【2019年】小川洋子のおすすめ作品・書籍ランキング7冊!年400冊読む書評ブロガーが紹介!

こんちわ、柿田ぴんとです!

今回は、小川洋子のおすすめ作品・書籍ランキング7冊を紹介していきます!

\30日間 無料体験中!/
小説 ビジネス書 ライトノベル
40万冊を「無料体験」で聴く

1位. おすすめ作品・書籍│『猫を抱いて象と泳ぐ』小川洋子

【作品・書籍の内容】
「大きくなること、それは悲劇である」──この警句を胸に11歳の身体のまま成長を止めた少年は、からくり人形を操りチェスを指す。その名もリトル・アリョーヒン。盤面の海に無限の可能性を見出す彼は、自分の姿を見せずに指す独自のスタイルから、いつしか“盤下の詩人”と呼ばれ奇跡のように美しい棋譜を生み出す。架空の友人インディラとミイラ、海底チェス倶楽部、白い鳩を肩に載せた少女、老婆令嬢……少年の数奇な運命を切なく描く。小川洋子の到達点を示す傑作。

『猫を抱いて象と泳ぐ』の詳細内容はこちら

おすすめ作品・書籍レビュー│『猫を抱いて象と泳ぐ』小川洋子

レビュー
物語の後半から、とてもせつなくなり、たびたび涙を流しながら
読み進めました。

馴染みのないチェスの話ときき、読むのをためらいましたが、
数学嫌いでも博士の生み出す数字の美しさが伝わってきたように、
きっとチェスを知らなくてもそれらが醸し出すメッセージを
受け取ることができるのではと思い、読み始めました。
実際、その通りでした。

全ての小さなエピソードが美しく細やかに織り重なっていて、
ここで物語の要約を書くことができません。
一言でいえば、猫と象と一緒に、リトル・アリョーヒンが静かに
進んでいった、冒険のお話し。

小川洋子さんは、社会的に弱い人や、不器用な人たちを
愛のこもった言葉と文章で丁寧に描き、
いつのまにか彼らの強さと美しさを読者に伝えることができる
素晴らしい作家だと、今回改めて思いました。

 
レビュー
世間では速読とか言って一冊10分!とか流行ってるらしいが
ゆっくりとじっくりと時間をかけて読んでほしい一冊。
ちょっと変わった少年のチェスの話。
チェスのルールをまったく知らない人でも、
チェスというゲームの偉大さ、美しさ、おもしろさ、奥深さが
分かるようになっている。
実際私もチェスはコマの動き方はかろうじてわかるだけで
ルールはよくわからない。
が、チェスの魅力は十二分に伝わってきた。

言葉以外の何かで人と会話する手段を持っている人は素晴らしい

 

また『猫を抱いて象と泳ぐ(小川洋子)』を無料で読みたい人は『Audible』の『30日間 無料体験』がおすすめです!

ライトノベル・小説・ビジネス書など、
400,000冊以上の本がいつでも聴き放題!

ぴんと
毎日の料理やジョギング、通勤中など、 いつでもどこでも好きな時に聴けるので、1日1冊ラクに本が読めちゃう!
ぴんこ
再生した後でも何回も交換OKだから、
実質無料の「聴き放題サービス」ね!

また、人気俳優・声優のボイスが、
本の魅力をさらに引き出しているので、
スキマ時間を有効活用したい人は、この機会をお見逃しなく!

0円で聴き放題!30日間 無料体験する 『猫を抱いて象と泳ぐ』を無料で聴く \今なら0円で40万冊が読み放題!/
おすすめ作品・書籍│『猫を抱いて象と泳ぐ』

スポンサーリンク

2位. おすすめ作品・書籍│『博士の愛した数式 (新潮文庫)』小川洋子

【作品・書籍の内容】
[ぼくの記憶は80分しかもたない]博士の背広の袖には、そう書かれた古びたメモが留められていた──記憶力を失った博士にとって、私は常に“新しい”家政婦。博士は“初対面”の私に、靴のサイズや誕生日を尋ねた。数字が博士の言葉だった。やがて私の10歳の息子が加わり、ぎこちない日々は驚きと歓びに満ちたものに変わった。あまりに悲しく暖かい、奇跡の愛の物語。寺尾聰主演の映画原作。

