【2021年】コトラーのおすすめ本・書籍ランキング7冊!年400冊読む書評ブロガーが紹介!

こんちわ、柿田ぴんとです!

今回は、コトラーのおすすめ本・書籍ランキング7冊を、高評価レビューも加えてご紹介します!

目次

\30日間 無料体験中!/
小説 ビジネス書 ライトノベル
40万冊を「無料体験」で聴く

1位. コトラーのおすすめ本・書籍│『コトラーのマーケティング・コンセプト』

コトラーのおすすめ本・書籍レビュー│『コトラーのマーケティング・コンセプト』

レビュー
企画の仕事をすることになってネットで調べたら様々なブログで紹介されていたので購入しました
古い本と言われていますが読んでも今の2018年でも自分の今の仕事に照らし合わせるとそうだなと思う所もあります
20代なのでまだ分からないことも多かったのでゆっくり調べたり繰り返し読みながら深く理解したいと思います
レビュー
さまざまなマーケティングのジャンルにつき、コトラーのコメントが記載されています。
マーケティングマネジメントを読む前の準備として、または読んだ後の復習やまとめとして、一緒に持っておくのがおススメです。
レビュー
コトラーのマネジメントは
STP理論と4つのPに集約されることがわかった。
また、
いま新たに求められているのは、顧客の金儲けや節約を支援することを通じて、「価値を創造する」ことのできる販売員である。
この言葉に、痛く感銘した。
素晴らしいマーケティング理論の著作であった。
レビュー
市場の原則についての解説です。
具体的な方法論の記載は少ないです。
マーケティングの全体像を理解する事においては良いと思います。

コトラーのおすすめ本・書籍コトラーのマーケティング・コンセプトを読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『コトラーのマーケティング・コンセプト』を読む

スポンサーリンク

2位. コトラーのおすすめ本・書籍│『コトラーのマーケティング4.0 スマートフォン時代の究極法則』

コトラーのおすすめ本・書籍レビュー│『コトラーのマーケティング4.0 スマートフォン時代の究極法則』

レビュー
本書では、カスタマー・ジャーニー(顧客が、購入から商品、サービスの推奨に達までの道筋)が、デジタル時代(接続性の時代)に変化していることを指摘している。
具体的には、接続性の時代においては、①ブランドの影響ではなくコミュニティの影響を受けること、②ブランドロイヤリティは、顧客の推奨する意思として定義されること、③顧客同士が、積極的に繋がっていくこと、が過去との相違点として挙げられている。
そして、カスタマー・ジャーニーの過程において、ワオ(顧客の言葉にできないほどの喜び)を引き出せるかが、ブランドを差別化させる要素であると指摘している。
接続性の時代において、顧客の判断要素が、モノからコトに、ますますシフトしており、マーケターは、顧客が驚きをもてる体験を提供することが、必要なのだと理解した。
レビュー
物やサービスが売れない時代。その要因を作っているのはその物やそのサービスそのものだけではないのかもしれない。

「良い商品」とは、これまで企業の誇大広告によって消費者が判断するのではなく、消費者同士の「コミュニケーション(本書内ではカンバセーション)」によって判断される。消費者同士のコミュニケーションを可能にするものはスマートフォンと、これに紐づくSNSや口コミサイトである。

今の消費者は賢い。ある商品が自分にどのような価値を与えてくれるのか。もしくは自分のライフスタイルにどのようにフィットするのか。SNSや口コミサイトで他の消費者とコミュニケーションをとり、瞬時に判断する。
そのとき、企業は彼らとどうコミュニケーションをとればいいのか。マーケティングにおいてどのようなスタンスをとるべきなのか。そのあるべき姿を描いた良著である。

レビュー
SNSの時代、マーケターが考えるべき事が上手くまとまっています。翻訳も丁寧で買って損のない一冊。コトラー先生、いくつになってもフレッシュです。
レビュー
神様コトラーとは良いコピーで

現代の最先端の攻略法が書かれています。
何度も読み言葉の一端の解釈をすることで、すぐに何倍もの価値となりました。
一家に一冊あるべき本です。手元にあるとよいでしょう
書評を読み満足される方でも、この本に関しては買ったほうがいいです。

3.0も合わせて買うといいかと思います。

コトラーのおすすめ本・書籍コトラーのマーケティング4.0 スマートフォン時代の究極法則を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『コトラーのマーケティング4.0 スマートフォン時代の究極法則』を読む

