【2019年】ちきりんのおすすめ本ランキング7冊!年400冊読む書評ブロガーが紹介!

こんちわ、柿田ぴんとです!

今回は、ちきりんのおすすめ本ランキング7冊を紹介していきます!

目次

\30日間 無料体験中!/
小説 ビジネス書 ライトノベル
40万冊を「無料体験」で聴く

1位. おすすめ本│『ゆるく考えよう 人生を100倍ラクにする思考法』ちきりん

ゆるく考えよう 人生を100倍ラクにする思考法は、月間100万PVを誇るブログ「Chikirinの日記」の筆者による「毎日を楽しく生きるための極意」を紹介しています!

1 ラクに生きる(
目標は低く持ちましょう!;人生は早めに諦めよう! ほか)

2 「自分基準」で生きる
(仕事・家庭・趣味「3×3分割図」で人生設計;「ヒマだからやっていること」との遭遇 ほか)

3 賢く自由に「お金」とつきあう
(10年以上のローンはダメです;大半の保険は不要 ほか)

4 仕事をたしなみ、未来をつくる
(若者、アウト!;災い転じて福となそう ほか)

5 ストレスフリーで楽しく過ごす
(おいしい人生;お酒と恋愛のマジックパワー ほか)

など、「世の中」「お金」「働き方」についての具体的で実用的な考え方が満載!

世の中が大きく変化していく中で、どう考え、
どう生きていけばいいのかがわかるおすすめの1冊です!

おすすめ本レビュー│『ゆるく考えよう 人生を100倍ラクにする思考法』ちきりん

レビュー
この人はあえて極論を使ってるので、それを理解せず、共感できなかった人は、批判すると思います。(ホリエモンのように)
結局ちきりんさんが最も伝えたかったことは個人の自由を尊重しない日本人の悪い価値観をやめましょうってことではないかと思いました。

だから日本はこんなにも自殺率が高いままではないかと。
他人と違うことをして、自分は間違っているのか?と自信を失いそうな時読むべきだと思います。

レビュー
タイトルとは違って中身は超現実的ことが書かれてあり、
ためになることが書いてあります。

この本を読んでゆるく考えられるか?
と言われると、現実を付きつけられた感じがするため、
タイトルと中身が違うかな?と感じましたが、
読んで良かったと思える内容でした。

また『ゆるく考えよう 人生を100倍ラクにする思考法』を無料で読みたい人は『Audible』の『30日間 無料体験』がおすすめです!

ライトノベル・小説・ビジネス書など、
400,000冊以上の本がいつでも聴き放題!

ぴんと
毎日の料理やジョギング、通勤中など、 いつでもどこでも好きな時に聴けるので、1日1冊ラクに本が読めちゃう!
ぴんこ
再生した後でも何回も交換OKだから、
実質無料の「聴き放題サービス」ね!

また、人気俳優・声優のボイスが、
本の魅力をさらに引き出しているので、
スキマ時間を有効活用したい人は、この機会をお見逃しなく!

0円で聴き放題!30日間 無料体験する 『ゆるく考えよう 人生を100倍ラクにする思考法』を無料で聴く \今なら0円で40万冊が読み放題!/
おすすめ本│『ゆるく考えよう 人生を100倍ラクにする思考法』

スポンサーリンク

2位. おすすめ本│『「Chikirinの日記」の育て方』ちきりん

「Chikirinの日記」の育て方は、

“ちきりん”はいったいどうやってそんなブログを育ててきたのか。
この9年の間に何が起こり、それぞれの場面において、どんな判断をしてきたのか。

これまでほとんど開示してこなかったブログ運営について紹介しています!

裏を知る篇 『「Chikirinの日記」の育て方』(出発点;ブレーク!;自分のメディアへ;今、そしてこれから)
表を読む篇 『ベストエントリ集』(GROWTH;CAREER;RELATION;EDUCATION;POLITICS;BUSINESS)

など、ブログテーマの選び方から、
“そんじゃーね”が果たした役割、ツイッターの使い方、
炎上コントロールの方法から匿名と実名の使い分け、

そしてブログからの収入額まで、「Chikirinの日記」運営の実態とその裏側が初めて明かされたおすすめの1冊です!

おすすめ本レビュー│『「Chikirinの日記」の育て方』ちきりん

レビュー
タイトルに偽り無し。非常にわかりやすくて面白かったです。
ブログを育てるのに必要なのは小手先のノウハウではない事がよくわかります。
好きな事と出来る事を高い意識を持ってしっかりやる。
「ナタリーってこうなってたのか」とも通ずる内容でした。
当たり前の事をコツコツやる。
どんなにテクノロジーが発達しても物事の本質は変わりませんね。
レビュー
いつも読んでいるブログの裏側を知ることができるということで
衝動買いし、とてもおもしろくて一気に読んでしまいました。

いまのChikirinの日記から感じる「らしさ」とか「統一感」を
作り上げるには、大事な場面での意思決定が強く関わっていたんだなあ
と興味深かったです。

ブログだけに留まらず、何かを作り上げたいと思ったことがある人なら誰でも
共感したり、あるいは手本にしたいと思うようなことが
この本の中にはあると思います。

また『「Chikirinの日記」の育て方』を無料で読みたい人は、

Kindle Unlimited 』の『30日間 無料体験』がおすすめです!

無料体験後も、月額980円で
マンガ・小説・雑誌・ビジネス書など、
1,200,000冊以上の本がいつでも読み放題!

ぴんと
1ヵ月換算すると…
32.6円で好きなだけ本が読める!?
ぴんこ
書店で買うと1500円以上するから、1冊でも読みたい本が見つかれば元が取れる『破格のサービス』ね!