『博士の愛した数式 (新潮文庫)』の詳細内容はこちら

おすすめ作品・書籍レビュー│『博士の愛した数式 (新潮文庫)』小川洋子

レビュー
記憶が80分しか持たない博士とそこに勤める家政婦とその息子。
たった3人の関係や博士の家という閉じられた空間であるはずの設定も、お互いの思いやりを描くことによって、数字のような無限に広がる可能性を持つものに描かれている。
数字以外には興味の無いはずの博士は子どもには無償の愛を注ぐ。それは子どもには数字と同じく無限の可能性が秘められているからに違いない。
小川洋子の作品は一見無機質に見えるけれども、読後にはいつもぬくもりが残る。今回は特に素晴らしい傑作だと感じた。絶対にオススメ!
レビュー
博士,私,ルートの間の互いの思いやりの温かさに感動し,読み終えた後,爽快感,満足感とともに心が癒された感じがしました.
また,各所に盛り込まれている数式などの美しさの表現に,この上なく感動しました.これからは,自分も数式の美しさを感じ取っていきたいと...
この本は,数学嫌いの方だけでなく,むしろ数式に関わっている方々にもお勧めだと思います.また,タイガース・ファンにも必読の書と言えるでしょう.
本当に読んでよかったと思っています.
 

小川洋子のおすすめ作品・書籍博士の愛した数式 (新潮文庫)(小川洋子)を読みたい方はこちら↓

『博士の愛した数式 (新潮文庫)』を読む

3位. おすすめ作品・書籍│『妊娠カレンダー』小川洋子

【作品・書籍の内容】
第104回(1990年)芥川龍之介賞受賞作

姉が出産する病院は、神秘的な器具に満ちた不思議の国……妊娠をきっかけにゆらぐ現実を描く芥川賞受賞作。「妊娠カレンダー」「ドミトリイ」「夕暮れの給食室と雨のプール」

『妊娠カレンダー』の詳細内容はこちら

おすすめ作品・書籍レビュー│『妊娠カレンダー』小川洋子

レビュー
 「博士の愛した数式」を読み、優しい世界を描く作家なのかと思い、なんとなく手にしてみたこの作品。
 まるで違う。どこにも癒しなんてありはしない。かなりヘビーでダークなドロドロとした世界が描かれている。少しも癒されはしなかったが作品自体は楽しめたので、よい意味で予想が外れる形となった。
 小川洋子が人の「綺麗な面」だけではなく、「汚い面」まで描けることを知り、彼女の描き出す世界の広さを感じる作品となった。
 
レビュー
『妊娠カレンダー』でイメージする妹の悪意は、もしかすると誰にでもあるものかもしれない。特に女は小意地悪いところがあるけど、それに自ずから気付いている人の方が人間くさくて面白い。妹に悪があるとしたら、姉の母性本能の方が冷たい。妹はそんな姉に従順でいながら、どこかで懲らしめてやりたいという思いがあって、それがグレープフルーツ事件を起こさせたのかもしれない。三作のうち『ドミトリイ』が一番読み応えがあった。この二作は読後もいろいろなことを思い起こさせる、とてもエンターテイメント性があるものだった。
 

しかも、今なら『Audible』が
30日間 無料体験中』なので、
妊娠カレンダー(小川洋子)』を無料で聴けるのもポイント!

ぴんと
また、メンタリストDaiGoさんも、
本を聴くことで1日に3冊は読めるようになるとおすすめしています!

読書やPC作業で目が疲れたときもインプットが続けられますし、移動時間も無駄にならない。

通勤に時間がかかる人なら、少なくても1日1冊分は聴けるんじゃないでしょうか。

テキストをフラットに聴くことにより、文章や論理の構造まできれいに頭に入るので、本がまるごと頭の中に入るような喜びが体感できます。

それによって話すことがうまくなり、言葉も出てきやすくなるので、本を耳で聴くのはおすすめですよ。

引用:なぜDaiGoは「目より耳」で本を読むのか

ぴんこ
しかも『Audible』は、
再生した後でも何回も交換OKだから、
実質無料の「聴き放題サービス」なの!
ぴんと
ライトノベル、小説、ビジネス書、
40万冊以上の本がいつでもどこでも聴けるので、この機会をお見逃しなく!

