【2022年】ピカドンのおすすめ絵本ランキング5冊!年400冊読む書評ブロガーが紹介!

こんちわ、柿田ぴんとです!

今回は、ピカドンのおすすめ絵本ランキング5冊を、高評価レビューも加えてご紹介します!

\30日間 無料体験中!/
小説 ビジネス書 ライトノベル
40万冊を「無料体験」で聴く

1位. ピカドンのおすすめ絵本│『ピカドン (シリーズ・子どもたちの未来のために)』

ピカドンのおすすめ絵本レビュー│『ピカドン (シリーズ・子どもたちの未来のために)』

レビュー
本当に悲しくなります。小学生が淡々と伝える原爆の現実、率直な感想。2度と戦争はおきてほしくない、平和な日本が来ることでしょう、あんな恐ろしいめには死んでも会いたくない。その願いは50年を経てかなえられるどころか、無反省にも原爆やむなしの声が日本人の半数に聞かれるとんでもない世の中になってしまいました。強烈に明るい色のクレヨンで描かれた挿絵が良心に深く問いかけてきます。将来を担う若者から、現在選挙権のある成人まで、ひろく読まれてほしい。おじいちゃんたちが子供のころどんな目にあってなにを伝えようとしたのか知ってほしい。
レビュー
 この本は,広島市の小学校内のロッカーから約50年ぶりに発見された「原爆の思い出」の作文集をまとめたものです。

 実際に原爆をまのあたりにした当時の子供たちが,原爆の恐怖をつづったものです。

 敗戦から数年間,占領軍は被爆の実態を隠し続けていたので,これは大変貴重な資料です。

 この作文を生徒たちに書かせた先生は、どんな想いでロッカーに隠したのかと思うと、胸が痛みます。

 作文形式で子供の文章で書かれているので,子供たちにも読ませやすいのではないでしょうか?

 戦争を知らない現代の子供達に一人でも多く読んでもらいたい作品です。

ピカドンのおすすめ絵本ピカドン (シリーズ・子どもたちの未来のために)を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『ピカドン (シリーズ・子どもたちの未来のために)』を読む

スポンサーリンク

2位. ピカドンのおすすめ絵本│『ピカドン -ある原爆被災者の記録-』

ピカドンのおすすめ絵本レビュー│『ピカドン -ある原爆被災者の記録-』

レビュー
写真集の存在自体は、以前から聞いて知っていましたが、広島の原爆資料館の新しい展示で初めてその内容を知り、慌てて購入しました。言葉では表現できない重みがあり、実物を御覧戴くしかありませんが、極貧の中で病苦にのたうち回る姿やその絶望に耐え切れず去っていく家族、最後まで残る家族。あまりに重い画像が喚起する想像力に、私は耐えられなくなりました。
レビュー
広島の資料館に被爆困窮一家の写真と文章が掲載されていましたが、同行者もありゆっくりと良く読めなかったのでとても気になっていました。が、こちらの写真集の一家の方だったと思います。!!正直広島の原爆資料館はリニューアル後初でしたが正直きれいすぎて大変ガッカリでした。。><

中村さんは被爆に苦しんだ自分の写真や困窮しつくした現状を(奥様も看病が原因で亡くなったそうです、、長男は生活が苦しく家出してしまったそうです、、、)
自分の苦しむ姿を写真に撮って残してもらうことで世に広く知り渡らせ、
現代さらなる未来へと永遠に告発し続けています。。。

ABCCが女房の死体を出せと言うてきたけぇ、3000円もろうてどうにか葬式だけは出してやったんじゃがこんな体で働くにも働けず、エーイ神も仏もあるものか、いっそ子どもを殺して死のうと思ったんよ。ほいじゃが、晩飯を腹一杯食べさせて寝顔を見ていたら不憫で、どうしても首を絞めることができんかって、とうとう夜が明けてしもうた。

ピカドンのおすすめ絵本ピカドン -ある原爆被災者の記録-を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『ピカドン -ある原爆被災者の記録-』を読む

3位. ピカドンのおすすめ絵本│『ピカドン PICADON』

ピカドンのおすすめ絵本レビュー│『ピカドン PICADON』

レビュー
 図書館で借りて気に入ったので購入しました。  表紙も印象的で内容も良いです。
レビュー
小学校低学年の頃に図書室で何も考えずピカドンと言う言葉も知らずに手に取って読みました
当時はとても怖い印象しかなくまたセリフも一切ありませんからただただ怖い絵本という印象だけでした
その当時に図書室に漫画おいてあるやんけぇ!ラッキーみたいな気持ちで読んだはだしのゲンでピカドンの内容の意味を知り
恐怖というよりはなんとも言い難いくらーい気持ちになったのを今でも覚えています
私がいた学校では授業でも戦争の授業がありましてはだしのゲンのアニメを見たり当時の原爆投下後の写真を先生が持ってきて見る授業
なんかがありましたがピカドンを読んではだしのゲンを読んで意味を知った時のほうが何倍もショックや恐怖みたいなものが大きかったと今でも覚えています
それから祖父に戦争の頃の話を聞いたりなんかして本当にあったんだと凄く身近に感じました
子供ながらに読んで戦争はとても悪いこととざっくりですが意識が芽生えました
教育にもとても素晴らしい絵本です
レビュー
小学生の頃、家にありました(‘・ω・`)

