【2021年】武田双雲のおすすめ本・書籍ランキング7冊!年400冊読む書評ブロガーが紹介!

こんちわ、柿田ぴんとです!

今回は、武田双雲のおすすめ本・書籍ランキング7冊を、高評価レビューも加えてご紹介します!

目次

\30日間 無料体験中!/
小説 ビジネス書 ライトノベル
40万冊を「無料体験」で聴く

1位. 武田双雲のおすすめ本・書籍│『Discover Japan 2020年1月号「武田双雲 いま世の中を元気にするのは、この男しかいない。」』

武田双雲のおすすめ本・書籍レビュー│『Discover Japan 2020年1月号「武田双雲 いま世の中を元気にするのは、この男しかいない。」』

レビュー
武田双雲さんの書と人間性を尊敬しているのでたくさん特集してあって満足です。
レビュー
書家・武田双雲氏の特集。

前から読んでいって、ほほう、ほほう、と大変満足していたら、なんと後ろの方にも双雲特集が。正確に言えば、後ろと前というのが無くて、この雑誌は両方前になっているのだ。縦書きのほうの巻頭には書家・武田双雲の特集があり、横書きの方の巻頭には現代アーティストとしての特集になっているという、双雲ファンにはなんとも嬉しい構成。

「ピカソごめん。」展をきっかけに現代アーティストとして活動の幅を広げる双雲氏のアート作品の多くを紹介している。今後海外へ移住して活動拠点を変えるということを決めておられるそうで、さらなる次元上昇を体現されていくでしょうから、今後この号がとても貴重な歴史的価値を持つのではないかと期待している。

武田双雲のおすすめ本・書籍Discover Japan 2020年1月号「武田双雲 いま世の中を元気にするのは、この男しかいない。」を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『Discover Japan 2020年1月号「武田双雲 いま世の中を元気にするのは、この男しかいない。」』を読む

スポンサーリンク

2位. 武田双雲のおすすめ本・書籍│『一瞬で幸せが訪れる 天国めがねの法則』

武田双雲のおすすめ本・書籍レビュー│『一瞬で幸せが訪れる 天国めがねの法則』

レビュー
双雲さんが好きなら読めばいいのよ

誰の言うことを聞かなくてもいいのよ

自分の好きを選んでください

私はそう生きたいと思っています

レビュー
天国は、雲の上に、あるのでしょうか?
どんな、自分も、許してもらえます。
優しい言葉導かれて、自信が、もらえる本でした。天国めがね☀は、かける覚悟が、できた人は、自分の世界が、一瞬にして、虹🌈が、かかった、天国の心にしてくれます。
わたしは、なぜか?この本を、読んでから、
毎朝、空を、半紙にして🌟感謝✨と、大きく、
大きく、書くように、なりました。
この本が、教えてくれた、わたしなりの、
天国めがね☀のかけ方✨は、この字から、
始まります。この本は、わたしの親友です。
レビュー
 森沢明夫さんの本にも「天国めがね」が出てきました。似通っていると思いましたが、それはそれで良いのではないでしょうか?

 本書は世の中のいろいろなしがらみを解き放つ方法論を紹介しています。

 人それぞれこだわりがあります。そのこだわりが時として自分を不幸にしていることを本書は気づかせてくれます。

 私自身あまりしがらみのない人間だと思いましたが、まだまだ武田氏には及ばないと思いました。まだまだ執着あるんですね!これがまた・・・(笑)

 どんどん自分を解放していきましょう。

レビュー
なんだか毎日がワクワクしないなぁ〜と思っていたときに出会った一冊。自己否定しがちになったり、人と比べがちになったり、お金に不安を感じたりするのは仕方がないことだけど、一つ一つに感謝して、大欲を持って、どっちでもいいや、くらいのニュートラルな気持ちになって。おまけにリラックスしながら未来日記を書けばオールオッケー!人事を尽くしたらあとは天命を待つのみ。
そんな内容をご本人の体験談や偉人の例からわかりやすく楽しく書いてくださっています。
落ち込みがちな時や、ふと立ち位置を確認したい時に読み返したい一冊。ありがとう。

