【2019年】仏教のおすすめ本10冊!年400冊読む書評ブロガーが紹介!

こんちわ、柿田ぴんとです!

今回は、仏教のおすすめ本10冊を紹介していきます!

瞑想・マインドフルネスのおすすめ本はこちら!

【2019年】瞑想・マインドフルネスのおすすめ本ランキング12冊!年400冊読む書評ブロガーが紹介!

\30日間 無料体験中!/
マンガ 小説 雑誌 ビジネス書
24万冊を「無料体験」で読む

1. おすすめ本│『反応しない練習 あらゆる悩みが消えていくブッダの超・合理的な「考え方」』

反応しない練習 あらゆる悩みが消えていくブッダの超・合理的な「考え方」』は、

ぴんと
自分はいま◯◯している!

と心の状態を言葉で確認することや、

ぴんこ
手のひらや足の裏の感覚を意識しながら体を動かす!

ことで心を落ちつけるといった、物事に無駄に反応しないための方法を紹介しています!

・仕事、人間関係の悩みの正体って?
・「本物の自信」を身につけるには?
・悩みを「半分にする」方法がある
・「自由な心を取り戻す」エクササイズ
・仏教で考える「人生の方向性」の話
・目的を必ずかなえる「正しい努力」とは?
・人間関係をまあるく治める「四つの心がけ」
・人生の足を引っ張る要注意リスト

など、物事を合理的に理解し、考え、具体的な方法論で問題を解決するヒントが盛り沢山!

ぴんと
誰かの言葉にすぐ反応…
ぴんこ
SNS、ツイッター、ネット記事に常に反応…

このように、すべての「苦しみ」は、自分が「反応する」ことから始まります。

ですので、毎日ムダな「反応」をして「悩み」を抱えている人は、「感情を、上げもせず、下げもしない」ブッダの方法で、今後の人生の見方や生き方を変えてみてくださいね!

『反応しない練習』を読む

反応しない練習 あらゆる悩みが消えていくブッダの超・合理的な「考え方」』の書評記事はこちら↓

スポンサーリンク

2. おすすめ本│『池上彰と考える、仏教って何ですか?』

池上彰と考える仏教って何ですか?』は、仏教の誕生、日本への伝来から、葬式や戒名の意味、新興宗教まで、

仏教にまつわる疑問、基礎知識について池上 彰がわかりやすく解説しています!

・自分の宗教や宗派についてほとんど意識しない日本人
・すべての物事には原因がある。実に科学的な態度の仏教
・仏教の僧侶は心のはたらきに向き合い続けるプロ
・開祖、ブッダの悩みが仏教の原点に
・インドの中の小チベット、ダラムサラへ
・仏教を本来の形のまま受け継いだチベット人
・三大宗教のひとつ、仏教はどこでどのように生まれた?

などなど、知っておいたほうがよい仏教の基礎の基礎が満載!

仏教は、日本の歴史を知れるだけでなく、
人間の心の動きを非常に精密に観察して、

どうすればその心の平和を保てるか、コントロールできるかを明らかにした心理学としての側面も勉強できます!

ですので、仏教に関する本を読むことは、信仰の有無にかかわらず多くの人に役立つのでおすすめ!

しかも、今なら「Kindle Unlimited」が、
30日間 無料体験中』なので『池上彰と考える仏教って何ですか?
が無料で読めるのもポイント!

さらに、マンガ・小説・雑誌・ビジネス書など、
240,000冊以上の本がいつでも読み放題!

ぴんこ
幅広いジャンルの本を好きなだけ楽しみたい人は、この機会をお見逃しなく!

『池上彰と考える、仏教って何ですか?』を無料で読む

3. おすすめ本│『怒らないこと―役立つ初期仏教法話』

怒らないこと―役立つ初期仏教法話』は、怒るということについてその意味や害について徹底的に説いた1冊!

「怒り」は、人間の不幸そのものです。
私は、人間みんなに素晴らしく幸福に生きていてほしいと思います。

たとえ1分、2分でも、30秒でも、困ったり悩んだりする必要はありません。
悔しがったり、「ああ負けた。こん畜生」と思ったりするのは不幸です。
ですから、心は常に喜びを感じながら、常に明るく、常に楽しく生活していただきたいのです。

短い人生ですから、苦しがったり、悩んだりする必要はありません。
心構えしだいで、誰もが幸福に生きられるのですから。
そのためには、我々の不幸をつくり出す「怒り」だけは、けっして心の中に入らないようにすることです。(本文より)

ぴんと
怒らない人は幸せを得る!
ぴんこ
怒らない人にこそ智慧がある!

