【2021年】伊集院静のおすすめ作品・書籍ランキング7冊!年400冊読む書評ブロガーが紹介!

こんちわ、柿田ぴんとです!

今回は、伊集院静のおすすめ作品・書籍ランキング7冊を、高評価レビューも加えてご紹介します!

目次

\30日間 無料体験中!/
小説 ビジネス書 ライトノベル
40万冊を「無料体験」で聴く

1位. 伊集院静のおすすめ作品・書籍│『ひとりで生きる 大人の流儀9』

伊集院静のおすすめ作品・書籍レビュー│『ひとりで生きる 大人の流儀9』

レビュー
格好いいなぁと思う。男の色気とはこういうものなのか。格好いい大人というものはこういうものだろう。時代錯誤な部分は大変あるかもしれないがでもじんわりと心に染みるものがある
レビュー
タイセツなのは、生きていることが、楽しめる🦆、(-.-)Zzz・・・・💡明るい、毎日が、あります幼に⁉️幸せ😆🍀ヲサセテ、イタダキマシタ,,🙇犬🐶に✋、感謝します‼️
レビュー
人生を考える教材となった。
レビュー
心に残るものは余り無かった、私の読み方が行けなかったと、反省している。

伊集院静のおすすめ作品・書籍ひとりで生きる 大人の流儀9を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『ひとりで生きる 大人の流儀9』を読む

スポンサーリンク

2位. 伊集院静のおすすめ作品・書籍│『女と男の品格。 悩むが花 (文春文庫)』

伊集院静のおすすめ作品・書籍女と男の品格。 悩むが花 (文春文庫)を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『女と男の品格。 悩むが花 (文春文庫)』を読む

3位. 伊集院静のおすすめ作品・書籍│『大人のカタチを語ろう。』

伊集院静のおすすめ作品・書籍レビュー│『大人のカタチを語ろう。』

レビュー
薄っぺらなモラルやコンプラではなく、自分の言葉で自分の人生経験を伝えてくれる、希有な作家です。

伊集院静のおすすめ作品・書籍大人のカタチを語ろう。を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『大人のカタチを語ろう。』を読む

スポンサーリンク

4位. 伊集院静のおすすめ作品・書籍│『一生に一度旅してみたいゴルフコース 世界の名門22コース』

伊集院静のおすすめ作品・書籍レビュー│『一生に一度旅してみたいゴルフコース 世界の名門22コース』

レビュー
ゴルフ好きの主人のために購入。知らないコースもあったようで、二人で旅行するときの参考になりました。

伊集院静のおすすめ作品・書籍一生に一度旅してみたいゴルフコース 世界の名門22コースを読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『一生に一度旅してみたいゴルフコース 世界の名門22コース』を読む

5位. 伊集院静のおすすめ作品・書籍│『(1)親方と神様 (伊集院 静 少年小説集)』

伊集院静のおすすめ作品・書籍(1)親方と神様 (伊集院 静 少年小説集)を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『(1)親方と神様 (伊集院 静 少年小説集)』を読む

スポンサーリンク

6位. 伊集院静のおすすめ作品・書籍│『人生なんてわからぬことだらけで死んでしまう、それでいい。 悩むが花 (文春文庫)』

伊集院静のおすすめ作品・書籍レビュー│『人生なんてわからぬことだらけで死んでしまう、それでいい。 悩むが花 (文春文庫)』

レビュー
伊集院静さんの本にはやっと最近知り出会いました。
電車通勤で短くサクッと読み見やすいから今になって過去の作品も
読み漁っています。
共通して感じることは伊集院さんはストレートに励ますでもなく
そばに寄りそうでもないのにそうか。と励みになることがあるので好きで読んでいます。
どこかぶっきらぼうなのに単純に突き放すだけでもないところが好きですし
だから素直に聞けるのだと思います。
面白いなぁ。
そんな感じ方をしてそんな言い方もあるのかと
面白く読んでいます。
いつまでもこんな調子で続けていってほしい
そう思っています。
レビュー
どれも素敵な本です。
レビュー
笑ったり、うなずいたり、中には、「?」となる回答もありましたが、
読み始めたら続きが気になって、仕方がなかったです。
年長者の意見は、勉強になります。

