【2021年】じゅげむのおすすめ絵本ランキング5冊!年400冊読む書評ブロガーが紹介!

こんちわ、柿田ぴんとです!

今回は、じゅげむのおすすめ絵本ランキング5冊を、高評価レビューも加えてご紹介します!

\30日間 無料体験中!/
小説 ビジネス書 ライトノベル
40万冊を「無料体験」で聴く

1位. じゅげむのおすすめ絵本│『寿限無 (声にだすことばえほん)』

じゅげむのおすすめ絵本レビュー│『寿限無 (声にだすことばえほん)』

レビュー
じゅげむを保育園で覚えてきたのですが、その意味やイメージがなかなかつかないと思うのですが、本を読みながら伝えることで理解しながら暗唱していました。
レビュー
娘に覚えてもらおうと購入しました。それぞれの言葉の意味も書いてあるので、私自身もとても勉強になりました。1か月程度で3歳の娘も覚えて言えるようになりました。
レビュー
面白い!大人も子供も、なんか覚えると少し優越感あり、年配の方も知ってる合言葉!ジュゲムを覚えるだけで、年のさ同士でも仲良くなれる(^-^)
レビュー
じーちゃんばーちゃんたちも知っている内容で、一緒に声に出して楽しく読める本です。
3歳になったばかりの娘と楽しんでいます!
にほんごであそぼで聞いてから耳から離れず笑
ポンポコピーとポンポコナがお気に入りのようです!

じゅげむのおすすめ絵本寿限無 (声にだすことばえほん)を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『寿限無 (声にだすことばえほん)』を読む

スポンサーリンク

2位. じゅげむのおすすめ絵本│『落語絵本 四 じゅげむ (落語絵本 (4))』

じゅげむのおすすめ絵本レビュー│『落語絵本 四 じゅげむ (落語絵本 (4))』

レビュー
落語ベースなので読みやすくて良いですね!
寿限無の繰り返しを3回だけに抑えてくれたのは、読み聞かせる親の立場からすると絶妙なバランスで個人的にはアリだと感じました。
それ以上だと、聞くぶんには楽しいですが読むほうは口が疲れます(笑)
あとがきにもありますが、それぞれの読み方を工夫して演じ分けてみたりと、こちらも楽しみながら読み聞かせができてます。

暗記モノが好きな4歳の息子に、きっとじゅげむは受けるだろうなあと買ってみたら見事にヒット。
こういうものは、おとなよりも子どものほうが、ずっとはやくおぼえてしまうもんで(笑)一度読んだだけでなんとなく暗記してしまったらしく、ケラケラ笑いながら一人でじゅげむじゅげむ〜と暗唱して遊んでます。
すっかり気に入ったらしく、寝る前の読み聞かせ定番になりました。
次は他の落語の本も買ってとせがまれています。

レビュー
娘が幼稚園でじゅげむの話を聞いたようで、家でも楽しそうに話すので思わず買ってしまいました。
小さい子は楽しいことや面白いこと繰り返すのが好きですね。
一時期は毎日読んでいました。
小学生になり、たまたま「じゅげむチャレンジ」と言う企画を校長先生が立ち上げて、もともとじゅげむを覚えていた娘はかなり早いうちにクリアできたらしく悦んでしました^^。

軽く落語の世界に触れさせるといったことからも、いい本だと思います。

レビュー
じゅげむが好きで、覚え直そうと手に入れました。
こんなお話だったのかと、改めて面白く思いました。
テレビで、子供が覚えて言っているのを見て、3歳の孫にも、と寝る前に読んでます。
と言っても、
「子供が生まれて、和尚さんに名前をつけてもらった。」
とだけ言って、あとは、「じゅげむじゅげむ…………〜」の繰り返し。
絵もわかりやすいのか、じっと見てます。
最近、ジュゲムと言い出したので、面白くなりました。
そのうち全部言ってくれたらいいなぁ。
レビュー
だいぶ前に小学生の音読用に購入しました。
落語の入門としてもとても良い本だと思います。
音読の素材としては楽しみながら読むことができるのでとても好評でした。
長さも長すぎず短すぎず一度に読めますし。
このシリーズは他の本も使いましたが絵柄が安定していてオススメです。

