【2019年】宮沢賢治のおすすめ作品・書籍ランキング7冊!年400冊読む書評ブロガーが紹介!

こんちわ、柿田ぴんとです!

今回は、宮沢賢治のおすすめ作品・書籍ランキング7冊を紹介していきます!

\30日間 無料体験中!/
小説 ビジネス書 ライトノベル
40万冊を「無料体験」で聴く

1位. おすすめ作品・書籍│『銀河鉄道の夜』宮沢賢治

【作品・書籍の内容】
貧しく孤独な少年ジョバンニが、親友カムパネルラと銀河鉄道に乗って美しく悲しい夜空の旅をする、永遠の未完成の傑作である表題作や、「よだかの星」「オツベルと象」「セロ弾きのゴーシュ」など、イーハトーヴォの切なく多彩な世界に、「北守将軍と三人兄弟の医者」「饑餓陣営」「ビジテリアン大祭」を加えた14編を収録。賢治童話の豊饒な味わいをあますところなく披露する。

おすすめ作品・書籍レビュー│『銀河鉄道の夜』宮沢賢治

レビュー
 思えば、子どもの頃に読んだときは「星座をかけめぐる幻想的でかなしい汽車旅物語」といった程度の印象だったような気がする。賢治の享年を過ぎた今、改めて読み返すと、この作品に込めた賢治の考えの深さに思わず背筋が伸びた。
 賢治は、岩手県農民のくらしを何とか良くしようと様々な社会実践を試行した37歳の短い生涯の終着駅にむかう病床の中でこの童話を書いている。縦糸は生と死、横糸は宇宙とふるさと。うつくしさとかなしさが交差する風景の中を、様々な人との出会いが少年に影響を与えながら夜汽車が立体的に進む。
 賢治の没後に出版されたこの童話は、「ほんとうの幸せとは何だろう」と考える世界中の人々の魂を揺さぶりつづけている、日本を代表する童話作家のまぎれもない最高傑作である。
レビュー
銀河鉄道の夜。
これは大人のための童話だ。
もちろん、すべての人に読んでもらいたいけど。
なぜ、この作品が物悲しいのか?
ジョバンニが自己覚醒する心の旅に賢治は、我々を誘う。
他人のために死んだ者たちが次から次に列車に乗ってくる。
ジョバンニは、人々を苦しみから救うために天より遣わされたことを悟る。
「僕のからだなんか百ぺん灼いてもかまわない」
美しい話でありながら、壮絶な決意にいたる。
ジョバンニにとって本当の幸いとは、「他人のために死ぬこと」だった・・・。
オブラートに包んだ語り口調の中に、賢治が達した精神の高みを是非受け止めてみて頂きたい。
レビュー
私は恥ずかしながら37年間生きてきて始めて宮沢賢治を読みました。今まで宮沢賢治の本を読まなかったのは余りにもメジャー過ぎる事と、宮沢賢治=児童が読む童話というイメージを勝手に植えつけていたためです。実際に銀河鉄道の夜をはじめ本書にある短編を読んで強く感じた事は「宮沢賢治の世界」というものです。宮沢賢治でなければ描く事のできないワールドです。私は本書の各短編に興味を持つというより、宮沢賢治そのものに大変興味を持ちました。どうしたらこのような優しい気持ちになれるのか?このような美しい世界を想像する事が出来るのか?どうしたらすべての生きとし生けるものに対して無条件の愛情を注ぐ事が出来るのか等々。いつの間にか汚い大人になってしまった自分を反省させられる本でした。

そんな人にオススメです。

また『銀河鉄道の夜(宮沢賢治)』を無料で読みたい人は『Audible』の『30日間 無料体験』がおすすめです!

ライトノベル・小説・ビジネス書など、
400,000冊以上の本がいつでも聴き放題!

ぴんと
毎日の料理やジョギング、通勤中など、 いつでもどこでも好きな時に聴けるので、1日1冊ラクに本が読めちゃう!
ぴんこ
再生した後でも何回も交換OKだから、
実質無料の「聴き放題サービス」ね!

また、人気俳優・声優のボイスが、
本の魅力をさらに引き出しているので、
スキマ時間を有効活用したい人は、この機会をお見逃しなく!

