【2019年】株 初心者のおすすめ本ランキング7冊!年400冊読む書評ブロガーが紹介!

こんちわ、柿田ぴんとです!

今回は、株 初心者のおすすめ本ランキング7冊を、高評価レビューも加えてご紹介します!

目次

\30日間 無料体験中!/
小説 ビジネス書 ライトノベル
40万冊を「無料体験」で聴く

1位. 株 初心者のおすすめ本│『マンガでわかる最強の株入門』

株 初心者のおすすめ本レビュー│『マンガでわかる最強の株入門』

レビュー
タイトル通り、入門編の内容です。大変分かりやすくまとめられていますが、他人の言葉を信じて投資したにも関わらず、値下がりしたら文句をつける主人公にイライラしました。そういったことも含めての入門編なのでしょうが。。。
レビュー
マンガだから初心者向けとは思いますが、記載内容を全てマスターしたなら相応なスキルになると感じました。
レビュー
株を始めたいと思っている方はこの本で勉強を始めるのはアリだとおもいます。
堅苦しい文字と表、チャートがズラリとしているものよりかは勉強したふりにならずに身につくと思います。

株 初心者のおすすめ本マンガでわかる最強の株入門を読みたい方はこちら↓

『マンガでわかる最強の株入門』を読む

スポンサーリンク

2位. 株 初心者のおすすめ本│『世界一やさしい 株の教科書 1年生』

株 初心者のおすすめ本レビュー│『世界一やさしい 株の教科書 1年生』

レビュー
わかりやすくて本当に良い本です。動画の付録もあるので、本のお値段以上の価値があると思います。

チャートの見方もわからないまったくのド素人でしたが、本を3回読み込んだ今は、毎日チャートを見るのが楽しくて仕方ありません。
この本には、どんなものをどのタイミングで売買すれば利益を出せるのかが書いてあります。迷いがあれば必ず読み返し、読みつつ実践していますので、毎日持ち歩いています。
初心者用の株の本を探していてたまたま目にとまったのですが、初めて買う株の本がこれで私はラッキーだった、本当にそう思えます。

レビュー
株を初めた1年ほど前、最初に買ったのがこの本でした。しかし斜め読みで理解したつもりになり、ビギナーズラックもあり、いつの間にか自己流で株取引をする様になっていました。
ところが苦しい戦いを強いられだし、心底疲れて「このままでは大変な事になる」と感じた時、この本に損切りの仕方が書いてあったのを思い出しました。
そうです、私は損切りどころか、逆指値の仕方も知らず、未熟なヘッジのみで信用取引をやっていたのです。
読み返すと1年前とは違い、体に染み入るように理解でき、安心して株取引が出来る希望が見えてきました。
最初からこの本に書いてある通りにしていれば良かったとの後悔もありますが、多少の実戦を積んだ分、今回は納得しながら読み進めることができました。
株を始めたばかりの人は勿論ですが、回り道をして道に迷った人にこそ、お勧めしたい一冊です。
レビュー
働き始めてから気づく、
お金を稼ぐ大変さと生活費で消えていくお金の額(笑)
何とか手元に残るお金を増やすため投資を勉強しようと思い、教科書と銘打つこの本を選びました。
用語や図式についても分かりやすく解説しているので、一通り読めば株の折れ線グラフの意味が分かるようになりました!
今はまだ資金が無いためポートフォリオで遊んでるだけですが、ボーナスが出たらまずは一口買ってみようと思います💫

株 初心者のおすすめ本世界一やさしい 株の教科書 1年生を読みたい方はこちら↓

『世界一やさしい 株の教科書 1年生』を読む

3位. 株 初心者のおすすめ本│『株投資やるなら知らなきゃ損 自分に合った伸びる銘柄の見極め方』

株 初心者のおすすめ本レビュー│『株投資やるなら知らなきゃ損 自分に合った伸びる銘柄の見極め方』

レビュー
スクリーニングの数字は同じものであれば誰がやっても同じ株をリストアップできますが、そこから何に注目して購入に至るかという視点が大事なんだと読後強く感じました。
特に「他社に真似できない商品やサービス」「今後成長が予想されるビジネス」の観点は取り入れるべきなんでしょうね。

株購入における思考やスクリーニングの数字が具体的でとても役に立つと思いました。

難点をあげるとするなら、上記の「他社に真似できない・・」「今後成長が・・」の部分を判断するにはどのようなことに注意しておかなければならないのかの説明があった方が良かったかな。

自分の不得意分野や知らない業種だと何がいいのか?判断が難しい。

レビュー
十分な株式この投資の勉強をせず、とはいえ、何となく口座を開き、
何となく、株式を売買して、何故儲かったのか、何故損したのか、
良くわからないまま現在進行形で株式の売買をやっている、
「経験はあるけれども初心者」によく刺さる内容の多い書籍だと思います。
内容としては1時間強で読めるボリュームですが、
投資家として確実に次のステップに進むヒントを得る事ができる、そんな良書です。

