【2021年】エドワードゴーリーのおすすめ絵本ランキング5冊!年400冊読む書評ブロガーが紹介!

こんちわ、柿田ぴんとです!

今回は、エドワードゴーリーのおすすめ絵本ランキング5冊を、高評価レビューも加えてご紹介します!

\30日間 無料体験中!/
小説 ビジネス書 ライトノベル
40万冊を「無料体験」で聴く

1位. エドワードゴーリーのおすすめ絵本│『おぞましい二人』

エドワードゴーリーのおすすめ絵本レビュー│『おぞましい二人』

レビュー
内容は他のレビューにある通り、殺人事件の話なので好みはあると思います。翻訳本ですが英文の原文がそのままと、日本語訳も記載されていて、元の本の雰囲気も堪能できるように工夫されています。
レビュー
某芸人さんの紹介で興味を持ち、初めて購入して読みました。
最初の1ページ目から衝撃的で、その後も淡々と「闇」というよりは「虚しさ」が続く印象を受けました。
他の作品を読んだ後に読むと、また違って見えてくると思います。
レビュー
ゴーリーの読んだ絵本では一番、興味深かった内容でした。
二人の男女の人生を描いた内容ですが、ある意味価値観が合った二人が出会い凄惨な事件を犯し
一生を終えるまで簡略化して描かれている事に感慨深い物を感じる・・・・色々と考えさせられますね

この人達の様に不幸なサガに生まれ残虐的な癖を持つ事となる人生とは何なのだろうかと思いました。

レビュー
淡々としてる。
だからこわい。
黒いファンタジー。
子どもには向かない。

エドワードゴーリーのおすすめ絵本おぞましい二人を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『おぞましい二人』を読む

スポンサーリンク

2位. エドワードゴーリーのおすすめ絵本│『ギャシュリークラムのちびっ子たち―または遠出のあとで』

エドワードゴーリーのおすすめ絵本レビュー│『ギャシュリークラムのちびっ子たち―または遠出のあとで』

レビュー
Aはエイミー、かいだんおちた
Bはベイジル、くまにやられた・・・

26人の子どもたちが様々な惨死を遂げるだけの内容なのですが、
日本語訳のセンス(語呂)が非常によく、何度でも読み返したくなります。
子どもには読ませられませんがね(^^;)

レビュー
A-Zまでのアルファベットの頭文字をもつ子供がひどい死に方をする絵本です。
こう書くと身もふたもない感じですが、世の中にはどうしようもなく理不尽な事もある、と言うゴーリーの世界観全開の絵本です。
左ページに英文、右ページに挿絵と日本語訳が載っています。
翻訳界の第一人者、柴田元幸さんの訳もさすがです。
レビュー
エドワード・ゴーリーファンにはたまらない作品。
AからZまでの名前の子どもが特に理由もなく不穏な死を遂げる。
それだけ。理由もセリフも感情もない。
表紙の子どもたちに表情はなく、
裏表紙には子どもの数だけのお墓が描かれている。
ゴーリーの作品は英語で韻を踏んでいるので
原文もあわせて読めると更に良し。
夢も希望もない読むものに不安を与える絵本。
レビュー
これを面白いと感じればサイコなのかな
子供たちを愛しい人に重ね合わせ、怒りに似た悲しみに包まれる。見ず知らずの人が死んだニュースは痛くも痒くもないものだが、その都度想像膨らませて悲しみと怒りを感じることは可能な事を思い出させてもらった。

エドワードゴーリーのおすすめ絵本ギャシュリークラムのちびっ子たち―または遠出のあとでを読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『ギャシュリークラムのちびっ子たち―または遠出のあとで』を読む

3位. エドワードゴーリーのおすすめ絵本│『不幸な子供』

エドワードゴーリーのおすすめ絵本レビュー│『不幸な子供』

レビュー
初めて読んだのは高校生のとき。
衝撃だった。
30代になった今、改めて購入してみた。
いつまでも色褪せない名作。
レビュー
以前から気にはなっていたエドワードゴーリーの本の数々。この本は初めて購入に至った本だが、とても理不尽な内容だけど不思議と嫌さを感じない。私はハッピーエンドが好きではない。世の中には自分より不幸な人もいるのだと戒められて辛いことがあったときや生きるのが辛くなった時に読むととくに救われる。何度も読み返したいのでAmazonで購入しました。大人のための本。
レビュー
実際にエドワード・ゴーリー展で見て、会場では売り切れていたのでこちらで購入。
特に問題なく届きました。
レビュー
絵を読むタイプの絵本です。
タイトルどおりの不幸としか言いようのないお話で、絵の隅々まで読むとさらに不気味です。
ここまで徹底するともう芸術です。

エドワードゴーリーのおすすめ絵本不幸な子供を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『不幸な子供』を読む

