【2021年】くまのおすすめ絵本ランキング5冊!年400冊読む書評ブロガーが紹介!

こんちわ、柿田ぴんとです!

今回は、くまのおすすめ絵本ランキング5冊を、高評価レビューも加えてご紹介します!

\30日間 無料体験中!/
小説 ビジネス書 ライトノベル
40万冊を「無料体験」で聴く

1位. くまのおすすめ絵本│『くまとやまねこ』

くまのおすすめ絵本レビュー│『くまとやまねこ』

レビュー
Twitterの知り合いが、この本が表紙が写っている画像をアップしていて、著者を見たら
「夏の庭」の湯本香樹実さんだと知り、即購入してみました。
酒井駒子さんの絵が可愛いだけでなく、湯本香樹実さんの「夏の庭」からの一貫した死生観も
絵本でありながら、しっかりと入っている名著でした。

またネタバレになりますが、親友を失ったくまが、最終的に次の親友やまねこと音楽でつながっていく
展開もまた素晴らしいなというか、音楽大好きな自分としては、非常に分かりやすいものがありました。
今商売としての音楽業界はガタガタですが、そこで奏でられる音楽には、希望があり力があることには
なんら変わりありません。むしろ純粋に音楽という意味では、むしろ今の方が正常かもしれません。

とにかく絵本でありながら、子供でも分かるストーリーでありながら、大人にも人生の意味を問う、
とても深い内容を持った素敵な本です。
そして湯本香樹実さんは、本当にブレない人だなと改めて感じました。

レビュー
大切なペットを亡くした人へのプレゼントに買いました。とても気に入って貰えました。

本人に渡す前に私も初めて読みましたが、何度も読み返しては絵を眺めてと1時間ぐらい繰り返してしまいました(笑)
いやー。本当に良い本です。

レビュー
殆ど新品と変わりない状態でした。ありがとうございます。作品の内容は素晴らしいの一言です。近しい死をどう受け止め、悲しみをどう乗り越えるか、大人も深く考えるキッカケになると思いました。
酒井駒子さんの色彩や輪郭を抑えた絵が、作品の持つ悲しみ苦しみを柔らかく包んで伝えてくれてると思います。途中で差し込まれる絵だけのページ、文字だけのページがあって、目を閉じたり開いたりするような感覚が心の中に向かい合うよう促されるような感じがしました。
レビュー
美しいクラッシック音楽を聴いた後のような読後感があります。

大切な存在との生活を思い出しました。
彼女の息遣い、匂い、仕草、
亡くなってからもう20年も経つのに、
喪失の悲しみと現実のスピードに流されて忘れていた彼女の生を思い出し、ゆっくり味わうことができました。

ありがとう。

くまのおすすめ絵本くまとやまねこを読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『くまとやまねこ』を読む

スポンサーリンク

2位. くまのおすすめ絵本│『しろくまちゃんのほっとけーき (こぐまちゃんえほん)』

くまのおすすめ絵本レビュー│『しろくまちゃんのほっとけーき (こぐまちゃんえほん)』

レビュー
2歳半の食い意地がすごい娘に購入。
同時に他の絵本も5冊買いましたが一番のお気に入りになったようです。
他のはお話が長かったりすると飽きてたので、このくらいのが丁度いいみたい。
何度も読んでとせがんでは「かわいいね~」と言ったり、
焼くシーンでは指差して楽しんでいます。
親子ともにホットケーキが食べたくなる楽しい絵本です。
レビュー
2歳の息子に購入しました。ホットケーキ作りの様子が丁寧に書かれていて、子供でも十分に理解できる内容だと思います。
多分息子の一番お気に入りの本です(笑)
この本を読んでから、ホットケーキかなり作ってますよ(*^_^*)すりおろした人参なんかをいれたりして…
おかげでホットケーキ大好きです♥
普段の私生活の中で、とても身近に感じられる絵本だと思います。小さなお子様にお勧めです!
レビュー
0歳4ヶ月の娘に読み聞かせる為に購入しました。
まだ早いかな?と思いつつ、子供の頃に私自身がこの絵本を大好きだった(なんと言ってもホットケーキがすごく美味しそう!)ので、試しに読み聞かせてあげました。すると、絵本と私を交互に見ながら声をあげながら笑いました!!他の絵本は興味を示しはしても笑いこそしなかったのに、この本には満面の笑みを浮かべ、きゃっきゃ声を出して笑います。その後何回読んでも同じく楽しそうに笑います。表紙を見せるだけで笑うようにまでなりました。
子供にどの本がはまるかは、試してみないとわからないものだとは思いますが、親が読んでて楽しくもあるので、お勧めします。
レビュー
何度も何度も図書館で借りてるうちにとうとう購入してしまいました
読み聞かせのボランティアで使っています
読むたびに子供達の目が輝きだす魔法のようなホットケーキに
いつ読んでも気持ちがホッコリしてきます

