【2020年】月のおすすめ絵本ランキング5冊!年400冊読む書評ブロガーが紹介!

こんちわ、柿田ぴんとです!

今回は、のおすすめ絵本ランキング5冊を、高評価レビューも加えてご紹介します!

\30日間 無料体験中!/
小説 ビジネス書 ライトノベル
40万冊を「無料体験」で聴く

1位. 月のおすすめ絵本│『きょうはそらにまるいつき』

月のおすすめ絵本レビュー│『きょうはそらにまるいつき』

レビュー
荒井良二さんの絵本の中でも、これは大好きです。
文字が少なくシンプル、そして色彩が美しいので、小さなお子様にも、退屈せず読み聞かせることが出来ると思います。
そして、大人は、きっと、それぞれの思いで、しみじみ読むのではないかなぁと思います。

ごほうびのようなおつきさま

満月を見るとつい呟いてしまいます。

赤ちゃんも印象的な出てき方をしますので、出産のお祝いにもいいなぁと、思います(^^)

レビュー
絵もことばも、感性を呼び覚ましてくれる感じ。深いところにダイレクトに入ってくる感じ。
凄いです!
レビュー
現物を見た時に色彩の美しさに一目惚れをして購入しました。文章は少なく話もシンプルだけど、ダイナミックで見応えのある絵に、心穏やかになる内容でとても気に入ってます。
レビュー
『あさになったのでまどをあけますよ』と同じ方の本です。
絵も綺麗で、読み聞かせで大人気です。

月のおすすめ絵本きょうはそらにまるいつきを読みたい方はこちら↓

『きょうはそらにまるいつき』を読む

スポンサーリンク

2位. 月のおすすめ絵本│『おつきさまのおさんぽ』

月のおすすめ絵本レビュー│『おつきさまのおさんぽ』

レビュー
4歳の娘と2歳の息子に購入。
ストーリーも絵も可愛らしいです。
最後にミニクイズがついていて、一緒に探しました。
特に☆のクッキー7個が見つからず、最後の1つを発見した時はやったー!!と、大盛り上がり。
主人公のおつきさま以外にも物語があるので、娘が色々と想像を膨らませて、「きっと~だから、○○になったんだよ」などと言い、何度も見ています。
2歳の息子は、絵を見てこれかっこいい!とか、かわいいと言っています。
何度読んでも楽しめる絵本です。
レビュー
3歳の子供に買いました。色味などシンプルながら細部まで細かく描いてあり見応えがあります。子供はもちろん読んでいる大人までワクワクしちゃう絵本です。
お友達のプレゼントにもピッタリおススメな一冊です。ら
レビュー
乗り物や海の生き物の絵に2歳の息子は大興奮!ストーリーもとてもステキですが、遊び心のあるイラストが良いです。じっくり見たらいろんなものが見つかって、なかなか先にすすみません、、それくらい楽しい絵本です。
レビュー
絵がシンプルだけど可愛くて。
細かい部分まで絵本いっぱい隅々に手が込んだ作りが素敵です。
サプライズの様に現れるカラフルなページ!これは子どももとてもお気に入りです。

月のおすすめ絵本おつきさまのおさんぽを読みたい方はこちら↓

『おつきさまのおさんぽ』を読む

3位. 月のおすすめ絵本│『おつきさまこんばんは―くつくつあるけのほん4 (福音館 あかちゃんの絵本)』

月のおすすめ絵本レビュー│『おつきさまこんばんは―くつくつあるけのほん4 (福音館 あかちゃんの絵本)』

レビュー
子どもセンターにあったりしていたものの、難しくない?となんとなく敬遠していた今まで
お月様が大好きになった2歳の息子へ大定番の絵本ですがプレゼントしたところさすが、大喜びでした。
鮮やかなお月様の黄色とにっこり笑う顔がとても惹きつけるようでいつもとても嬉しそうにみています。
雲さんも外で『くも!』というようになりました。
絵のタッチの優しさも個人的には好きです。
安心して読んであげられる絵本です。
本当は寝かしつけに使えたら良かったのですがうちは大喜びで逆効果でした(^_^;)
レビュー
当時生後6ヶ月の子どもに購入しました。
主に紺と黄色の色彩で描かれているので最初はあんまり反応が無く「うちの子には早かったかな?」と棚にしまっておくことが多かったのですが、1歳を過ぎた頃になんとなく改めて読んでみたら、なんと大反応。
数ページのみの短い絵本ですが起承転結がしっかりされており、物語も喜→悲→喜のように抑揚がついているので、子どもも「わ〜」と反応してくれます。夜の就寝前に読むと心が和やかになってほっこりとした気持ちになれる、そのような優しい絵本です。
ワクワクドキドキのような色彩豊かな楽しい絵本も良いですが、このような絵本も1冊持っておくと良いかも、と感じました。
厚紙ではなく一般的な破れる紙質なので、子ども1人で読ませる時は注意です。
レビュー
この絵本は青い色と対照的なお月さまの黄色がとてもきれいです。流れるようなストーリーも素敵ですね。こどもといっしょに「きれいねー」と言いながら読んでいます。夜、お空にお月さまが出ているときも、子供の口から「お月さまこんばんは」とフレーズが出てきて嬉しかったです。
レビュー
2ヶ月よりちょっと前の我が子に購入。

他の絵本より断然食い付きが良いです!一番のお気に入りの模様。
やはり丸いお月様と、黄色と紺のコントラストが、赤ちゃんの目に入ってきやすいんだと思います。

赤ちゃんへの一番最初の絵本にお勧めです!

