【2019年】マネジメントのおすすめ本ランキング14冊!年400冊読む書評ブロガーが紹介!

こんちわ、柿田ぴんとです!

今回は、マネジメントのおすすめ本ランキング14冊を紹介していきます!

目次

\30日間 無料体験中!/
小説 ビジネス書 ライトノベル
40万冊を「無料体験」で聴く

1位. おすすめ本│『マネジメント[エッセンシャル版] – 基本と原則』

マネジメント–基本と原則』は、ドラッカーが自らのマネジメント論を体系化した大著『マネジメント―課題、責任、実践』のエッセンスを、初心者向けに一冊にまとめた本格的入門書!

・マネジメントの使命
・マネジメントの役割  
・人と労働のマネジメント
・マネジメントと社会
・マネジメントの方法
・マネジメントの必要性
・マネジメント開発
・ミドルマネジメント
・マネジメントの技能
・マネジメントの組織
・トップマネジメント
・トップマネジメントの役割
・トップマネジメントの構造
・マネジメントの戦略
・規模のマネジメント
・多角化のマネジメント
・グローバル化のマネジメント
・成長のマネジメント
・マネジメントの正統性

など、マネジメントが果たすべき使命と役割、取り組むべき仕事、さらには中長期的に考えるべき戦略が満載!

組織で働く人に、新しい目的意識と勇気を与える人におすすめの1冊です!

マネジメントのおすすめ本『マネジメント–基本と原則』を読みたい方はこちら↓

『マネジメント–基本と原則』を読む

スポンサーリンク

2位. おすすめ本│『シリコンバレー式 最強の育て方 ― 人材マネジメントの新しい常識 1 on1ミーティング―』

シリコンバレー式 最強の育て方―人材マネジメントの新しい常識1on1ミーティング』は、それぞれのマネジャーが持っているブラックボックスの「秘伝」ヒアリングし、ノウハウをメソッド化した1on1ミーティングの手法について紹介しています。

・組織で行われているコミュニケーションとは
・結果を出すための「情報交換」をしているだけ
・個人に焦点を当てた「対話」が継続的な結果をもたらす
・「不機嫌な職場」はまだまだ存在する
・なぜ、今1on1ミーティングが必要なのか?
・「会社起点」で考えられる時代は終わり、
・「個人起点」で考えられない会社は選ばれない
・1on1ミーティングが行われていない6つの理由…

など、「働きがいのある会社」3年連続1位の会社で実証した著者のノウハウが満載!

月30分の対話で、社員が自分から動く、やる気が続く、いきなり辞めないおすすめの1冊です!

シリコンバレー式 最強の育て方―人材マネジメントの新しい常識1on1ミーティング』を無料で読みたい人は、「Audible」の『30日間 無料体験』がおすすめ!

ライトノベル・小説・ビジネス書など、
400,000冊以上の本がいつでも聴き放題!

ぴんと
毎日の料理やジョギング、通勤中など、 いつでもどこでも好きな時に聴けるので、1日1冊ラクに本が読めちゃう!
ぴんこ
再生した後でも何回も交換OKだから、
実質無料の「聴き放題サービス」ね!

また、人気俳優・声優のボイスが、
本の魅力をさらに引き出しているので、
スキマ時間を有効活用したい人は、この機会をお見逃しなく!

『シリコンバレー式 最強の育て方』を無料で聴く

3位. おすすめ本│『ひとりでも部下のいる人のための世界一シンプルなマネジメント術 3分間コーチ』

ひとりでも部下のいる人のための世界一シンプルなマネジメント術 3分間コーチ』は、コーチング界をリードする第一人者による、誰にでも、今すぐできて、自然に続く、究極の人材マネジメント・メソッドを紹介しています。

・この三分間が組織を変える!
・実行されることの量とスピードが変わる
・部下が声をかけやすい環境をつくる
・どうやって、声をかけるのか?
・どうやって部下に話させるのか?
・コーチ型マネジャーの時代
・そもそもコミュニケーションは大切か?
・いかにして変化を起こすか?
・三分間コーチは、コミュニケーションのプラットホームをつくる

など、マニュアル通りの質問技術を覚えることではなくて、部下を理解し、部下に話させ、部下を成長させるヒントが盛り沢山!

「3分間コーチ」になったら、仕事、会社、毎日が生き生きと、右肩上がりの成長になるおすすめの1冊です!

ひとりでも部下のいる人のための世界一シンプルなマネジメント術 3分間コーチ』を無料で読みたい人は、「Kindle Unlimited」の『30日間 無料体験』がおすすめ!