0円で聴き放題!30日間 無料体験する 『銀河鉄道の夜』を無料で聴く \今なら0円で40万冊が読み放題!/
おすすめ作品・書籍│『銀河鉄道の夜』

スポンサーリンク

2位. おすすめ作品・書籍│『注文の多い料理店 (新潮文庫)』宮沢賢治

注文の多い料理店 (新潮文庫)(宮沢賢治)は、を紹介しています!

【作品・書籍の内容】
これらのちいさなものがたりの幾きれかが、おしまい、あなたのすきとおったほんとうのたべものになることを、どんなにねがうかわかりません―生前唯一の童話集『注文の多い料理店』全編と、「雪渡り」「茨海小学校」「なめとこ山の熊」など、地方色の豊かな童話19編を収録。賢治が愛してやまなかった“ドリームランドとしての日本岩手県”の闊達で果敢な住人たちとまとめて出会える一巻。

おすすめ作品・書籍レビュー│『注文の多い料理店 (新潮文庫)』宮沢賢治

レビュー
この画本シリーズは、少々値がはりますが、十分値打ちがあります。
すばらしい絵とともに賢治の世界に自然と入ってゆくことが出来ます。
このシリーズはそれぞれ本によって微妙にサイズが異なります。
これも宮沢ワールドのなせるところでしょうか。
文庫本では到底味わえない余韻が感得できるシリーズです。お薦めします。
セットなら贈答や学校への寄贈にも最適です。
レビュー
なんてすばらしい絵本何でしょう。文章のボリュームは多からず少なからず、活字は大きくてとても読みやすく、漢字には振り仮名がふってあり小学校低学年でも読めます。大正後期から昭和初期を思わせるノスタルジックなイラスト。

ストーリー)山奥に狩猟に出かけた二人は獲物をさがして道に迷ってしまいます。空腹で途方にくれかけた時ふと振り返ると立派な「西洋料理店」を見つけます。扉は次から次へと続き、意味深なメッセージが書いてあります。最後の扉をあけたときに二人が見たものは・・・。

宮沢賢治のおすすめ作品・書籍注文の多い料理店 (新潮文庫)(宮沢賢治)を読みたい方はこちら↓

『注文の多い料理店 (新潮文庫)』を読む

3位. おすすめ作品・書籍│『宮沢賢治「よだかの星」』宮沢賢治

【作品・書籍の内容】
大正~昭和期の童話作家、詩人である宮沢賢治の短編童話。飛び方や鳴き声が鷹に似ているだけで「よだか」と名づけられたため、鷹に改名を強いられる。鷹の無理難題と食物連鎖の悲しさが、絶望へと変わっていく。よだかは太陽や星に連れて行ってくれるように頼むが聞き入れてもらえない。すっかり力を落としたよだかは、自分の力で空へ一直線に舞い上がっていき「よだかの星」となる。賢治は、絶望した者に、青い美しい命を与える。

おすすめ作品・書籍レビュー│『宮沢賢治「よだかの星」』宮沢賢治

レビュー
小さい頃に一度だけ読んだことがあるんだけど、なんだか心に残ってしまいました。本のストーリーは単純明解な内容なのに、印象的でした。この『鳥』によく似たひとは、きっと世の中にたくさんいると思います。この『鳥』に『森のみんな』がしてきたことと同じことを無意識に自分自身が一瞬でもしているのではないか?と、自分に問いかけてしまう場面もあります。悲しいストーリーだけど、表現力はとてもきれいですよ♪
レビュー
賢治の作品全てが、主人公が賢治であろうことから、現状への憤りや悩み不安等が書かれたいると推測されます。童話という形をとるだけあって、善人で弱者であるが故に、虐げられても復讐とかの攻撃に出るのではなく、寧ろ心の平穏を願って死への渇望もあるように感じます。夜鷹の存在が、川蝉等の美しさと鷹の形状の類似性があるなら、もっと自慢して生きれば良いのに、人の良い夜鷹はいじめられる存在でした。それでも、これを読んだ皆さんは、いじめるよりはいじめられても生きる事を選んで欲しいと思います。

しかも、今なら『Audible』が
30日間 無料体験中』なので、
宮沢賢治「よだかの星」(宮沢賢治)』を無料で聴けるのもポイント!