くまのおすすめ絵本しろくまちゃんのほっとけーき (こぐまちゃんえほん)を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『しろくまちゃんのほっとけーき (こぐまちゃんえほん)』を読む

3位. くまのおすすめ絵本│『英語でもよめる くまさんくまさんなにみてるの?』

くまのおすすめ絵本レビュー│『英語でもよめる くまさんくまさんなにみてるの?』

レビュー
私が幼い頃にも家にあった本なので、即買いしました(笑)

英語と日本語どちらも書かれてある本はなかなかないので嬉しい商品です(^^)すぐに意味も分かりますし勉強になります。
色も彩やかで0歳の息子もじっと見てくれますよ。
旦那には少し絵が怖いと言われてしまいましたが😅

ただ、やはり小さい子には舐められたりするのでボードブックにすれば良かったかなぁ。

レビュー
英語で読むと、手拍子をしながらみんなで楽しく読むことができます。
日本語と英語で読み方が異なるので、また新鮮です。
レビュー
すぐ届き、すぐ子どもに読みました。

英語が苦手な私でも読めるかんたんな英語で、繰り返しのリズムもよく、イラストの色彩も綺麗、内容もあたたかな気持ちになるので気に入りました。

子どもには英語でのみ読んでみましたが、すぐに自分でも真似して読もうとしている姿が可愛くて、この本を購入して良かったと思いました。

レビュー
英語と日本語の両方で読めるのが気に入り購入しました。大きな絵本でとてもカラフルなので、息子(1歳)の興味を引くようで、何度もページをめくって見ています。気に入ってもらえて良かったです!

くまのおすすめ絵本英語でもよめる くまさんくまさんなにみてるの?を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『英語でもよめる くまさんくまさんなにみてるの?』を読む

スポンサーリンク

4位. くまのおすすめ絵本│『くまさん くまさん (日本傑作絵本シリーズ)』

くまのおすすめ絵本レビュー│『くまさん くまさん (日本傑作絵本シリーズ)』

レビュー
絵が癒されます。読みながら、生活習慣を学ぶこともできそうです。とにかく喜んで気にいっています。
レビュー
図書館で、絵が可愛いのに惹かれて借りましたが、リズム感のある語り口が耳に心地よく大好きな絵本になりました。
3歳の息子もすっかり気に入ってしまい、そらで言える様になってしまいました。
返却した後で「くまさんくまさんは?」と、何度も聞くので購入する事にしました。
いつまでも大切にしたい1冊です。
レビュー
楽しく読んでいます
絵がとても好きなので、子供とほんわかした気持ちで見ています
レビュー
くまさんくまさんは,うちの2歳の娘のお気に入りの1冊です.テディベアのような,かわいいくまさんが,お料理したり,食器を洗ったり,赤ちゃんをあやしたり,洗濯をしたりするお話です.リズミカルな短い文章が,とても歯切れがよくて,読んでいて楽しくなってきます.絵本にしては長いお話なんですけれど,飽きもきません.

