【2019年】泉鏡花のおすすめ作品・書籍ランキング7冊!年400冊読む書評ブロガーが紹介!

こんちわ、柿田ぴんとです!

今回は、泉鏡花のおすすめ作品・書籍ランキング7冊を紹介していきます!

\30日間 無料体験中!/
小説 ビジネス書 ライトノベル
40万冊を「無料体験」で聴く

1位. おすすめ作品・書籍│『高野聖』泉鏡花

【作品・書籍の内容】
若狭へ帰省する途中の”私”は、一宿を共にした僧侶が若かりし頃に体験した怪異譚を聞く。この物語空間を、笠原伸夫は3層の「入れ子構造」と称した。妖しくも美しいリズミカルな文体の説話体形式で描かれた鏡花の代表作。

おすすめ作品・書籍レビュー│『高野聖』泉鏡花

レビュー
講談調を思わせる歯切れのよいリズムが実に心地よいです!
若干難しい言葉もあるかもしれませんが、大意は外さないと思うので若い人にもおすすめです!

小心者で怖がりの若き修行僧が、道を間違えた薬売りを追って異界の匂いのする山奥に踏み入ってしまう。
そこで出会ったいささか妖しさも漂う美しい歳上の女。その秘められた悲しい身の上。
若さゆえ女への想いに揺れ動く僧……。

文章といい、展開といい、今なお輝きを失わない名作ですね!

レビュー
まじめな修行僧が妖艶な美女のとりこになってしまうお話。
山の中の一軒家に奇怪な男と暮らす美女は、修行僧を巧みに誘惑します。
歌舞伎では、中村獅童が修行僧、魔界の妖しい女は玉三郎が近年演じました。
とりこになってしまった男らは魔女によって動物にされてしまったりするのです。
未だに、女は多かれ少なかれ、男をたぶらかす魔法を使えるのかもしれません。
昔の言葉はわかりにくい所もありますが、難解な個所は飛ばし読みしても、美しく面白い話でした。

また『高野聖(泉鏡花 著)』を無料で読みたい人は『Audible』の『30日間 無料体験』がおすすめです!

ライトノベル・小説・ビジネス書など、
400,000冊以上の本がいつでも聴き放題!

ぴんと
毎日の料理やジョギング、通勤中など、 いつでもどこでも好きな時に聴けるので、1日1冊ラクに本が読めちゃう!
ぴんこ
再生した後でも何回も交換OKだから、
実質無料の「聴き放題サービス」ね!

また、人気俳優・声優のボイスが、
本の魅力をさらに引き出しているので、
スキマ時間を有効活用したい人は、この機会をお見逃しなく!

0円で聴き放題!30日間 無料体験する 『高野聖』を無料で聴く \今なら0円で40万冊が読み放題!/
おすすめ作品・書籍│『高野聖』

スポンサーリンク

2位. おすすめ作品・書籍│『外科室』泉鏡花

【作品・書籍の内容】
貴船伯爵夫人は、うわごとで秘めた思いを吐露することを恐れ、手術の麻酔を拒む。執刀医・高峰と彼女の間にある秘密とは。泉鏡花独特の筆調でつづられるロマンスは、当時「夜行巡査」と並んで観念小説と賞賛された。

おすすめ作品・書籍レビュー│『外科室』泉鏡花

レビュー
久しぶりの泉鏡花。文語体なので一瞬戸惑ったが、流れるように美しい日本語であり、魅了された。非常に短い短編なのだが、伯爵夫人の秘密は何なのか、医師と伯爵夫人の間に何があったのかと思いを馳せるとともに、メスが入る
緊迫感に圧倒される間に、読了してしまった。これだけ短い本なのにこれだけの読み応えを与えてくれる短編はそうあるものではない。
レビュー
ブラックジャックの「めぐり会い」というエピソードを久しぶりに読んでみたら、こちらの小説を思い出した。
漫画、小説共に外科医と手術患者のヒロインの純愛。

麻酔なしでの手術の執刀のさなかについに心を通わせる二人、そしてヒロインの恍惚の微笑みの中の死。
二人だけの永遠の一瞬。

それから小説では、二人の9年前の一瞬の出会いを描いて、おしまいに外科医が手術の翌日に死んだことにさらっと触れる。
自殺と考えるのが普通なんだろうけど、そんな野暮なことはあえて言わないのが昔の美意識なんだろう。

また『外科室(泉鏡花 著)』を無料で読みたい人は、

Kindle Unlimited 』の『30日間 無料体験』がおすすめです!

