【2021年】自分を変えるのおすすめ本・書籍ランキング7冊!年400冊読む書評ブロガーが紹介!

こんちわ、柿田ぴんとです!

今回は、自分を変えるのおすすめ本・書籍ランキング7冊を、高評価レビューも加えてご紹介します!

目次

\30日間 無料体験中!/
小説 ビジネス書 ライトノベル
40万冊を「無料体験」で聴く

1位. 自分を変えるのおすすめ本・書籍│『スタンフォードの自分を変える教室 スタンフォード シリーズ』

自分を変えるのおすすめ本・書籍レビュー│『スタンフォードの自分を変える教室 スタンフォード シリーズ』

レビュー
この本を読んだことで、今まで行動を習慣化できずに挫折してしまっていた原因がわかり、行動を習慣化でき、ダイエットに成功しました。
この本を読むまでは、甘いものを食べようとすると自分を戒めることでダイエットを続けようとしていましたが、実際に甘いものを絶ち続けることはできず、ついつい甘いものに手がでてしまっていました。しかし、自分が甘いものに手を伸ばそうとしたときの自身の感情・思考を理解することに
より、なぜ自分がそのような行動をしてしまうのかがわかり、手を伸ばして実際に買ってしまう前に、自身の行動を改め、甘いものを絶つことができるようになりました。

ダイエットだけでなく、日記等の習慣化もでき、この本を読んだおかげで、私の生活を実際に変えることができました。

レビュー
自分を変える、という事の前提として意志力を、自分の意志をどうすれば全うできるか。
そのシンプルな命題を、人間の脳の構造や様々な心理学データや実験結果を使ってわかりやすく、そして何よりユーモアを交えて説明してくる。

心理学系の本はとてつもなく難しいものもあるが、この本に関して言えば、どこまでも平易な文章で分かりやすく、そうでありながら、私達の抱える様々な問題に丁寧に答えてくれる。この本は買って良かった!

レビュー
自分でやめたい習慣があって、この本を買ってみました。読み進めていくなかで気づいたことは、自分がやめたい習慣がやめられないのは、ストレスが背景にあったこと。まずはそのストレスを感じないようにするための「意志力」の使い方を実践し、それと同時に自分のやめたい習慣を止めるための「意志力」の使い方も実践してみたところ、大きな効果がありました。この本の中ではいくつかの方法が提唱されていますが、著者が言うように、どんな方法でもまず自分に効果があるかないかを実験してみることが大切です。この本に書かれている方法でも、私には効果のあったものもあれば、効果が感じられないものもありました。読んで満足ではなく、自分自身で効果があるか確かめてみることが大切だと思います。
レビュー
自分を否定することがどんなに自分に悪影響を及ぼすかということがわかりました。瞑想することはとても良いことらしいので心がけようと思いました。

自分を変えるのおすすめ本・書籍スタンフォードの自分を変える教室 スタンフォード シリーズを読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『スタンフォードの自分を変える教室 スタンフォード シリーズ』を読む

スポンサーリンク

2位. 自分を変えるのおすすめ本・書籍│『FULL POWER 科学が証明した自分を変える最強戦略』

自分を変えるのおすすめ本・書籍レビュー│『FULL POWER 科学が証明した自分を変える最強戦略』

レビュー
すべては自分次第と言われたって、自分を変えようとどれだけ強く思ったって、そんな決意に大して意味はない。

重要なことは、環境を変えること。そうせざるを得ない環境を作り出すことでしか、けっきょく自分は変わらない。
自分が環境を作り、環境が新しい自分を作る。

レビュー
ままならない日常に、何か変えたいけれど何を変えたらいいか分からなくなっているときに読むと、わりと効くと思う。
いい意味で、話の上手な人にうまいこと説得されたような気分になる。気に入った章をfireで何度も読み上げさせていると、行動する最初の一歩が軽くなり、なんとなく部屋が片付いたりする。
最新科学な成分は感じないし、どこかで見たような内容が相当量含まれるため、嵩張る単行本よりKindle版をおすすめ。
ひとつ注文を。fireのTextToSpeechに章タイトルが対応していない(読み上げてくれない)。画像代替テキストの追加アップデートを期待。
レビュー
職場環境、家庭、友人、歴史的構造の把握、あらゆる面から、意思力ではなく、周りの環境を意図的に作り上げること、環境を変えるために行動することが重要だと説いている。
私も、日々の怠惰な生活を抜け出せるよう、まずは毎朝6時に起き、机の上に置かれているジャーナルから書いてみようと決心した。
レビュー
これは何回も読みたい
この人のために変わろうとも思えるような本だった

自分を変えるのおすすめ本・書籍FULL POWER 科学が証明した自分を変える最強戦略を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『FULL POWER 科学が証明した自分を変える最強戦略』を読む

