【2021年】大友克洋のおすすめ作品・書籍ランキング7冊!年400冊読む書評ブロガーが紹介!

こんちわ、柿田ぴんとです!

今回は、大友克洋のおすすめ作品・書籍ランキング7冊を、高評価レビューも加えてご紹介します!

\30日間 無料体験中!/
小説 ビジネス書 ライトノベル
40万冊を「無料体験」で聴く

1位. 大友克洋のおすすめ作品・書籍│『AKIRA ART OF WALL ([バラエティ])』

大友克洋のおすすめ作品・書籍レビュー│『AKIRA ART OF WALL ([バラエティ])』

レビュー
ラッセララッセララッセラッセラッセラ 

ついてくる 金田のバイクの ポスターが ついてくる

ということで購入しました。
A2(付属折込みポスター)(一般のA2は420×594)表記だが、
やや大きい(43×60.8)のでB2サイズのパネルに入れました。
金田のバイク好きの方、参考になれば。

レビュー
大友さんのファンなので購入しましたが値が高過ぎです…。ポスター(B1サイズ)タイプで出して欲しかった!B1サイズポスタータイプだったら高いとは感じないと思います。
レビュー
カッコいいしか、出てこない👍
レビュー
もう!素晴らしいの一言です!

大友克洋のおすすめ作品・書籍AKIRA ART OF WALL ([バラエティ])を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『AKIRA ART OF WALL ([バラエティ])』を読む

スポンサーリンク

2位. 大友克洋のおすすめ作品・書籍│『POSTERS -OTOMO KATSUHIRO × GRAPHIC DESIGN』

大友克洋のおすすめ作品・書籍レビュー│『POSTERS -OTOMO KATSUHIRO × GRAPHIC DESIGN』

レビュー
大友先生の凄さを改めて知らされた
どこまで近づけるか
自分の人生で試してみたい
レビュー
この大きさだからポスター感がちゃんとあります。貴重なポスターの数々です。大友克洋にはいくらでもお金が出せますね。
レビュー
めくるたび、うれしくなる。AKIRAが大好きなので。
たしかに真ん中で切れちゃってる絵は、いただけない。でも、まいいや。他がかっこいい。
レビュー
最高!としか言いようがない

大友克洋のおすすめ作品・書籍POSTERS -OTOMO KATSUHIRO × GRAPHIC DESIGNを読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『POSTERS -OTOMO KATSUHIRO × GRAPHIC DESIGN』を読む

3位. 大友克洋のおすすめ作品・書籍│『童夢 (アクションコミックス)』

大友克洋のおすすめ作品・書籍レビュー│『童夢 (アクションコミックス)』

レビュー
どうしてももう一回読んでみたくて買いました。さすが大友先生。素晴らしい…。個人的にはアキラより好きです。
レビュー
今から40年ぐらい前に書かれ、小説以外の作品として初めて日本SF大賞を受賞した傑作です。初めて読んだのはもう30年ほど前になるが、結構な衝撃を受けました。最近どうしてもまた読みたくなり、中古本を買い求め、久しぶりに読んでみましたが…。やっぱりすごい。面白い。傑作は色褪せない。一時期映画化の話もあったが、あれはどうなったのだろうか。最近の映像技術であれば、何でも出来るかも知れない。ただこれは自分の頭の中で映像化した方が面白いと思います。
レビュー
5年前に母に勧められたのを今更思い出して購入しました。状態もかなりよかったので満足です。確かに他の人が言っているように読んだ感じは何か大事な事を伝える為に描かれたものにはあまり感じなかったのですが、それを踏まえても他の漫画には無い深みを感じます。1周目はあまり飲み込めないまま読み終わってしまいましたが、読み返すうちにどんな作品で、何がそこまで評価されているのかがだんだんと解ってきました。鮮明な描写や圧倒的な迫力。超能力に関しても、昨今で横行している制約や条件等の散らかった設定もなく、シンプルに楽しめる作品でもあるのであまり漫画を読んだことの無い人にもオススメできます。今でこそ高価ではありますが、同じフィクションでもなろう系全巻に10円払うよりもコレ1冊買う方が圧倒的に価値があると思うし、童夢は買っておいて損は無いと思います。
レビュー
いろんな漫画が広しとあれど、凄い漫画というのは限られている。
これはそんな漫画の一つ。コマ割りといいみせ方がよくできている。とても言葉では説明しづらい。
読んでいて、不気味な異様な雰囲気がある。超能力漫画、ホラー漫画として楽しめる。

