【2020年】エルマーのおすすめ絵本ランキング5冊!年400冊読む書評ブロガーが紹介!

こんちわ、柿田ぴんとです!

今回は、エルマーのおすすめ絵本ランキング5冊を、高評価レビューも加えてご紹介します!

\30日間 無料体験中!/
小説 ビジネス書 ライトノベル
40万冊を「無料体験」で聴く

1位. エルマーのおすすめ絵本│『エルマーのぼうけん (世界傑作童話シリーズ)』

エルマーのおすすめ絵本レビュー│『エルマーのぼうけん (世界傑作童話シリーズ)』

レビュー
私は子供の頃から本好きで、本書も小さな頃から存在を知っていて(なにしろ表紙が素敵ですから)、そのうち必ず読もうと思っていましたが、なんとなくタイミングが合わなかったのか、巡り合わせか、読まないままに大人になってしまいました。機会を逸してしまったので、もう読むこともないかなと思いつつも、本書のことはずっと心の何処かに引っかかっていました。やがて子供ができて、本書の内容がわかる年齢にまで育ち、子供と一緒に読むという絶好の機会が巡ってきました。子供に読み聞かせながら、一緒にハラハラしながら楽しんで、ああ、やっぱり面白い物語だったんだなと感動しました。子供も私も大満足の内容でした。なんだか子供の頃の小さな夢を叶えられたような幸せな気持ちです。
レビュー
全三巻の一巻目です。
読み聞かせなら年中くらいから、自分で読むなら1~2年生くらいから。

どうぶつ島に囚われの身になっているりゅうを助けに行きます。
どうぶつ島の動物たちは、基本悪者(乱暴者)で、侵入者を許さず、これまで帰ってきた探検家はいない、という触れ込みの恐ろしい島です。
動物達の追跡を、エルマーが機転を効かせてくぐり抜け、りゅうを助け出すところでこの巻は終わりです。
程よく区切られているので、寝る前の読み聞かせに最適です。
(もっとも、わくわくハラハラで続きが気になって、なかなか寝てくれない可能性もあります)
男の子にも女の子にもおすすめできますが、冒険ものなので、男の子のほうがより喜ぶかもしれません。

レビュー
挿し絵が少ないので、聞いてられるかな?と疑問でしたが、問題なし!読んでいる私にとっても面白かったです。(恥ずかしながら初めて読みました)
毎日2章ずつ読んですぐに読み終わりました。
娘は何度も地図で確認していました。
もちろん、何度も読みます!
続編も、おねだりされています(笑)
レビュー
子ども向けのプレゼントとして購入しました。内容をほとんど覚えていませんでしたが、読んでいくとおぼろげに思い出すところもあり感激しながらの読み聞かせ。年少さんには長すぎるので項目ごとに読みました。反応はあまり無かったのですが、寝る前になると「エルマーがいい」とリクエストが続くので、子どもにとって続きが読みたくなる魅力的な構成なのだと感心しました。大人視点では「みかん島」「どうぶつ島」の読み方が「じま」「とう」と違うという部分が妙に気になり、頭の中でどちらがどちらだったかなといつも不安になりました。子ども時代はまったく気が付かなかったところなのでそれもまた面白いですね。