3位. 自分を変えるのおすすめ本・書籍│『自分を変える89の方法』

自分を変えるのおすすめ本・書籍レビュー│『自分を変える89の方法』

レビュー
この著者は50歳を超えるまで、やりたいことに挑戦する勇気が持てなかったと言っていますが、今までの経験があったからこそ、これだけ知恵が詰まった、人を自然にやる気にさせる本が書けたんだと思います。私も、もうすぐ50歳になり、まだ自分のやりたいことができていないって焦りがありました。でもこの本を読んで、自分のままでただやってみればいいんだって思えるようになりました。この本が私の背中を押してくれています。何度も読んで行動して行こうと思います。永久保存版の本です。ありがとうございますって著者に言いたいです。
レビュー
自己啓発とかは色々読んできてますが、それらに埋もれることなく読んでよかったなーという作品。そんなに文量が多いわけでもないです。
レビュー
ここの本に書いてあることを一個でも
一日で行ってから環境の変化が大きかったです。
レビュー
項目ごとに人生を歩む上においてのアドバイスがたくさん書かれてありました。出来る事から実践していきたいです。

自分を変えるのおすすめ本・書籍自分を変える89の方法を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『自分を変える89の方法』を読む

スポンサーリンク

4位. 自分を変えるのおすすめ本・書籍│『自分を変える習慣力 Business Life』

自分を変えるのおすすめ本・書籍レビュー│『自分を変える習慣力 Business Life』

レビュー
スティーブジョブズとか成功者のたとえが多い。
これをすれば君もいける!どこにかというと、仕事で成功する、という話だった。
主婦の私には関係ねえ。
ただ、どのミニマリズムの本より確かなこと、やることがこの1冊中の半分に入ってた。
役に立った。
レビュー
本書の通りに実践したら、今までできなかった5時起きを実践することができました。朝の時間は、人生を変えるチカラがあるといいますが、時間に追われることなく、自分だけの時間を確保できる幸せを実感しています。
レビュー
スモールステップを踏むことの大切さ。小さな成功体験(習慣)が自分を成功に導くのだと学んだ。
レビュー
自分を変えるために買ったため、実際に活用できるか不安だったが、実際に読んでみてとても為になった。これからも自分の習慣に役立つように使っていきたい。

自分を変えるのおすすめ本・書籍自分を変える習慣力 Business Lifeを読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『自分を変える習慣力 Business Life』を読む

5位. 自分を変えるのおすすめ本・書籍│『自分を変える1つの習慣』

自分を変えるのおすすめ本・書籍レビュー│『自分を変える1つの習慣』

レビュー
翻訳版なので少し不安でしたが、非常にわかりやすくサラッと読めました。かつ、非常に心に入ってきました。
今に不安を感じているすべての人に、お勧めします。
私も非常に助けられました。
レビュー
読んでいてタイムマネジメントの極意が
セルフコントロールであると根幹に据え
て、セルフコントロールのハウトゥー、
実例、マインドセットなど、充実した内
容で大変参考になりました。
レビュー
恩着せがましいところがなく、素直に腹落ちする。わかりやすい経験談や例え話も含まれていて、あとは読者の捉え方次第という姿勢だったので、最後まで読むことができた。小さな選択の積み重ねならば自分にもできそうなので、時々読み返したい。
レビュー
毎年、新年の誓いを立てはするけど、
いつの間にかうやむやになっている人にとって
たくさんのヒントが詰め込まれています。

ビジョンを明確にする。行動するために習慣化する。
取り入れます。

自分を変えるのおすすめ本・書籍自分を変える1つの習慣を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『自分を変える1つの習慣』を読む

スポンサーリンク

6位. 自分を変えるのおすすめ本・書籍│『自分を変える「身口意」の法則』

自分を変えるのおすすめ本・書籍レビュー│『自分を変える「身口意」の法則』

レビュー
密教に基づいた夢の叶え方の本だと思いました。

殺気を多く持ちながら仕事をしていたことを反省しました。
殺気も生気も持ちなが、バランス良く仕事しようと思いました。
素晴らしい気づきがありました。

レビュー
『自分の身口意(やっていること、言っていること、思っていること)を一致させ、無意識をいい方向に導いていくことで人生は勝手に変わっていく』と著者は言います。

思ったことや言ったことをやっているよと思いましたが、案外他人の目や親や先生、その他周りの人に言われて反省したことや後悔したこと、未来の不安を回避しようと無意識のうちに行なっていることが多いと本では指摘しています。

他人のアドバイスは、「あくまでも個人の感想です」とテロップつけて自分で考え、無意識を見つめなおしてみる。そして、
自分が今「したいなぁ」と思う心の声に従って行動を起こし、未知の領域を楽しむことが身口意。

「これは、したいなのか?しなくちゃいけないのか?」
常に問い、身口意を一致していけるようにしたいと思います。

レビュー
タイムリーに真言宗のお寺で毎月護摩修行に参加しています。
お経はまだ噛み噛みしていますが、この本を読ませて頂き
腑に落ちた部分がありました。
欲望は悪ではないという教えだったとは知りませんでした。
私にはとてもいい本でした。買ってよかったです。
レビュー
納得のいくことが書かれていました。