お料理の場面では,たくさんの野菜が登場し,最後にカメさんの引っ越しを手伝ってあげる時には,お料理道具や家具も登場します.そのページになると,娘は指差しながら「ピーマン!」,「にんじん!」,「かぼちゃ!」とか「おなべ!」「テーブル!」などと,モノの名前を順番に言っていきます.覚えたものを言えるので,楽しいようですね.

どちらかというと,この本は女の子向きだと思います.2歳近くになり,母親のマネをしながらママゴト遊びを始める頃に,楽しめる本じゃないかと思います.

私もこの絵本は大好きのなので,大人も楽しめる本じゃないかなと思っていますけれど(笑

くまのおすすめ絵本くまさん くまさん (日本傑作絵本シリーズ)を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『くまさん くまさん (日本傑作絵本シリーズ)』を読む

5位. くまのおすすめ絵本│『くまのコールテンくん (フリーマンの絵本)』

くまのおすすめ絵本レビュー│『くまのコールテンくん (フリーマンの絵本)』

レビュー
コールテンくんの健気で純粋なところが胸にキュンときます。きっと自分の小さな息子と重なるのだと思います。ラストは泣きそうになるのをぐっと堪えて読みます。初めて読み聞かせた時、2歳2ヶ月の息子はじっと耳を傾け絵に見入り、読み終わった後、何も言わず私にギュッと抱きついて来ました。こんなにも子供の心に届くのかと、正直ビックリしました。以来読後必ず抱きついてきます。作者の他の作品も是非読みたくなりました。
レビュー
図書館で出会って、とっても好きになりました。自分の66歳の誕生日にプレゼント、ピンクの表紙もお気に入り。
レビュー
主人公のコールテン君と似た熊のぬいぐるみが、家にあります。
図書館でこの絵本を見つけたところ、子供が大変気に入ったので、購入することにしました。
内容は心温まるもので、読み聞かせている自分も大好きな一冊となりました。
レビュー
自分も小さい頃好きだった絵本なので、4歳の子どものために購入。
ぬいぐるみのコールテンくんの大冒険で、ちょっとハラハラし、最後はハッピーエンド。
寝る前の読み聞かせの定番として毎日リクエストされています。

くまのおすすめ絵本くまのコールテンくん (フリーマンの絵本)を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『くまのコールテンくん (フリーマンの絵本)』を読む

スポンサーリンク

くまのおすすめ絵本ランキング│まとめ

『くまのおすすめ絵本ランキング』いかがでしたでしょうか?

ぜひ、気になったくまの絵本を読んで、あなたの実生活に役立ててみてくださいね!

ぴんと
さいごまで読んでいただき、ありがとうございました!
【Amazon】本を無料で読む方法!

 本を読むときは『Audible』の
『30日間無料体験』がおすすめです!

ライトノベル・小説・ビジネス書など、
400,000冊以上の本が聴き放題!

ぴんと
毎日の料理やジョギング、通勤中など、いつでもどこでも好きな時に聴けるので、1日1冊ラクに本が読めちゃう!
ぴんこ
再生した後でも何回も交換OKだから、
実質無料の「聴き放題サービス」ね!

また、あのメンタリストDaiGoさんも
本を聴くことで1日に3冊は読めるとおすすめしています!

読書やPC作業で目が疲れたときもインプットが続けられますし、移動時間も無駄にならない。

通勤に時間がかかる人なら、少なくても1日1冊分は聴けるんじゃないでしょうか。

テキストをフラットに聴くことにより、文章や論理の構造まできれいに頭に入るので、本がまるごと頭の中に入るような喜びが体感できます。

それによって話すことがうまくなり、言葉も出てきやすくなるので、本を耳で聴くのはおすすめですよ。

引用:なぜDaiGoは「目より耳」で本を読むのか

さらに、人気俳優・声優のボイスが、
本の魅力をさらに引き出しているので、
スキマ時間を有効活用したい人は、この機会をお見逃しなく! 

 
\忙しいあなたも、耳は意外とヒマしてる!/

小説 ビジネス書 ラノベ
40万冊を無料体験で聴く!

スポンサーリンク
スポンサーリンク