無料体験後も、月額980円で
マンガ・小説・雑誌・ビジネス書など、
1,200,000冊以上の本がいつでも読み放題!

ぴんと
1ヵ月換算すると…
32.6円で好きなだけ本が読める!?
ぴんこ
書店で買うと1500円以上するから、1冊でも読みたい本が見つかれば元が取れる『破格のサービス』ね!

PCやスマホ、さまざまな端末で利用できるので
本を楽しみたい人は、この機会をお見逃しなく!

『世界一シンプルなマネジメント術 3分間コーチ』を無料で読む

スポンサーリンク

4位. おすすめ本│『HIGH OUTPUT MANAGEMENT 人を育て、成果を最大にするマネジメント』

HIGH OUTPUT MANAGEMENT 人を育て、成果を最大にするマネジメント』は、インテル元CEOのアンディ・グローブが、後進の起業家、経営者、マネジャーに向けて、一字一句書き下した傑作!

・マネジャーが最も注力すべき仕事はなにか?
・タイムマネジメントの方法?
・意思決定のときにしてはいけないこととは?
・ミーティングはどう進めるべきか?
・1対1の面談(ワン・オン・ワン)ではなにを話すのか?
・アウトプットを最大化するための仕事の基本原理とは?

など、マネジャーなら誰もが悩むことに答えてくれる、実践的で役に立つアンディ・グローブのアドバイスが満載!

フェイスブックCEOのマーク・ザッカーバーグ、
シリコンバレーの経営者や幹部たちに読み継がれ、大きな影響を与えてきたおすすめの1冊です!

マネジメントのおすすめ本『HIGH OUTPUT MANAGEMENT 人を育て、成果を最大にするマネジメント』を読みたい方はこちら↓

『HIGH OUTPUT MANAGEMENT 人を育て、成果を最大にするマネジメント』を読む

5位. おすすめ本│『最高のリーダーほど教えない ―部下が自ら成長する「気づき」のマネジメント』

最高のリーダーほど教えない ―部下が自ら成長する「気づき」のマネジメント』は、5000人以上のリーダー、その組織を変えてきた、エグゼクティブコーチが驚きのマネジメント法を紹介しています!

・部下の成長をはばむリーダーがやりがちな3つのこと
・行動を変えようとついやってしまいがちな3つのアプローチ
・怒らない、否定しない、自由に話せる環境をつくる
・気づかせるリーダーの信頼関係のつくり方
・最先端のリーダー研究による「成人の発達理論」
・リーダーの力を磨くセルフフィードバック
・自分を稼働させているものを振り返る習慣を持つ

など、自主性が増し、発想力や思考力が高まるヒントが満載!

「部下が自分で気づく」ためにリーダーができることが身につくおすすめの1冊です!

しかも、今なら「Audible」が、
30日間 無料体験中』なので『最高のリーダーほど教えない ―部下が自ら成長する「気づき」のマネジメント
が無料で聴けるのもポイント!

ぴんと
また、あのメンタリストDaiGoさんも、
本を聴くことで1日に3冊は読めるようになるとおすすめしています!

読書やPC作業で目が疲れたときもインプットが続けられますし、移動時間も無駄にならない。

通勤に時間がかかる人なら、少なくても1日1冊分は聴けるんじゃないでしょうか。

テキストをフラットに聴くことにより、文章や論理の構造まできれいに頭に入るので、本がまるごと頭の中に入るような喜びが体感できます。

それによって話すことがうまくなり、言葉も出てきやすくなるので、本を耳で聴くのはおすすめですよ。

引用:なぜDaiGoは「目より耳」で本を読むのか

ぴんこ
しかも「Audible」は、
再生した後でも何回も交換OKだから、
実質無料の「聴き放題サービス」なの!
ぴんと
ライトノベル、小説、ビジネス書、
40万冊以上の本がいつでもどこでも聴けるので、この機会をお見逃しなく!

『部下が自ら成長する「気づき」のマネジメント』を無料で聴く

スポンサーリンク

6位. おすすめ本│『コーチング・マネジメント』

コーチング・マネジメント―人と組織のハイパフォーマンスをつくる』は、日本における唯一の「国際コーチ連盟マスター認定コーチ」が、理論から実践までを体系的に著したマネジメントの基本書!

マネジメントの基礎である「人の話を聞く」という行為を、生物細胞のオートクラインという働きによって説明することにより、他人の話を聞く能力を向上させる方法を紹介しています!