人類史上もっとも賢明な人が怒りを全面否定した真意を知りたい人におすすめです!

また「Kindle Unlimited」の『30日間 無料体験中』なら『怒らないこと―役立つ初期仏教法話が無料で読めるので、この機会をお見逃しなく!

『怒らないこと―役立つ初期仏教法話』を無料で読む

スポンサーリンク

4. おすすめ本│『これも修行のうち。実践!あらゆる悩みに「反応しない」生活』

これも修行のうち。 実践!あらゆる悩みに「反応しない」生活』は、人間関係、失敗、病気、心配事…、あらゆるツライことを「上手に消す」心の習慣を紹介しています!

・不快な反応を外から眺める
・怒れない心を育てる
・「怒りの割合」を数値化してみる
・「お役に立てればよし」と考える
・「自分を知っている」人は孤独に強い
・「ヤル気の正体」を知る
・人生に立ち止まらないための考え方
・イラッとしたら「足の裏」

などなど、心の習慣プチ修行50個は必見!

ぴんと
これも修行のうち!

この口ぐせで、「不安」も「怒り」もすべて妄想だったと気づけるおすすめの1冊です!

『これも修行のうち。』を読む

これも修行のうち。 実践!あらゆる悩みに「反応しない」生活』の書評記事はこちら↓

5. おすすめ本│『ゆかいな仏教』

ゆかいな仏教』は、日本を代表する二人の社会学者が、ジャズさながらに、 抜群のコンビネーションで縦横に論じ合う、仏教の真実の姿を紹介しています!

・ブッダはキリストと何が違うのか?
・個人主義の持つ困難への対処
・キリストという装置、ブッダという装置)
・日本仏教はインド仏教と何が違うのか?
・カースト社会へのアンチテーゼ
・ローカル社会を超えて
・日本での仏教受容の姿

など、知っているようでいて、実はよく知らない「仏教のスピリット」が満載!

日本人の精神に多大な影響を与えてきた仏教を知れば、
混迷のいまを生きる人達の道しるべが手に入るおすすめの1冊です!

しかも、今なら「Kindle Unlimited」が、
30日間 無料体験中』なので『ゆかいな仏教
が無料で読めるのもポイント!

さらに、マンガ・小説・雑誌・ビジネス書など、
240,000冊以上の本がいつでも読み放題、この機会をお見逃しなく!

『ゆかいな仏教』を無料で読む

スポンサーリンク

6. おすすめ本│『知識ゼロからの仏教入門 』

知識ゼロからの仏教入門』は、知っているようで知らない「み仏の常識」を紹介しています!

・お釈迦さま―「仏教」を発明したインドのプリンス
・仏教デビュー―意外と知らない基本中の基本
・メイド・イン・ジャパンの仏教―「うちは何宗?」がわかる
・名僧WHO’S WHO―仏教世界のスター列伝
・仏像からのメッセージ―寺めぐりの楽しみ方
・毎日が仏教びより―コレって仏教だったんだ!?
・お葬式とお墓―私たちが仏教を意識するとき

など、お釈迦さまの一生から、仏像の楽しみ方、お焼香の回数まで完全網羅!

仏教の創始、チベットの仏教、仏教の世界観、
日本の仏教、神仏の紹介、仏教の慣習、葬式…と、

広く浅く充実した内容を、くだけた文章で、
図表を多用しており、初心者にも理解し易い
仏教の本質が凝縮された非常に中身の濃い1冊です!

知識ゼロからの仏教入門』を読みたい方はこちら↓

『知識ゼロからの仏教入門』を読む

7. おすすめ本│『仏教と科学が発見した 幸せの法則』

仏教と科学が発見した「幸せの法則」』は、ロボット工学、意識の科学、幸福学の知見が、仏教の思想、実践、伝統と響き合う、深い本質の部分での「幸福論」を紹介しています!

・仏教の原点をめぐって
・心とは何か
・幸せになるための四つの因子
・仏教は心の精密科学
・正しく幸せを目指す
・教育と幸福学

などなど、2500年前の「ブッダの教え」と最新の「幸福学の研究」が、「幸せになる」というゴールへ導きます!

ぴんと
重なり合いながら突き進む、生き方をダイナミックに変える方法とは?

知的好奇心と感情の両方が満足するおすすめの1冊です!

また『仏教と科学が発見した「幸せの法則」』を無料で読みたい人は、「Kindle Unlimited」の『30日間 無料体験』がおすすめ!