無料体験後も、月額980円で
マンガ・小説・雑誌・ビジネス書など、
1,200,000冊以上の本がいつでも読み放題!

ぴんと
1ヵ月換算すると…
32.6円で好きなだけ本が読める!?
ぴんこ
書店で買うと1500円以上するから、1冊でも読みたい本が見つかれば元が取れる『破格のサービス』ね!

PCやスマホ、さまざまな端末で利用できるので
お得に本を楽しみたい人は、この機会をお見逃しなく!

0円で読み放題!30日間 無料体験する 『外科室』を無料で読む \今なら0円で120万冊が読み放題!/
おすすめ作品・書籍│『外科室』

3位. おすすめ作品・書籍│『「怪談女の輪」』泉鏡花

泉鏡花 「怪談女の輪」(泉鏡花 著)は、を紹介しています!

【作品・書籍の内容】
一七歳、秋のはじめ―― 部屋は四畳、明窓の障子の向こうには二畳ばかりの池がある。何百年もの古邸であるから、鼠だらけ、埃だらけ、草だらけ。塾生と教師家族が住んでいる。その夜は、塾で禁止されている小説をひっそりと読んでいた。すると、障子の向こうでぱらぱら…と音がした。耳を澄ますと、連続した調子で、ぱらぱら… 四五日後、風の黄昏時。家内には他に誰もいなかった。惡寒のために床に就いていると、枕元でばたばた…と音がする。頭を上げたが、誰が来たのでもなかった。しばらくするとふたたび、しとしと…しとしと… 堪えられずに起き上がり、次の間、広間へと出た。ほっと息をつき振り返ると、部屋の敷居をまたいで、薄紅のぼやけた絹に搦まって、蒼白い女の脚ばかりが歩行いて来た。

おすすめ作品・書籍レビュー│『泉鏡花 「怪談女の輪」』泉鏡花

レビュー
子供には昔話、私には怪談。最近、ハマってます。
怪談は、やはり恐怖感でゾクゾクしないとダメかと思います。
こちらの著者の方は初めて聴きましたが、とても期待に応えてくれました。
迫力もあり、ざわざわした感覚もあり満足でした。
内容も非常にリアルでした。
レビュー
体験の回顧録のようです。「体のないものが踵ばかり畳を踏んでくるような」足音がして女の足だけが歩いてくるくだり、さらに逃げようと開けると女が20人ばかり輪になってこちらを見る。幽霊らしく不気味に笑うのではなく、声をそろえてわあっと笑うのが、怖い!

しかも、今なら『Audible』が
30日間 無料体験中』なので、
泉鏡花 「怪談女の輪」(泉鏡花 著)』を無料で聴けるのもポイント!

ぴんと
また、メンタリストDaiGoさんも、
本を聴くことで1日に3冊は読めるようになるとおすすめしています!

読書やPC作業で目が疲れたときもインプットが続けられますし、移動時間も無駄にならない。

通勤に時間がかかる人なら、少なくても1日1冊分は聴けるんじゃないでしょうか。

テキストをフラットに聴くことにより、文章や論理の構造まできれいに頭に入るので、本がまるごと頭の中に入るような喜びが体感できます。

それによって話すことがうまくなり、言葉も出てきやすくなるので、本を耳で聴くのはおすすめですよ。

引用:なぜDaiGoは「目より耳」で本を読むのか

ぴんこ
しかも『Audible』は、
再生した後でも何回も交換OKだから、
実質無料の「聴き放題サービス」なの!
ぴんと
ライトノベル、小説、ビジネス書、
40万冊以上の本がいつでもどこでも聴けるので、この機会をお見逃しなく!