武田双雲のおすすめ本・書籍一瞬で幸せが訪れる 天国めがねの法則を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『一瞬で幸せが訪れる 天国めがねの法則』を読む

3位. 武田双雲のおすすめ本・書籍│『生きるのが楽になる禅の言葉―――とらわれない、気にしない、悩まない』

武田双雲のおすすめ本・書籍レビュー│『生きるのが楽になる禅の言葉―――とらわれない、気にしない、悩まない』

レビュー
最初のカラーページが面白いです。「一期一会」などの馴染のある言葉から普段あまり聞かない言葉まで毛筆で書いてあり、簡単な説明が書いてあります。
書道には詳しくありませんが、形、勢いなど目から入ってくる印象がかなり強く、面白いと思います。

「心は曲がる」は字体の迫力も相まって印象深いです。年齢経験を積んでも心は曲がるからこうなってはいけないとう戒めだと受け取りましたが、日々の生活でこの戒めを忘れてしまうことも多いです。自戒とともにはっとさせられました。

「無常」とは物事の一切が移り変わっていくこと、いつまでも同じものはないということだそうで、それを理解して「果敢に生きよ」ということだと道元は説いているのだそうです。
仏教は禅の言葉は、基本的に「頑張って生きなさい」と説いているのだと受け止めました。
日々の行動や考え方を振り返りえらせてくれる本だと思います。

武田双雲のおすすめ本・書籍生きるのが楽になる禅の言葉―――とらわれない、気にしない、悩まないを読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『生きるのが楽になる禅の言葉―――とらわれない、気にしない、悩まない』を読む

スポンサーリンク

4位. 武田双雲のおすすめ本・書籍│『上機嫌のすすめ (平凡社新書 527)』

武田双雲のおすすめ本・書籍レビュー│『上機嫌のすすめ (平凡社新書 527)』

レビュー
すぐに読み終われるくらい、わかりやすい文章です。こころにすーーっと響きます。
レビュー
素晴らしい内容で、毎日が楽しくなります。双雲さんの講演にも行きました。
レビュー
双雲先生。とても解りやすくて、ページ数も少なめなのであっという間に読めます。
レビュー
前向きになれます。物事の捉え方、考え方がとても参考になりました。

武田双雲のおすすめ本・書籍上機嫌のすすめ (平凡社新書 527)を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『上機嫌のすすめ (平凡社新書 527)』を読む

5位. 武田双雲のおすすめ本・書籍│『武田双雲の心をスーッと軽くする200の言葉 (扶桑社BOOKS)』

武田双雲のおすすめ本・書籍レビュー│『武田双雲の心をスーッと軽くする200の言葉 (扶桑社BOOKS)』

レビュー
自己啓発本は数あれど、双雲さんが、まるで話しかけてくるように書いてあり、本当にスーッと心が軽くなります。どの文章もなるほどと思うばかりで、いろいろな本を数多く買うよりも、これ一冊でスッキリします❗人に勧めたくなる本です。但し、この本が自己啓発コーナーになく、書道のコーナーに置いてあり少し探しました。

武田双雲のおすすめ本・書籍武田双雲の心をスーッと軽くする200の言葉 (扶桑社BOOKS)を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『武田双雲の心をスーッと軽くする200の言葉 (扶桑社BOOKS)』を読む

スポンサーリンク

6位. 武田双雲のおすすめ本・書籍│『決定版 武田双葉式 ボールペン字&筆ペン字練習帳』

武田双雲のおすすめ本・書籍レビュー│『決定版 武田双葉式 ボールペン字&筆ペン字練習帳』

レビュー
一字一字大きく書いて練習できます。私は中字の万年筆で練習してみました。筆者のお考えとおり、行書と同時進行で練習できるのは上手くなった気がして楽しいです。

ただ、どうしても厚さのある本なので、フラットに開かない事で書きにくい部分も・・・。リングノートみたいなタイプの本にしていただけたら解決するのにな・・・と期待をこめて☆マイナス1です(><)