三作目も一緒に買ったので、楽しみです。

伊集院静のおすすめ作品・書籍人生なんてわからぬことだらけで死んでしまう、それでいい。 悩むが花 (文春文庫)を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『人生なんてわからぬことだらけで死んでしまう、それでいい。 悩むが花 (文春文庫)』を読む

7位. 伊集院静のおすすめ作品・書籍│『誰かを幸せにするために 大人の流儀8』

伊集院静のおすすめ作品・書籍レビュー│『誰かを幸せにするために 大人の流儀8』

レビュー
“幸福論“的な優しく落ち着いた域のエッセイ#8であり(亡き先妻の銀幕のスター故“夏目雅子“さんにも叙述も深く及ぶ‥)、同年代の読者としてはやはり共感と親近感を覚えます。
無頼派元祖坂口安吾にはじまり、山口瞳や池波正太郎と、エッセイが若い頃から好きでしたが、特に愛読「男の流儀」のシリーズの叙述のなかには著者と同世代ならではの感性、感受性の近さをいつもタイムリーに読み取り、共感と親近感に近い安堵感をもちます。
この世代は、生命や死を意味を身近に感じる経験も多く、無頼派と謳うちょっと若気から深み高みのある大人に変わるのかなぁ‥。
レビュー
オトナの男は、こうあるべき、
生と死の無常さを語りつつ、
優しい視点は、ジーンと来ます。
酒を飲みながら読み進めると感動が倍になります。
レビュー
作者のものは初めて読みました ソフトな表現で
お人柄でしょうか? 内容的には いまいちでした
レビュー
筆者は決して聖人ではなく、悩み、悔やみ、反省を繰り返し、時には喜び、怒りと
素直な人間味のある感情表現に共感をします。
過去は悔やんでも変えられない、反省をしてもそう簡単には生き方を変えられない、でも
人生について悔やみ、考えることで少しだけ良い人生を送れるような気にさせてくれる本だと
思います。

伊集院静のおすすめ作品・書籍誰かを幸せにするために 大人の流儀8を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『誰かを幸せにするために 大人の流儀8』を読む

伊集院静のおすすめ作品・書籍ランキング│まとめ

『伊集院静のおすすめ作品・書籍ランキング』いかがでしたでしょうか?

ぜひ、気になった伊集院静の作品・書籍を読んで、あなたの実生活に役立ててみてくださいね!

ぴんと
さいごまで読んでいただき、ありがとうございました!
【Amazon】本を無料で読む方法!

 本を読むときは『Audible』の
『30日間無料体験』がおすすめです!

ライトノベル・小説・ビジネス書など、
400,000冊以上の本が聴き放題!

ぴんと
毎日の料理やジョギング、通勤中など、いつでもどこでも好きな時に聴けるので、1日1冊ラクに本が読めちゃう!
ぴんこ
再生した後でも何回も交換OKだから、
実質無料の「聴き放題サービス」ね!

また、あのメンタリストDaiGoさんも
本を聴くことで1日に3冊は読めるとおすすめしています!

読書やPC作業で目が疲れたときもインプットが続けられますし、移動時間も無駄にならない。

通勤に時間がかかる人なら、少なくても1日1冊分は聴けるんじゃないでしょうか。

テキストをフラットに聴くことにより、文章や論理の構造まできれいに頭に入るので、本がまるごと頭の中に入るような喜びが体感できます。

それによって話すことがうまくなり、言葉も出てきやすくなるので、本を耳で聴くのはおすすめですよ。

引用:なぜDaiGoは「目より耳」で本を読むのか

さらに、人気俳優・声優のボイスが、
本の魅力をさらに引き出しているので、
スキマ時間を有効活用したい人は、この機会をお見逃しなく! 

 
\忙しいあなたも、耳は意外とヒマしてる!/

小説 ビジネス書 ラノベ
40万冊を無料体験で聴く!

スポンサーリンク
スポンサーリンク