0円で聴き放題!30日間 無料体験する 『泉鏡花 「怪談女の輪」』を無料で聴く \忙しいあなたも、耳は意外とヒマしてる!/
おすすめ作品・書籍│『泉鏡花 「怪談女の輪」』

スポンサーリンク

4位. おすすめ作品・書籍│『高野聖萬画版』泉鏡花

高野聖萬画版(泉鏡花 著)は、を紹介しています!

【作品・書籍の内容】
旅の途中で出会った高野山の老僧が「私」に語ったのは、彼が若き日に遭遇した不思議な怪奇譚だった…。
幻想小説の名手、泉鏡花の代表作をコミック化。

おすすめ作品・書籍レビュー│『高野聖萬画版』泉鏡花

レビュー
完成度の高い漫画です。ムダを省いたデフォルメが素晴らしい!!表紙にもなっている嬢様の妖艶さは、半端ないです。高野聖は小説で読んでいるのですけど、文章だと、読み手の読解力とイメージで各人の見ている世界は違うと思います。私などは、こんな世界だったのかぁ!!と目を見張りました。男の煩悩、女の情炎、そして泉鏡花のあやかしの世界が見事に視覚化されています。このままアニメ化しても良さそうです♪。「夜叉ヶ池」「眉かくしの霊」等も、書いていただけると有難いです。
レビュー
これは泉鏡花の高野聖の内容とは少し違いますが、作者が高野聖を読んで作者なりに解釈して多くの人にわかりやすく作品にまとめあげたもので、それなりの効果はあり、よく書かれています。が、肝心ななぜ女(=譲さま)は坊さまを獣にしなかったのか描かれていません。また、坊さまは女と二人の生活を望み、それが果たせたなら死んでもいいとまで原作の中では言ってますが、それを曖昧にしたまま終っています。また、原作は明治33年発表されましたがそれ以来、何人かの画家がこの妖艶な譲さまを描いています。富山に泉鏡花記念館がありますが、鏡花の世界を垣間見ることができます。

しかも、今なら『Kindle Unlimited』が
30日間 無料体験中』なので高野聖萬画版(泉鏡花 著)
が無料で読めるのもポイント!

ぴんと
マンガ・小説・雑誌・ビジネス書120万冊以上の本がいつでもどこでも読めるので、この機会をお見逃しなく!

0円で読み放題!30日間 無料体験する 『高野聖萬画版』を無料で読む \30日間 無料体験中!/
おすすめ作品・書籍│『高野聖萬画版』

5位. おすすめ作品・書籍│『泉鏡花全集・188作品⇒1冊』泉鏡花

【作品・書籍の内容】
「高野聖」「夜叉ヶ池」「天守物語」。川端康成や三島由紀夫に影響を与えた幻想文学の先駆者、泉鏡花の「188作品」を1冊に収録。目次一覧から、目当ての作品に移動することが可能です。

おすすめ作品・書籍レビュー│『『泉鏡花全集・188作品⇒1冊』』泉鏡花

レビュー
これだけまとまって、これだけ安価に、ひとりの作品を読めるこの全集シリーズは大変ありがたく、歳を重ねてからのこの経験(昔馴染んだものプラス未知のゾーン)は貴重です。
ただ、全体何千ページをひとまとめにした構成であり、いま何という題名のどの辺を読んでいるかがわからないこと、また、題名を選びたくても、アイウエオ順の目次のみで、執筆年度順などでの並べ替え検索などができずストレスになっています。(各切り口からの簡単な検索ができ、読んでいる居場所が分かるなら、その分コストが少し高くなっても価値の有ることと思います)

泉鏡花のおすすめ作品・書籍『泉鏡花全集・188作品⇒1冊』(泉鏡花 著)を読みたい方はこちら↓

『『泉鏡花全集・188作品⇒1冊』』を読む

スポンサーリンク

6位. おすすめ作品・書籍│『日本橋』泉鏡花

おすすめ作品・書籍レビュー│『日本橋』泉鏡花

レビュー
実のところ鏡花のこの手の作品はあまり好きではない。義理人情や弱者の無惨、知識人へのコンプレックスなどどうも肌にあわない。しかし本作は良かった。それはひとえに女性が実に凛として描かれているからだ。鏡花作品には粋な女性がよく描かれるが本作のは一段と凄みがあり魅了されてしまった。

Kindle Unlimited』の30日間 無料体験中』なら日本橋(泉鏡花 著)が無料で読めるので、この機会をお見逃しなく!