レビュー
ペン習字と筆ペンが上手くなりたい方におすすめの1冊です。
気づきは、
・筆を意識して文字を書くこと
 筆を意識して書くとペン字も筆もどっちもうまくなる

・字には形がある
 時にはそれぞれ形があってそれ通りにまず書くことで上手になるという
 当たり前だけど忘れがちなことが書いてあります。

字を上手になるコツは楽しむことだなと感じましたし、
やっぱり字の世界で認められて実績のある人の本から入ってよかったと思いました。

ありがとうございます。

レビュー
同じ文字について、楷書と行書を平行して書いていくというコンセプトのテキストです。
字の形状を正しく書き、さらに単語や文章の流れやバランスも練習できるので、ほかのテキストより効果があるような気がします。
また、飽きなくて良いとも思います。
お手本となっている字も美しいと思えるもので、個人的に好みのお手本でした。
ただ、思ったより小型の本だったので、本の中に書き込みにくいのが残念です。
自分はこの本を参照しながら、文字はノートに書いて練習しています。

武田双雲のおすすめ本・書籍決定版 武田双葉式 ボールペン字&筆ペン字練習帳を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『決定版 武田双葉式 ボールペン字&筆ペン字練習帳』を読む

7位. 武田双雲のおすすめ本・書籍│『「子どもといること」がもっと楽しくなる 怒らない子育て』

武田双雲のおすすめ本・書籍レビュー│『「子どもといること」がもっと楽しくなる 怒らない子育て』

レビュー
書道家である武田双雲さんだが、多分野に渡る豊富な知識と自らと教え子の家族たちの事例を研究しながら、どうすれば家族皆が楽しく過ごせるかを、纏めた本。早雲さんだけではなく奥様のコメントが女性視点と客観性を持たせていて、読みやすい。
レビュー
素晴らしい本でした。
甥にこの様に接していきたいです。
オススメです。
レビュー
専門家でも何でもない方ですが、経験者のお話しとしてとてもポジティブにさくっと読めました。ただただ怒るよりもう少し子供とディスカッションしてみようと思いました。
レビュー
私も今3年、1年、年少の子の親です。同年代の子育ての迷いや悩みがぴったり合っていました。後半は子育てに限らず幸せの感じ方など日々の忙しさで感じるのを忘れてるところを言葉で改めて教えて頂いた感じです。難しい事はひとつも書いてないのに、子育てについて納得のいく本でした。

武田双雲のおすすめ本・書籍「子どもといること」がもっと楽しくなる 怒らない子育てを読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『「子どもといること」がもっと楽しくなる 怒らない子育て』を読む

武田双雲のおすすめ本・書籍ランキング│まとめ

『武田双雲のおすすめ本・書籍ランキング』いかがでしたでしょうか?

ぜひ、気になった武田双雲の本・書籍を読んで、あなたの実生活に役立ててみてくださいね!

ぴんと
さいごまで読んでいただき、ありがとうございました!
【Amazon】本を無料で読む方法!

 本を読むときは『Audible』の
『30日間無料体験』がおすすめです!

ライトノベル・小説・ビジネス書など、
400,000冊以上の本が聴き放題!

ぴんと
毎日の料理やジョギング、通勤中など、いつでもどこでも好きな時に聴けるので、1日1冊ラクに本が読めちゃう!
ぴんこ
再生した後でも何回も交換OKだから、
実質無料の「聴き放題サービス」ね!

また、あのメンタリストDaiGoさんも
本を聴くことで1日に3冊は読めるとおすすめしています!

読書やPC作業で目が疲れたときもインプットが続けられますし、移動時間も無駄にならない。

通勤に時間がかかる人なら、少なくても1日1冊分は聴けるんじゃないでしょうか。

テキストをフラットに聴くことにより、文章や論理の構造まできれいに頭に入るので、本がまるごと頭の中に入るような喜びが体感できます。

それによって話すことがうまくなり、言葉も出てきやすくなるので、本を耳で聴くのはおすすめですよ。

引用:なぜDaiGoは「目より耳」で本を読むのか

さらに、人気俳優・声優のボイスが、
本の魅力をさらに引き出しているので、
スキマ時間を有効活用したい人は、この機会をお見逃しなく! 

 
\忙しいあなたも、耳は意外とヒマしてる!/

小説 ビジネス書 ラノベ
40万冊を無料体験で聴く!

スポンサーリンク
スポンサーリンク