エルマーのおすすめ絵本エルマーのぼうけん (世界傑作童話シリーズ)を読みたい方はこちら↓

『エルマーのぼうけん (世界傑作童話シリーズ)』を読む

スポンサーリンク

2位. エルマーのおすすめ絵本│『エルマーのぼうけんセット (世界傑作童話シリーズ)』

エルマーのおすすめ絵本レビュー│『エルマーのぼうけんセット (世界傑作童話シリーズ)』

レビュー
5歳の時、図書館でエルマーのぼうけんを借りて読み聴かせました。面白かったらしく、二回読みました。3回目はさすがに自分で読めば?と言ったところ、自分で読み始めました。絵本から児童書にシフトした初めての本でした。もっと読みたいと言いだしたので、この三巻セットを購入しました。ハーモニカも買い、エルマーごっこも何度もやりました。今でもたくさん本を読みますが、エルマーは息子にとって素晴らしい出会いだったと思います。
レビュー
小学生の時に読んだ本。面白かったですね。年の離れた妹に買ってやったこともありました。今回は孫(!)に買ってやりました。名作。
レビュー
ポケット版は絶版とのことでしたが、こちらで入手できてよかったです。小さめサイズ、ソフトカバーなので、外出時に子どもが自分のカバンに入れて持ち運び、電車内なので読んでいます。話自体は何となく知っている程度だったのですが、改めて子どもと読んでみて自分自身も楽しむことができました。
三冊セットでこの価格、商品の状態も古本とはいえ美品でしたので、大満足です。いい買い物ができました。
レビュー
子供がこの話を好きで、図書館に行くたびに借りるようせがまれていました。何度も読み返したいらしく、そんなに好きなら家にあった方が良いだろう、ということで購入。三冊組で箱に入っているのが、なんだか特別感があって良いです。内容は言わずもがな。何度も読み返したくなる本に出会い、子供にとっての特別がひとつ増えました。

エルマーのおすすめ絵本エルマーのぼうけんセット (世界傑作童話シリーズ)を読みたい方はこちら↓

『エルマーのぼうけんセット (世界傑作童話シリーズ)』を読む

3位. エルマーのおすすめ絵本│『エルマーのぼうけん すごろく (あそびのこばこ)』

エルマーのおすすめ絵本レビュー│『エルマーのぼうけん すごろく (あそびのこばこ)』

レビュー
エルマーを読んだ人にはたまらないすごろくです。小1の息子は大変気に入った様子でした。内容はエルマーの冒険に乗せて6つのクエストを受けながら進みゴールに着いた人が勝ちで、幼い子には丁度よい内容でした。反面、高学年には物足りないかもしれません。
レビュー
あっさりとネットで見つかり、即購入しました。迅速な発送にも感謝しております。
レビュー
エルマーのぼうけんを読んで、
一緒に冒険を楽しみたくなった子どもに
プレゼントしました。

価格がとてもお手ごろだったので、
その品質が気になるところでした。

雑誌の付録のすごろくより、すごろくのシートはしっかりしており、
カードやコマは本の世界観に忠実な印象です。

ただ、コマやカードが小さいとこ(2〜3センチの大きさ)、
収納の袋型の入れ物にしまいにくい。
ルール説明の字が細かく、
幼稚園児には 大人の説明と文字を読んであげることが必要かと思います。

ひらがな・カタカナが大体読めるようになった年長さんの時に
プレゼントしましたが、
はじめののころは とまったマスの指示を
大人が読んであげていました。

大人は色々気になりますが、子どもは大好きです。
付録のようなものと思えば、
本当にかわいらしいすごろくです。

この、すごろくをきっかけに ますます
エルマーのぼうけんが好きになり、
シリーズ全て読みました。

 

レビュー
6歳の長男の卒園プレゼントに渡しました。
喜んで遊びましたが、一度組み立てた駒などの収納はし辛いです。
でも、ひどい仕打ちやどんでん返しがなく、子供にやさしい内容になっていると
思います

エルマーのおすすめ絵本エルマーのぼうけん すごろく (あそびのこばこ)を読みたい方はこちら↓

『エルマーのぼうけん すごろく (あそびのこばこ)』を読む

スポンサーリンク

4位. エルマーのおすすめ絵本│『エルマーとりゅう (世界傑作童話シリーズ)』

エルマーのおすすめ絵本レビュー│『エルマーとりゅう (世界傑作童話シリーズ)』

レビュー
エルマーの冒険シリーズ全3巻のうちの2作目

1作目「エルマーのぼうけん」を読んでいなくても、意味がわからないという訳ではありませんが、まずは「エルマーのぼうけん」を読むことをおすすめします。
どうぶつ島を脱出したエルマーとりゅうが、エルマーの家に帰るまでのお話。途中でカナリア島によることになり、カナリアたちの悩みを解決し、素敵なお土産をもらって帰ります。

