【2021年】ろびこのおすすめ作品・書籍ランキング7冊!年400冊読む書評ブロガーが紹介!

こんちわ、柿田ぴんとです!

今回は、ろびこのおすすめ作品・書籍ランキング7冊を、高評価レビューも加えてご紹介します!

\30日間 無料体験中!/
小説 ビジネス書 ライトノベル
40万冊を「無料体験」で聴く

1位. ろびこのおすすめ作品・書籍│『僕と君の大切な話(7) (KC デザート)』

ろびこのおすすめ作品・書籍僕と君の大切な話(7) (KC デザート)を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『僕と君の大切な話(7) (KC デザート)』を読む

スポンサーリンク

2位. ろびこのおすすめ作品・書籍│『僕と君の大切な話(7)特装版 (プレミアムKC)』

ろびこのおすすめ作品・書籍僕と君の大切な話(7)特装版 (プレミアムKC)を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『僕と君の大切な話(7)特装版 (プレミアムKC)』を読む

3位. ろびこのおすすめ作品・書籍│『僕と君の大切な話(6) (KC デザート)』

ろびこのおすすめ作品・書籍僕と君の大切な話(6) (KC デザート)を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『僕と君の大切な話(6) (KC デザート)』を読む

スポンサーリンク

4位. ろびこのおすすめ作品・書籍│『僕と君の大切な話(1) (KC デザート)』

ろびこのおすすめ作品・書籍レビュー│『僕と君の大切な話(1) (KC デザート)』

レビュー
少女漫画でありながらも
男女の本音をぶちまける
男の癖に女の癖になどといった
性別の決めつけを物ともしない

けれども
最終的には男女の恋に対する本能には抗えない

その生き汚さと直向きさ
リアルな考えと美しい作画とが
絶妙にマッチしていて
男性である私は最新刊まで購読せざるを得なかった

純粋に誠実で興味の尽きない面白い作品なので
男女を問わずお薦めできる

レビュー
全編に出てくる「どうして男は〜」「どうして女は〜」のやりとりが面白いですw
ヒロインは飛び切りの美女で高嶺の花と一目置かれているけど本人にその自覚は無く、好きになった主人公に一途なとても愛せるキャラの相沢さん(スカートも短くしてないw)。
その相沢さんを美女と認識せず我が道を行き独自の理論展開で相沢さんからの告白を粉砕する東君(メガネキャラだけど勉強は出来ないw)。
恋愛脳がまだまだ未熟な東君に美女なのに男免疫のない相沢さんがガンバってます(o^^o)

そこにまた新たなキャラやクラスメイトも加わって楽しくなって行きそうな予感がする1巻です。

レビュー
ベッタベタな少女漫画でない所が逆にとてもいいです。
妙にドロドロした描写や、気分が悪くなるような設定、当て馬のようなライバル登場などがないので単純に読みやすいです。メインの二人のどうにも不器用な感じが見ていて可愛くて、非常にゆっくりとではありますが着実にお互いの気持ちが近づいている様子はほほえましいし、応援したくなります。脇キャラや各クラスの女子キャラのも個性が生きています。
やさしい恋愛漫画だけでなく、しっかり笑えたり面白い描写があるので主人公たちの関係性を見守りつつ楽しんで読んでいます。隣の怪物くんもそうですが、男女問わず面白く読める少女漫画だと思います。
レビュー
「~怪物くん」に出てくるサブキャラ二人をヒロインとヒーローにした感じで、脇もその他のサブキャラから広げたものが多い印象。
それが悪いかと言われれば悪くはない。
ただ、ヒロインが、最初に言ってくれないとどの程度の美人なのかわからないので一話目だけ読むと消化不良かなぁと。
あと結構いろんな分析が出てるけどそれを踏まえて「~怪物くん」を作ってたとしたらそれを見る目も変わっては来る。
まぁ面白ければそれでいいのだけれどもね。
とりあえず一巻は無料でゲットしてしまったので四巻までちゃんと買ってます。
あくまですれ違う二人、という設定は、実に楽しい。

ろびこのおすすめ作品・書籍僕と君の大切な話(1) (KC デザート)を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『僕と君の大切な話(1) (KC デザート)』を読む

5位. ろびこのおすすめ作品・書籍│『僕と君の大切な話(4) (KC デザート)』

ろびこのおすすめ作品・書籍レビュー│『僕と君の大切な話(4) (KC デザート)』

レビュー
キャラ同士の掛け合いは相変わらず最高、文句なし。

キャラ同士の関係も動き始めた。

けれど、あえていうなら4巻の見所は回ごとに変わる相澤さんのファッション。

制服姿がほとんどだったから超新鮮。

画力、台詞回し、キャラ造形、ろびこ先生は間違いなく稀代の天才。

レビュー
あいかわらず安定した面白さの本作、ぶらりご近所物語編ということでいろいろなスポットが出てきますが、舞台はもしかして作者の出身地鹿児島でしょうか。
「へいわ台中央駅」はたぶん「鹿児島中央駅」、「天國神社」は「鹿児島護国神社」。「しんこだんご」の屋台が出てきますが、これは鹿児島名物ですね。水族館は「いおワールドかごしま水族館」でしょう。
地元を知っている人はさらに楽しめるかもしれません。
レビュー
キャラクターの掛け合い、話し方、内容、ストーリー展開など、全てが面白くてとっても楽しめます。もちろんキャラクターもみんな魅力的。1巻からずっと面白いから、ろびこ先生は本当にすごいと思います。

4巻は冬休みがテーマ。毎日喫茶店で会うのぞみんと東くんが、とってもかわいいです。会話もとっても面白いです。
ふたりの仲が少しずつ進展していくのもわかって、嬉しいです。
いままで制服姿を見てきたので、のぞみんの私服姿が新鮮でした。いろんな私服姿が見れて、とってもかわいかったです。女の子らしくて素敵です。

続きもとっても楽しみにしています!