大友克洋のおすすめ作品・書籍童夢 (アクションコミックス)を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『童夢 (アクションコミックス)』を読む

スポンサーリンク

4位. 大友克洋のおすすめ作品・書籍│『武器よさらば』

大友克洋のおすすめ作品・書籍レビュー│『武器よさらば』

レビュー
精細なメカ好きには非常にそそられます。しいて言えばサイズが大きく収納に困っています。
レビュー
期待していたよりも内容が濃くて良かったです。
それにこれってオリジナルの原稿と同じサイズですよね、やっぱり迫力が違います。
レビュー
気分はもう戦争と勘違いしていたため、短く感じ少し残念でした。
漫画を描いてる人にとっては原稿サイズというのは気になるんじゃないでしょうか。
このサイズで出版してくれた事に感謝し、B4のAKIRAを期待します。
レビュー
「彼女の想いで・・」に収録されていた「武器よさらば」が、
原稿サイズで読める!かなり嬉しかった。
※大友先生の漫画のみを期待している方、漫画はこれのみですので注意。

あとは、対談だったり、
漫画武器よさらばの、色指定(カラーページがあるので、その部分に対しての)だったり。
ジオラマもあります。

半分は、「アニメ(ショートピース)武器よさらば」の
資料となります。
登場メカや、背景、プロテクションスーツのデザインやキャラ、かなり豊富に掲載。
とても細かく線画で描かれてますので、そういうのが見るの好きな人は是非。
絵コンテも最後まで載ってます。

まあ、まとめると、
大友先生の漫画のみ期待の人には
不向き(別に原稿サイズじゃなくてもいいやって人とか)、
アニメも気に入って資料見たいよーって人には絶対オススメします。

追記:「火要鎮」関連は一切載ってません、アマゾン説明↑削除内容にも
書いてありますが、一応ここにも。この本は「武器よさらば関連の内容のみ」です。

大友克洋のおすすめ作品・書籍武器よさらばを読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『武器よさらば』を読む

5位. 大友克洋のおすすめ作品・書籍│『AKIRA(1) (KCデラックス)』

大友克洋のおすすめ作品・書籍レビュー│『AKIRA(1) (KCデラックス)』

レビュー
線の集積でこんなにもワクワクするなんて。
18歳の少年にも30年前の熱量は伝わってきてます。
改めて漫画のすごさを知った。
大友克洋先生に感謝したい、読んだことのない方是非読んで。
レビュー
初めて読んだとき、何が何だかよく判らなかったという方々には、大いにお奨めしたい。時代がようやくこの作品の世界観に追いついて来た。今なら押し寄せてくる何かがある筈だ。
レビュー
一つ一つが限られた時間の中での葛藤と、
メッセージがあるように感じた。
各巻の背表紙が大好きです。
フル出場はケイのみ。
レビュー
同じような顔で初見では誰が誰だかわからないので、見直しながら読んでいます。
まだまだわからない点が多いので、伏線回収が楽しみです。

大友克洋のおすすめ作品・書籍AKIRA(1) (KCデラックス)を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『AKIRA(1) (KCデラックス)』を読む

スポンサーリンク

6位. 大友克洋のおすすめ作品・書籍│『SOS大東京探検隊 (KCデラックス)』

大友克洋のおすすめ作品・書籍レビュー│『SOS大東京探検隊 (KCデラックス)』

レビュー
 そういえば、表題作が少し前にアニメ化されたが、前の「彼女の想いで」に比べると、収録作が全体に地味かな。
 「火の用心」は映画「ショートピース」で大友自らが監督して映像化したが、アニメの方がとんでもない作品でした。
レビュー
大友克洋の単行本はもれなく買って読んでいたつもりでしたが、買い漏れていた本でした。入手できてよかったです。
レビュー
 とにかく絶品です。

 1996年出版と言うのですから、お目にかかるのもお久って感じですが。
 気分はもう戦争、ショートピースなど、真実の大友ワールド。
 その神髄が溢れています。

 短編ものこそが大友克洋の世界と思っているのは、私だけかも知れません。
 確かに童夢はそれこそ逸品。
 AKIRAは、歴史に残る大作品。
 しかし、しかし、この短編集。
 くさいんです。確かに、何か香り立つんです。
 ホント、変なにおいかもしれませんが、癖になるんです。
 初めてお目にかかったのが、今から30年前。
 この香りに、臭さに酔ってしまっていたんです。

