【2020年】オードリーヘップバーンのおすすめ本ランキング7冊!年400冊読む書評ブロガーが紹介!

こんちわ、柿田ぴんとです!

今回は、オードリーヘップバーンのおすすめ本ランキング7冊を、高評価レビューも加えてご紹介します!

目次

\30日間 無料体験中!/
小説 ビジネス書 ライトノベル
40万冊を「無料体験」で聴く

1位. オードリーヘップバーンのおすすめ本│『オードリー・ヘップバーンの言葉 (だいわ文庫)』

オードリーヘップバーンのおすすめ本レビュー│『オードリー・ヘップバーンの言葉 (だいわ文庫)』

レビュー
オードリーヘップバーンさんの声が聞こえるように感じました
レビュー
私はオードリーヘップバーンの映画を何度かみたことがありますが、彼女の経歴など詳しいことはあまり知りませんでした。”美しくて綺麗な女優”の言葉だけでは済まされません。この本を読めば彼女の内側を知れますし、なにより彼女に対する愛が深まった気がします。彼女の愛、芯の強さ、オードリーヘップバーンがここまで愛される理由もよくわかるような一冊でした。ファンでなくても一度は読む価値があると思います。オススメです。
レビュー
心に響く言葉は本当に素敵です。毎日いつも繰り返し読んでます。

オードリーヘップバーンのおすすめ本オードリー・ヘップバーンの言葉 (だいわ文庫)を読みたい方はこちら↓

『オードリー・ヘップバーンの言葉 (だいわ文庫)』を読む

スポンサーリンク

2位. オードリーヘップバーンのおすすめ本│『オードリー・ヘップバーンという生き方 (新人物文庫)』

オードリーヘップバーンのおすすめ本レビュー│『オードリー・ヘップバーンという生き方 (新人物文庫)』

レビュー
著書は、この1冊の文庫によく纏められたと感心してしまいました。
人物の生き方が分かる1冊となっています。
レビュー
山口路子さんの「生き方シリーズ」はほぼ全作よんでいます。
女性の生き方を、偉人の言葉とともに綴る1冊。

ものすごく共感することも多く、勇気をもらえる1冊。

著者の山口路子さんが綴られた言葉に、優しさをすごく感じます。
色々なシリーズを期待です!!

レビュー
一生懸命生きる中で自分自身の生き甲斐を見つけられるのだと思いました。
美貌に恵まれて生まれた…のではなく、オードリーの工夫やいろいろな想いが土台となっていることを知り、私も素敵な生き方をしようと思いました♪

オードリーヘップバーンのおすすめ本オードリー・ヘップバーンという生き方 (新人物文庫)を読みたい方はこちら↓

『オードリー・ヘップバーンという生き方 (新人物文庫)』を読む

3位. オードリーヘップバーンのおすすめ本│『スターは楽し 映画で会いたい80人 (文春新書)』

オードリーヘップバーンのおすすめ本レビュー│『スターは楽し 映画で会いたい80人 (文春新書)』

レビュー
誰もが認める堂々たるスターが並んでおり、知らなかった映画俳優を教えてくれる本ではない。
フレッド・アステアやアル・パチーノ、新しいところでトム・クルーズなど、
そうそうたるどメジャーな人選。なにしろ「スター」ですから。
どれほど名優だろうとオメロ・アントヌッティもブルーノ・ガンツも出てこないが、仕方がない。
誰もが知っているスターを、斬新でイメージ豊かな比喩と過不足なく彼ないし彼女の魅了を伝える名調子で
見事に語りつくし、酔わせてくれる一冊。
ケイリー・グラントのくだりなど書き写したくなる素晴らしさ。
レビュー
 本書は、元々「文藝春秋」に連載されている人気コラムの中から
 80名のスターをセレクトし、新書に仕立てたものです。
 各スターを名人、怪人、奇人など8つのジャンルに分類し・・このジャンル分けは何となくわかります・・、
 各々のスターの魅力、エピソードとともに、代表作3作・・・これはかなり著者のこの身が入っています・・・
 が紹介されています。
 本書では、なんといってもスターのひと口紹介が洒落ていて面白いですね!
 例えば、ケーリー・グラントでは、謎に満ちた美しい道化、ゲイリー・クーパー:ヒーローと毒蛇・・・
 相当の色悪だったそうです・・・、ニコール・キッドマン:現代最高のビッチ除痛、
 オードリー・ヘップバーン:地上十センチに浮かんで、という具合です。
 しかし日本人のスターが少ないな!続編に期待!
レビュー
昨日入手し、寝る前に読み始めたら面白くて止まらなくなった。東西の名優80人を、名人、怪人、巨人、妖人、野人、麗人、才人、奇人の8つに分類し、その生い立ちや演技を短く的確な文章で紹介しながら代表作3本を紹介する。まずはその的確な演技・人物評が素晴らしいし、紹介している代表作も「あ、あの作品は外しこちらを入れるのか!」という驚きと発見があり、興味がつきない。名著です。