0円で読み放題!30日間 無料体験する 『日本橋』を無料で読む \今なら0円で120万冊が読み放題!/
おすすめ作品・書籍│『日本橋』

7位. おすすめ作品・書籍│『春昼』泉鏡花

【作品・書籍の内容】
春の好日、鎌倉の古刹へ足をのばした男は、かつて寺の客人に起きた不思議な悲恋話を住職から聞かされる。鏡花が逗子で静養中に書いた分身譚。澁澤龍彦が幻想的な舞台の場面を「ぞっとするような異様な感動」と賞した傑作。

おすすめ作品・書籍レビュー│『春昼』泉鏡花

レビュー
散歩の途次に立ち寄った寺で住職から明かされたとある男女の物語。物語の中心は薄幸の美女と、かつて寺に寄宿していた客人。住職は散策子は語り手に過ぎず、最後まで第三者的立ち位置にいる。一瞬の出会いののち、夢の中で結ばれる不可思議な契り。その後の展開・結末はまさに心中劇。解説でも触れられている通り、様々な鏡花の作品のエッセンスが凝縮されており、140頁に満たない作品ながらたいへん満足度が高く、”鏡花を味わった””これぞ求めていた鏡花だ”という感覚にさせられる。またいつか読み返したい。
レビュー
泉鏡花『春昼』再読。やはり鏡花作品では一番好き。鏡花の描く女性は、現実世界にいても得体の知れない魔性を秘めているけども、本作の玉脇みをも例外ではない。彼女は狂気という形で魔性を帯び、恋に殉じて救われるが、角兵衛との擬似母子愛も描きこまれ、鏡花作品の典型をすべて兼ね備えている。そういう意味で解説の解釈は的を得ているのだろう。ちなみみをに少なからず自分自身を重ねてしまい、特に「春昼後刻」のみをが臥せっている描写にくらくらした。病がちな自分が嫌になっていたので、鏡花に慰めてもらったような気がした。

Kindle Unlimited』の30日間 無料体験中』なら春昼(泉鏡花 著)が無料で読めるので、この機会をお見逃しなく!

0円で読み放題!30日間 無料体験する 『春昼』を無料で読む \今なら0円で120万冊が読み放題!/
おすすめ作品・書籍│『春昼』

泉鏡花のおすすめ作品・書籍ランキング│まとめ

『泉鏡花のおすすめ作品・書籍ランキング7冊』いかがでしたか?

ぜひ、気になった泉鏡花の作品・書籍を読んで、あなたの人生に役立ててみてくださいね!

ぴんと
さいごまで読んでいただき、ありがとうございました!
【Amazon】本を無料で読む方法!

 本を読むときは『Audible』の
『30日間無料体験』がおすすめです!

ライトノベル・小説・ビジネス書など、
400,000冊以上の本が聴き放題!

ぴんと
毎日の料理やジョギング、通勤中など、いつでもどこでも好きな時に聴けるので、1日1冊ラクに本が読めちゃう!
ぴんこ
再生した後でも何回も交換OKだから、
実質無料の「聴き放題サービス」ね!

また、あのメンタリストDaiGoさんも
本を聴くことで1日に3冊は読めるとおすすめしています!

読書やPC作業で目が疲れたときもインプットが続けられますし、移動時間も無駄にならない。

通勤に時間がかかる人なら、少なくても1日1冊分は聴けるんじゃないでしょうか。

テキストをフラットに聴くことにより、文章や論理の構造まできれいに頭に入るので、本がまるごと頭の中に入るような喜びが体感できます。

それによって話すことがうまくなり、言葉も出てきやすくなるので、本を耳で聴くのはおすすめですよ。

引用:なぜDaiGoは「目より耳」で本を読むのか

さらに、人気俳優・声優のボイスが、
本の魅力をさらに引き出しているので、
スキマ時間を有効活用したい人は、この機会をお見逃しなく! 

 
\忙しいあなたも、耳は意外とヒマしてる!/

小説 ビジネス書 ラノベ
40万冊を無料体験で聴く!

スポンサーリンク
スポンサーリンク