0円で聴き放題!30日間 無料体験する 『妊娠カレンダー』を無料で聴く \忙しいあなたも、耳は意外とヒマしてる!/
おすすめ作品・書籍│『妊娠カレンダー』

スポンサーリンク

4位. おすすめ作品・書籍│『とにかく散歩いたしましょう』小川洋子

【作品・書籍の内容】
私が不安を愛犬・ラブに打ち明けると、彼はグイとリードを引っ張った。“ひとまず心配事は脇に置いて、とにかく散歩いたしましょう。散歩が一番です”。ハダカデバネズミとの心躍る対面、同郷のフィギュアスケーターを見て流す涙、そしてラブとの別れ。本の思い出とともに創作の源泉を明かす珠玉のエッセイ。

『とにかく散歩いたしましょう』の詳細内容はこちら

おすすめ作品・書籍レビュー│『とにかく散歩いたしましょう』小川洋子

レビュー
疲れきって家に帰ると、(愛犬の)ラブがお利口に待っていた。
ご飯ももらえず、散歩にも行けないままずっと放り出されていたのに
文句も言わず、待ちくたびれた様子も見せず、それどころか
「何かあったんですか。大丈夫ですか」という目で私を見上げ、尻尾を振ってくれた。

散歩に出ると、普段と違う暗闇に怖れることもなく、
いつも以上に元気に歩いた。
その時々の不安を私が打ち明けると、じっと耳を傾け
「ひとまず心配事は脇に置いて、とにかく散歩いたしましょう。
散歩が一番です」
とでも言うかのように、魅力的な匂いの隠れた次の茂みを目指して
グイとリードを引っ張った……。

いいなあ、不安を打ち明けると
「とにかく散歩いたしましょう」と、寄り添ってくれるパートナー。

♪ 歩こう 歩こう わたしは元気、という歌を思い出した。

ひとりで、ふたりで、足が動く限り
いっぱいいっぱい、どこまでも散歩したくなる本。

レビュー
毎日新聞でたまに読める随筆を、毎回心待ちにしていました。いくつか読みそこねたので、こうしてまとまって嬉しい。さっそく読み始めると、最初の一編からもうドキッとする。「る」と「を」にかくされた秘密とは。小川洋子さんの繊細な感性をとおして、言葉や文字の世界の豊かさにふれられる幸せ! 1編ずつ、何かしらちょっとした良いことを教えてもらえて、しかも心がじんわりと温かくときめく。

執筆の舞台裏や悩み、愛犬のこと、文鳥やハダカデバネズミやカバのこと、おもしろい本、旅など、さまざまな話題から小川さんの誠実なひとがらが感じられて、ますます好きになった。くりかえし読みたい、上質な随筆集です。

 

また『とにかく散歩いたしましょう(小川洋子)』を無料で読みたい人は、

Kindle Unlimited 』の『30日間 無料体験』がおすすめです!

無料体験後も、月額980円で
マンガ・小説・雑誌・ビジネス書など、
1,200,000冊以上の本がいつでも読み放題!

ぴんと
1ヵ月換算すると…
32.6円で好きなだけ本が読める!?
ぴんこ
書店で買うと1500円以上するから、1冊でも読みたい本が見つかれば元が取れる『破格のサービス』ね!

PCやスマホ、さまざまな端末で利用できるので
お得に本を楽しみたい人は、この機会をお見逃しなく!

0円で読み放題!30日間 無料体験する 『とにかく散歩いたしましょう』を無料で読む \今なら0円で120万冊が読み放題!/
おすすめ作品・書籍│『とにかく散歩いたしましょう』

5位. おすすめ作品・書籍│『薬指の標本』小川洋子

【作品・書籍の内容】
楽譜に書かれた音、愛鳥の骨、火傷の傷跡…。人々が思い出の品々を持ち込む「標本室」で働いているわたしは、ある日標本技術士に素敵な靴をプレゼントされた。「毎日その靴をはいてほしい。とにかくずっとだ。いいね」靴はあまりにも足にぴったりで、そしてわたしは…。奇妙な、そしてあまりにもひそやかなふたりの愛。恋愛の痛みと恍惚を透明感漂う文章で描いた珠玉の二篇。

