教えてくれます。荒井良二さんの絵本は大人も子どもも楽しめてとてもいいですね。
レビュー
2歳の娘のお気に入り。何度も読んでとせがまれます。荒井良二の絵本はどれも好きみたいです。
レビュー
元気を与えてもらえる色に満ち溢れてい、また絵本自体からも元気をいっぱいもらえ、気になることの1つくらいしっかり忘れさててもらえるので、お部屋に立てかけて毎日見ています。

荒井良二のおすすめ絵本はっぴぃさんを読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『はっぴぃさん』を読む

スポンサーリンク

4位. 荒井良二のおすすめ絵本│『きょうのぼくはどこまでだってはしれるよ』

荒井良二のおすすめ絵本レビュー│『きょうのぼくはどこまでだってはしれるよ』

レビュー
個展を見に行き、本も買いました。何度読んでも、見ても、気持ちが明るくなります。
ペガサスに乗って世界に明るさを振りまく、子供の頃の夢のような一冊です。
レビュー
8年くらい前の話ですが、「あさになったのでまどをあけますよ」の
レビューで、今までの荒井さんだったら、アーサー君という笑顔の太陽が
全国各地にやってくる。という絵本を描きそうだなと、勝手な妄想を
書かせていただいたのですが、本作はそれに近い内容でした。

もちろん、疾走感にあふれる神々しい絵は、ボクの空想をはるかに
超越しているのですが、観念的な世界に行ってしまってるので、
共感しにくかったです。今の自分は空を駆け抜ける側ではなくて、
地に足をおろして小さな窓から空を見上げる側ですから。

どんなときに読むかによって受け止め方が変わりそうです。
例えば元旦によめば、一年の期待感が倍増するでしょう。

レビュー
泣いたり後悔したり悩んでるヒマがあったら前向いて走ろうよ、という絵本です。
黄色を基調としたトーンでチカラが出てきます。前向きな気持ちです。
世の中に対する素晴らしいメッセージになっています。
個人的には公務員の不祥事、不勉強を何とかしないと日本はつぶれると思っています。
レビュー
たが為に祈り祝う言葉の贈り物。
荒井良二さんの待望の新作です〜!!!
温かい眼差しで大きく見守ってくれているような
肯定的な言葉のたくさんのイメージが、
希望に満ちていて心を解放してくれます。

ありがとう、素敵な言葉です♪

荒井良二のおすすめ絵本きょうのぼくはどこまでだってはしれるよを読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『きょうのぼくはどこまでだってはしれるよ』を読む

5位. 荒井良二のおすすめ絵本│『空の絵本 (講談社の創作絵本)』

荒井良二のおすすめ絵本レビュー│『空の絵本 (講談社の創作絵本)』

レビュー
親子で楽しんで欲しいと思い、3歳と0歳の子供がいる友人に贈りました。
荒井良二さんの絵は、嫌いでは無いけどちょっと雑な印象を持っていましたが、
この絵本の絵は大好きでした。自然の機微をしっかりと捉えつつ、
荒井さんならではの遊び心もチラリ。
長井弘さんの詩は初めて読みましたが、とても耳触りの良い優しい詩で、
ぜひ声に出して読んで欲しいです。
自然を賛歌する美しいし詩と絵には、大人も子どもも癒されるのではないでしょうか。
震災で多くのモノを失い、目に見えない放射能に怯えて暮らさなければならない、
そんな私たちの心にぽっかりと空いた穴を少しづつ埋めてくれるような、
元気をもらえる絵本です。
レビュー
自分用にと購入しちゃいました。3歳児の読み聞かせにも利用しました。絵本を開くなり「きれー」と絵に惹きつけられていました。内容は空の表情だけなのですが文章も簡潔で絵に合っています。内容の深い本や楽しい盛り上がる本などもいいですが、たまには絵をじっくり見せられる本もいいですね。綺麗なものを綺麗と感じで欲しいです。
レビュー
絵が素晴らしいです。文字はイメージの助けになりますが、絵だけでも充分素敵でした。
レビュー
私たちはこんなにも美しい変化をする大自然に囲まれて生きているのだと思い知らされる。
生きていくのにこれだけあれば十分ではないかと思ってしまうくらい美しい。

癒されます。

荒井良二のおすすめ絵本空の絵本 (講談社の創作絵本)を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『空の絵本 (講談社の創作絵本)』を読む

スポンサーリンク

荒井良二のおすすめ絵本ランキング│まとめ

『荒井良二のおすすめ絵本ランキング』いかがでしたでしょうか?

ぜひ、気になった荒井良二の絵本を読んで、あなたの実生活に役立ててみてくださいね!

ぴんと
さいごまで読んでいただき、ありがとうございました!
【Amazon】本を無料で読む方法!

 本を読むときは『Audible』の
『30日間無料体験』がおすすめです!

ライトノベル・小説・ビジネス書など、
400,000冊以上の本が聴き放題!

ぴんと
毎日の料理やジョギング、通勤中など、いつでもどこでも好きな時に聴けるので、1日1冊ラクに本が読めちゃう!
ぴんこ
再生した後でも何回も交換OKだから、
実質無料の「聴き放題サービス」ね!

また、あのメンタリストDaiGoさんも
本を聴くことで1日に3冊は読めるとおすすめしています!

読書やPC作業で目が疲れたときもインプットが続けられますし、移動時間も無駄にならない。

通勤に時間がかかる人なら、少なくても1日1冊分は聴けるんじゃないでしょうか。

テキストをフラットに聴くことにより、文章や論理の構造まできれいに頭に入るので、本がまるごと頭の中に入るような喜びが体感できます。

それによって話すことがうまくなり、言葉も出てきやすくなるので、本を耳で聴くのはおすすめですよ。

引用:なぜDaiGoは「目より耳」で本を読むのか

さらに、人気俳優・声優のボイスが、
本の魅力をさらに引き出しているので、
スキマ時間を有効活用したい人は、この機会をお見逃しなく! 

 
\忙しいあなたも、耳は意外とヒマしてる!/

小説 ビジネス書 ラノベ
40万冊を無料体験で聴く!

スポンサーリンク
スポンサーリンク