ぴんと
また、メンタリストDaiGoさんも、
本を聴くことで1日に3冊は読めるようになるとおすすめしています!

読書やPC作業で目が疲れたときもインプットが続けられますし、移動時間も無駄にならない。

通勤に時間がかかる人なら、少なくても1日1冊分は聴けるんじゃないでしょうか。

テキストをフラットに聴くことにより、文章や論理の構造まできれいに頭に入るので、本がまるごと頭の中に入るような喜びが体感できます。

それによって話すことがうまくなり、言葉も出てきやすくなるので、本を耳で聴くのはおすすめですよ。

引用:なぜDaiGoは「目より耳」で本を読むのか

ぴんこ
しかも『Audible』は、
再生した後でも何回も交換OKだから、
実質無料の「聴き放題サービス」なの!
ぴんと
ライトノベル、小説、ビジネス書、
40万冊以上の本がいつでもどこでも聴けるので、この機会をお見逃しなく!

0円で聴き放題!30日間 無料体験する 『宮沢賢治「よだかの星」』を無料で聴く \忙しいあなたも、耳は意外とヒマしてる!/
おすすめ作品・書籍│『宮沢賢治「よだかの星」』

スポンサーリンク

4位. おすすめ作品・書籍│『〔雨ニモマケズ〕』宮沢賢治

【作品・書籍の内容】
大正~昭和期の童話作家、詩人である宮沢賢治の詩。生前未発表。賢治が亡くなる二年前[1931(昭和6)年10月から12月]に手帳に書きつけられた343文字。立派な人間になれそうにもないが、せめて不幸な人を少しでも助けることのできる人間になりたいものだ。漢字とカタカナで表現されたささやかな人間像は、現代にも生きている。

おすすめ作品・書籍レビュー│『〔雨ニモマケズ〕』宮沢賢治

レビュー
この詩は、生活や生き方を詠んでいるにも関わらず、何故か美しく感じるのは、他人に対しての愛情の強さや、賢治の生きる事への強さみたいなものが感じられるからだと思います。人を踏み台にしても生きる人が多い中、他人の為に頑張る一人でありたいとする、賢治の姿勢には、共感する前に悲しさを感じてしまいます。自分だって大変だろうに、それを愚痴るより、何故他人を顧みれるのでしょうか。

また『〔雨ニモマケズ〕(宮沢賢治)』を無料で読みたい人は、

Kindle Unlimited 』の『30日間 無料体験』がおすすめです!

無料体験後も、月額980円で
マンガ・小説・雑誌・ビジネス書など、
1,200,000冊以上の本がいつでも読み放題!

ぴんと
1ヵ月換算すると…
32.6円で好きなだけ本が読める!?
ぴんこ
書店で買うと1500円以上するから、1冊でも読みたい本が見つかれば元が取れる『破格のサービス』ね!

PCやスマホ、さまざまな端末で利用できるので
お得に本を楽しみたい人は、この機会をお見逃しなく!

0円で読み放題!30日間 無料体験する 『〔雨ニモマケズ〕』を無料で読む \今なら0円で120万冊が読み放題!/
おすすめ作品・書籍│『〔雨ニモマケズ〕』

5位. おすすめ作品・書籍│『セロ弾きのゴーシュ 世界の童話シリーズその290』宮沢賢治

【作品・書籍の内容】
楽団でセロを担当するゴーシュは、頑張っても失敗ばかり。ある晩、夜通しセロを弾くゴーシュのもとに、一風変わった客が訪ねて来た。宮沢賢治の代表的短編。

おすすめ作品・書籍レビュー│『セロ弾きのゴーシュ 世界の童話シリーズその290』宮沢賢治

レビュー
おなじみの、セロ弾きのゴーシュです。
しかし、影絵が添えられたことで、ぐんと雰囲気が伸びます。
ゴーシュの表情が実にいい。
豊かな表情が楽しめます。
動物が入れ替わり立ち替わり訪れる、ふるびた水車小屋・・・
普通に考えると到底「絵にならない風景」のはずなのですが、
ゴーシュの弾く、セロの音色に耳をすます動物たちの情景など
夢のなかの景色そのものです。
未就学の子には難しいかと思いながら読んだ本ですが、
むしろお気に入りらしく、毎夜の絵本の時間に必ず持ってきます。
レビュー
私が一番好きな賢治の作品は、
文句なく「セロ弾きのゴーシュ」です。