『薬指の標本』の詳細内容はこちら

おすすめ作品・書籍レビュー│『薬指の標本』小川洋子

レビュー
「薬指の標本」という題にひかれて手にしました。そこに描かれる元女子用アパートメントを買いきった標本室という不思議な切り取られたような空間。どこといって特徴の無い、不可思議な魅力に溢れた技術士は夢のなかで誰もが一度は出会っているような「異性」の象徴のようでもあります。自由を望む反面どこかで圧倒的な力に閉じ込められたいと思う心理をくすぐられました。醒めない夢の中に閉じ込められるような魅力に溢れた短い時間を味わえます。
 
レビュー
一文一文から映像が目に浮かぶ。それも、こんなんじゃないかな?レベルの映像じゃなく、まるでフィルムに焼き付けた確固とした映像のように浮かぶのである。この作者の小説は初めて読んだが、小説の世界にぐいぐい引き込まれた。
しかし何事にもおちを求めてしまう私自身の性質が災いしてか、「この標本技術士は一体何者なんですか?」「楽譜を預けた少女はどうなったんですか?」「靴は主人公の足にくっついてしまったんですか?」「最後どうなったんですか?」と、読後に筆者に電話して聞きたい位の勢いで疑問符が頭の中を駆け巡った。
おそらく、この不思議な余韻がいいのだろうが……
 

小川洋子のおすすめ作品・書籍薬指の標本(小川洋子)を読みたい方はこちら↓

『薬指の標本』を読む

スポンサーリンク

6位. おすすめ作品・書籍│『やさしい訴え』小川洋子

【作品・書籍の内容】
夫から逃れ、山あいの別荘に隠れ住む「わたし」が出会った二人。チェンバロ作りの男とその女弟子。深い森に『やさしい訴え』のひそやかな音色が流れる。挫折したピアニスト、酷いかたちで恋人を奪われた女、不実な夫に苦しむ人妻、三者の不思議な関係が織りなす、かぎりなくやさしく、ときに残酷な愛の物語。

『やさしい訴え』の詳細内容はこちら

おすすめ作品・書籍レビュー│『やさしい訴え』小川洋子

レビュー
ピアニストを目指したが夢破れ,今はチェンバロの製作職人となった男。恋人が自分の知らない愛人宅のお風呂で愛人に刺殺された過去を持ち,チェンバロ職人になろうと弟子入りしている独身女性。夫に愛人がいて何年も前から家庭が崩壊し,一人で山奥の別荘に逃避してきた人妻。
その3人が互いに相手を必要とし,ひとつの輪となって織りなす関係は奇妙なほど自然にとけ込み,それぞれの心の傷をいやしながら静かに時を流していた。しかし,誰かが誰かを独占したいと思い始めた時から,やがてその関係は壊れ始める。至極当然の話である。
ただ,3人で過ごした山の中の霧に包まれたような時間が,チェンバロの旋律に乗って,遠い幻のように思い描かれる。
何とも言えない不思議な感覚である。「やさしい訴え」をぜひ聴いてみたくなった。
レビュー
「博士の愛した数式」に続いて小川さんの作品を読みました。
チェンバロの音や素材の描写、カリグラフィーのこと、別荘での季節の移り変わり、人物の心の動きなどが繊細に表現されています。なかでも、湖にボートを浮かべるシーンは深く静かな水の色が目に見えるようで好きです。
小川さんの作品には様々な職業の人が出てきますが、その仕事について丁寧に研究されている、ということがうかがえます。このチェンバロ製作者やカリグラフィーという職業にも、読むという体験によってじかに触れたような感覚が生まれます。それは小川さんのそれぞれの職業に対する敬意や愛情からではないかと思います。
 

しかも、今なら『Audible』が
30日間 無料体験中』なので、
やさしい訴え(小川洋子)』が無料で聴けるのもポイント!

ぴんこ
Audible』は、
再生した後でも何回も交換OKだから、
実質無料の「聴き放題サービス」なの!
ぴんと
ライトノベル、小説、ビジネス書、
40万冊以上の本がいつでもどこでも聴けるので、この機会をお見逃しなく!