本文中でも語られていますが、
株式投資をする上でこれだけを読めばいいという内容では無く、
ある程度売買の経験があり、言葉の意味を多少なりとも理解されている方が読み易いでしょう。

株式投資をする上では、それが自己責任である以上、誰かの真似をすることが必ずしも正解とは限りません。
自ら考え、判断し、身の丈にあった資金を運用するからこそ、
適切な売買判断が可能となります。

この書籍は、その「自ら考え、判断する」指針となるべき自分のコンパスを見つける方法が書いてあり、
駆け出しの株式投資家に是非読んで欲しい一冊だと思います。

レビュー
●気に入った点

よくある儲かる銘柄紹介でなく、自分で銘柄を選ぶための具体的な方法を説明した本。株式を買うのはどういうことか、なども説明してある初心者〜中級者まで学べる内容。
スクリーニングメインだが、スクリーニングで抽出された会社をさらに選んでいく過程が明瞭で経済誌などにみられる、スクリーニング条件の紹介とは一線を画している。

●気に入らない点
スクリーニング後の企業選定は定性的であり、数字で選べるような一般化したものではない、ということに注意が必要。ここを磨かないと、誰もが銘柄選定をうまくできるわけではない。

●その他
よくある需給については、説明されていないので、自分で学ぶ必要がある。また、スクリーニング条件の数字は各自でブラッシュアップしていくことも必要。
コラムに収録されている、およそ700件のブログを調査した、投資家の運用額の分布、平均値データは必見。

株 初心者のおすすめ本株投資やるなら知らなきゃ損 自分に合った伸びる銘柄の見極め方を読みたい方はこちら↓

『株投資やるなら知らなきゃ損 自分に合った伸びる銘柄の見極め方』を読む

スポンサーリンク

4位. 株 初心者のおすすめ本│『マンガでわかる 15年勝ち続ける 億超え投資家の株の基本 (池田書店)』

株 初心者のおすすめ本レビュー│『マンガでわかる 15年勝ち続ける 億超え投資家の株の基本 (池田書店)』

レビュー
ライブドアショック前から直近まで、歴史を通じていろいろ学べる良書。

用語解説も随所にあって初心者も読みやすい。漫画をメインに描かれてるのも〇。株式投資は、点と線の両面で判断することが大事ですが、様々な過去の状況で、どんな見方や判断をすればベターだったのか、そんな勉強にもなります。よくこの手の本で多い、いかに稼ぐかというよりも、いかに負けないかが身に付くのでは。サブプライムやリーマンショックの背景も深掘りされており、自分のように、その後にデビューした人間にとっては、非常にありがたいです。

個人的には、「刻一刻と変化する相場に対応して自分を変化させる」ここが一番かな。にしても仮想通貨本に続いて、著者の描写は格好いいなぁ(笑)。

レビュー
初心者向けの本は、用語や投資手法の基礎知識を解説した本がほとんどの中、この本は、初心者向けに相場観をわかりやすく解説したレアな良書だと思います。相場環境の歴史を振り返る事ができるので、ある程度、投資経験がある人にとっては、過去を分析する良いツールにもなります。
レビュー
株式投資のテクニカルやファンダ解説からの優良株選定本や、株式投資の必勝法的な本は数あれど、
これほどリアルでためになる、しかも読みやすいマンガ本は初ではないかと思います(^。^)

タイトルは常勝投資家とありますが、本の内容としては主人公である女性が実際に様々な下げ相場を体験し、時には大きな損失をだしながらも、それを糧として常勝投資家に成長していく様子をマンガでリアルに追体験することができます。また別章だてで株式投資のキーワードや時代背景の的確な解説を読むことで、相場観という株式投資にとって実は一番大切な勉強ができる仕組みとなっています。
リアルな株の勉強をしたい方におススメです💓

