【2020年】やなせたかしのおすすめ絵本ランキング5冊!年400冊読む書評ブロガーが紹介!

こんちわ、柿田ぴんとです!

今回は、やなせたかしのおすすめ絵本ランキング5冊を、高評価レビューも加えてご紹介します!

\30日間 無料体験中!/
小説 ビジネス書 ライトノベル
40万冊を「無料体験」で聴く

1位. やなせたかしのおすすめ絵本│『やさしいライオン (フレーベルのえほん 2)』

やなせたかしのおすすめ絵本レビュー│『やさしいライオン (フレーベルのえほん 2)』

レビュー
いくら大きくて強くて人気者のライオンになってはいても、彼が本当になりたかったのは「おかあさんの息子」。
本当の自分に気づいてしまったら、あらゆる犠牲を払ってでも、本当の自分を取り戻さずにはいられない。
そんな真実の瞬間、自己実現の瞬間を描いた作品だと思います。

いっけん、かわいそうに感じますが、本当の自分ではない「サーカスの人気者」から、一晩で本当の自分を取り戻した話であり、彼は究極の幸福を掴んだのだと思います。
この作品が描いていることを、直視したら、私たちも他人事ではいられません。
本当の自分に気づいたら、私たちはどんな行動を取るでしょうか? 
そのとき、私たちは、ブルブルのように行動できるでしょうか?
それとも、本当の自分に背を向けてサーカス(=現状)に留まってしまうでしょうか? 

レビュー
このお話、私はアニメから知りました。何十年ぶりかにDVDを見つけた時に絵本も表紙の絵にひとめぼれして購入しました。とても昔の絵本ですが全然そんな感じはせず、絵とお話のすばらしさにいまさらながら、やなせたかし先生のすばらしさを再確認いたしました。名作の絵本はお話と絵の作者が別の人が多いのですが、先生はどちらもすばらしい。特に私は絵に魅せられました。この絵本に批判的な意見をされている方もいますが、ぜひDVDも見て欲しいです。子供用の絵本ですから文章も短く読みやすくされてますが、映画には本にないエピソードが沢山あり、より深く作品を知ることができると思います。決してお涙ちょうだいのような軽い話ではありません。子供はもちろん、大人向けでもある深いすばらしい作品だと思います。絵本も号泣してしまいました。
レビュー
絵のタッチ、色合いも可愛いくて購入しました。2歳の息子への読み聞かせは、途中から涙…涙と私が泣いてしまって最後まで読んであげていません。すごく感動するお話なので、自分で字が読めるようになる日を楽しみに待ちます。
レビュー
この本を紀伊国屋で見つけ、読んでみたら大の大人がお店の真ん中で人の目があるのにもかかわらず涙がボロボロでてきました。
たしかに泣かせるために作っためざとい本かもしれません。
しかし、この本には人生で大切な事の多くがつまっています。
世の中にはいろんな本があります、が、必ず読まなければいけない本の一冊がこれではないかと確信しています。
今は大人になった子供にも、これから大人になる子供にもおススメです。

やなせたかしのおすすめ絵本やさしいライオン (フレーベルのえほん 2)を読みたい方はこちら↓

『やさしいライオン (フレーベルのえほん 2)』を読む

スポンサーリンク

2位. やなせたかしのおすすめ絵本│『チリンのすず (フレーベルのえほん 27)』

やなせたかしのおすすめ絵本レビュー│『チリンのすず (フレーベルのえほん 27)』

レビュー
母親が映画好きで(ついでにアニメも好きで)、
子供の頃に映画館で観ました。

劇場アニメは1978年公開とあります。これはいくら何でも
赤ん坊過ぎるなあ…幼稚園くらいのときに、企画上映か何かで
再映されたのかも知れませんが、余りにも辛くて悲しくて、
終演後座席で号泣していたそうです。
というのは、何年も経ってから母から聞きました。母よ、
せめて内容リサーチしてから子供を連れて行ってくれ…。

もう一度観たいような観たくないような…
そんな感じでしたが、今回アマゾンで検索を掛けたら
なんと!やなせたかし氏の絵本が原作だったので、
思わず「大型えほん」で購入してしまいました。

また、泣きました。劇場版アニメのほうが、当然ながら
細部まで詳しく、記憶のなかでは「大人になったチリン」
が水面に映る自分の姿に、育ての親である狼「ウォー」の
姿を見る場面は、いまだに胸が痛むほど鮮烈です。

レビュー
子供のためにかった絵本だったが大人が感銘をうけてしまった。
切なくて、つらいが生きるとは何なのかを教えてくれる絵本。
やさしい子供に、そして大人に読んでもらいたい絵本・
レビュー
小4の読み聞かせとして、購入しました。
普段、和やかなクラスもお話の内容が意外な展開だったのでとても静かに聞き入っていました。
子供たちにとっても、心がざわつく考えさせられた絵本だったようです。
その後の感想では、かわいかったチリンの変貌ぶりを指摘する子供たちが多くいました。
レビュー
やなせたかしさんの展示イベントに行ったらこちらがあり、読んだらイベント会場でだというのに涙を流してしまった作品。
2歳の息子は狼が怖いらしいけれど、なんども読んで読んでと言います。

