【2022年】uipathのおすすめ本・書籍ランキング7冊!年400冊読む書評ブロガーが紹介!

こんちわ、柿田ぴんとです!

今回は、uipathのおすすめ本・書籍ランキング7冊を、高評価レビューも加えてご紹介します!

\30日間 無料体験中!/
小説 ビジネス書 ライトノベル
40万冊を「無料体験」で聴く

1位. uipathのおすすめ本・書籍│『できるUiPath 実践RPA できるシリーズ』

uipathのおすすめ本・書籍レビュー│『できるUiPath 実践RPA できるシリーズ』

レビュー
タイトルの通り、実践的なRPAを学べる本です。年額50万かかるRPAのツールであるUipathですが、無料でもパソコン1台分であれば、事務・経理業務系を使いこなせることができます。
RPAの大枠しか書いてない本が多いため、まずは、RPAを理解して、動かして、体感できるようになっています。
RPAを理解して実践できる入門書として、最適な本です。
レビュー
できるシリーズらしく、ステップバイステップで丁寧な解説があるので、テスト的に簡単な業務の自動化を試してみたいというフェーズの人には合っていると思う。ただ操作方法を書き連ねているだけでなく実際の業務の例を使って解説しているので、自分の実際の自動化に応用もきく。複雑な作業や判断ロジックを組み込みたい人には若干不足感があるかもしれないが、入門に必要は知識はだいたい揃っているイメージ。
変数や引数についてもう少し初心者向けな解説があればもっとよかった。
レビュー
全てが記載されている訳ではないですが、手取り早くアクティビティを調べる,簡単な実例を見るのであれば充分です。詳細となるとネットとの併用が必要です。
レビュー
(気に入った点)
UiPathの場合は、アカデミーやフォーラムがしっかりしていますので、必要の有無については各々の考え方があると思います。私にとっては、教科書が必要でしたので、電子書籍で購入し、タブレットで使用しています。カラーで説明もわかりやすく、助かっています。アカデミーを受けながら、没入してみましょう。

uipathのおすすめ本・書籍できるUiPath 実践RPA できるシリーズを読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『できるUiPath 実践RPA できるシリーズ』を読む

スポンサーリンク

2位. uipathのおすすめ本・書籍│『UiPathアカデミーについていけない人のための入門講座』

uipathのおすすめ本・書籍UiPathアカデミーについていけない人のための入門講座を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『UiPathアカデミーについていけない人のための入門講座』を読む

3位. uipathのおすすめ本・書籍│『いちばんやさしいRPAの教本 人気講師が教える現場のための業務自動化ノウハウ』

uipathのおすすめ本・書籍レビュー│『いちばんやさしいRPAの教本 人気講師が教える現場のための業務自動化ノウハウ』

レビュー
この本に成功例が書いてあるのことをきっちりと理解しないと導入は失敗する。
・定型的な業務というのは、操作までも定型的。人レベルではない。少しでも判断が入ると不向き。
・業務量が多いというのは、多人数で同じことをしているレベル。一人で回る業務は多いうちに入らない。
・現場主導というのは、部門レベルの話ではない。実際の操作をしている人のこと。
 RPAはUIをトレースするもの、つまり、操作を習熟している人がコンピュータに教えるもの。
 情報系の人が横から導入すると操作レベルのヒアリングとレビューが発生してコスト増大。
システム屋にだまされて購入しないこと。
レビュー
現場、情報システム部門の方に読んでもらいたい。導入の指南書です、RPAの導入、運用を丁寧に教えてくれています。コンサル費用が省けるのでは。
レビュー
タイトル通り、本当にわかりやすい本です。何よりも、著者が豊富な実践経験を持っているために、初心者が躓きそうなところをきちんと解説してくれています。RPAが何か?どうやって導入を進めていけばいいのか?が、はっきりわかりました。
レビュー
ゼロから理解したい人にはお薦め。二冊目として読むには物足りないと思う

uipathのおすすめ本・書籍いちばんやさしいRPAの教本 人気講師が教える現場のための業務自動化ノウハウを読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『いちばんやさしいRPAの教本 人気講師が教える現場のための業務自動化ノウハウ』を読む

スポンサーリンク

4位. uipathのおすすめ本・書籍│『RPAツールで業務改善! UiPath入門 基本編』

uipathのおすすめ本・書籍レビュー│『RPAツールで業務改善! UiPath入門 基本編』

レビュー
他の人のレビュー通り、基礎中の基礎なので初学者に向いている。
が、あまりたくさんの内容を学習する造りではないので、他の書籍が多い現在(2019年8月)では、
買う必要が薄いかもしれません。

uipathのおすすめ本・書籍RPAツールで業務改善! UiPath入門 基本編を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『RPAツールで業務改善! UiPath入門 基本編』を読む

5位. uipathのおすすめ本・書籍│『UiPath実例 Excel・Web連携』

uipathのおすすめ本・書籍UiPath実例 Excel・Web連携を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『UiPath実例 Excel・Web連携』を読む

スポンサーリンク

6位. uipathのおすすめ本・書籍│『UiPath アクティビティ辞書』

uipathのおすすめ本・書籍UiPath アクティビティ辞書を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『UiPath アクティビティ辞書』を読む

7位. uipathのおすすめ本・書籍│『UiPath 実践で使える 会計処理ロボット 中級編』

uipathのおすすめ本・書籍UiPath 実践で使える 会計処理ロボット 中級編を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『UiPath 実践で使える 会計処理ロボット 中級編』を読む

uipathのおすすめ本・書籍ランキング│まとめ

『uipathのおすすめ本・書籍ランキング』いかがでしたでしょうか?

ぜひ、気になったuipathの本・書籍を読んで、あなたの実生活に役立ててみてくださいね!

ぴんと
さいごまで読んでいただき、ありがとうございました!
【Amazon】本を無料で読む方法!

 本を読むときは『Audible』の
『30日間無料体験』がおすすめです!

ライトノベル・小説・ビジネス書など、
400,000冊以上の本が聴き放題!

ぴんと
毎日の料理やジョギング、通勤中など、いつでもどこでも好きな時に聴けるので、1日1冊ラクに本が読めちゃう!
ぴんこ
再生した後でも何回も交換OKだから、
実質無料の「聴き放題サービス」ね!

また、あのメンタリストDaiGoさんも
本を聴くことで1日に3冊は読めるとおすすめしています!

読書やPC作業で目が疲れたときもインプットが続けられますし、移動時間も無駄にならない。

通勤に時間がかかる人なら、少なくても1日1冊分は聴けるんじゃないでしょうか。

テキストをフラットに聴くことにより、文章や論理の構造まできれいに頭に入るので、本がまるごと頭の中に入るような喜びが体感できます。

それによって話すことがうまくなり、言葉も出てきやすくなるので、本を耳で聴くのはおすすめですよ。

引用:なぜDaiGoは「目より耳」で本を読むのか

さらに、人気俳優・声優のボイスが、
本の魅力をさらに引き出しているので、
スキマ時間を有効活用したい人は、この機会をお見逃しなく! 

 
\忙しいあなたも、耳は意外とヒマしてる!/

小説 ビジネス書 ラノベ
40万冊を無料体験で聴く!

スポンサーリンク
スポンサーリンク