馴染みのあるほのぼのアニメ絵からの!Σ( ̄□ ̄;)~原爆投下惨劇の図が本当に怖くて逆にリアルでした。

一方、ワタシが通っていた学校で幾度となく平和授業図書館でシツコクシツコク教師に読まされ推されたのわ丸木俊シリーズの糞気持ち悪い絵の暗~い陰湿なテイストのあのピカドンシリーズでした(‘_ゝ`)

平和教育以前に人を不快にさせるレベルの気持ち悪い絵とただひたすら初めから終わりまで暗い陰湿な丸木俊シリーズが大嫌いで反戦の意思とわ関係なく、『この気持ち悪い不愉快なだけのメッセージ性のない時代の遺物的なもののの押し売り教育←ぢーにかならんのかな』って子供ながら真剣に感じたのをハッキリ覚えてます。

キツい言い方すると

この丸木俊って『被爆絵ちゃなく普通の絵だったら画家になれなかった=人様に金出させて売れるレベルの絵でわない』と思います

個人的にわこっちのアニメピカドンのが胸に来ます◎

ピカドンのおすすめ絵本ピカドン PICADONを読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『ピカドン PICADON』を読む

スポンサーリンク

4位. ピカドンのおすすめ絵本│『ピカドン』

ピカドンのおすすめ絵本レビュー│『ピカドン』

レビュー
私も大江健三郎氏の広島ノートからこの絵本を知り購読しました。反戦と平和への祈りが込められたこの絵本に描かれた事実を我々日本人は決して忘れてはならないと強く感じました。

また、アニメ・漫画・電化製品等がグローバルに世界に浸透していく中、広島の原爆についても平和への願い・祈りを込めて我々日本人は海外にアピールする必要があるように感じられました。

多くの日本の子供達、そして外国の人達にこの(英訳付きの)絵本を読んで、平和の大切さを再認識してもらいたいと思います。

レビュー
私が「ピカドン」について初めて知ったのは、大江健三郎氏が著書「ヒロシマ・ノート」の中でこの本を勧めていたからです。
そして実際に読んでみると、そこには多くの痛ましい絵があり、また多くのことを教えてくれました。
しかしさらに重要なのは、この本には希望があるという事です。

ピカドンのおすすめ絵本ピカドンを読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『ピカドン』を読む

5位. ピカドンのおすすめ絵本│『さがしています (単行本絵本)』

ピカドンのおすすめ絵本レビュー│『さがしています (単行本絵本)』

レビュー
胸が締め付けられました。「被爆した物言わぬ物品達」が、一つ一つ丁寧にクローズアップされ、亡くなった(あるいは被爆)されたご主人の代弁者となることで、物品達はこのままの姿で私たちはずっと存在する、「忘れてはいけない、忘却などさせるものか!」と訴えます。子供から大人までお勧めしたいです。
レビュー
そこにあるものは、誰かの愛着物であったことを痛いほど知ることができる一冊。
レビュー
NHKの番組内で取り上げられており、気になって購入しました。
8月6日の朝に、己を取り巻く環境が大きく変わったモノたちが今もさがしている人、声、ぬくもり。
そこに、原爆が無情に断ち切った日常を垣間見ることができた様に思います。
素晴らしい絵本でした。
レビュー
私自身原爆や、戦争を知ることができませんが、この日に起きた悲惨な出来事を絵本を読んで涙が止まりませんでした。
子供には理解できない現状を、大人ながらに考えさせられます。

ピカドンのおすすめ絵本さがしています (単行本絵本)を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『さがしています (単行本絵本)』を読む

スポンサーリンク

ピカドンのおすすめ絵本ランキング│まとめ

『ピカドンのおすすめ絵本ランキング』いかがでしたでしょうか?

ぜひ、気になったピカドンの絵本を読んで、あなたの実生活に役立ててみてくださいね!

ぴんと
さいごまで読んでいただき、ありがとうございました!
【Amazon】本を無料で読む方法!

 本を読むときは『Audible』の
『30日間無料体験』がおすすめです!

ライトノベル・小説・ビジネス書など、
400,000冊以上の本が聴き放題!

ぴんと
毎日の料理やジョギング、通勤中など、いつでもどこでも好きな時に聴けるので、1日1冊ラクに本が読めちゃう!
ぴんこ
再生した後でも何回も交換OKだから、
実質無料の「聴き放題サービス」ね!

また、あのメンタリストDaiGoさんも
本を聴くことで1日に3冊は読めるとおすすめしています!

読書やPC作業で目が疲れたときもインプットが続けられますし、移動時間も無駄にならない。

通勤に時間がかかる人なら、少なくても1日1冊分は聴けるんじゃないでしょうか。

テキストをフラットに聴くことにより、文章や論理の構造まできれいに頭に入るので、本がまるごと頭の中に入るような喜びが体感できます。

それによって話すことがうまくなり、言葉も出てきやすくなるので、本を耳で聴くのはおすすめですよ。

引用:なぜDaiGoは「目より耳」で本を読むのか

さらに、人気俳優・声優のボイスが、
本の魅力をさらに引き出しているので、
スキマ時間を有効活用したい人は、この機会をお見逃しなく! 

 
\忙しいあなたも、耳は意外とヒマしてる!/

小説 ビジネス書 ラノベ
40万冊を無料体験で聴く!

スポンサーリンク
スポンサーリンク