【2020年】カロリーヌのおすすめ絵本ランキング5冊!年400冊読む書評ブロガーが紹介!

こんちわ、柿田ぴんとです!

今回は、カロリーヌのおすすめ絵本ランキング5冊を、高評価レビューも加えてご紹介します!

\30日間 無料体験中!/
小説 ビジネス書 ライトノベル
40万冊を「無料体験」で聴く

1位. カロリーヌのおすすめ絵本│『カロリーヌキャンプにいく (カロリーヌとゆかいな8ひき)』

カロリーヌのおすすめ絵本レビュー│『カロリーヌキャンプにいく (カロリーヌとゆかいな8ひき)』

レビュー
昔読んだよな〜と言うことで1冊買ってみました。
当時の記憶は絵だけ、内容は覚えてなかったのですが、改めてとても魅力的でした。

本の構成は、カロリーヌと8匹の動物たちの躍動感に満ちた挿絵があり、
文章では、この絵にリンクしたそれぞれの動物たちのエピソードが述べられます。
つまり、文章を読みながら、絵からも目が離せないと言ったもの。

子どもは何度も読んで欲しいと言ってきます。
大人から見ても、その気持ちわかるなぁ。。
きっと、小学校にあがっても度々覗いてみたくなる絵本なんじゃないかと思います。

レビュー
絵が可愛く味わい深い。リアルと創造が、
自然にバランスよく描かれている。今の時代の絵本にはなかなかない貴重な名作絵本と思う。
レビュー
カロリーヌのシリーズ、この夏初めて知って、試しに買ってみた内の一冊がこの本。大の大人が嵌ってしまいました。8匹の動物達の表情や仕草の可愛らしさ、面白さ、それに細部に至る演出とまで言える描き方、物語はともかく絵を眺めているだけで充分なぐらいです。
お昼寝タイムのテントの中、8匹がそれぞれ好き勝手に過ごしている情景は何度見ても飽きません。ギターを弾くひょうのピトーに「このナルシスト、自分の世界に入っているな」と勝手に解釈をつけたり、蜘蛛をくくりつけた紐を棒の先につけて垂らして、隣のベッドでヘッドフォンをつけて仰向けになっている犬のユピーの反応を試しているかのような悪戯っぽい白猫プフの目つき、ミステリー本を読んでいる黒猫ノワローのベッドの下には鼠取り器、等、枚挙に
暇がなく、どの頁も大人なりの見方が出来て、幼児用の絵本だけで済ますには惜しい本です。
レビュー
昔読んで、とても心に残っていたので、買って見ました。昔読んだそのままの装丁本はもう販売されていないのですが、中身はおんなじでした。可愛く、懐かしく、満足しています。

カロリーヌのおすすめ絵本カロリーヌキャンプにいく (カロリーヌとゆかいな8ひき)を読みたい方はこちら↓

『カロリーヌキャンプにいく (カロリーヌとゆかいな8ひき)』を読む

スポンサーリンク

2位. カロリーヌのおすすめ絵本│『カロリーヌのだいパーティー (カロリーヌとゆかいな8ひき)』

カロリーヌのおすすめ絵本レビュー│『カロリーヌのだいパーティー (カロリーヌとゆかいな8ひき)』

レビュー
アフリカやアルプスにめいめい帰省しているゆかいな仲間に、カロリーヌからのパーティの招待状が届くところから話しが始まります。ゆかいな仲間の生い立ち(??)がわかり、カロリーヌファンとしては、それだけで十分わくわくしてきます。そして話はいつものドタバタ劇が繰り広げながら、軽快に展開します。
そして最後は、パーティの花火を見ながら、「パーティはおわり、もうまよなか。おやすみ、わたしの かわいい おともだち」。。。。。 で話は終わりゆかいな仲間でなくとも、夢心地気分になります。 話と同じように、絵も素晴らしい。カロリーヌと動物のそれぞれの特徴が良く引き出されていて、何度も眺めたくなります。シリーズの中で最高傑作だと思います。
レビュー
招待状がとどくところからもう気分は絶好調に盛り上がり、わくわくします。そしてカロリーヌたちとの再会!びっくりするおみやげ。パーティーも特大ケーキに音楽に仮装にダンスに盛りだくさん。いつものごとくちょこちょことトラブルはあるものの最高のパーティーになりました。どんちゃんさわぎがあっても最後はちゃんと夜になるので(「いなかのべっそう」や「キャンプ」もそうですが)夜寝る前に読み聞かせるのにもぴったりです。楽しい夢がみられそうですよ。