株 初心者のおすすめ本マンガでわかる 15年勝ち続ける 億超え投資家の株の基本 (池田書店)を読みたい方はこちら↓

『マンガでわかる 15年勝ち続ける 億超え投資家の株の基本 (池田書店)』を読む

5位. 株 初心者のおすすめ本│『株の稼ぎ技 短期売買175』

株 初心者のおすすめ本レビュー│『株の稼ぎ技 短期売買175』

レビュー
私はこんな本が好きです。
内容は、日々の取引をじっくり見て、そこで感じたことを書き留めました、というもので、この積み重ねが「相場観」を養う唯一のメソッドなのだろうと思っています。欲を言えば、そう判断できる背景をさらに掘り下げてほしかった、本を書くのなら、それくらいの苦労をしてほしかった、そこが星1つ少ない理由です。
こんなんで何億儲けましたみたいな「行き当たりばったり、身勝手なアホ本」より、ほっぽど役に立ちます。
レビュー
株を始める際に購入しました。取引を重ねた(失敗した)2か月後くらいに再読すると、「なるほど!」と思える部分が多かったです。
文章が簡潔で読みやすく、ポイントがはっきりしているのがいいです。
初心者では気づきにくい内容も多いので、始める方、始めて間もない方には参考になると思います。
レビュー
投資をしたことがある人なら頷く所が多く、これから始めようとする人は覚えておくといざという時役に立つ内容の投資あるある辞典。投資本として良書です。

株 初心者のおすすめ本株の稼ぎ技 短期売買175を読みたい方はこちら↓

『株の稼ぎ技 短期売買175』を読む

スポンサーリンク

6位. 株 初心者のおすすめ本│『超入門 株の教科書』

株 初心者のおすすめ本レビュー│『超入門 株の教科書』

レビュー
株初心者の私にも分かりやすい内容でした。
とっても良かったです。
レビュー
1項目2ページを基本として、分かりやすくまとまっている。用語など、あやふやだった知識の定着に役立った。
KindleUnlimitedの対象で追加コストなしで読めたのも高評価
レビュー
図も多く、解説もわかりやすくなってます。
株式投資を始めるならまずこの本を読んで、具体的な数字やチャートを見るのが良いですね。

株 初心者のおすすめ本超入門 株の教科書を読みたい方はこちら↓

『超入門 株の教科書』を読む

7位. 株 初心者のおすすめ本│『ビギナーズラックで儲けろ! 超初心者の「安心」株入門 (impress QuickBooks)』

株 初心者のおすすめ本レビュー│『ビギナーズラックで儲けろ! 超初心者の「安心」株入門 (impress QuickBooks)』

レビュー
個人的な意見ですが、株に関しては安恒理さんの本が初心者でもわかりやすいと思います。
ただkindle版では、読み返すときにかなり面倒なので(☆を1つ減らした理由です)、
同じ筆者の書籍のほう(「株の超入門書」or「株の超入門書 改訂版」)がオススメですかね。
レビュー
本当に、本当に初心者向けです。
「株って売り買いするものなんでしょ?」ぐらいの知識の人が、
kindle版株入門書を求める場合はお勧めです。

既に、株取引を行っている人には無用です。

レビュー
タイトル通りのないようで、こんな事恥ずかしくて聞けなという事からしっかり書いてありました。
ちょっと興味あるけどと思ってる人はまずは読んでから始めてください。
これから勉強始める人にオススメです。

株 初心者のおすすめ本ビギナーズラックで儲けろ! 超初心者の「安心」株入門 (impress QuickBooks)を読みたい方はこちら↓

『ビギナーズラックで儲けろ! 超初心者の「安心」株入門 (impress QuickBooks)』を読む

株 初心者のおすすめ本ランキング│まとめ

『株 初心者のおすすめ本ランキング』いかがでしたでしょうか?

ぜひ、気になった株 初心者の本を読んで、あなたの実生活に役立ててみてくださいね!

ぴんと
さいごまで読んでいただき、ありがとうございました!
【Amazon】本を無料で読む方法!

 本を読むときは『Audible』の
『30日間無料体験』がおすすめです!

ライトノベル・小説・ビジネス書など、
400,000冊以上の本が聴き放題!

ぴんと
毎日の料理やジョギング、通勤中など、いつでもどこでも好きな時に聴けるので、1日1冊ラクに本が読めちゃう!
ぴんこ
再生した後でも何回も交換OKだから、
実質無料の「聴き放題サービス」ね!

また、あのメンタリストDaiGoさんも
本を聴くことで1日に3冊は読めるとおすすめしています!

読書やPC作業で目が疲れたときもインプットが続けられますし、移動時間も無駄にならない。

通勤に時間がかかる人なら、少なくても1日1冊分は聴けるんじゃないでしょうか。

テキストをフラットに聴くことにより、文章や論理の構造まできれいに頭に入るので、本がまるごと頭の中に入るような喜びが体感できます。

それによって話すことがうまくなり、言葉も出てきやすくなるので、本を耳で聴くのはおすすめですよ。

引用:なぜDaiGoは「目より耳」で本を読むのか

さらに、人気俳優・声優のボイスが、
本の魅力をさらに引き出しているので、
スキマ時間を有効活用したい人は、この機会をお見逃しなく! 

 
\忙しいあなたも、耳は意外とヒマしてる!/

小説 ビジネス書 ラノベ
40万冊を無料体験で聴く!

スポンサーリンク
スポンサーリンク