私個人的にはそこそこ身口意ってるかな♪

なりたい自分にどんどん変化し、愉しい生活を送っています。

わかりやすくて、良い本だと思います。
手元に置いておいておこうと思います。

自分を変えるのおすすめ本・書籍自分を変える「身口意」の法則を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『自分を変える「身口意」の法則』を読む

7位. 自分を変えるのおすすめ本・書籍│『スタンフォードの心理学講義 人生がうまくいくシンプルなルール』

自分を変えるのおすすめ本・書籍レビュー│『スタンフォードの心理学講義 人生がうまくいくシンプルなルール』

レビュー
高校二年生でこの本を買いました。
購入した目的は目次を見た際に嫉妬の感情やストレスとの付き合いなどの日常生活に悪影響と思っていた事が考え方次第でメリットになるなど私生活ですぐ実践できる事が書いてあったので購入しました!
実際に読んでみた感想は、本の内容自体はとてもよかったです。
中には社会人向けの内容があったのですが高校生の自分でもわかりやすかったし将来役に立つと思いました。
ただ個人的には少し太文字などが少ないので読むのに結構時間がかかりました。
でもテーマの最後には必ずテーマのまとめや実践する際にやってはいけないことが書かれているので、忙しい方はテーマごとのまとめだけを読んでも大体の知識や内容が分かります。
あとこの本を読んだ後に著者のケニーマクゴニカルさんのTEDでの講演を見たのですが、すごくテーマが面白いので是非購入を検討している方に見てもらいたいです!
レビュー
メンタリストのDaiGoさんが、この方の他の本を絶賛されていたので気になっていました。

本屋さんでこちらの本を拝見し、面白そうと思ったので、後日Amazonで買いました(←本屋さん、ごめんなさい)。

各レッスンの最後にまとめが書かれてあり、ひとまずそれに目を通しています。

服装の話や、雑談の話、妬みの話、陰口の話、先延ばしの話、など、
メンタリストのDaiGoさんのニコニコ動画でのお話で初めて知った内容がしっかり載ってて面白いです。

また、人前で話す立場であるけれども、アイコンタクトが苦手な僕にとっては、“あがり症”を克服するための話は役立ちそうだなと感じ、
そこが読みたくて買いました。

テーマは、25に及びます。

芋づる式に、この方の他の本も読んでみたくなるいい本です。

レビュー
本屋さんで手にとってちらっと読んでみて、グッと引き込まれたので、買いました。自分の中でストンと腑に落ちました。
多くの気持ちがふさぎ込んでいる人に読んでもらえることを願ってます。
レビュー
内容は各章浅めだが、幅が広いので必ず参考になる部分がある。きずきもある。で気づいたことを別の本で深掘りしたり、実社会で試したりするといい感じになるかもね

自分を変えるのおすすめ本・書籍スタンフォードの心理学講義 人生がうまくいくシンプルなルールを読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『スタンフォードの心理学講義 人生がうまくいくシンプルなルール』を読む

自分を変えるのおすすめ本・書籍ランキング│まとめ

『自分を変えるのおすすめ本・書籍ランキング』いかがでしたでしょうか?

ぜひ、気になった自分を変えるの本・書籍を読んで、あなたの実生活に役立ててみてくださいね!

ぴんと
さいごまで読んでいただき、ありがとうございました!
【Amazon】本を無料で読む方法!

 本を読むときは『Audible』の
『30日間無料体験』がおすすめです!

ライトノベル・小説・ビジネス書など、
400,000冊以上の本が聴き放題!

ぴんと
毎日の料理やジョギング、通勤中など、いつでもどこでも好きな時に聴けるので、1日1冊ラクに本が読めちゃう!
ぴんこ
再生した後でも何回も交換OKだから、
実質無料の「聴き放題サービス」ね!

また、あのメンタリストDaiGoさんも
本を聴くことで1日に3冊は読めるとおすすめしています!

読書やPC作業で目が疲れたときもインプットが続けられますし、移動時間も無駄にならない。

通勤に時間がかかる人なら、少なくても1日1冊分は聴けるんじゃないでしょうか。

テキストをフラットに聴くことにより、文章や論理の構造まできれいに頭に入るので、本がまるごと頭の中に入るような喜びが体感できます。

それによって話すことがうまくなり、言葉も出てきやすくなるので、本を耳で聴くのはおすすめですよ。

引用:なぜDaiGoは「目より耳」で本を読むのか

さらに、人気俳優・声優のボイスが、
本の魅力をさらに引き出しているので、
スキマ時間を有効活用したい人は、この機会をお見逃しなく! 

 
\忙しいあなたも、耳は意外とヒマしてる!/

小説 ビジネス書 ラノベ
40万冊を無料体験で聴く!

スポンサーリンク
スポンサーリンク