【2021年】かちかち山のおすすめ絵本ランキング5冊!年400冊読む書評ブロガーが紹介!

こんちわ、柿田ぴんとです!

今回は、かちかち山のおすすめ絵本ランキング5冊を、高評価レビューも加えてご紹介します!

\30日間 無料体験中!/
小説 ビジネス書 ライトノベル
40万冊を「無料体験」で聴く

1位. かちかち山のおすすめ絵本│『かちかち山 (日本昔ばなし アニメ絵本 (1))』

かちかち山のおすすめ絵本かちかち山 (日本昔ばなし アニメ絵本 (1))を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『かちかち山 (日本昔ばなし アニメ絵本 (1))』を読む

スポンサーリンク

2位. かちかち山のおすすめ絵本│『かちかちやま (日本傑作絵本シリーズ)』

かちかち山のおすすめ絵本レビュー│『かちかちやま (日本傑作絵本シリーズ)』

レビュー
かちかちやま、話は知っていても細かいところはよく知らなかったのですが、たぬきがこんなに残酷だったとは!おばあさんを殺してばあ汁を作り、それをおじいさんと一緒に食べてしまう。。。子供に読み聞かせるにはちょっとショックが大き過ぎるといけないと思い、小学6年と4年になるまで待ちました。子供たちはとても興味を持って聞いてくれました。感想は、、「たぬきがバカだな~」と。うさぎに何度も騙されるたぬきが少し可哀そうにもなってしまいます(^^;子供たちからは「なんで始めにカマで殺さなかったのか?」と疑問がありましたが「悪いたぬきは一気に殺すよりもじりじり殺す方が痛いからいいでしょ~」と説明しておきました。昔話ってコワ~い!(>_<)
レビュー
かちかちやまって他のどの本を見ても、結構残酷ですがこれは今まで読んだ中で1番残酷かもです。
そもそも最初のお爺さんが大人気なさすぎて酷い(笑)し、やりかえすタヌキもやりすぎだし、そのまた仕返しするウサギも酷い。
まともな人おばあさんだけ(笑)

でもとても面白かった。
こういう絵本もあっていい。

レビュー
グリム童話も日本昔話も最近はろこつな血生臭さを良しとせず、最後はなんとなくめでたしめでたし、で終わる傾向にありますが、これは悪いことをしたタヌキをとことん追い詰める内容です。タヌキもタヌキで極悪非道ぶりが半端ではないです。いい人間ばかりではない、これだけ悪いことをしたら「ごめん」では済まされないこともある、ということを教えるにはもってこいの絵本です。
レビュー
昔話の残酷性を教えるときの教材として使用。
タヌキの顔がにくらしい名作。

かちかち山のおすすめ絵本かちかちやま (日本傑作絵本シリーズ)を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『かちかちやま (日本傑作絵本シリーズ)』を読む

3位. かちかち山のおすすめ絵本│『かちかちやま (世界名作ファンタジー14)』

かちかち山のおすすめ絵本レビュー│『かちかちやま (世界名作ファンタジー14)』

レビュー
子供がとても気に入ってくれました。
うさぎがけっこうイケメンです。

かちかち山のおすすめ絵本かちかちやま (世界名作ファンタジー14)を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『かちかちやま (世界名作ファンタジー14)』を読む

スポンサーリンク

4位. かちかち山のおすすめ絵本│『かちかちやま―日本むかしばなし』

かちかち山のおすすめ絵本レビュー│『かちかちやま―日本むかしばなし』

レビュー
最近のかちかちやまの絵本は登場人物が殺されたりというのをぼかしてあり、本当はこうじゃないのにな。と思って色々探して見つけた本です。おばあさんは悪い狸に殺されて(最近の物ではおばあさんは気を失う的な)、ウサギが復讐のため狸を沈める!(最近のは狸が痛い目にあっても沈められても浮かび上がって死んでない)。自分の子どものころの話はこうでした!内容はちょっと怖い!ので絵もおどろおどろしいと子どもが本気で怖がると思いますが・・いもとようこ先生の絵が可愛いので中和される感じでしょうか。
レビュー
可愛くて見やすいイラストなので、読み聞かせにぴったりです!^_−☆

かちかち山のおすすめ絵本かちかちやま―日本むかしばなしを読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『かちかちやま―日本むかしばなし』を読む

5位. かちかち山のおすすめ絵本│『かちかちやま (日本の昔話えほん)』

かちかち山のおすすめ絵本レビュー│『かちかちやま (日本の昔話えほん)』

レビュー
一番気に入ったのは絵の迫力。子供の絵本なのに全くこびたような可愛さがなく、すばらしい芸術品です。内容も本来の残酷なところもきちんと描写していて良心的な本です。
レビュー
参考資料としてとても役に立っています。名作といわれる物語、世界観が素晴らしい。
レビュー
子どもの頃から知ってる話だと思っていたが、とんでもなかった。
歳を重ねてから読んでびっくり、読む度に違う話に思えてくる。

PC画面で見られる本の色は実物とだいぶ違う。
本物は格段に魅力的で、布地を思わせる温かいトーン。
登場するもの、背景、一つ一つ
木版画の不思議な表情が見るほどに味わい深い。
素朴な上に洗練された独特の印象だ。
幼い頃に見た絵が脳裏に焼き付き、ふとしたきっかけで蘇ったりする。
子供の時にこんな本に出会わせてあげたいものだ。
プロフィールを見たら、ボローニャ国際絵本原画展に入選した世界で一握り中の一人だった。
受賞や経歴は気にしない私だが、心底納得。

忘れたくないストーリーと忘れられない絵の本。

かちかち山のおすすめ絵本かちかちやま (日本の昔話えほん)を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『かちかちやま (日本の昔話えほん)』を読む

スポンサーリンク

かちかち山のおすすめ絵本ランキング│まとめ

『かちかち山のおすすめ絵本ランキング』いかがでしたでしょうか?

ぜひ、気になったかちかち山の絵本を読んで、あなたの実生活に役立ててみてくださいね!

ぴんと
さいごまで読んでいただき、ありがとうございました!
【Amazon】本を無料で読む方法!

 本を読むときは『Audible』の
『30日間無料体験』がおすすめです!

ライトノベル・小説・ビジネス書など、
400,000冊以上の本が聴き放題!

ぴんと
毎日の料理やジョギング、通勤中など、いつでもどこでも好きな時に聴けるので、1日1冊ラクに本が読めちゃう!
ぴんこ
再生した後でも何回も交換OKだから、
実質無料の「聴き放題サービス」ね!

また、あのメンタリストDaiGoさんも
本を聴くことで1日に3冊は読めるとおすすめしています!

読書やPC作業で目が疲れたときもインプットが続けられますし、移動時間も無駄にならない。

通勤に時間がかかる人なら、少なくても1日1冊分は聴けるんじゃないでしょうか。

テキストをフラットに聴くことにより、文章や論理の構造まできれいに頭に入るので、本がまるごと頭の中に入るような喜びが体感できます。

それによって話すことがうまくなり、言葉も出てきやすくなるので、本を耳で聴くのはおすすめですよ。

引用:なぜDaiGoは「目より耳」で本を読むのか

さらに、人気俳優・声優のボイスが、
本の魅力をさらに引き出しているので、
スキマ時間を有効活用したい人は、この機会をお見逃しなく! 

 
\忙しいあなたも、耳は意外とヒマしてる!/

小説 ビジネス書 ラノベ
40万冊を無料体験で聴く!

スポンサーリンク
スポンサーリンク