【2021年】がたんごとんのおすすめ絵本ランキング5冊!年400冊読む書評ブロガーが紹介!

こんちわ、柿田ぴんとです!

今回は、がたんごとんのおすすめ絵本ランキング5冊を、高評価レビューも加えてご紹介します!

\30日間 無料体験中!/
小説 ビジネス書 ライトノベル
40万冊を「無料体験」で聴く

1位. がたんごとんのおすすめ絵本│『がたん ごとん がたん ごとん (福音館 あかちゃんの絵本)』

がたんごとんのおすすめ絵本レビュー│『がたん ごとん がたん ごとん (福音館 あかちゃんの絵本)』

レビュー
初めての絵本です。がたんごとんがたんごとんと言っているだけのシンプルな絵本です。

はじめは、がたんごとんしかいっていないんだけどな~と思っていたのですが、話すようになった2歳でも覚えていてくれたのか、棚から引っ張るとがたんごとんと自分で言っていて驚きました。やっぱり絵本は意味があるんですね。読み聞かせをしてよかったです。

レビュー
最初こそ見向きもしませんでしたが、7か月になったら途端にお気に入り絵本となったようで、自分で選んで掴んではかじってます。読んであげるとじっと聞いたり、絵を目で追って叩いたり。
他の絵本ではこういうことをしないので好きなんだと思います。
ちなみに男の子。やっぱり電車が好きなのか。
レビュー
娘に読みました。
本屋で見たのが気になって購入。

はじめはフシギそうに見ているだけでしたが

がたんごとん、が何回も出てくるのがいいようで今では笑いながら見てくれます。

娘は6ヶ月ですが、バッチリお気に入りの1冊に。

レビュー
最後5ヶ月の時に購入し読み聞かせましたが、その時は全く興味を示しませんでした。
間を空け7ヶ月になり再度読み聞かせたところ、大ウケしてました。
スーパーや子供のプレイルームなどで子供達が、がたんごとんがたんごとん、のせてくださーい!と言っているのを聞いたりするので、もっと大きくなっても愛読できるかもと期待しています。
私目線では、電車に乗った子達の中でりんごとバナナは食べられていなくなっちゃうのかなぁとちょっと寂しい気持ちになります。。

がたんごとんのおすすめ絵本がたん ごとん がたん ごとん (福音館 あかちゃんの絵本)を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『がたん ごとん がたん ごとん (福音館 あかちゃんの絵本)』を読む

スポンサーリンク

2位. がたんごとんのおすすめ絵本│『がたんごとん がたんごとん ざぶんざぶん (福音館あかちゃんの絵本)』

がたんごとんのおすすめ絵本レビュー│『がたんごとん がたんごとん ざぶんざぶん (福音館あかちゃんの絵本)』

レビュー
子供がこの絵本の前作が大好きなので、こちらも購入しました。
がたんごとんのリズムが好きなようで、読んでほしいとよく持ってきます。

ざぶんざぶんの夏らしい内容もイラストも素敵です。他のシリーズも出してほしいくらいです。

レビュー
「がたんごとんがたんごとん」と迷い、こちらの「がたんごとんがたんごとんざぶんざぶん」の方にしました。夏らしくかわいらしい絵本で、子供がよく読んでくれと持ってきます。買ってよかったです。
レビュー
区の保健師さんからオススメされて購入しました。
月齢3カ月の頃から読み聞かせていますが
飽きることなく、いつも喜んで聞いてくれます。
レビュー
息子の1歳までの絵本MVP。
リズミカルな本文と挿絵の犬が良かった様子。
ガタンゴトンと体でリズムをとって聴いていた。

がたんごとんのおすすめ絵本がたんごとん がたんごとん ざぶんざぶん (福音館あかちゃんの絵本)を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『がたんごとん がたんごとん ざぶんざぶん (福音館あかちゃんの絵本)』を読む

3位. がたんごとんのおすすめ絵本│『じゃあじゃあびりびり (まついのりこのあかちゃんのほん)』

がたんごとんのおすすめ絵本レビュー│『じゃあじゃあびりびり (まついのりこのあかちゃんのほん)』

レビュー
水道、自動車、踏切、飛行機、掃除機、赤ちゃんの泣き声など1歳児の身の回りにある物と音が書かれいて理解が早いようです。
自動車、理解出来るようで、ハンドルを握る仕草をします。
踏切は実際に動画を見せたのでカンカンカンという音が分かるようです。
水道も家で見ているのでじゃあじゃあという音が理解出来るようです。