オードリーヘップバーンのおすすめ本スターは楽し 映画で会いたい80人 (文春新書)を読みたい方はこちら↓

『スターは楽し 映画で会いたい80人 (文春新書)』を読む

スポンサーリンク

4位. オードリーヘップバーンのおすすめ本│『戦争と平和 (一) (岩波文庫)』

オードリーヘップバーンのおすすめ本レビュー│『戦争と平和 (一) (岩波文庫)』

レビュー
本作が名作なのは動じぬ事実ですので、ここは翻訳に焦点を当てたいと思います。
僕は本来訳が新しい事に関しては常に歓迎で、たまに批判を見かける光文社古典新訳文庫もおおよそ満足なのですが…
この新訳はちょっと読みにくかった。方言とか細かいコラムとかもあって、読む工夫がなされているのですが、色んなところが気になり内容がほとんど入ってこないという…。
当時Kindleで読めるのがこのシリーズだけだったのでこれを手に取ったのですが、今は新潮文庫の方もKindle対応になって、古い訳なのによっぽど堅実で読みやすく、こちらの版で3巻まで買っていたのですがそちらに乗り換えました。もうすぐ半分です。
レビュー
現代の若者にも取っつきやすいようにと平易に、分かりにくい部分を補足するような形で訳されています。

当時の時代背景などに関しても様々な角度からコラムが挿入されているので、これまで以上に理解を深めることができると思います。

初心者の入門にはもってこいかと。

作品に関してはもちろん世界文学中の大傑作。決してその格調は損なわれてはいないと思うので、今から読む人はこの新訳版を手にとってはどうでしょうか。

レビュー
とても親切で信頼できる業者さんです。
購入前に本の詳細(訳者のついて)問合せましたら、丁寧なお返事をいただきました。購入した本も迅速で美品でした。

オードリーヘップバーンのおすすめ本戦争と平和 (一) (岩波文庫)を読みたい方はこちら↓

『戦争と平和 (一) (岩波文庫)』を読む

5位. オードリーヘップバーンのおすすめ本│『絶望は神さまからの贈りもの [電子版特設 ビジュアル目次つき]』

オードリーヘップバーンのおすすめ本レビュー│『絶望は神さまからの贈りもの [電子版特設 ビジュアル目次つき]』

レビュー
励まされました。
よかったです。

☆注意☆
本書は、2012年7月に刊行された『心が折れそうなときキミを救う言葉』を大幅に加筆修正して、再編集したものです。

レビュー
ものの見方で世界はこうも変わるのかも感じました。言葉のプロだなぁと感じました。吸い寄せられるようにこの本にたどり着きました。
心が不安定になるといつも読んでます。
心の栄養本です。
レビュー
内容が濃く今後の人生に必ず活かしたいと思います。おすすめの本です。

オードリーヘップバーンのおすすめ本絶望は神さまからの贈りもの [電子版特設 ビジュアル目次つき]を読みたい方はこちら↓

『絶望は神さまからの贈りもの [電子版特設 ビジュアル目次つき]』を読む

スポンサーリンク

6位. オードリーヘップバーンのおすすめ本│『口元美人化計画』

オードリーヘップバーンのおすすめ本レビュー│『口元美人化計画』

レビュー
矯正の話が参考になった。
歯並びが綺麗ではない事なしに美は語れないのだなあと思った。
レビュー
タイトルに惹かれて購入しました。
顎がずれていたのが気になっていたのですが、
トレーニングで治せるとは知りませんでした。
さらに、笑顔をきれいに見せることも出来るなんて!!