読み聞かせなら年中くらいから、自分で読むなら小学1~2年くらいからでしょうか。

レビュー
名作とは聞きながらも自分は読んだことがありませんでした。
とても面白いようです。
一作目のエルマーの冒険を子供に与えたら、
私の声が聞こえなくなるくらい読みふけっています。
二作目を買ってーとねだられたので、お誕生日にプレゼントしました。
そして、また私の声が聞こえなくなってしまった・・・苦笑
レビュー
小学生の頃、親に読んでもらって大好きだった本。今回、一冊めを友人にもらい、息子が非常に喜んだので、続編のこちらを購入しました。絵本しか馴染みのない息子ですので、文字ばかりのこのシリーズはまだ早いかなと思っていましたが、「竜」や「冒険」といったキーワードがドンピシャみたいで、今回もワクワクしながら楽しんでいました。
レビュー
たぶん、世の親は一度は読んでいる本。小学校1年生の娘が「エルマーのぼうけん」のつづきをききたいというので買ったが、親の方が面白く読んでしまった。各章が読み聞かせで大体10分程度なので、寝付かせるときに読むのにちょうどよい量である。とkろで、読み聞かせていて感じたが、けっこう難しい言い回しをしていることに気づかされた。むかしの子供は、今の子供よりも読書の機会が多かったから、このような表現でもわかっていたのだろうか?、

エルマーのおすすめ絵本エルマーとりゅう (世界傑作童話シリーズ)を読みたい方はこちら↓

『エルマーとりゅう (世界傑作童話シリーズ)』を読む

5位. エルマーのおすすめ絵本│『ぞうのエルマーのかくれんぼ (めくりしかけえほん)』

エルマーのおすすめ絵本レビュー│『ぞうのエルマーのかくれんぼ (めくりしかけえほん)』

レビュー
5ヶ月の息子は、本を2~3ページめくるとあきてしまうのに、この本だけはいつまでも触っています。
まだ自分ではめくれないのに仕掛けの部分にも手をかけたりします。とても綺麗な色使いが、子供の心を捉えているのでしょう。
お話もとてもシンプルで素敵です。

エルマーのおすすめ絵本ぞうのエルマーのかくれんぼ (めくりしかけえほん)を読みたい方はこちら↓

『ぞうのエルマーのかくれんぼ (めくりしかけえほん)』を読む

スポンサーリンク

エルマーのおすすめ絵本ランキング│まとめ

『エルマーのおすすめ絵本ランキング』いかがでしたでしょうか?

ぜひ、気になったエルマーの絵本を読んで、あなたの実生活に役立ててみてくださいね!

ぴんと
さいごまで読んでいただき、ありがとうございました!
【Amazon】本を無料で読む方法!

 本を読むときは『Audible』の
『30日間無料体験』がおすすめです!

ライトノベル・小説・ビジネス書など、
400,000冊以上の本が聴き放題!

ぴんと
毎日の料理やジョギング、通勤中など、いつでもどこでも好きな時に聴けるので、1日1冊ラクに本が読めちゃう!
ぴんこ
再生した後でも何回も交換OKだから、
実質無料の「聴き放題サービス」ね!

また、あのメンタリストDaiGoさんも
本を聴くことで1日に3冊は読めるとおすすめしています!

読書やPC作業で目が疲れたときもインプットが続けられますし、移動時間も無駄にならない。

通勤に時間がかかる人なら、少なくても1日1冊分は聴けるんじゃないでしょうか。

テキストをフラットに聴くことにより、文章や論理の構造まできれいに頭に入るので、本がまるごと頭の中に入るような喜びが体感できます。

それによって話すことがうまくなり、言葉も出てきやすくなるので、本を耳で聴くのはおすすめですよ。

引用:なぜDaiGoは「目より耳」で本を読むのか

さらに、人気俳優・声優のボイスが、
本の魅力をさらに引き出しているので、
スキマ時間を有効活用したい人は、この機会をお見逃しなく! 

 
\忙しいあなたも、耳は意外とヒマしてる!/

小説 ビジネス書 ラノベ
40万冊を無料体験で聴く!

スポンサーリンク
スポンサーリンク