じゅげむのおすすめ絵本落語絵本 四 じゅげむ (落語絵本 (4))を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『落語絵本 四 じゅげむ (落語絵本 (4))』を読む

3位. じゅげむのおすすめ絵本│『決定版 心をそだてる はじめての落語101 (決定版101シリーズ)』

じゅげむのおすすめ絵本レビュー│『決定版 心をそだてる はじめての落語101 (決定版101シリーズ)』

レビュー
昔話にこめられたステレオタイプな因果応報より
落語の中にある、人情とちょうどいい許容、
人の気持ちを動かすコミュニケーションのアイディア
商売の仕組み成り立ちや、日本人ならでは習俗など
ずっと子供の役に立つような気がします。

そして、すごいのは、
誰が読んでも、落語のようにお話できること!
読んでいるだけで、自分が落語の名人になった気分に(笑)
子供達も、聞くの同じくらい、音読も楽しんでいます。

レビュー
小学二年生の息子に買い与えました。
私も落語が好きで息子に聞かせておりましたが、さすがに自分の知ってる演目にも限りがあり購入致しました。
大きな本ですが簡潔に内容がまとまって、挿し絵もしっかりしています。
この本で予習して、落語を聞けば、内容を追うことに力をいれすぎず、噺家さんの技をしっかり聴くことができると思います。
レビュー
たくさん話が入っていてコスパが良いです。
ひょんな事で私が落語に興味を持ち、幼稚園年長の娘にも本を買ってみようと思いました。
本屋さんに行って見ましたが、子供用の落語の本が少なく、あったとしても結構値段が張る。しかも、話の数が少ない。
アマゾンで検索して、こちらを見つけました。
単語や表現が昔なので、理解しにくいかな?と思いましたが、娘は熱心に聞いてくれています。
お気に入りは、寿限無と芝浜です。
レビュー
落語ザムービーというテレビ番組を見て以来、親も子も落語が大好きになり、本で毎日少しずつ触れられたらと思い購入。
音読しやすく、子どもにもわかりやすい言葉で書かれています。かといってデフォルメした感じではなく、ちゃんと「古典」。我が家のお気に入りです。

じゅげむのおすすめ絵本決定版 心をそだてる はじめての落語101 (決定版101シリーズ)を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『決定版 心をそだてる はじめての落語101 (決定版101シリーズ)』を読む

スポンサーリンク

4位. じゅげむのおすすめ絵本│『祇園精舎 (声にだすことばえほん)』

じゅげむのおすすめ絵本レビュー│『祇園精舎 (声にだすことばえほん)』

レビュー
一見、癖の強い絵で、買うのをためらいましたが、大当たりでした!!

1ページ1ページに味があって、絵だけ見ていても楽しいです。

このシリーズを何冊か買いましたが、他の本はイラストレーターさんの絵といった感じの無難なものが多く、子供はこの本以外は見向きもしませんでした。

昔は、こういう味のある挿絵の絵本が多かったように思いますが、最近の絵本はどこかで見たような毒のない絵が多く、面白みに欠けるなぁ…と、この本を読んで気付きました。

最初は絵につられて、本を眺めていた3歳の娘が、今では最終ページまで暗唱して、大人が間違うと指摘してくれるまでになりました。

他のこのシリーズの絵本も、特徴のある絵に改定して欲しいと思うぐらいに、この本は秀逸でした。

本当は星10個つけたいけれど、ないので星5個で。

レビュー
3歳の娘が大のお気にいりになりました。実はこの『声に出して読みたい絵本』シリーズを同時に何冊も買ったのですが、1番雰囲気が怖いこの本がなぜか一番人気になりました。子どもというのは「ちょっと怖い」ものに引かれるものなのでしょうか。