なぜなら、
賢治特有の幻想的な世界ではありますが、
人間くさい分かりやすい作品であるからです。
ゴーシュは当初どこか投げやりで、
生活に目標の持てない、
ある意味、身近な若者です。
そこが共感の源なかあと思います。

町外れの水車小屋で、
動物たちとのユーモラスなコミュニケーションの結果、
動物の病気を癒すようなったゴーシュは人間として、そして音楽家として成長します。

青年の孤独の象徴だった水車小屋は、
いつの間にか幸せの場所へと変化します。
ラストシーン、音楽界も成功し、家に戻ったゴーシュの呟きが大好きです。
どんな言葉か知りたい人はぜひご一読を。

しかも、今なら『Audible』が
30日間 無料体験中』なので、
セロ弾きのゴーシュ 世界の童話シリーズその290(宮沢賢治)』が無料で聴けるのもポイント!

ぴんこ
Audible』は、
再生した後でも何回も交換OKだから、
実質無料の「聴き放題サービス」なの!
ぴんと
ライトノベル、小説、ビジネス書、
40万冊以上の本がいつでもどこでも聴けるので、この機会をお見逃しなく!

0円で聴き放題!30日間 無料体験する 『セロ弾きのゴーシュ 世界の童話シリーズその290』を無料で聴く \今なら0円で40万冊が読み放題!/
おすすめ作品・書籍│『セロ弾きのゴーシュ 世界の童話シリーズその290』

スポンサーリンク

6位. おすすめ作品・書籍│『銀河鉄道の夜 ─まんがで読破─』宮沢賢治

【作品・書籍の内容】
「これをもっていればどこへでも行ける!」 貧しく孤独な日々を送る少年ジョバンニ。祭りの夜に一枚の切符を手にしたジョバンニは、親友・カンパネルラと宇宙を走る銀河鉄道に乗り、夢のような不思議な世界へ旅に出る。奇妙な乗客たちを乗せた汽車はどこへ向かうのか? 「ほんとうの幸せ」とは? 宮沢賢治の不朽の名作童話を漫画化!

おすすめ作品・書籍レビュー│『銀河鉄道の夜 ─まんがで読破─』宮沢賢治

レビュー
なんか不思議なふわっとした作品だった。
本当の幸せとは何かを考える作品のようだが、何度も繰り返し読まないと理解できなかった。

サソリがイタチに食べられそうになって、誤って井戸に落ちて死んでしまう。
死に際に、今まで自分はたくさんの命を奪っておいて、自分の番になると一生懸命に逃げてしまったことを後悔する。
黙って、イタチに食べられれば、イタチも1日生き延びることができたろうに・・・。
神様、どうか次は私の命を本当のみんなの幸せのためにお使いくださいっとサソリは思う。

なんという心境だろう。
心に突き刺さった。

レビュー
銀河鉄道の夜より

「たくさん悩んで、たくさん苦しみそれを何べんも繰り返してあらゆる人の1番の幸福を探すんだ。
その気持ちである限りお前はカンパネルラといつまでも一緒に行ける。

お前はもう夢の鉄道ではなく本当の世界で激しい火や波の中を大股にまっすぐ歩いて行かなければならない」

小学生の時に見たのですが、内容を思い出したくて購入しました。とても良いお話でした!

しかも、今なら『Kindle Unlimited』が
30日間 無料体験中』なので銀河鉄道の夜 ─まんがで読破─(宮沢賢治)
が無料で読めるのもポイント!

ぴんと
マンガ・小説・雑誌・ビジネス書120万冊以上の本がいつでもどこでも読めるので、この機会をお見逃しなく!