絵も書いてありすごくわかりやすく解説してあります!
毎日実践して口元美人になります!

レビュー
お風呂で読書が日課なので、表紙とタイトルで何となく購入しました。
最初はちょっと難しそうかなぁと思ったのですが、読み進めるうちに、
気がつくと鏡片手に紹介してあるエクササイズを超真剣にやってました!
ハリウッドスターの様に美人じゃないけど、笑顔美人!?なら自分にも目指せそうな気がします。

オードリーヘップバーンのおすすめ本口元美人化計画を読みたい方はこちら↓

『口元美人化計画』を読む

7位. オードリーヘップバーンのおすすめ本│『辞書なしで英語がスラスラ読める ローマの休日(初級~中級用)』

オードリーヘップバーンのおすすめ本レビュー│『辞書なしで英語がスラスラ読める ローマの休日(初級~中級用)』

レビュー
「ローマの休日」は、好きな映画の一つで何度も見ています。何度か映画の日本語字幕を頼りに英語の音声を理解しようとしましたが省略や意訳が多くわからない部分がかなりありました。この本は、すべての会話の英語とそれに対する日本語訳を網羅しており、英語音声の細かい部分を理解するのに大いに役立ち、私にとっては、とてもありがたい一冊でした。
レビュー
日英混合文は混乱します。年寄りには読みずらく、混乱します。
慣れの問題か⁉️
レビュー
初級の英語の勉強としてはとてもいいと思います。何度も何度も読んでいるとだんだん日本語の部分をとばして読めるようになってきます。

オードリーヘップバーンのおすすめ本辞書なしで英語がスラスラ読める ローマの休日(初級~中級用)を読みたい方はこちら↓

『辞書なしで英語がスラスラ読める ローマの休日(初級~中級用)』を読む

オードリーヘップバーンのおすすめ本ランキング│まとめ

『オードリーヘップバーンのおすすめ本ランキング』いかがでしたでしょうか?

ぜひ、気になったオードリーヘップバーンの本を読んで、あなたの実生活に役立ててみてくださいね!

ぴんと
さいごまで読んでいただき、ありがとうございました!
【Amazon】本を無料で読む方法!

 本を読むときは『Audible』の
『30日間無料体験』がおすすめです!

ライトノベル・小説・ビジネス書など、
400,000冊以上の本が聴き放題!

ぴんと
毎日の料理やジョギング、通勤中など、いつでもどこでも好きな時に聴けるので、1日1冊ラクに本が読めちゃう!
ぴんこ
再生した後でも何回も交換OKだから、
実質無料の「聴き放題サービス」ね!

また、あのメンタリストDaiGoさんも
本を聴くことで1日に3冊は読めるとおすすめしています!

読書やPC作業で目が疲れたときもインプットが続けられますし、移動時間も無駄にならない。

通勤に時間がかかる人なら、少なくても1日1冊分は聴けるんじゃないでしょうか。

テキストをフラットに聴くことにより、文章や論理の構造まできれいに頭に入るので、本がまるごと頭の中に入るような喜びが体感できます。

それによって話すことがうまくなり、言葉も出てきやすくなるので、本を耳で聴くのはおすすめですよ。

引用:なぜDaiGoは「目より耳」で本を読むのか

さらに、人気俳優・声優のボイスが、
本の魅力をさらに引き出しているので、
スキマ時間を有効活用したい人は、この機会をお見逃しなく! 

 
\忙しいあなたも、耳は意外とヒマしてる!/

小説 ビジネス書 ラノベ
40万冊を無料体験で聴く!

スポンサーリンク
スポンサーリンク