平家物語のリズムはやはり言葉としてよくできていて、意味がわからない3歳児も暗唱しています。

できれば、他のシーンも山本さんのイラストで描いてほしいです。リクエストはやはり屋島の戦いの那須与一のくだりです。

レビュー
3歳8か月の娘様に買いました。ほかの方のコメントにもあったように、怖い絵にもかかわらず何故か気に入って読んでと言われます。うちでは寝る前に読んでいるのですが、この本は怖い絵でも平気のようです。
レビュー
学校で習った内容、その時は言葉の響きだけでなんとなく覚えていただけだったけど
ヴィジュアルとともにみると、また解釈の仕方がかわってきて新鮮でした。
最初は姪っ子2歳の情操教育のためにとかおもって買ったけど、自分用にも欲しくなり
購入しました。姪っ子も怖いもの見たさで読んでいるようです。
子どもは内容まで理解できなくても絵や言葉のリズムで楽しんでいますね。
買ってよかったです。山本さんの絵本はどれもこれも魅力的です。

じゅげむのおすすめ絵本祇園精舎 (声にだすことばえほん)を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『祇園精舎 (声にだすことばえほん)』を読む

5位. じゅげむのおすすめ絵本│『えほん寄席 奇想天外の巻 (CDつき おもしろ落語絵本)』

じゅげむのおすすめ絵本レビュー│『えほん寄席 奇想天外の巻 (CDつき おもしろ落語絵本)』

レビュー
ありそうでない感じのCDでした。子供が喜んで聞いていたのでよかったです。
レビュー
海外在住なので、子どもに日本語、特に落語の楽しさを知ってほしくて購入しました。CD付き、というのがポイントでした。

5人の噺家の方それぞれに良い味が出ていると思います。一話ずつ違う絵もセンスが良く、全体としてのまとまりもあります。
10歳と8歳の子ども達は、一度CDを聴いただけでハマりました。登下校の車の中で毎日のように聴くので、セリフから何から丸暗記してしまいました。

「じゅげむ、じゅげむ、ごこうのすりきれ・・・」で有名な「寿限無」は、いろいろなオチがあるようですが、このCDのバーションは、ほほえましいです。私のお気に入りは「てんぐの酒もり」です。情景が目に浮かぶような話し方で、何回聴いても笑えます。子ども達は「道具屋」のとぼけた感じが好きなようで、何度も繰り返し聴いています。

親子で楽しめる落語本の1冊としてオススメします。

じゅげむのおすすめ絵本えほん寄席 奇想天外の巻 (CDつき おもしろ落語絵本)を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『えほん寄席 奇想天外の巻 (CDつき おもしろ落語絵本)』を読む

スポンサーリンク

じゅげむのおすすめ絵本ランキング│まとめ

『じゅげむのおすすめ絵本ランキング』いかがでしたでしょうか?

ぜひ、気になったじゅげむの絵本を読んで、あなたの実生活に役立ててみてくださいね!

ぴんと
さいごまで読んでいただき、ありがとうございました!
【Amazon】本を無料で読む方法!

 本を読むときは『Audible』の
『30日間無料体験』がおすすめです!

ライトノベル・小説・ビジネス書など、
400,000冊以上の本が聴き放題!

ぴんと
毎日の料理やジョギング、通勤中など、いつでもどこでも好きな時に聴けるので、1日1冊ラクに本が読めちゃう!
ぴんこ
再生した後でも何回も交換OKだから、
実質無料の「聴き放題サービス」ね!

また、あのメンタリストDaiGoさんも
本を聴くことで1日に3冊は読めるとおすすめしています!

読書やPC作業で目が疲れたときもインプットが続けられますし、移動時間も無駄にならない。

通勤に時間がかかる人なら、少なくても1日1冊分は聴けるんじゃないでしょうか。

テキストをフラットに聴くことにより、文章や論理の構造まできれいに頭に入るので、本がまるごと頭の中に入るような喜びが体感できます。

それによって話すことがうまくなり、言葉も出てきやすくなるので、本を耳で聴くのはおすすめですよ。

引用:なぜDaiGoは「目より耳」で本を読むのか

さらに、人気俳優・声優のボイスが、
本の魅力をさらに引き出しているので、
スキマ時間を有効活用したい人は、この機会をお見逃しなく! 

 
\忙しいあなたも、耳は意外とヒマしてる!/

小説 ビジネス書 ラノベ
40万冊を無料体験で聴く!

スポンサーリンク
スポンサーリンク