【2020年】オオカミのおすすめ絵本ランキング5冊!年400冊読む書評ブロガーが紹介!

こんちわ、柿田ぴんとです!

今回は、オオカミのおすすめ絵本ランキング5冊を、高評価レビューも加えてご紹介します!

\30日間 無料体験中!/
小説 ビジネス書 ライトノベル
40万冊を「無料体験」で聴く

1位. オオカミのおすすめ絵本│『オオカミサン、いまなんじ』

オオカミのおすすめ絵本レビュー│『オオカミサン、いまなんじ』

レビュー
 だるまさんがころんだ(関西では「ぼんさんがへをこいた」)の西洋版遊びをモチーフに、オオカミが出てくる様々な昔話をパロディにして、愉快な物語が展開。どの画面も喜びにあふれ、最後のオチも暖かい。
レビュー
おとぎ話のキャラクターがページのあちこちに出てきながら、ユニークなオオカミさんの一日が流れていきます。大人はキャラクター探しにはまるかも。「オオカミさん、いまなんじ?」という遊びを知っている人には、さらに楽しめます。遊びではオオカミさんが「真夜中の12時!」と答えれば羊を捕まえにいけますが、あれあれオオカミさん お疲れですか?

オオカミのおすすめ絵本オオカミサン、いまなんじを読みたい方はこちら↓

『オオカミサン、いまなんじ』を読む

スポンサーリンク

2位. オオカミのおすすめ絵本│『おおかみだあ! (ポプラせかいの絵本)』

オオカミのおすすめ絵本レビュー│『おおかみだあ! (ポプラせかいの絵本)』

レビュー
読む側に工夫が求められる絵本。
本を傾けたり、振ったり、まるでテレビのようなアクションが求められます。
子供が自分で読む本ではなく、大人が子供に読み聞かせをするための絵本だということを必ず確認の上、ご購入ください。
2歳~4歳向きかな?
レビュー
狼がどんどん近寄ってきてどうかわすかを本をひっくり返したり揺らしたり、恐らくこのような本は今までに
存在しなかったのではないか?10ヶ月の娘がどこまでスリルとワクワク感を味わったのか反応が
いまひとつではあったが、本を読み聞かせる大人が楽しめるつくりになっている。
最後のオチまで付いているので3歳くらいまでは読み続けてあげたくなる本。
レビュー
この絵本を子ども達に読むたびに、きゃーわぁーって声が上がります。一緒に楽しみながら読めるステキな絵本です。
レビュー
読み聞かせにはいいのかな。
楽しいし動きがあって飽きさせません。

オオカミのおすすめ絵本おおかみだあ! (ポプラせかいの絵本)を読みたい方はこちら↓

『おおかみだあ! (ポプラせかいの絵本)』を読む

3位. オオカミのおすすめ絵本│『やっぱりおおかみ (こどものとも傑作集)』

オオカミのおすすめ絵本レビュー│『やっぱりおおかみ (こどものとも傑作集)』

レビュー
誰しも感じるのでしょう、人と相いれない孤独感、疎外感。大なり小なりみんなそうだよと、肯定的に思えて、元気が出ます。僕はくまのままでいたかったのにという大好きな絵本を思い出しますが、これは悲しみを癒し合う感があるのに対し、佐々木マキさんの本は、居直りの元気パワーをもらえます。
レビュー
すごく良かったです。『ガロ』で作品を発表していた漫画家の山田花子さんが幼少期にボロボロになるまでくり返し読んでいた絵本だと知って、何気なく購入してみました。
絵柄の雰囲気や背景の世界観がちょっと独特で、単に絵本らしくて可愛いというだけではない、じーっと眺めてしまうような、引き込まれる感じがありました。おおかみが何度もくり返すフレーズをゆっくり丁寧に読んでいると、泣いてしまいそうになりました。
小さい子に読んであげたり、読んでみるように勧めるのが良さそうかどうかは自分には判断がつきませんが、とても良い絵本だと思います。終わり方は、少し寂しいけれど、不思議と心のどこかが暖かくなって、不思議と生きる元気が湧いてくるような、素敵な作品でした。
レビュー
そっけないくらい文字は少ない。でも自分を肯定するにはいい。佐々木マキさんの絵ならではの伝わり方がある。
レビュー
昔家にあった。シュールだけど、大好き。また読みたくなって買いました。

オオカミのおすすめ絵本やっぱりおおかみ (こどものとも傑作集)を読みたい方はこちら↓

『やっぱりおおかみ (こどものとも傑作集)』を読む

スポンサーリンク

4位. オオカミのおすすめ絵本│『オオカミがキケンってほんとうですか? (PHPわたしのえほん)』

オオカミのおすすめ絵本レビュー│『オオカミがキケンってほんとうですか? (PHPわたしのえほん)』

レビュー
この作者の絵本を初めて購入しましたが、2歳の子供が毎晩読んでとおねがいしてきます。絵が丁寧で、迫力があるので楽しいのでしょうが、大人が読んでもなかなか考えさせられる内容になっています。ラストもキッチリと締められており、主観的な善悪と、客観的な善悪について改めて考えさせられました。
レビュー
オオカミ=悪者というのが昔話のお決まりでしたが、
そのステレオタイプな役付けに疑問をいだき、人情味の
あるオオカミも絵本で描かれるようになってきました。
映画:ズートピアでは肉食動物と草食動物が仲良く
共存する理想郷まで登場しましたね。