レビュー
最初にこの本を見た時、若干薄いなと思って
内容が少ない気がして
ちょっとがっかりしたのですが、
やはり、それでも内容は最高ですね

一巻の内容が非常に濃くて、
本当に最高です
マジでろびこ先生天才です!

ホントはまりんかわいい(*’︶`*)

ろびこのおすすめ作品・書籍僕と君の大切な話(4) (KC デザート)を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『僕と君の大切な話(4) (KC デザート)』を読む

スポンサーリンク

6位. ろびこのおすすめ作品・書籍│『となりの怪物くん ろびこイラストレーション SPECIAL EDITION』

ろびこのおすすめ作品・書籍となりの怪物くん ろびこイラストレーション SPECIAL EDITIONを読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『となりの怪物くん ろびこイラストレーション SPECIAL EDITION』を読む

7位. ろびこのおすすめ作品・書籍│『僕と君の大切な話(5) (KC デザート)』

ろびこのおすすめ作品・書籍レビュー│『僕と君の大切な話(5) (KC デザート)』

レビュー
東くんの叔母さんが遂に登場。めっちゃいいキャラしてる。今まで脇役に徹していたキャラクターも動き始めた。というか、ろびこ先生が描く女性キャラクターは誰も彼もが「コイツを主人公にして漫画一本描けるんじゃない?」っていうぐらい魅力的。基本はコメディだけど、人間関係をすっごい諦念に描こうとしてるのを感じる。ろびこ先生は色々な本を読んでそれを上手に消化したものを最高の感性で漫画として表現している、そんな感じがする。叔母軍団に関しては、こんなのがあと3人も控えてる?ヤバい。ろびこ先生はマジで平成漫画史における指折りの天才。
レビュー
となりの怪物くんの時もそうですが、本当に脇役の心情が丁寧に描かれています。
よく少女漫画って、ストーリーがマンネリ化してくると、主人公の友達の恋愛を絡めてきたりしますが、だいたいが「いや、今あんた達の話はどうでもいいから…」ってくらい内容が薄く、話の引き伸ばしに過ぎないような内容のものが多いですが、ろびこ先生の漫画は、脇役の恋の話もとても心情が丁寧に描かれていて読み応えがあります。
美人の叔母さんがイケメンではなく、見た目は冴えないけれど心の綺麗な先生にときめいてるのが良かった。先生との会話もなんかすごくいいなと思いました。
あとカフェイン君を前にして、はまりんちゃんが真っ赤になってうつむいてる顔がとてもとてもかわいいなと思いました。
レビュー
二人に特に大きな進展は無いが今巻初登場のキャラの叔母さんも含め脇役を中心としたお話でした。特に叔母さんのキャラクターは魅力的で東くんの性格形成の厚みが増した感じがしてとても面白かったです。残り3人の叔母さんの事を考えるといつ、どのタイミングで登場するか楽しみです。個人的には次巻でカフェインを見たいですね。女型の巨人には笑いました。気にすること無いのに。
レビュー
東くんが数々のエピソードを披露していた「叔母さん」の一人が意外な形で登場します。
さらにその「叔母さん」が本巻の主役と言っても良い活躍をします。必見です。
もちろん東くんと相沢さんのクロストークも冴え、ふたりの関係性も深まっているのが微笑ましいです。
その他の登場人物にも動きがあり、大変読み応えがありました。
次巻も楽しみです。

ろびこのおすすめ作品・書籍僕と君の大切な話(5) (KC デザート)を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『僕と君の大切な話(5) (KC デザート)』を読む

ろびこのおすすめ作品・書籍ランキング│まとめ

『ろびこのおすすめ作品・書籍ランキング』いかがでしたでしょうか?

ぜひ、気になったろびこの作品・書籍を読んで、あなたの実生活に役立ててみてくださいね!

ぴんと
さいごまで読んでいただき、ありがとうございました!
【Amazon】本を無料で読む方法!

 本を読むときは『Audible』の
『30日間無料体験』がおすすめです!

ライトノベル・小説・ビジネス書など、
400,000冊以上の本が聴き放題!

ぴんと
毎日の料理やジョギング、通勤中など、いつでもどこでも好きな時に聴けるので、1日1冊ラクに本が読めちゃう!
ぴんこ
再生した後でも何回も交換OKだから、
実質無料の「聴き放題サービス」ね!

また、あのメンタリストDaiGoさんも
本を聴くことで1日に3冊は読めるとおすすめしています!

読書やPC作業で目が疲れたときもインプットが続けられますし、移動時間も無駄にならない。

通勤に時間がかかる人なら、少なくても1日1冊分は聴けるんじゃないでしょうか。

テキストをフラットに聴くことにより、文章や論理の構造まできれいに頭に入るので、本がまるごと頭の中に入るような喜びが体感できます。

それによって話すことがうまくなり、言葉も出てきやすくなるので、本を耳で聴くのはおすすめですよ。

引用:なぜDaiGoは「目より耳」で本を読むのか

さらに、人気俳優・声優のボイスが、
本の魅力をさらに引き出しているので、
スキマ時間を有効活用したい人は、この機会をお見逃しなく! 

 
\忙しいあなたも、耳は意外とヒマしてる!/

小説 ビジネス書 ラノベ
40万冊を無料体験で聴く!

スポンサーリンク
スポンサーリンク