【2021年】snsのおすすめ本・書籍ランキング7冊!年400冊読む書評ブロガーが紹介!

こんちわ、柿田ぴんとです!

今回は、snsのおすすめ本・書籍ランキング7冊を、高評価レビューも加えてご紹介します!

\30日間 無料体験中!/
小説 ビジネス書 ライトノベル
40万冊を「無料体験」で聴く

1位. snsのおすすめ本・書籍│『共感SNS 丸く尖る発信で仕事を創る (幻冬舎単行本)』

snsのおすすめ本・書籍レビュー│『共感SNS 丸く尖る発信で仕事を創る (幻冬舎単行本)』

レビュー
正直、同じことが書いてあるように感じてしまうNewspicks系の有名人の女性版くらいかなー。

と思ってましたが、想像を遥かに超える参考になるSNS運用などのノウハウに驚き。ツイッターで見る、ぶりっこの、ゆうこすの表面しか見てなかったので、なぜ人気があるのか全くわかりませんでした。

が、この本を読んで理解できました。超やり方が上手。実践した施策の結果から、気づくポイント、状況を評価する力が、高い。自分のまわりにいる正当なやり方で稼いでいる人、顔負けでした。

おっさん化してる自分も素直に尊敬しました。

とても面白かったです。
繰り返し読みたいと思います。

レビュー
著者自ら築き上げてきた歴史を振り返りながら、独自のマーケティング論を等身大で語る唯一無二の本です。

SNSの世界において実際に結果を出し、今も活躍している著者の言葉だからこそ、説得力と重みがありました。

SNSで頑張っている発信者の孤独、発信者同士の繋がりの重要性なども熱く語っていて、本当に良い本だと思います。

レビュー
まるでゆうこすが本から飛び出して語りかけてくれる文体です。大中小のサイズの文字を使い分け、事実と感情を書き分けてあります。

なのでビジネス書が苦手な人にもおすすめ!読みやすく、理解しやすいし内容は男女問わずに活かせます。(私自身も読みながら1つ実践してみました)

さすがは「共感」のプロ。

彼女が3年間で行ってきたことを、成功も失敗も赤裸々に語っています。私(ゆうこす)の学びが読者のみんなに活かせてもらえるなら…と惜しみない情報公開に彼女の愛を感じました。

レビュー
内容はとても分かりやすく書かれていますので男性にも女性にもオススメ。特に女性には読みやすい文字構成ではないかと感じました。

SNSというフィルターを通して読むビジネス本で、「ゆうこす」という人がどんな考えやスピード感を持っているのか、成功するまでにどのような失敗や成功体験をしたのかが書かれています。

伝えようとしておられることは一流の経営者の自伝などとも遜色なく、若くして立派なビジネスパーソンなんだな、と感じました。また、女性ならではとも言える目上の方へのアプローチ方法が書いてあり、面白いですね。

SNSのノウハウも仕事で使えるものです。実際に実行してみたところ、インプレッションやフォロワーが増加し、知っていただけでやっていなかったことに対する気付きがありました。

snsのおすすめ本・書籍共感SNS 丸く尖る発信で仕事を創る (幻冬舎単行本)を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『共感SNS 丸く尖る発信で仕事を創る (幻冬舎単行本)』を読む

スポンサーリンク

2位. snsのおすすめ本・書籍│『デジタル時代の基礎知識『SNSマーケティング』』

snsのおすすめ本・書籍レビュー│『デジタル時代の基礎知識『SNSマーケティング』』

レビュー
・マーケティングの中でのSNSの役割
・KPIの立て方
・企画の立て方
が最新の動向を交えながら説明されています。
レビュー
SNSには非常にうとく苦手分野でした。ただこちらの本は専門用語がでてきても、初心者でも分かりやすく解説しているのに満足しています。
レビュー
基本的な情報がコンパクトにまとめられており、入門書として最適だと思います。
レビュー
コンパクトな判型なのに、色的にも文章・図版的にも非常に読みやすかった本。
SNSマーケに必須の目標設定・コンテンツの作り方・分析・運用を簡潔にまとめられていて、サクッとインプットが出来たね。

snsのおすすめ本・書籍デジタル時代の基礎知識『SNSマーケティング』を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『デジタル時代の基礎知識『SNSマーケティング』』を読む