買って良かったです。
まついのりこのあかちゃんのほんをシリーズで買ってみたいです。

レビュー
10ヶ月の子どもに購入。気に入ってくれて読んでー!と持ってきますw
ただ、このくらいの月齢だと何でも口に入れてしまうので、フィルム加工?してあるとの事でしたが、結構端っこの方はダンボールが湿ったみたいになっちゃってます(‘;ω;`)
しましまぐるぐるの本の方が分厚く子どもが口に入れてもフニャフニャにならなかったです(>_<)
レビュー
早速5ヶ月赤ちゃんに読みました。
最後までずーっと目で本を見てました。何度か読んだけどずーっと見ています。

買ってから2ヶ月たち、
まだ子供に読んでいますが、声を出して喜んでいます。

最近では、本を出すだけで目をキラキラさせています。お値段も安いし…ほんとに嬉しい買い物です。

レビュー
1歳2ヶ月、ふみきりとネコのページがお気に入り。読んであげなくてもパラパラとページをめくって、1人で遊んでいます。サイズ感もちょうどよく、初めの「◯◯ちゃんの絵本です」のところに名まえを入れて、毎回名まえを呼んで始めてあげると、とても喜びました。うれしいのだなあ、と、私もうれしくなりました。素敵な絵本。ありがとうございます。

がたんごとんのおすすめ絵本じゃあじゃあびりびり (まついのりこのあかちゃんのほん)を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『じゃあじゃあびりびり (まついのりこのあかちゃんのほん)』を読む

スポンサーリンク

4位. がたんごとんのおすすめ絵本│『ママと赤ちゃんのたべもの絵本 (2) おやさいとんとん』

がたんごとんのおすすめ絵本レビュー│『ママと赤ちゃんのたべもの絵本 (2) おやさいとんとん』

レビュー
1歳半前の子どもに買いました。
ボードブックなので扱いが何かと雑な子どもでも安心して渡せます。
ページの枚数も多すぎず、少なすぎず子どもが飽きずに最後まで読めるので良いです。
絵柄もほんわかして温かみがあるのでほっこりします。
文章に出てくるお野菜を切る音が子どもの興味をひくらしく、自身も読んでいて楽しいです(『じゃかじゃか』を読み間違えたりしますがw)。

お値段も手頃なので良い買い物をしました!
内容は大満足です。ただ、Amazonの倉庫から発送されてきた本の外装が試し読みの本みたいに傷付いていて残念でした。
Amazonから購入する方気をつけて下さい〜

レビュー
表紙を見れば分かりますが、この本に登場するのは、
じゃがいも、にんじん、たまねぎ、ブロッコリーの
4種類のお野菜。

温かみのある色遣いを基調にして、優しい表情で描かれた
お野菜は、子どもにとっても優しく親しみが持てる様子です。
また、「とんとん」などのリズムの良い音がふんだんに使わ
れているので、読み聞かせをしていても心地いいです。

ボードブックなので、子どもがページをめくりたがる時期に、
安心して持たせることができるのがとても助かりました。

レビュー
1歳過ぎの子に、友達からプレゼントでこの本を頂きました。
文章のリズムが良く、難しくなく、ちゃんと聞いてくれます。
この本のおかげで指さしを良くするようになりました。
野菜を指さしして「これは何?」と(無言で)聞いてきます。
「にんじんです」「たまねぎです」「じゃがいもです」「ブロッコリーです」と答えてあげて、すっかり野菜の名前を覚えてしまいました。
実際の野菜を見せたとき、ちょっとご飯を嫌がるとき、「にんじん、にんじん トントントン」とか声をかけると
目の輝きが変わって、「あー、あのにんじんくんかぁ」とでも言わんばかりの顔をします。
歩き出した後には、自分でこの絵本を選びとり、読んでと持ってくるようになりました。1日に5回は読んでいました、笑
もう少しで2歳ですが、まだまだ興味は尽きないようで、読んでと持ってきます。相変わらず「これは何?」と(無言で)聞いてきます。
逆に、「にんじんさんはどれですか?」と聞いて、指さしで答えてもらったりしています。