カロリーヌのおすすめ絵本カロリーヌのだいパーティー (カロリーヌとゆかいな8ひき)を読みたい方はこちら↓

『カロリーヌのだいパーティー (カロリーヌとゆかいな8ひき)』を読む

3位. カロリーヌのおすすめ絵本│『ユピー がっこうへ いく (カロリーヌプチえほん)』

カロリーヌのおすすめ絵本レビュー│『ユピー がっこうへ いく (カロリーヌプチえほん)』

レビュー
犬のユピーが一番可愛いです。子供用ですが絵本集めが趣味なので購入してみました。
レビュー
子供の頃よく見た絵本w
懐かしい・・・・ 
ユピーとっても可愛いねw

カロリーヌのおすすめ絵本ユピー がっこうへ いく (カロリーヌプチえほん)を読みたい方はこちら↓

『ユピー がっこうへ いく (カロリーヌプチえほん)』を読む

スポンサーリンク

4位. カロリーヌのおすすめ絵本│『カロリーヌえいがをとる―カロリーヌとゆかいな8ひき』

カロリーヌのおすすめ絵本カロリーヌえいがをとる―カロリーヌとゆかいな8ひきを読みたい方はこちら↓

『カロリーヌえいがをとる―カロリーヌとゆかいな8ひき』を読む

5位. カロリーヌのおすすめ絵本│『カロリーヌ うみへ いく (カロリーヌとゆかいな8ひき)』

カロリーヌのおすすめ絵本レビュー│『カロリーヌ うみへ いく (カロリーヌとゆかいな8ひき)』

レビュー
いい年の大人ですが孫にあげようと思ったのに自分のものにしました。
白い猫のプフが最高に可愛い!
そんな感じです。
レビュー
そうそう、夏がくると、どうしようもなく、こんな風に海で遊びたくなりますよね!っていう感じです。
海遊びの楽しさの全てが詰まっていて、もう、絵の端から端まで楽しいです。
今回、子どもと読もうと、復刻版を取り寄せてみたのですが
何十年も色あせなかった記憶の中の底抜けに明るい絵と再会できて
とっても満足です。
レビュー
そおいやオッサンがガキのころ文学全集に入ってました、海で迷子になった子犬の表情思い出した
こおいうのを萌えなんだなー、他のも買おうっと。
レビュー
幼少の頃に接していた本を見つけ、懐かしく買い求めました。時間がたってもやはり、この本へのワクワク感がたまりません!
このシリーズで1番好きです!

カロリーヌのおすすめ絵本カロリーヌ うみへ いく (カロリーヌとゆかいな8ひき)を読みたい方はこちら↓

『カロリーヌ うみへ いく (カロリーヌとゆかいな8ひき)』を読む

スポンサーリンク

カロリーヌのおすすめ絵本ランキング│まとめ

『カロリーヌのおすすめ絵本ランキング』いかがでしたでしょうか?

ぜひ、気になったカロリーヌの絵本を読んで、あなたの実生活に役立ててみてくださいね!

ぴんと
さいごまで読んでいただき、ありがとうございました!
【Amazon】本を無料で読む方法!

 本を読むときは『Audible』の
『30日間無料体験』がおすすめです!

ライトノベル・小説・ビジネス書など、
400,000冊以上の本が聴き放題!

ぴんと
毎日の料理やジョギング、通勤中など、いつでもどこでも好きな時に聴けるので、1日1冊ラクに本が読めちゃう!
ぴんこ
再生した後でも何回も交換OKだから、
実質無料の「聴き放題サービス」ね!

また、あのメンタリストDaiGoさんも
本を聴くことで1日に3冊は読めるとおすすめしています!

読書やPC作業で目が疲れたときもインプットが続けられますし、移動時間も無駄にならない。

通勤に時間がかかる人なら、少なくても1日1冊分は聴けるんじゃないでしょうか。

テキストをフラットに聴くことにより、文章や論理の構造まできれいに頭に入るので、本がまるごと頭の中に入るような喜びが体感できます。

それによって話すことがうまくなり、言葉も出てきやすくなるので、本を耳で聴くのはおすすめですよ。

引用:なぜDaiGoは「目より耳」で本を読むのか

さらに、人気俳優・声優のボイスが、
本の魅力をさらに引き出しているので、
スキマ時間を有効活用したい人は、この機会をお見逃しなく! 

 
\忙しいあなたも、耳は意外とヒマしてる!/

小説 ビジネス書 ラノベ
40万冊を無料体験で聴く!

スポンサーリンク
スポンサーリンク