やなせたかしのおすすめ絵本チリンのすず (フレーベルのえほん 27)を読みたい方はこちら↓

『チリンのすず (フレーベルのえほん 27)』を読む

3位. やなせたかしのおすすめ絵本│『あんぱんまん (キンダーおはなしえほん傑作選 8)』

やなせたかしのおすすめ絵本レビュー│『あんぱんまん (キンダーおはなしえほん傑作選 8)』

レビュー
 自分の子供時代に持ってたアンパンマンが大好きで強烈に印象に残っているけれどタイトルを思い出せず、どれなのか判らないので評価が高かったこちらのアンパンマンを購入しました。1歳半の息子に読んでみたところおそらく全く理解しておらず、本を閉じようとします。字が多すぎてこれはさすがに1歳半には無理だったなぁと思いました。これから成長するのをまって読み聞かせようと思います。何度か読んでるうちに親が「良い本だ~」としみじみ思っています。その後2才半になりアンパンマン大好きになりました。
レビュー
昔読んだ5本指のあんぱんまんの絵本。読みたくて、ずっと本屋さんで探していたのですが、見つからず、Amazonで購入しました。
登場するのは、あんぱんまん、たびびと、こども、ジャムおじさんの4人だけ。
シンプルなお話しですが、心に残るお話しです。
私は、数ヶ月に1度、かならず読みたくなる絵本なので、大切にしていきます。
レビュー
アンパンマンは頭部分が無くなっても飛べるということを知りました。
大変勉強になりました。
レビュー
テレビアニメのアンパンマンと全くイメージが違うので驚きました。
手足は長く、マントはボロボロ、本当に死にかけている人を命がけで助けています。
その姿に目頭が熱くなりました。

あとがきで著者が「本当の正義」について語っているのも心に響くものがあります。良い絵本だと思いました。
(ですが、アニメのアンパンマンがそこで語る本当の正義なのかは疑問です。)

やなせたかしのおすすめ絵本あんぱんまん (キンダーおはなしえほん傑作選 8)を読みたい方はこちら↓

『あんぱんまん (キンダーおはなしえほん傑作選 8)』を読む

スポンサーリンク

4位. やなせたかしのおすすめ絵本│『だれも知らないアンパンマン -やなせたかし初期作品集』

やなせたかしのおすすめ絵本レビュー│『だれも知らないアンパンマン -やなせたかし初期作品集』

レビュー
めっちゃ面白い!アニメでは無いシュールな話やキャラもいてかなり楽しめる。ちっこいばいきんまんが可愛い。
レビュー
やなせたかしさんがむかしむかし描いたアンパンマンの復刻。絵本やアニメでしか知らなかったアンパンマンがいた。
コマ割り、吹き出し・・・知らない人には意外性タップリ。話ももちろん面白く、アンパンマンが大活躍しています。
レビュー
見開き1ページ完結のマンガです。ずっこける内容のお話も多く、笑えます。
小さなお子さんでも楽しい見れそうです。
レビュー
「月刊いちごえほん」(サンリオ)

1976年9月号~1982年7月号、第71話まで掲載されたマンガ。

「トースター島のなぞ」付録作品も最後に掲載。

だれも知らないアンパンマン

やなせたかし初期作品集

途中から、カタカナにタイトル変更される。

ばいきん、かわいくないー

ジャムの無茶っぷり。

バタコの暴力。

「きゃっ!どうしたのオムスビマン」
「おふろにはいったらオカユマンになったでごんす」

そーゆーもの?

「あたしってうつくしいから」
「あたしってびじょだから」

バタコーーッ!!

マンガって自由でいいなぁ。

やなせたかしのおすすめ絵本だれも知らないアンパンマン -やなせたかし初期作品集を読みたい方はこちら↓

『だれも知らないアンパンマン -やなせたかし初期作品集』を読む

5位. やなせたかしのおすすめ絵本│『やなせたかしのメルヘン絵本』

やなせたかしのおすすめ絵本やなせたかしのメルヘン絵本を読みたい方はこちら↓

『やなせたかしのメルヘン絵本』を読む

スポンサーリンク

やなせたかしのおすすめ絵本ランキング│まとめ

『やなせたかしのおすすめ絵本ランキング』いかがでしたでしょうか?

ぜひ、気になったやなせたかしの絵本を読んで、あなたの実生活に役立ててみてくださいね!

ぴんと
さいごまで読んでいただき、ありがとうございました!
【Amazon】本を無料で読む方法!

 本を読むときは『Audible』の
『30日間無料体験』がおすすめです!

ライトノベル・小説・ビジネス書など、
400,000冊以上の本が聴き放題!

ぴんと
毎日の料理やジョギング、通勤中など、いつでもどこでも好きな時に聴けるので、1日1冊ラクに本が読めちゃう!
ぴんこ
再生した後でも何回も交換OKだから、
実質無料の「聴き放題サービス」ね!

また、あのメンタリストDaiGoさんも
本を聴くことで1日に3冊は読めるとおすすめしています!

読書やPC作業で目が疲れたときもインプットが続けられますし、移動時間も無駄にならない。

通勤に時間がかかる人なら、少なくても1日1冊分は聴けるんじゃないでしょうか。

テキストをフラットに聴くことにより、文章や論理の構造まできれいに頭に入るので、本がまるごと頭の中に入るような喜びが体感できます。

それによって話すことがうまくなり、言葉も出てきやすくなるので、本を耳で聴くのはおすすめですよ。

引用:なぜDaiGoは「目より耳」で本を読むのか

さらに、人気俳優・声優のボイスが、
本の魅力をさらに引き出しているので、
スキマ時間を有効活用したい人は、この機会をお見逃しなく! 

 
\忙しいあなたも、耳は意外とヒマしてる!/

小説 ビジネス書 ラノベ
40万冊を無料体験で聴く!

スポンサーリンク
スポンサーリンク