3位. コトラーのおすすめ本・書籍│『今日から即使える コトラーのマーケティング戦略54』

コトラーのおすすめ本・書籍レビュー│『今日から即使える コトラーのマーケティング戦略54』

レビュー
初歩の「マーケティングとは何か」から始まって、最新の「マーケティング3.0」までを分かりやすく説明してくれている本。

全体のページ数は130ページ未満ながら、マーケティングというものを俯瞰的に捉えられる良書。

図解があってページ数もそれほどないので数時間で読める。マーケティング初心者にオススメ。

最後の方にある付録「コトラー読書ガイド」では、その次に読むべき本が紹介されている点も良い。

マーケティングと言えばブ厚い本ばかりがもてはやされる傾向にあるが、個人的にはこの手の本はもっと評価されていいと思う。

ただし専門用語が多いので、それぞれの言葉についてはネットで調べるなどした方が良いかも。

レビュー
マーケティング3.0の内容も取り入れられ、内容がコンパクトにまとめられている。
「今日から即使える」というサブタイトルは本当だ。
既にコトラー・マーケティングの基礎が解っている方にはまとめとして推奨したい。
レビュー
わかりやすくて、大学の授業分かりやすくなった
ありがとうございます
レビュー
これ一冊でOK!非常に分かりやすい。マーケティングのことを1から知りたい人だけではなく、ある程度知識がある人へも超おすすめです!

コトラーのおすすめ本・書籍今日から即使える コトラーのマーケティング戦略54を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『今日から即使える コトラーのマーケティング戦略54』を読む

スポンサーリンク

4位. コトラーのおすすめ本・書籍│『コトラーのマーケティング3.0 ソーシャル・メディア時代の新法則』

コトラーのおすすめ本・書籍レビュー│『コトラーのマーケティング3.0 ソーシャル・メディア時代の新法則』

レビュー
普通にビジネスを経営している人であれば、少なからず体感していたり、聞いたことがある内容ですが、
とても良い内容だと思います。又、何度も読み直すことで、色々気づく点が多々あります。4.0はまだ読んでいませんが、3.0でも十分な内容なのでは・・と思います。3.0まで実践できる企業が4.0を読むべきなのでしょうか。
レビュー
読むのも今更、、と思ったが、いや、今でも十分すぎるほど大切なことが書かれた名著。
同書の4.0も読んだが、その理解のベースともなるため、ぜひ読んで欲しい。
「ビジョナリーカンパニー2-飛躍の法則」や「ハイ・コンセプト「新しいこと」を考え出す人の時代」の読後に似たような気持ち良さを感じた。
レビュー
経営者の方は一読して頂きたい本です。
本自体はある程度、経営や、ビジネス知識・フレームワークや概念化を
理解していないと難しい印象で終わるかもしれません。
これからの時代に必要な経営思考とその概念化している本ですので
MECE思考で捉えられる方には腹落ちする内容だと思います。
行動変容に繋げられるかどうかは別ですが、そこに導いてくれる本だと思いました。
この本に感化され、短期利益重視の経営体質を見直す経営者が増える事を望みます。
レビュー
マーケティングを学び始める人は今でも4Pとか3Cとかから入ると思いますが、
現在はこういうことをみんな考えているんだという指針になる一冊だと思っています。

コトラーのおすすめ本・書籍コトラーのマーケティング3.0 ソーシャル・メディア時代の新法則を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『コトラーのマーケティング3.0 ソーシャル・メディア時代の新法則』を読む

5位. コトラーのおすすめ本・書籍│『マンガでやさしくわかるコトラー』

コトラーのおすすめ本・書籍レビュー│『マンガでやさしくわかるコトラー』

レビュー
基本的なことが書いてあり、これからマーケティングのことを学びたい方には、適しているものだと思います。
気になったことは、脱字やおかしな日本語の文法があったことです。
“ビジネ”というワードもありましたし、助詞の使い方がおかしいような文章がいくつかありました。
レビュー
漫画は読みやすくて理解もしやすい。また、ストーリーもよく、楽しく読めました。ただし、マーケティングの概要を理解できるものであり、入門書としてはオススメ。
レビュー
視覚的にも分かりやすく、大変の読みやすかったです。マーケティングの基礎を知るには最適です。
レビュー
漫画と解説の組み合わせが絶妙!
漫画は、メーカーのプロジェクトリーダーを任される主人公がコトラーマーケティングを学びプロジェクトを成功させていくという、まぁよくあるストーリーになっている。
ただ、各章に挟まれている解説との組み合わせが秀逸だ。
漫画の状況をそのまま例にして解説しなおしてくれているから、大変理解しやすい。他にも分かりやすい本はあるが、「すみずみまで理解できる」という感覚がこの本は味わえた。
そういう意味で漫画の設定や流れも重要だったし、解説の丁寧さも絶妙だった。
実際、プロジェクトリーダーをしていて気付かされた点も多かった。