・相手への要求(リクエスト)の方法
・話の聞き方(リスニング)
・質問の仕方(クリエイティブクエスチョン)
・現役マネジメントのためのチェックリスト
・マネジメントのコア・コンピタンシー

など、マネジメントを小手先のテクニックではなく、理論からしっかり学べる内容が盛り沢山!

ぴんと
なぜ決めたことが実行されないのか?
ぴんこ
なぜ頭でわかっていることが行動に移せないのか?

理論から実践的応用までのすべて網羅し、
マネジメントに役立てたい人、コーチングに関わるあらゆる人におすすめの1冊です!

しかも、今なら「Kindle Unlimited」が、
30日間 無料体験中』なので『コーチング・マネジメント―人と組織のハイパフォーマンスをつくる
が無料で読めるのもポイント!

さらに、マンガ・小説・雑誌・ビジネス書など、
1,200,000冊以上の本がいつでも読み放題、この機会をお見逃しなく!

『コーチング・マネジメント』を無料で読む

7位. おすすめ本│『パーパス・マネジメント』

パーパス・マネジメント―社員の幸せを大切にする経営』は、根幹であるパーパスと「幸せ」について新しいコンセプトを提示し、CHO(Cheaf Happiness Officer)という会社を変革していく存在について紹介しています。

はじめに Purposeを共有し、幸せに働く―その取り組みを主導するCHO
第1章 働き方よりも重要なこと。そのキーワードは「幸せ」
第2章 ポジティブな感情は仕事のパフォーマンスに影響する
第3章 個人にとっても組織にとっても「Purpose」が起点となる
第4章 Happiness at Workという考え方
第5章 Chief Happiness Officerの理論と実践―INTERVIEW
第6章 次世代型組織の中心となるCHOの実際
おわりに 日本型CHOの確立に向けて

など、働き方改革を考え直すおすすめの1冊です!

「Kindle Unlimited」の『30日間 無料体験中』なら『パーパス・マネジメント―社員の幸せを大切にする経営が無料で読めるので、この機会をお見逃しなく!

『パーパス・マネジメント―社員の幸せを大切にする経営』を無料で読む

8位. おすすめ本│『いつも成功している人の心のマネジメント術』

いつも成功している人の心のマネジメント術』は、わかりにくい「人の心の仕組み」、さらにマイナス思考・感情を±0にする「客観力」、プラス思考・感情に変える「前進力」を使って、飛躍的に「自己肯定感」を高められる方法を論理的にわかりやすく紹介しています。

第1章 幸せって何だろう?
第2章 成長の段階
第3章 全てのものには振動波がある
第4章 「引き寄せの法則」の誤解
第5章 心って何だろう?
第6章 心をマイナスから±0にする客観力
第7章 客観力でマイナス認知を改善する
第8章 心を±0からプラスにする前進力
第9章 頑張ってきた自分を肯定する
第10章 私たちは感謝が足りない
第11章 あなたの夢を実現する
第12章 本当の幸せとは?

など、将来が不安、他人と比較して落ち込む、自分に自信が持てずに生きづらい・傷つきやすい「ビジネスパーソン」でも「自己肯定感」を圧倒的に高められるノウハウが満載!

少し実践するだけでも不安、怒り、罪悪感、無価値観などの「マイナス感情」を消して、「プラス感情」で明るく前向きに仕事に取り組めるおすすめの1冊です!

マネジメントのおすすめ本『いつも成功している人の心のマネジメント術』を読みたい方はこちら↓

『いつも成功している人の心のマネジメント術』を読む

9位. おすすめ本│『戦略思考の広報マネジメント』

戦略思考の広報マネジメント』は、企業の広報には「経営戦略と一致した戦略があるべき」とのスタンスに立ち、

優れた広報活動とは何か、また広報力を向上させるためには何をすべきかを8つの視点から考察しています。

・なぜ広報に戦略が必要なのか
・戦略的広報活動に必要な8つの視点
・広報における3つの活動領域
・広報力向上のための対策1{ 戦略構築 }
・広報力向上のための対策2{ 情報創造 }
・広報力向上のための対策3{ 関係構築 }
・広報力向上のための対策4{ 危機管理 }
・企業が広報力を高めるために

など、成果を上げる先進企業の取り組み事例をが満載!

様々な方向から企業の広報力向上のヒントがわかるおすすめの1冊です!

「Kindle Unlimited」の『30日間 無料体験中』なら『戦略思考の広報マネジメントが無料で読めるので、この機会をお見逃しなく!