3位. snsのおすすめ本・書籍│『波瀾万丈の女たち Vol.18 スマホ&SNSが怖い! [雑誌]』

snsのおすすめ本・書籍波瀾万丈の女たち Vol.18 スマホ&SNSが怖い! [雑誌]を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『波瀾万丈の女たち Vol.18 スマホ&SNSが怖い! [雑誌]』を読む

スポンサーリンク

4位. snsのおすすめ本・書籍│『僕らはSNSでものを買う』

snsのおすすめ本・書籍レビュー│『僕らはSNSでものを買う』

レビュー
1万人の弱いつながり(信頼性の低いネットのフォロワー)よりも、

100人の強いつながり(信頼性の高いリアルの友達)での情報発信の方が結果的に広がるとのことでした。

人間は親友や友達など心の距離が近い人間を信頼する社会的動物なのだと、あらためて再認識しました。

初心者でも読みやすい内容の本でした。

レビュー
SNS運用の手法について書かれた良書です。会社でSNSアカウントを使っているが放置している法人・担当者必読です。SNSで売り上げを伸ばす小売なども出てきている時代に、無料で活用できるSNSで何ができるのか、何をすれば良いのか、かなり的確に書かれています。内容もキャラクターによる対談形式で読みやすいです。
レビュー
具体的になぜ、いまのマーケティングにおいてSNSが必要なのか
理解出来ました。
簡単なことの継続がとても重要ですね。リアルなセミナーに申し込もうとしましたが
すこし抵抗があったのでやめときました。
レビュー
今までSNSマーケティングの本を読んだことがありましたが、本書は会話形式でわかりやすく、そしてなにより「人が物を買う」行動背景には何があるのかを見つめ直せた気がします。
SNSはとりあえず展開して、なんとなくやっているといった企業や店舗は実に多いです。
そうした方々にも是非一読してみて欲しい良書だと思います。

snsのおすすめ本・書籍僕らはSNSでものを買うを読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『僕らはSNSでものを買う』を読む

5位. snsのおすすめ本・書籍│『ストーリーな女たち ブラック Vol.11 SNSで破滅した女 [雑誌]』

snsのおすすめ本・書籍ストーリーな女たち ブラック Vol.11 SNSで破滅した女 [雑誌]を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『ストーリーな女たち ブラック Vol.11 SNSで破滅した女 [雑誌]』を読む

スポンサーリンク

6位. snsのおすすめ本・書籍│『この一冊で面白いほど人が集まるSNS文章術』

snsのおすすめ本・書籍レビュー│『この一冊で面白いほど人が集まるSNS文章術』

レビュー
さすが文章のプロが書く本なので、読みやすくわかりやすいです。
そして、たくさんの気づきを与えてくれました。

私が特に印象に残ったのが、「伝えたい人」に向けて書くということです。
自分が会いたい人、一緒に仕事したい人、プライベートでもっと仲良くなりたい人など。

以前の私は、誰に向けてなのか考えていなかったため、書く内容にブレがあった気がします。
今は、「伝えたい人」に向けて書くことを意識しているので、文章の書き方やアイデアの出しかたも、少しずつ良くなってきました。

この本と共に、もっと文章術を成長させていきたいと思います。

レビュー
手のひらサイズなのに、内容濃いです。どのページから入っても役立つ構成なので、活用の仕方は手にした方それぞれ。NG例やOK例があるのはとてもありがたく、さらに、自分の作った文章を確認するための「チェックリスト」があるのは、サイズだけでなくこの本を常に携帯しておきたくなる最大の理由。タイトル通り、面白いほどこの一冊に人が集まりますね。

右の本も彼女の著書。10年以上前に出版されてますが、実際の彼女の通り、アイデア満載です。オススメ!