最後は少女漫画のような雰囲気があって
そこは好みが分かれると正直感じたが、
そういうストーリー部分よりも
この本の「構成や作り込み」こそに真価がある。

ぜひ、読んでみてほしい。

コトラーのおすすめ本・書籍マンガでやさしくわかるコトラーを読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『マンガでやさしくわかるコトラー』を読む

スポンサーリンク

6位. コトラーのおすすめ本・書籍│『超入門 コトラーの「マーケティング・マネジメント」』

コトラーのおすすめ本・書籍レビュー│『超入門 コトラーの「マーケティング・マネジメント」』

レビュー
マーケティングの基礎がとてもわかりやすく記述されており大変勉強になった
レビュー
マーケティングで全体像や流れがわかりやすく解説されてます。
基礎の基礎という感じなんじゃないでしょうか。
もう少し詳しく知りたいという気分になりました。
レビュー
難しい内容でなく読みやすい。振り返りが出来るし、考え方の全体像を学べる
レビュー
息子が寝具の営業本部に配属されましたので新製品の規格に結び付くような
意識改革のきっかけになればと思い購入しました。

コトラーのおすすめ本・書籍超入門 コトラーの「マーケティング・マネジメント」を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『超入門 コトラーの「マーケティング・マネジメント」』を読む

7位. コトラーのおすすめ本・書籍│『完全図解 一冊で丸わかり ドラッカー・ポーター・コトラー入門』

コトラーのおすすめ本・書籍レビュー│『完全図解 一冊で丸わかり ドラッカー・ポーター・コトラー入門』

レビュー
この内容でこの値段はかなりお得です。

内容も難しいものを分かりやすくまとめてありますが、高度なものを水準を落とさずに分かりやすく説明してあります。
当方、キンドル版を購入しましたが1000円ちょっとはありえない。本来ならば2000円ぐらいしないとおかしい内容です。

それにしても中野先生ってどの本もまとめるのがお上手ですね。1冊でドラッカーとポーターとコトラーを把握できるのは
ありがたい。

レビュー
経営学部生ですが、1〜2年で習う経営の概念やフレームワークについて簡潔にまとまっていて、ここからさらなる発展学習をするきっかけとして使えると思います!

コトラーのおすすめ本・書籍完全図解 一冊で丸わかり ドラッカー・ポーター・コトラー入門を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『完全図解 一冊で丸わかり ドラッカー・ポーター・コトラー入門』を読む

コトラーのおすすめ本・書籍ランキング│まとめ

『コトラーのおすすめ本・書籍ランキング』いかがでしたでしょうか?

ぜひ、気になったコトラーの本・書籍を読んで、あなたの実生活に役立ててみてくださいね!

ぴんと
さいごまで読んでいただき、ありがとうございました!
【Amazon】本を無料で読む方法!

 本を読むときは『Audible』の
『30日間無料体験』がおすすめです!

ライトノベル・小説・ビジネス書など、
400,000冊以上の本が聴き放題!

ぴんと
毎日の料理やジョギング、通勤中など、いつでもどこでも好きな時に聴けるので、1日1冊ラクに本が読めちゃう!
ぴんこ
再生した後でも何回も交換OKだから、
実質無料の「聴き放題サービス」ね!

また、あのメンタリストDaiGoさんも
本を聴くことで1日に3冊は読めるとおすすめしています!

読書やPC作業で目が疲れたときもインプットが続けられますし、移動時間も無駄にならない。

通勤に時間がかかる人なら、少なくても1日1冊分は聴けるんじゃないでしょうか。

テキストをフラットに聴くことにより、文章や論理の構造まできれいに頭に入るので、本がまるごと頭の中に入るような喜びが体感できます。

それによって話すことがうまくなり、言葉も出てきやすくなるので、本を耳で聴くのはおすすめですよ。

引用:なぜDaiGoは「目より耳」で本を読むのか

さらに、人気俳優・声優のボイスが、
本の魅力をさらに引き出しているので、
スキマ時間を有効活用したい人は、この機会をお見逃しなく! 

 
\忙しいあなたも、耳は意外とヒマしてる!/

小説 ビジネス書 ラノベ
40万冊を無料体験で聴く!

スポンサーリンク
スポンサーリンク