スポンサーリンク

4位. エドワードゴーリーのおすすめ絵本│『ウエスト・ウイング』

エドワードゴーリーのおすすめ絵本レビュー│『ウエスト・ウイング』

レビュー
暗くてニヒル、そしてオトボケ。気になって手にとって、また見ちゃう。アタシ、ゴーリーファンじゃないわよっていいながら、また見ちゃう。そんな感じ。
レビュー
何度も読み返すうちに、
ああ誰かお願いこの状況を説明して!!!と叫び出しそうになる。
ドアの向こう側のドアの向こう側のドア…
何かあるのでは…と勘繰ってしまう模様の絨毯・絵画・ツボ。
倒れている男は、死んでいるのか生きているのか…
水が半分まで溜まった部屋のようにも見えるし、からっぽの部屋にも見える部屋。
何でここにコレがあってアレがないのか。
暗がりが、すきまが、男が、女が、子供が、ドアが、部屋が、建物が、
全てが意味を持つようで、まったく意味を持たないようで。
とにかく怖いです。
言いようのない不安は、見れば分るはずです。
レビュー
不気味な絵が描かれてはいるが,どれも何か決定的に恐ろしいという対象が描かれている訳ではない.
10歳以前くらいの子供の頃に,たまたま見つけた空き家に忍びこんで探検してみたけど面白いものは
何も見つからなかった.見てはいけないものを見たような気もするけど,でもなんだか良くわからない.
その夜こんな怖い夢を見た,というイメージに近いのではないだろうか.
作品中は文章による説明は一切なく,絵の解釈もはっきりできなくてなんだこれは的な本だが
大事にしようと思う.
レビュー
私のお気に入りは2Pめ。
比較的まともそうに見えるこの人。
でも彼女おかしいんだよ。
早足のような前傾姿勢、でも手もスカートの襞も静止してるんだ。
まるでドアの境から忽然と出現し、廊下の暗がりへすべっていくように見えるんだ! 
私にはいっそ12Pめのおっさんの方がまともに見える!
いやしかしおっさんは…何を見てるんだ? 
この手すり…落ちるのを防いでいるのか。
でも向こう側は壁じゃないのか? 
必要ないはずの手すり、必要なはずのおっさんの…? 
ん? でも足元は…。
どのページも見れば見るほど味が出る。
微妙なニュアンスが想像力を掻き立てる。
ゴーリーの思う壺に心地よくはまりました!

エドワードゴーリーのおすすめ絵本ウエスト・ウイングを読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『ウエスト・ウイング』を読む

5位. エドワードゴーリーのおすすめ絵本│『うろんな客』

エドワードゴーリーのおすすめ絵本レビュー│『うろんな客』

レビュー
私は初めて『あとがき』訳者の解説?が不要な場合もあるんだと思いました。
いつもはあって助かるなと、そういう風に読めば楽しいなとか思ってたのですが…
この最強可愛いキャラクター『何かわからない生き物』の正体を知りたくなかった。
あとがきを読んで、なんだ、そーなんだ、
と何故だか盛り上がっていた好きテンションがすごく下がってしまった。
それぞれに想像する何かわからない可愛い生き物であってほしかったな。
キャラクターに久しぶりにはまる位に可愛く、迷惑そうだが追い出す様子もない家族の表情と対象にきょとんとした『うろんな客』の素振りが本当に魅力的で愛らしい。
グッズも色々販売しているので、買ってしまいました。
正体を知りたくなかった、それだけです。
レビュー
表紙が好きなら買うことを勧めます。
なんともシュールな生き物が、シュールな日々を送る話です。私ははまりました。
レビュー
可愛らしくもどこかダークな雰囲気の絵、次々展開される不思議な?展開と、エドワード・ゴーリーの世界が堪能できる一冊です。
訳が秀逸で、日本語としてテンポよくなおかつ言葉選びが絵にぴったりです。
小さく短い絵本ながら、絵も文もじっくり味わいたい作品です。
レビュー
正体不明の珍客
我が家にもいたなぁ~
ゴーリーの絵本の中で
この作品が1番好きです

エドワードゴーリーのおすすめ絵本うろんな客を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『うろんな客』を読む

スポンサーリンク

エドワードゴーリーのおすすめ絵本ランキング│まとめ

『エドワードゴーリーのおすすめ絵本ランキング』いかがでしたでしょうか?

ぜひ、気になったエドワードゴーリーの絵本を読んで、あなたの実生活に役立ててみてくださいね!

ぴんと
さいごまで読んでいただき、ありがとうございました!
【Amazon】本を無料で読む方法!

 本を読むときは『Audible』の
『30日間無料体験』がおすすめです!

ライトノベル・小説・ビジネス書など、
400,000冊以上の本が聴き放題!

ぴんと
毎日の料理やジョギング、通勤中など、いつでもどこでも好きな時に聴けるので、1日1冊ラクに本が読めちゃう!
ぴんこ
再生した後でも何回も交換OKだから、
実質無料の「聴き放題サービス」ね!

また、あのメンタリストDaiGoさんも
本を聴くことで1日に3冊は読めるとおすすめしています!

読書やPC作業で目が疲れたときもインプットが続けられますし、移動時間も無駄にならない。

通勤に時間がかかる人なら、少なくても1日1冊分は聴けるんじゃないでしょうか。

テキストをフラットに聴くことにより、文章や論理の構造まできれいに頭に入るので、本がまるごと頭の中に入るような喜びが体感できます。

それによって話すことがうまくなり、言葉も出てきやすくなるので、本を耳で聴くのはおすすめですよ。

引用:なぜDaiGoは「目より耳」で本を読むのか

さらに、人気俳優・声優のボイスが、
本の魅力をさらに引き出しているので、
スキマ時間を有効活用したい人は、この機会をお見逃しなく! 

 
\忙しいあなたも、耳は意外とヒマしてる!/

小説 ビジネス書 ラノベ
40万冊を無料体験で聴く!

スポンサーリンク
スポンサーリンク