そこにさらなるヒネリを加えたのが本作といえます。
絵本をたくさん読んでいる方ほどダマさ…いや楽しめるのでは。
よく出来たミステリーとしておすすめできます。
ちゃんとヒントや伏線も描かれているので、再読時に
感嘆してしまいました。

真面目に考察すると、オオカミの立ち位置もどこに焦点を
当てるかで変わってくるもの。善悪なのか、個性なのか、
文化の違いを象徴しているのか。まちがいなく言えるのは
オオカミも物語の中でちゃんと生きているんだなって事、
そして人間の持つ一面がリアルに投影されている事。
イエス! オオカミは我々自身の姿なのです。

さりげなく食育までしているのが隠し味風か。

レビュー
現代の絵本の風潮を考えると、このタイトルで何となく「こんな話だろうな」と予想できるようなものに思えますが・・・
いやいや、完全にしてやられました。

あざといぐらい(笑)可愛く描かれた子ひつじが、オオカミが本当に危険なのか町のみんなに聞いて回るわけですが・・・
その町のみんなのイカレっぷりが笑えます。
そして後半「えっ?」となる展開。
オオカミさんの人相の悪さがまた笑えます。
さらに最後には、ショッキングとも言える(ある意味)まさかの展開が待っています。

今の子供向け絵本で、こういうきれいごとだけじゃない話を描くのは、なかなか勇気がいるようなことに思えますが、
内容、絵柄ともに大好きになりました。
絵本は自分用に買ってる為、子供の反応はわかりませんが、
善だの悪だの、そういうところの次元を超えた、ちょっと考えさせられるテーマに触れながらも
物語としてすごく楽しめる絵本だと思います。

オオカミのおすすめ絵本オオカミがキケンってほんとうですか? (PHPわたしのえほん)を読みたい方はこちら↓

『オオカミがキケンってほんとうですか? (PHPわたしのえほん)』を読む

5位. オオカミのおすすめ絵本│『オオカミがきた (イソップえほん1)』

オオカミのおすすめ絵本レビュー│『オオカミがきた (イソップえほん1)』

レビュー
5歳娘の成長に合わせて、嘘は良くないことだって言う事を教えるに当たってとても分かりやすく出来ていると思います。
最後のお話のエンドは少しソフトな感じがしますが、小さい子向けならこの程度で十分だと思います。
レビュー
子どもでも読みやすいので、お勧めです。
内容も、「嘘ばかりついていたら、誰からも信用されなくなるんだよ」というメッセージがちゃんと伝わるように書いてあり、子どもでも理解できます。
この本を通して、嘘をつくと、どんな風になるのか?を、子どもに話して聞かせました。
先日も嘘をついた子どもに「自分のことどう思う?」と聞いたら「狼少年・・・」と答えていました。
子どもには、そんなに伝わっているんだなぁと、今更ながら実感しました。
レビュー
子供に是非読ませたいと思い、購入。
内容は親も子も納得、5歳児の子供にしたら、絵がもう少し、はっきり分かる方が良かったみたいです・・・。
レビュー
むかしあった、おおかみ少年の話を探していました。
題名がかわってるだけで、伝えたい事が伝わる本ですが、
何度も読み返したりはしません。

オオカミのおすすめ絵本オオカミがきた (イソップえほん1)を読みたい方はこちら↓

『オオカミがきた (イソップえほん1)』を読む

スポンサーリンク

オオカミのおすすめ絵本ランキング│まとめ

『オオカミのおすすめ絵本ランキング』いかがでしたでしょうか?

ぜひ、気になったオオカミの絵本を読んで、あなたの実生活に役立ててみてくださいね!

ぴんと
さいごまで読んでいただき、ありがとうございました!
【Amazon】本を無料で読む方法!

 本を読むときは『Audible』の
『30日間無料体験』がおすすめです!

ライトノベル・小説・ビジネス書など、
400,000冊以上の本が聴き放題!

ぴんと
毎日の料理やジョギング、通勤中など、いつでもどこでも好きな時に聴けるので、1日1冊ラクに本が読めちゃう!
ぴんこ
再生した後でも何回も交換OKだから、
実質無料の「聴き放題サービス」ね!

また、あのメンタリストDaiGoさんも
本を聴くことで1日に3冊は読めるとおすすめしています!

読書やPC作業で目が疲れたときもインプットが続けられますし、移動時間も無駄にならない。

通勤に時間がかかる人なら、少なくても1日1冊分は聴けるんじゃないでしょうか。

テキストをフラットに聴くことにより、文章や論理の構造まできれいに頭に入るので、本がまるごと頭の中に入るような喜びが体感できます。

それによって話すことがうまくなり、言葉も出てきやすくなるので、本を耳で聴くのはおすすめですよ。

引用:なぜDaiGoは「目より耳」で本を読むのか

さらに、人気俳優・声優のボイスが、
本の魅力をさらに引き出しているので、
スキマ時間を有効活用したい人は、この機会をお見逃しなく! 

 
\忙しいあなたも、耳は意外とヒマしてる!/

小説 ビジネス書 ラノベ
40万冊を無料体験で聴く!

スポンサーリンク
スポンサーリンク