月のおすすめ絵本おつきさまこんばんは―くつくつあるけのほん4 (福音館 あかちゃんの絵本)を読みたい方はこちら↓

『おつきさまこんばんは―くつくつあるけのほん4 (福音館 あかちゃんの絵本)』を読む

スポンサーリンク

4位. 月のおすすめ絵本│『月の満ちかけ絵本』

月のおすすめ絵本レビュー│『月の満ちかけ絵本』

レビュー
タイトル通り、月の満ち欠けについての絵本。

普段から夜空の月の変化に気がついたり、満ち欠けについての興味が沸くので良いと思う。

レビュー
優しいタッチの絵とともに分かりやすく専門的な解説で大人と子供が一緒に楽しめる本です。
2019年までの月の満ちかけ表も付いていて、月を眺めるのが楽しみになりました。
レビュー
来年1年生の、孫が大喜びで、毎晩空をながめております。宇宙の謎が、楽しいようです。
レビュー
小学生前の子供と一緒に読んでいます。すこし内容が難しいようですが、月の名前がわかるのは楽しいようです。

月のおすすめ絵本月の満ちかけ絵本を読みたい方はこちら↓

『月の満ちかけ絵本』を読む

5位. 月のおすすめ絵本│『うちゅうのふしぎ (どんどんめくってはっけん) 小学生向け 絵本』

月のおすすめ絵本レビュー│『うちゅうのふしぎ (どんどんめくってはっけん) 小学生向け 絵本』

レビュー
ふーんそうなんだ…って子供が興味をひかれるのはうちゅうのふしぎのほう。紙もしっかりしているし、低学年で読ませてもだんだんそのあと興味を持ってくれそうです。早いと就学まえでも一人で見れそうですが、大人が読み聞かせる感じですね。暗黒の宇宙感もかなりリアルにでていますよ。宇宙って何?宇宙ってこんななんだ、という学校で習う前の入門としてもいいかもしれません。地球って銀河系にある、としか知識ありませんでしたが、宇宙には銀河がたくさんあり、太陽系もそのなかにあり7/7に眺める天の川は実は銀河だったのか…というおどろき。天の川から見れば我が地球のほうが天の川銀河の一部だったのを初めて知ったのでした。(地球は天の川銀河のなかにあります)あと、ボイジャーはその名の通り任務を終えたら、銀河の果てまでずっと行ってしまうのか、などなど夢があり、スケールの大きさを感じます。
レビュー
小1でも分かりやすい
レビュー
宇宙について保育園でお友達から聞いて興味があるとのことだったので、最初は「G.ブライアンカラス」さんの「ちきゅう」という絵本を購入してみたのですが、レビューの良さに反して、うちの子にはつまらなかったようでこちらを購入。(ちきゅうは、わたしも読んでいてつまらなかった)
こちらは、しかけ絵本形式になっていて、子供が夢中でめくり、ここはなにが書いてあるのか読んで!と読んで読んで攻めです。
すべてひらがななので、ひらがなが読めるようになった子は自分でも読めますし、とにかくうちゅうに関する知識がこれでもか!!というほどぎっしりで、しかけ絵本+図鑑に近いボリュームです。
いつか学校で宇宙について習うとき、この絵本で予備知識はばっちりすぎるほどばっちりつくので、役にたつと思います。
シリーズの他の本も買ってみたいと思います。
レビュー
内容がすべてひらかな・かたかなで書かれていますので字を覚えたばかりの幼児も読めます。
本を開くと飛び出す感じのしかけ絵本も良いですが、これは自分の興味でしかけをめっくって遊びながら学べるのが良いです。

月のおすすめ絵本うちゅうのふしぎ (どんどんめくってはっけん) 小学生向け 絵本を読みたい方はこちら↓

『うちゅうのふしぎ (どんどんめくってはっけん) 小学生向け 絵本』を読む

スポンサーリンク

月のおすすめ絵本ランキング│まとめ

『月のおすすめ絵本ランキング』いかがでしたでしょうか?

ぜひ、気になった月の絵本を読んで、あなたの実生活に役立ててみてくださいね!

ぴんと
さいごまで読んでいただき、ありがとうございました!
【Amazon】本を無料で読む方法!

 本を読むときは『Audible』の
『30日間無料体験』がおすすめです!

ライトノベル・小説・ビジネス書など、
400,000冊以上の本が聴き放題!

ぴんと
毎日の料理やジョギング、通勤中など、いつでもどこでも好きな時に聴けるので、1日1冊ラクに本が読めちゃう!
ぴんこ
再生した後でも何回も交換OKだから、
実質無料の「聴き放題サービス」ね!

また、あのメンタリストDaiGoさんも
本を聴くことで1日に3冊は読めるとおすすめしています!

読書やPC作業で目が疲れたときもインプットが続けられますし、移動時間も無駄にならない。

通勤に時間がかかる人なら、少なくても1日1冊分は聴けるんじゃないでしょうか。

テキストをフラットに聴くことにより、文章や論理の構造まできれいに頭に入るので、本がまるごと頭の中に入るような喜びが体感できます。

それによって話すことがうまくなり、言葉も出てきやすくなるので、本を耳で聴くのはおすすめですよ。

引用:なぜDaiGoは「目より耳」で本を読むのか

さらに、人気俳優・声優のボイスが、
本の魅力をさらに引き出しているので、
スキマ時間を有効活用したい人は、この機会をお見逃しなく! 

 
\忙しいあなたも、耳は意外とヒマしてる!/

小説 ビジネス書 ラノベ
40万冊を無料体験で聴く!

スポンサーリンク
スポンサーリンク