【2020年】たなばたのおすすめ絵本ランキング5冊!年400冊読む書評ブロガーが紹介!

こんちわ、柿田ぴんとです!

今回は、たなばたのおすすめ絵本ランキング5冊を、高評価レビューも加えてご紹介します!

\30日間 無料体験中!/
小説 ビジネス書 ライトノベル
40万冊を「無料体験」で聴く

1位. たなばたのおすすめ絵本│『たなばた (こどものとも傑作集)』

たなばたのおすすめ絵本レビュー│『たなばた (こどものとも傑作集)』

レビュー
七夕の由来って、こんなに味のある話だったの?と目からウロコの落ちる、愛に満ち溢れたお話です。

西王母の命令で、泣きながら天に帰っていく織姫。
たかが牛飼いの身で、空の天の川になんか辿りつけないのも分からないで、こどもを背負って懸命に織姫を追いかける彦星。
折角、天の川にたどり着いたのに、天の川が渡れないので、お母さんを恋しがって泣くこどもたち。
お母さんに会いたい一心で、天の川の水を汲み続ける親子…。

人生は確かに苦しいことばかりだけど、一年に一度だけ愛する人に会える七夕みたいなご褒美が必ず廻って来る。そんな不思議な優しさや希望に満ち溢れた暖かいお話です。
 
彦星の飼っている牛の役割が可愛らしくて、にくいね!

私も母を早くに亡くしたので、こどもたちのお母さんが恋しくて、胸のひきちぎれるような痛みがよくわかるなぁ。
このお話を読んで、私は泣きました。

レビュー
「たなばた」って。どうして始まったの?って子供に訊かれたら、一緒に読んであげたくなる本です。画は。たしか「おそばのくきはなぜあかい」を描かれた、「初山 慈」さん。お話は中国文学で有名な、君島久子さん。たなばたの起源を優しく書かれています。たなばたが近づくと、毎年開いて読んでいます。
レビュー
今まで見たことのないような斬新なイラスト、
そして、表記されている文字(ひらがな)が縦行→横行へと変わることで、
「読み聞かせ」から「読む力」に変化するを意図されているような、
そんな絵本でした。
子供だけでなく、「初級日本語学習者」にとりまして、
興味をひかせる、そんな一冊です
レビュー
七夕の日の小学校の放課後スクールでの読み聞かせにと購入しました。
お話も絵もとても素敵で、子どもたちも大人たちもよく聞いてくれました。
発行されてから50年ほどたっているとは思えません。
私自信の大切な一冊となりました。
読み聞かせにおすすめです。

たなばたのおすすめ絵本たなばた (こどものとも傑作集)を読みたい方はこちら↓

『たなばた (こどものとも傑作集)』を読む

スポンサーリンク

2位. たなばたのおすすめ絵本│『たなばたさま (いもとようこの日本むかしばなし)』

たなばたのおすすめ絵本たなばたさま (いもとようこの日本むかしばなし)を読みたい方はこちら↓

『たなばたさま (いもとようこの日本むかしばなし)』を読む

3位. たなばたのおすすめ絵本│『たなばたものがたり (行事の由来えほん)』

たなばたのおすすめ絵本レビュー│『たなばたものがたり (行事の由来えほん)』

レビュー
意外と七夕の話って子ども達はわかりづらいんですよね。
お願い事を書く、七夕飾りを作る、ほんとうにそれくらいで終わってしまう可能性も。
そんな子ども達にと保育園で読むために選びましたが、この絵本は七夕の由来を話す中でも、簡略していない、それでいて分かりやすい絵本だと思います。
レビュー
子供達が知っている内容だけにとても興味深く読み聞かせを聞いてくれていた。
レビュー
行事を何気なくしているだけで、由来を知らないことがわかりました。子ども達にも分かりやすく伝えられました。
レビュー
子供に七夕を説明する話しを捜して辿り着いたのがこの本。
「働き者の織姫に見合いをさせ、恋に落ちたとたんに遊び呆けるようになったので引き離された」
自分が子供の頃に聞かされた一般的な七夕物語。
とてもシンプルな内容なので子供にも理解しやすい。

たなばたのおすすめ絵本たなばたものがたり (行事の由来えほん)を読みたい方はこちら↓

『たなばたものがたり (行事の由来えほん)』を読む

スポンサーリンク

4位. たなばたのおすすめ絵本│『たなばたさま きららきらら (ワンダーおはなし絵本)』

たなばたのおすすめ絵本レビュー│『たなばたさま きららきらら (ワンダーおはなし絵本)』

レビュー
七夕飾りを見たことのない親、また七夕飾りを作ったことのない親、昔小さい頃やったような・・・・気がするが作り方が分からない大人達に手にして、子どもと共に楽しんで,七夕様をお迎えして欲しい一冊となりました。
レビュー
はじめて七夕を迎える子供のために、図書館で借りたのですが、毎日毎日読みたがるので、購入しました。
みんなで七夕飾りを作って、たなばたさまをお祝いするのですが、その過程がとても面白いようです。
工作や、お風呂、そうめんを食べるシーンなど、すべてが子供にとって楽しく、この本から様々なことを学び取っています。

たなばたのおすすめ絵本たなばたさま きららきらら (ワンダーおはなし絵本)を読みたい方はこちら↓

『たなばたさま きららきらら (ワンダーおはなし絵本)』を読む

5位. たなばたのおすすめ絵本│『たなばたのねがいごと』

たなばたのおすすめ絵本レビュー│『たなばたのねがいごと』

レビュー
こころが洗われるタイミングがこのやうなイベントだと思ってます。

たなばたのおすすめ絵本たなばたのねがいごとを読みたい方はこちら↓

『たなばたのねがいごと』を読む

スポンサーリンク

たなばたのおすすめ絵本ランキング│まとめ

『たなばたのおすすめ絵本ランキング』いかがでしたでしょうか?

ぜひ、気になったたなばたの絵本を読んで、あなたの実生活に役立ててみてくださいね!

ぴんと
さいごまで読んでいただき、ありがとうございました!
【Amazon】本を無料で読む方法!

 本を読むときは『Audible』の
『30日間無料体験』がおすすめです!

ライトノベル・小説・ビジネス書など、
400,000冊以上の本が聴き放題!

ぴんと
毎日の料理やジョギング、通勤中など、いつでもどこでも好きな時に聴けるので、1日1冊ラクに本が読めちゃう!
ぴんこ
再生した後でも何回も交換OKだから、
実質無料の「聴き放題サービス」ね!

また、あのメンタリストDaiGoさんも
本を聴くことで1日に3冊は読めるとおすすめしています!

読書やPC作業で目が疲れたときもインプットが続けられますし、移動時間も無駄にならない。

通勤に時間がかかる人なら、少なくても1日1冊分は聴けるんじゃないでしょうか。

テキストをフラットに聴くことにより、文章や論理の構造まできれいに頭に入るので、本がまるごと頭の中に入るような喜びが体感できます。

それによって話すことがうまくなり、言葉も出てきやすくなるので、本を耳で聴くのはおすすめですよ。

引用:なぜDaiGoは「目より耳」で本を読むのか

さらに、人気俳優・声優のボイスが、
本の魅力をさらに引き出しているので、
スキマ時間を有効活用したい人は、この機会をお見逃しなく! 

 
\忙しいあなたも、耳は意外とヒマしてる!/

小説 ビジネス書 ラノベ
40万冊を無料体験で聴く!

スポンサーリンク
スポンサーリンク