レビュー
この書籍全体から感じられるのは
「SNSも対面も同じ。人との付き合い方には思いやりが必要」という、愛のあるメッセージです。
文章のリズムがよく、隙間時間に読んだにもかかわらず2日以内に読了しました。
さすが、ライターさんという目線で、文章の書き方のヒントがたくさん。
SNS起業家で溢れる世の中で「埋没しそう」と肩を落としている人に。
文章がうまく書けない、何を書けばいいのかわからないという人に。
オススメの一冊です。
レビュー
タイトルは「人が集まる」ですが、読めば読むほど「人が離れていかない」文章術だと感じました。その積み重ねの結果、人が集まるアカウントになるんだと思います。
濡れ手に粟的な簡単に多数の人を釣って集めるテクニックを期待して読む人には合わないかもしれませんが、私は著者さんの読み手に対する誠実な姿勢にとても共感できました。SNSで人とどうコミュニケーションをとればいいのかわからない方に、おすすめしたい一冊です。

snsのおすすめ本・書籍この一冊で面白いほど人が集まるSNS文章術を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『この一冊で面白いほど人が集まるSNS文章術』を読む

7位. snsのおすすめ本・書籍│『Twitterの教科書: ~半年で9000人に集まってもらった筆者が伝える、人が集まるアカウント~』

snsのおすすめ本・書籍レビュー│『Twitterの教科書: ~半年で9000人に集まってもらった筆者が伝える、人が集まるアカウント~』

レビュー
ツイッターは基本的には自由な空間です。
この著書は、ツイッター内で目的から逆算した場合でのツイッター運用をわかりやすく書いてあります。
ツイッター初心者、ツイッターで収益を上げたい人、影響力を身に付けたい人には大変にお勧めと思います!
ありがとうございました!トニーさん!ハニーb
レビュー
読んでみるまでもっと超大作的な内容をイメージしていた…が、良い意味で裏切られた。
ボリュームは少なめだが、その分全貌が分かりやすく、またとても丁寧に書かれていると感じた。
ツイッタービジネスをやってみたいなと思うなら一読してみる価値はある。
余談だが、ツイッター上のトニーさんより優しい印象が言葉の端々に見られて面白いと思った笑
レビュー
自分自身がTwitterを運用していく中で間違いなく必要不可欠だと言う内容を簡潔にまとめられており、今すぐ実践できるレベルまでに落とし込んで書いてありました!
Twitterを始めて間もない方には『目から鱗』の内容になっていると思います。
レビュー
最後のご自身の思いがすごく印象に残りました。
ただただフォロワー獲得するだけでなく、伝えたいことを伝えるため、という目的意識を見直せる本ではないかと感じます

snsのおすすめ本・書籍Twitterの教科書: ~半年で9000人に集まってもらった筆者が伝える、人が集まるアカウント~を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『Twitterの教科書: ~半年で9000人に集まってもらった筆者が伝える、人が集まるアカウント~』を読む

snsのおすすめ本・書籍ランキング│まとめ

『snsのおすすめ本・書籍ランキング』いかがでしたでしょうか?

ぜひ、気になったsnsの本・書籍を読んで、あなたの実生活に役立ててみてくださいね!

ぴんと
さいごまで読んでいただき、ありがとうございました!
【Amazon】本を無料で読む方法!

 本を読むときは『Audible』の
『30日間無料体験』がおすすめです!

ライトノベル・小説・ビジネス書など、
400,000冊以上の本が聴き放題!

ぴんと
毎日の料理やジョギング、通勤中など、いつでもどこでも好きな時に聴けるので、1日1冊ラクに本が読めちゃう!
ぴんこ
再生した後でも何回も交換OKだから、
実質無料の「聴き放題サービス」ね!

また、あのメンタリストDaiGoさんも
本を聴くことで1日に3冊は読めるとおすすめしています!

読書やPC作業で目が疲れたときもインプットが続けられますし、移動時間も無駄にならない。

通勤に時間がかかる人なら、少なくても1日1冊分は聴けるんじゃないでしょうか。

テキストをフラットに聴くことにより、文章や論理の構造まできれいに頭に入るので、本がまるごと頭の中に入るような喜びが体感できます。

それによって話すことがうまくなり、言葉も出てきやすくなるので、本を耳で聴くのはおすすめですよ。

引用:なぜDaiGoは「目より耳」で本を読むのか

さらに、人気俳優・声優のボイスが、
本の魅力をさらに引き出しているので、
スキマ時間を有効活用したい人は、この機会をお見逃しなく! 

 
\忙しいあなたも、耳は意外とヒマしてる!/

小説 ビジネス書 ラノベ
40万冊を無料体験で聴く!

スポンサーリンク
スポンサーリンク