0円で聴き放題!30日間 無料体験する 『やさしい訴え』を無料で聴く \今なら0円で40万冊が読み放題!/
おすすめ作品・書籍│『やさしい訴え』

7位. おすすめ作品・書籍│『人質の朗読会 (中公文庫)』小川洋子

【作品・書籍の内容】
遠く隔絶された場所から、彼らの声は届いた―慎み深い拍手で始まる朗読会。祈りにも似たその行為に耳を澄ませるのは、人質たちと見張り役の犯人、そして…。人生のささやかな一場面が鮮やかに甦る。それは絶望ではなく、今日を生きるための物語。しみじみと深く胸を打つ、小川洋子ならではの小説世界。

『人質の朗読会 (中公文庫)』の詳細内容はこちら

おすすめ作品・書籍レビュー│『人質の朗読会 (中公文庫)』小川洋子

レビュー
地球の裏側で、思いがけず誘拐され、人質になってしまった日本人ツアー客達。
しずかな、、人質生活のなかで、
人質達が、思い出話を記録し、、朗読しあった物語、、という設定。

足を挫いた鉄工場の青年のために、子供らしいひたむきさで杖を作る話、、
隣りの”おかしい?”娘さんが、自分の母親のためにコンソメスープを作る話、、
因業大家さんとの、出荷できないビスケットを通じた交流、、
談話室のいろいろなセミナーに参加し続ける話、、
固めの不自由なぬいぐるみを作る老人との交流、、

どれもこれも、不思議な余韻の残る話でした。
静かで、、ある意味、日常の話なんだけど、
あるとき、どこからか、、
どこか違う世界とつながっている感じで、、。

レビュー
日曜日から次の日曜日まで、毎晩夜10時に放送されたラジオ番組「人質の朗読会」
そこで朗読した8人の人質たちは、全員ダイナマイトの爆発により死亡した。
その劇的な最期にも関わらず、人質達が思い出して語った「未来がどうあろうと決して損なわれない過去」は
平凡で些細な話でしかない。
それでも、だからこそ、できそこないのビスケットやコンソメスープやバッティングセンターや公民館の話が
おそらく犯人グループのメンバーや、ラジオを聞く人や、この小説を読む人の心へ静かに流れ込むのかもしれない。
 

小川洋子のおすすめ作品・書籍人質の朗読会 (中公文庫)(小川洋子)を読みたい方はこちら↓

『人質の朗読会 (中公文庫)』を読む

小川洋子のおすすめ作品・書籍ランキング│まとめ

『小川洋子のおすすめ作品・書籍ランキング7冊』いかがでしたか?

ぜひ、気になった小川洋子の作品・書籍を読んで、あなたの人生に役立ててみてくださいね!

ぴんと
さいごまで読んでいただき、ありがとうございました!
【Amazon】本を無料で読む方法!

 本を読むときは『Audible』の
『30日間無料体験』がおすすめです!

ライトノベル・小説・ビジネス書など、
400,000冊以上の本が聴き放題!

ぴんと
毎日の料理やジョギング、通勤中など、いつでもどこでも好きな時に聴けるので、1日1冊ラクに本が読めちゃう!
ぴんこ
再生した後でも何回も交換OKだから、
実質無料の「聴き放題サービス」ね!

また、あのメンタリストDaiGoさんも
本を聴くことで1日に3冊は読めるとおすすめしています!

読書やPC作業で目が疲れたときもインプットが続けられますし、移動時間も無駄にならない。

通勤に時間がかかる人なら、少なくても1日1冊分は聴けるんじゃないでしょうか。

テキストをフラットに聴くことにより、文章や論理の構造まできれいに頭に入るので、本がまるごと頭の中に入るような喜びが体感できます。

それによって話すことがうまくなり、言葉も出てきやすくなるので、本を耳で聴くのはおすすめですよ。

引用:なぜDaiGoは「目より耳」で本を読むのか

さらに、人気俳優・声優のボイスが、
本の魅力をさらに引き出しているので、
スキマ時間を有効活用したい人は、この機会をお見逃しなく! 

 
\忙しいあなたも、耳は意外とヒマしてる!/

小説 ビジネス書 ラノベ
40万冊を無料体験で聴く!

スポンサーリンク
スポンサーリンク