無料体験後も、月額980円で
マンガ・小説・雑誌・ビジネス書など、
240,000冊以上の本がいつでも読み放題!

ぴんと
1ヵ月換算すると…
32.6円で好きなだけ本が読める!?
ぴんこ
書店で買うと1500円以上するから、1冊でも読みたい本が見つかれば元が取れる『破格のサービス』ね!

PCやスマホ、さまざまな端末で利用できるので
本を楽しみたい人は、この機会をお見逃しなく!

『仏教と科学が発見した 幸せの法則』を無料で読む

8. おすすめ本│『マイ仏教』

マイ仏教』は、グッとくる仏像、煩悩まみれの自分と付き合う方法、地獄ブームと後ろメタファー、ご機嫌な菩薩行、その意外な魅力や面白さを紹介しています。

・仏像少年
・青春という名の「荒行」
・諸行無常と諸法無我
・地獄ブームと後ろメタファー
・ご機嫌な「菩薩行」
・いつも心に「マイ仏教」を!

など、堅苦しいことなく、説教臭くもなく、気軽に読める仏教論が満載!

人生は悩むことが多く、周りへの不満を持ってしまいがちですが、結局が自分のエゴであり、価値観の強要であることを気付かされるおすすめの1冊!

マイ仏教』を読みたい方はこちら↓

『マイ仏教』を読む

9. おすすめ本│『ブッダも笑う仏教のはなし』

ブッダも笑う仏教のはなし』は、人生哲学のような仏教の教えについて幅広く「哲夫節」全開で解説しています。

・お釈迦さんってどんな人なん?
・「釈迦」にはトヨタ的な意味がある
・仏教はこんなこと言ってはるんです
・実体なんか存在しない「諸行無常」と「諸法無我」
・日本の仏教ってこないなってるんです
・「くしゃみ」も実は「仏教用語」なんです

など、ブッダの一生についてや
居酒屋でも使えるような仏教雑学、そして

ぴんと
仏像は「浣腸されている」と思って見るべし!

といった哲夫さん流のお寺や仏像の見方にいたるまで、「仏教の全て」をあますことなく伝えています!

楽しみながら2400年以上続く仏の教えに触れられる、読んだら生きるのが楽になるおすすめの1冊です。

ブッダも笑う仏教のはなし』を読みたい方はこちら↓

『ブッダも笑う仏教のはなし』を読む

10. おすすめ本│『だから仏教は面白い!前編』

だから仏教は面白い!前編』は、仏教の「ヤバさ」、仏教の核心とは何か?そして、仏教の実践で起こることについて紹介しています。

・異性とは目も合わせないニートになれ!
・永遠のRPGのレベル上げ
・無我と輪廻の「問題」
・業とは何か
・輪廻の仕組み
・なぜ仏教は「ヤバい」のか?
・ゴータマ・ブッダのシンプルな教え

など、ニー仏こと魚川祐司氏の仏教基本講座は必見!

大乗仏教を同人誌に例えて説明したり、
現代だと何にあたるかを具体的に例示しながら、仏教用語を解説してくれる

つかみどころがないと思っていた仏教をつかめる、入門におすすめの1冊です!

また「Kindle Unlimited」の『30日間 無料体験中』なら『だから仏教は面白い!前編が無料で読めるので、この機会をお見逃しなく!

『だから仏教は面白い!前編』を無料で読む

仏教のおすすめ本│まとめ

『仏教のおすすめ本10冊』いかがでしたか?

仏教を学ぶことで、人間関係、失敗、病気、心配事…
あらゆるツライことを「上手に消す」ことができます。

ですので、気になった本を読んで
物事を合理的に理解し、考え、問題を解決してみてくださいね!

ぴんと
さいごまで読んでいただき、ありがとうございました!
【Amazon】人気の本を無料で読む方法!

本を読むときは、「Kindle Unlimited」
『30日間無料体験』がおすすめです!

無料体験後も、月額980円で
マンガ・小説・雑誌・ビジネス書など、
240,000冊以上の本がいつでも読み放題!

ぴんと
1ヵ月換算すると…
32.6円で好きなだけ本が読める!?
ぴんこ
書店で買うと1500円以上するから、
1冊でも読みたい本が見つかれば元が取れる『破格のサービス』ね!

スマートフォン、タブレット、PC
さまざまな端末で、利用可能なので

いつでもどこでも好きな時に
好きなジャンルの本を楽しみたい人はぜひ
30日間無料体験を活用してくださいね!

Kindle Unlimited
24万冊を無料体験で読む!

スポンサーリンク
スポンサーリンク