『戦略思考の広報マネジメント』を無料で読む

10位. おすすめ本│『行動分析学マネジメント-人と組織を変える方法論』

行動分析学マネジメント-人と組織を変える方法論』は、組織変革や人材マネジメントで注目を集める行動マネジメントを、基礎からビジネスへの落とし込みまでをコンサルタントと行動分析学の専門家が実例に基づくストーリーを通じて具体的に解説しています。

・今こそ組織・人材マネジメントに「行動の科学」を
・褒めてやらねば、人は動かず―好子による強化と弱化
・鬼の上司が会社を伸ばす?―嫌子による強化と弱化
・ネガティブ社員はこう扱え―消去
・活発な職場を取り戻す―復帰
・上手な褒め方、無意味な褒め方―強化スケジュール
・「頑張れ」というだけでは業績は上がらない―課題分析
・ハイ・パフォーマンス集団の作り方―シェイピング
・「勝ち味」を覚えさせよ―チェイニング
・裏表のない組織を作る―刺激弁別
・お互いの悪い癖を直す―プロンプト、代替行動
・表彰制度はこう変えよ―好子の種類
・フィードバックで新人を育てる―フィードバック
・マンネリが組織を不活性化する―確立操作
・過去の自分と決別する―自己強化と抹殺法
・「苦手な顧客」の克服法―レスポンデント条件づけ

など、一人ひとりがいきいきと働き、成長し続ける組織を生み出す方法論が満載!

行動原理を用いて、科学的・体系的に、組織のマネジメントを解き明かすおすすめの1冊です!

マネジメントのおすすめ本『行動分析学マネジメント-人と組織を変える方法論』を読みたい方はこちら↓

『行動分析学マネジメント-人と組織を変える方法論』を読む

11位. おすすめ本│『大工の棟梁に学ぶプロジェクトマネジメント』

大工の棟梁に学ぶプロジェクトマネジメント』は、大工の棟梁の考え方や知恵の中から、プロジェクトマネジメントに通じるエッセンスを紹介しています。

序章:プロジェクトの基本とは
第一章:強いチームづくりに役立つ、棟梁の経験則
第二章:全体を見通す、棟梁のプロジェクト管理
第三章:相手を信じる! 棟梁のリーダーシップ
第四章:リスクを恐れない! 棟梁のマネジメント
第五章:チームの力を引き出す、棟梁の人心掌握術
第六章:棟梁の仕事が教えてくれること

など、一流の職人が持つ自らの経験に裏打ちされた素晴らしい哲学は必見!

棟梁の仕切り、チームづくり、
仕事の進め方、納期管理、リーダーシップ、人心掌握術…

大工の棟梁の知恵を学び、ビジネスの現場で役立つおすすめの1冊です!

「Kindle Unlimited」の『30日間 無料体験中』なら『大工の棟梁に学ぶプロジェクトマネジメントが無料で読めるので、この機会をお見逃しなく!

『大工の棟梁に学ぶプロジェクトマネジメント』を無料で読む

12位. おすすめ本│『困った部下が最高の戦力に化けるすごい共感マネジメント~売上を伸ばしているリーダーが実践している最強チームの作り方』

困った部下が最高の戦力に化けるすごい共感マネジメント』は、経営コンサルタントとして活躍中の著者がオリジナルメソッド「共感マネジメント」によって、売上が劇的に改善した例を挙げながら、「困った部下」を最高の戦力に変えていく方法を紹介しています。

STEP0=強い組織を作るリーダーとしての心構え具体的に組織を強化するためにリーダーが知っておくべき基本!
STEP1=「感謝を伝える」1人で仕事しているのではないそれを実感してこそ大きな仕事ができる!
STEP2=「可能性を信じる」自分に対して、部下に対して、織に対して可能性を信じることから成長が始まる!
STEP3=「誤った行為を叱る」正しい成長を促すためは正しい叱り方が必要!
STEP4=「感情を共有する」感情を共有することで行動もまた共有できる。そして目標に向かって団結できる!
STEP5=「チーム心を養う」one for all,all for one.強いチームに生まれ変わるための総仕上げ!

など、野球というスポーツで学生時代日の丸を背負い、一部上場企業の管理職として結果を残し続けた著者のマネジメント理論は必見!

管理職のみならず経営者、すべてのリーダーにおすすめの1冊です!

マネジメントのおすすめ本『困った部下が最高の戦力に化けるすごい共感マネジメント』を読みたい方はこちら↓

『困った部下が最高の戦力に化けるすごい共感マネジメント』を読む

13位. おすすめ本│『ドラッカーのマネジメントはなぜ日本企業でうまく機能しないのか?』

ドラッカーのマネジメントはなぜ日本企業でうまく機能しないのか?』は、ドラッカーの【マネジメント】を、あなたの組織に上手く活かすための指南書!