同じシリーズのこんこんたまごも大好きで、こちらも読んでと良く持ってきます。

レビュー
2歳半の子供に買いました。文はリズムよくわかりやすく、絵もキュートでわかりやすいです。
まず、じゃがいもが挨拶をしてくれます。今まで他の本で挨拶があっても知らん顔だったのに、じゃがいもには「こんにちは」と挨拶を返すではありませんか!
お気に入りのフレーズは一緒に音読。そして「にんじんさんちゃぽーんてなってるね」と野菜の状態を自ら言う様になりました。この自ら言うというのが、言葉の遅い子の母としては驚きでした。
野菜って、動物とかより身近にあるので、とっつきやすいのかもしれません。もちろん、この文と絵あっての「おやさい」ですが。
親も読んでいて楽しいですし、子供もお気に入りの様です。

がたんごとんのおすすめ絵本ママと赤ちゃんのたべもの絵本 (2) おやさいとんとんを読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『ママと赤ちゃんのたべもの絵本 (2) おやさいとんとん』を読む

5位. がたんごとんのおすすめ絵本│『くっついた』

がたんごとんのおすすめ絵本レビュー│『くっついた』

レビュー
子どもが生後6ヶ月の頃に購入しました。
1ページ1ページが色鮮やかで、登場する動物達も優しげなタッチで、じっと見てくれていました。
「◯◯と◯◯が…くっついた」のリズムが面白いのか、月齢が進むごとにケタケタと笑ってくれるようになり、1歳過ぎてからは子どもの方から「くっついた」と言いながら自分の頬と私の頬をくっつけて絵本のように真似するようになり、心の発達にも繋がる絵本だと感じました。
ただ絵本のページが厚紙ではなく簡単に破れやすい紙質なので、幼い子ども1人で読ませるには注意が必要です。
絵本はかれこれ10冊以上購入しましたが、「くっついた」はかなりおすすめです。
レビュー
1歳の娘の一番のお気に入りです。

動物たちのくっついたページが幾つか続き、お母さんとのくっついたページで〆るのですが、
その〆で、毎回娘のほっぺと自分のほっぺをくっつけて読み聞かせていたところ、
そこのページが近くなると、ニヤニヤと「ほっぺくっつけて~」な期待に満ちた表情をします。

小さくても分かりやすいし、スキンシップも図れる良い絵本だと思います。

レビュー
 妊娠4週目です。幼児教室を運営する知り合いに胎教の大切さを説かれ、
おすすめの絵本を聞いたところ、その方の子育て経験からお勧めして頂いたのがこの絵本でした。
生まれてから自分で読めるようになるまでつかえるという超初級モデルで、
乳児におすすめのされたポイントは、
文章は1ページにつき、2行までで飽きない。絵がかわいい。などでした。
大人が読むにはすぐ終わってしまうのですが、胎児~乳児はちょうどよいのかと思います。
レビュー
親子3人で読むと、みんなニコニコになって、これ以上無いくらい幸せな気持ちになります。
素晴らしい本です。

がたんごとんのおすすめ絵本くっついたを読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『くっついた』を読む

スポンサーリンク

がたんごとんのおすすめ絵本ランキング│まとめ

『がたんごとんのおすすめ絵本ランキング』いかがでしたでしょうか?

ぜひ、気になったがたんごとんの絵本を読んで、あなたの実生活に役立ててみてくださいね!

ぴんと
さいごまで読んでいただき、ありがとうございました!
【Amazon】本を無料で読む方法!

 本を読むときは『Audible』の
『30日間無料体験』がおすすめです!

ライトノベル・小説・ビジネス書など、
400,000冊以上の本が聴き放題!

ぴんと
毎日の料理やジョギング、通勤中など、いつでもどこでも好きな時に聴けるので、1日1冊ラクに本が読めちゃう!
ぴんこ
再生した後でも何回も交換OKだから、
実質無料の「聴き放題サービス」ね!

また、あのメンタリストDaiGoさんも
本を聴くことで1日に3冊は読めるとおすすめしています!

読書やPC作業で目が疲れたときもインプットが続けられますし、移動時間も無駄にならない。

通勤に時間がかかる人なら、少なくても1日1冊分は聴けるんじゃないでしょうか。

テキストをフラットに聴くことにより、文章や論理の構造まできれいに頭に入るので、本がまるごと頭の中に入るような喜びが体感できます。

それによって話すことがうまくなり、言葉も出てきやすくなるので、本を耳で聴くのはおすすめですよ。

引用:なぜDaiGoは「目より耳」で本を読むのか

さらに、人気俳優・声優のボイスが、
本の魅力をさらに引き出しているので、
スキマ時間を有効活用したい人は、この機会をお見逃しなく! 

 
\忙しいあなたも、耳は意外とヒマしてる!/

小説 ビジネス書 ラノベ
40万冊を無料体験で聴く!

スポンサーリンク
スポンサーリンク