0円で読み放題!30日間 無料体験する 『銀河鉄道の夜 ─まんがで読破─』を無料で読む \30日間 無料体験中!/
おすすめ作品・書籍│『銀河鉄道の夜 ─まんがで読破─』

7位. おすすめ作品・書籍│『雪渡り: kikubon文庫』宮沢賢治

【作品・書籍の内容】
その一、雪が凍ったある日四郎とかん子は、雪渡りをして森へ行き、小狐の紺三郎と仲良くなった。二人は、紺三郎に「狐幻燈会」の招待を受ける。その二、鏡餅のお土産を持って幻燈会へ出かけて行った二人は大歓迎され、黍団子を出される。二人は迷うが紺三郎を信じて食べる。狐たちは大喜び。歌につられて楽しく読める作品。

おすすめ作品・書籍レビュー│『雪渡り: kikubon文庫』宮沢賢治

レビュー
愉快で心休まる話で、これは楽しい。

難しいこと考えずに楽しく読めます。

南の方から来て、北の方に住むようになったけど、
冬、寒くて朝起きるのとか辛いのだけど、
この本にあるように、雪が降ると景色がすごく美しいですね。

雪の中で、夜、狐の幻燈会に迎えられて、
ごちそうになる とか 考えただけで楽しくなりませんか。

子供に、この話の絵本を買ってやろうと検討中です。

レビュー
冬になると読みたくなります。美しい絵と綺麗な文章で、読んでいてうっとりしちゃいます。小さいうちはすぐに飽きていましたが、大きくなるにつれて食い入るように見ていました。優しげな絵が、眠る前の読み聞かせにもばっちりです。
レビュー
小学生の高学年の教科書に掲載されていた作品で、懐かしい気持ちで読みました。
きつねの宴会という神秘的な世界観が、宮沢賢治の特徴ともいえるオノマトペと合わさり、とても楽しい様子を表現していました。
きらきらした白銀の舞台設定も素敵です。

しかも、今なら『Audible』が
30日間 無料体験中』なので、
雪渡り: kikubon文庫(宮沢賢治)』が無料で聴けるのもポイント!

ぴんと
ライトノベル、小説、ビジネス書、
40万冊以上の本がいつでもどこでも聴けるので、この機会をお見逃しなく!

0円で聴き放題!30日間 無料体験する 『雪渡り: kikubon文庫』を無料で聴く \忙しいあなたも、耳は意外とヒマしてる!/
おすすめ作品・書籍│『雪渡り: kikubon文庫』

宮沢賢治のおすすめ作品・書籍ランキング│まとめ

『宮沢賢治のおすすめ作品・書籍ランキング7冊』いかがでしたか?

ぜひ、気になった宮沢賢治の作品・書籍を読んで、あなたの人生に役立ててみてくださいね!

ぴんと
さいごまで読んでいただき、ありがとうございました!
【Amazon】本を無料で読む方法!

 本を読むときは『Audible』の
『30日間無料体験』がおすすめです!

ライトノベル・小説・ビジネス書など、
400,000冊以上の本が聴き放題!

ぴんと
毎日の料理やジョギング、通勤中など、いつでもどこでも好きな時に聴けるので、1日1冊ラクに本が読めちゃう!
ぴんこ
再生した後でも何回も交換OKだから、
実質無料の「聴き放題サービス」ね!

また、あのメンタリストDaiGoさんも
本を聴くことで1日に3冊は読めるとおすすめしています!

読書やPC作業で目が疲れたときもインプットが続けられますし、移動時間も無駄にならない。

通勤に時間がかかる人なら、少なくても1日1冊分は聴けるんじゃないでしょうか。

テキストをフラットに聴くことにより、文章や論理の構造まできれいに頭に入るので、本がまるごと頭の中に入るような喜びが体感できます。

それによって話すことがうまくなり、言葉も出てきやすくなるので、本を耳で聴くのはおすすめですよ。

引用:なぜDaiGoは「目より耳」で本を読むのか

さらに、人気俳優・声優のボイスが、
本の魅力をさらに引き出しているので、
スキマ時間を有効活用したい人は、この機会をお見逃しなく! 

 
\忙しいあなたも、耳は意外とヒマしてる!/

小説 ビジネス書 ラノベ
40万冊を無料体験で聴く!

スポンサーリンク
スポンサーリンク