第1章:なぜ日本の大手一流企業は壊滅的に崩壊していくのか?
第2章:なぜ一流を集めた日本軍も絶望的な道を歩んだのか? 
第3章:ドラッカーのマネジメントとは?
第4章:米軍が起こしたイノベーションとは?
第5章:外資系企業と日本企業はどこが違うのか?
第6章:日本人組織で『イノベーション』を起こすには?

など、外資系企業を渡り歩き、日本企業でも働いた経験のある著者だからこそ見えてきた日本人組織の問題点は必見!

ドラッカーの【マネジメント】を、組織活性化に活かしてみたい経営者やビジネスマンから、すでに導入してみて上手く活用できなかった方など、すべての人が楽しめるおすすめの1冊です!

「Kindle Unlimited」の『30日間 無料体験中』なら『ドラッカーのマネジメントはなぜ日本企業でうまく機能しないのか?が無料で読めるので、この機会をお見逃しなく!

『ドラッカーのマネジメントはなぜ日本企業でうまく機能しないのか?』を無料で読む

14位. おすすめ本│『人材マネジメントの壺 テーマ1.HRM: 人材マネジメントとは何か一言でいえますか?』

人材マネジメントの壺 テーマ1.HRM:人材マネジメントとは何か一言でいえますか?』は、50社以上の人事制度を作ってきた元リクルートの人事コンサルタント(中小企業診断士)坪谷邦生さんと、

リクルートマネジメントソリューションズ組織行動研究所 主任研究員 荒井理江さんが、「人材マネジメント」を体系的に分かりやすく紹介しています。

・答えられなかった問い「人材マネジメント(HRM)とは何か」
・勉強会「人材マネジメント(HRM)本を読む会」発足
・ポイントを体系的にまとめる
・始まりは 1950〜60 年代のアメリカ
・人材マネジメント(HRM)の原点「ホーソン実験」
・欧米で発達した 2種類の人材マネジメント(HRM)理論
・「人」と「事」の両立が「人事」の仕事
・人材マネジメント(HRM)の目的は「人をもって事を成す」こと
・主体者は人事部門からマネジャーへ
・そもそもマネジメントとは何か?
・マネジャーの仕事は最高に貢献できる環境の創造

など、人材マネジメント Human Resource Management(HRM)のエッセンスが満載!

初めて部下を持った人や、改めて人材マネジメントって何だろう?と疑問に思った人におすすめの1冊です!

「Kindle Unlimited」の『30日間 無料体験中』なら『人材マネジメントの壺 テーマ1.HRM:人材マネジメントとは何か一言でいえますか?が無料で読めるので、この機会をお見逃しなく!

『人材マネジメントの壺 人材マネジメントとは何か?』を無料で読む

マネジメントのおすすめ本ランキング│まとめ

『マネジメントのおすすめ本ランキング14冊』いかがでしたか?

ぜひ、気になるマネジメントの本を読んで、
あなたの人生に役立ててみてくださいね!

ぴんと
さいごまで読んでいただき、ありがとうございました!
【Amazon】本を無料で読む方法!

 本を読むときは『Audible』の
『30日間無料体験』がおすすめです!

ライトノベル・小説・ビジネス書など、
400,000冊以上の本が聴き放題!

ぴんと
毎日の料理やジョギング、通勤中など、いつでもどこでも好きな時に聴けるので、1日1冊ラクに本が読めちゃう!
ぴんこ
再生した後でも何回も交換OKだから、
実質無料の「聴き放題サービス」ね!

また、あのメンタリストDaiGoさんも
本を聴くことで1日に3冊は読めるとおすすめしています!

読書やPC作業で目が疲れたときもインプットが続けられますし、移動時間も無駄にならない。

通勤に時間がかかる人なら、少なくても1日1冊分は聴けるんじゃないでしょうか。

テキストをフラットに聴くことにより、文章や論理の構造まできれいに頭に入るので、本がまるごと頭の中に入るような喜びが体感できます。

それによって話すことがうまくなり、言葉も出てきやすくなるので、本を耳で聴くのはおすすめですよ。

引用:なぜDaiGoは「目より耳」で本を読むのか

さらに、人気俳優・声優のボイスが、
本の魅力をさらに引き出しているので、
スキマ時間を有効活用したい人は、この機会をお見逃しなく! 

 
\忙しいあなたも、耳は意外とヒマしてる!/

小説 ビジネス書 ラノベ
40万冊を無料体験で聴く!

スポンサーリンク
スポンサーリンク