 何を今更。
 今どきの若いものには、って感じもしますが、絶品です。
 100点の二乗。
 こんな本を、良い状態で古本屋に卸してくれた方に感謝。

レビュー
 最近作品を発表してないのが残念。 ある日突然大友克洋になってからその後はずっと作風が変わらない。
この為に作品が描けなくなったのではないかしら。 ピカソみたく次々に変身していけたら死ぬまで書き続ける
事が出来るのではないか。

大友克洋のおすすめ作品・書籍SOS大東京探検隊 (KCデラックス)を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『SOS大東京探検隊 (KCデラックス)』を読む

7位. 大友克洋のおすすめ作品・書籍│『AKIRA 全6巻完結セット(KCデラックス)』

大友克洋のおすすめ作品・書籍レビュー│『AKIRA 全6巻完結セット(KCデラックス)』

レビュー
 今更、自分程度の人間がこの名作についてレビューするなどおこがましいことはしません。以下は個人的な購入のきっかけを書きます。

20年以上前、アニメ映画でこの作品を知り、その後マンガを読んだのですが、来年2019年は奇しくもこの作品と同じ
〝東京オリンピックを来年に控えた2019年〟
である今だからこそ再び読まなければならない、と思い立ったので購入しました。

レビュー
 実は映画は何回も見たが、原作は通しで読んだ事がなかった。案外、そんな人は多いんじゃないかな。そんな件で今回、全巻大人買いで読んみた。改めて読んでみると、映画とは全く異なる印象を受ける。端的に云うなら、映画は「金田のための物語」であり、原作は「鉄雄の物語」である思う。とにかく全編に渡り鉄雄が格好良く描かれ、且つ鉄雄目線でストーリーが展開されていく。劇中で、

「さんを付けろよデコ助野郎(That’sMr.Kanedatoyoupunk)!」

 などと金田に罵られていた惨めな鉄雄の姿は微塵も無い。荒廃したネオ東京で、少年達のジリジリとした焦燥感と本能剥き出しの殺し合いは、青年誌連載ならではの緊張感と刹那主義感を醸成している。映画も素晴らしいが、原作はもっと素晴らしい。未読の方は是非読んでみてください。

レビュー
ヤンマガ連載当時から愛読していたが、2020東京オリンピックを目前にした今こそ『AKIRA』を読み返すべきだ‼今だからこそ実感出来る物語である‼6巻全部買って読み通すべし‼p(^^)q
レビュー
中古品を買いました。
映画を見て感動し、2019年の物語なので買うなら今年だと思って買いました。
一巻読むのに1時間半は掛かります。
読んだ後は当分SFの気分に浸れますよ。

大友克洋のおすすめ作品・書籍AKIRA 全6巻完結セット(KCデラックス)を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『AKIRA 全6巻完結セット(KCデラックス)』を読む

大友克洋のおすすめ作品・書籍ランキング│まとめ

『大友克洋のおすすめ作品・書籍ランキング』いかがでしたでしょうか?

ぜひ、気になった大友克洋の作品・書籍を読んで、あなたの実生活に役立ててみてくださいね!

ぴんと
さいごまで読んでいただき、ありがとうございました!
【Amazon】本を無料で読む方法!

 本を読むときは『Audible』の
『30日間無料体験』がおすすめです!

ライトノベル・小説・ビジネス書など、
400,000冊以上の本が聴き放題!

ぴんと
毎日の料理やジョギング、通勤中など、いつでもどこでも好きな時に聴けるので、1日1冊ラクに本が読めちゃう!
ぴんこ
再生した後でも何回も交換OKだから、
実質無料の「聴き放題サービス」ね!

また、あのメンタリストDaiGoさんも
本を聴くことで1日に3冊は読めるとおすすめしています!

読書やPC作業で目が疲れたときもインプットが続けられますし、移動時間も無駄にならない。

通勤に時間がかかる人なら、少なくても1日1冊分は聴けるんじゃないでしょうか。

テキストをフラットに聴くことにより、文章や論理の構造まできれいに頭に入るので、本がまるごと頭の中に入るような喜びが体感できます。

それによって話すことがうまくなり、言葉も出てきやすくなるので、本を耳で聴くのはおすすめですよ。

引用:なぜDaiGoは「目より耳」で本を読むのか

さらに、人気俳優・声優のボイスが、
本の魅力をさらに引き出しているので、
スキマ時間を有効活用したい人は、この機会をお見逃しなく! 

 
\忙しいあなたも、耳は意外とヒマしてる!/

小説 ビジネス書 ラノベ
40万冊を無料体験で聴く!

スポンサーリンク
スポンサーリンク