PCやスマホ、さまざまな端末で利用できるので
お得に本を楽しみたい人は、この機会をお見逃しなく!

0円で読み放題!30日間 無料体験する 『「Chikirinの日記」の育て方』を無料で読む \今なら0円で120万冊が読み放題!/
おすすめ本│『「Chikirinの日記」の育て方』

3位. おすすめ本│『自分のアタマで考えよう―知識にだまされない思考の技術』ちきりん

自分のアタマで考えよう――知識にだまされない思考の技術は、月間200万PVを誇る人気ブログ「Chikirinの日記」の筆者による初の完全書き下ろし。

ユニークな記事を生み出す独自の思考法を紹介しています!

序 「知っている」と「考える」はまったく別モノ―プロ野球の未来について考えてみよう
1 最初に考えるべき「決めるプロセス」―会議を重ねてもなにも決まらないのはなぜ?
2 「なぜ?」「だからなんなの?」と問うこと―合計特殊出生率が上がっても少子化は止まらないです
3 あらゆる可能性を検討しよう―日本にも格安生活圏が必要では?
4 縦と横に比べてみよう―戦後経済の縦横比較から見える日本が進むべき道
5 判断基準はシンプルが一番―婚活女子を見習おう!
6 レベルをそろえて考えよう―生活者目線で霞ヶ関の組織図を書いてみた
7 情報ではなく「フィルター」が大事―就活のための企業研究が無意味なワケ
8 データはトコトン追い詰めよう―自殺の動機トップが「健康問題」ってホント?
9 グラフの使い方が「思考の生産性」を左右する―階段グラフで電気料金の大幅削減に成功!
終 知識は「思考の棚」に整理しよう―世界の大事件、NHK、BBC、CNNはこんなに違ってた

など、社会問題や日常の疑問を考えながら、「ちきりん流・思考の11のルール」をわかりやすく解説が満載!

第一線で活躍する経営者・ビジネスマン・コンサルタントも絶賛のおすすめの1冊です!

おすすめ本レビュー│『自分のアタマで考えよう――知識にだまされない思考の技術』ちきりん

レビュー
得るところの多い本だと思うのですが、レビューの評価は辛い点が多いですね。ハイレベルな(?)レビューアーが多いせいなのかもしれません。私は、自分が触発あるいは啓発される部分があれば御の字だと思っています。この本に多くを学んだので最高評価です。

ハッとさせられたのは、たとえば、
●知識を整理するための思考の棚をもっていて、次に知りたい情報を意識的に待っているかどうか(p.224)
●空いている棚に入るべき、まだ手に入っていない知識を常に意識すること、それらの知識が手に入れば言えるようになることを事前に考えておくこと(p.238)
の箇所です。

こういう訓練を日常生活のなかで少しづつ蓄積していったら、いつか仕事にも役立つかもしれないと期待しつつ、始めてみようと思います。

レビュー
ブログも愛読していますが、ちきりんさんの視点に触れるといつもその洞察力に感心します。

物事のファクトを分析し、原因を「何故か?何故か?」と思考することを
軽やかにやってのけるちきりんさんを見ると、
いかに自分がマスメディアに代表されるような偏った視点、浅はかな考察しかできていないと思い知りました。

衰退していく日本、先の見えないこの時代で、信じられる自分のアタマを獲得すること。
それがこれから世界で生きていくための最も強い武器になると肝に命じました。

ちきりんのおすすめ本自分のアタマで考えよう――知識にだまされない思考の技術を読みたい方はこちら↓

『自分のアタマで考えよう――知識にだまされない思考の技術』を読む

スポンサーリンク

4位. おすすめ本│『悩みどころと逃げどころ』ちきりん

悩みどころと逃げどころ: (小学館)は、月間200万ページビューの社会派ブロガーちきりん氏と、世界一のプロゲーマー梅原大吾氏の異色人生対談を紹介しています!

第1章 学歴―「学校って行く意味ある?」ちきりん「大アリですよ!」ウメハラ
第2章 競争―「寝てた僕が悪いんです」ウメハラ「いえいえ、悪いのは先生です」ちきりん
第3章 目的―「なにより結果が大事!」ちきりん「ん?結果よりプロセスですよ」ウメハラ
第4章 評価―「どうやったら人気が出るの?」ちきりん「自分のアタマで考えてください」ウメハラ
第5章 人生「興味を持つ範囲が広いですね」ウメハラ「ウメハラさんが狭すぎるんです」ちきりん
第6章 職業―「やりたいことがあるのは幸せ」ちきりん「いや、それ結構つらいんです」ウメハラ
第7章 挫折―「つらい時は逃げたらいいです」ちきりん「えっ、逃げたらダメでしょ!?」ウメハラ
第8章 収入―「お金じゃないのよ」ちきりん「それ、クチで言うのは簡単です」ウメハラ
最終章 未来―「目指せ、社会派ゲーマー!」ちきりん「長生きして待っててください」ウメハラ

など、立ち位置も考え方もまったく違う二人が、
足かけ4年、100時間にもわたって語り合い、考え抜いた人生談義が満載!

学校で真面目に勉強してきたのに競争社会で行き詰まっている人、
やりたいことが見つからなくて悩んでいる人におすすめの1冊です!

おすすめ本レビュー│『悩みどころと逃げどころ』ちきりん

レビュー
学校いらないじゃん論で終わらず、学校がこうだったら楽しめる、勉強しようと思える、という例を挙げてくれていたことがすごく良かった。
考え方も生き方も全く違う2人の議論が、時々一致するところがすごく面白かった。2人とも頭がいいからどちらの意見も具体的で頷けた。
小学校教員をしているので、耳が痛い話もあったが、教員が人生の楽しさを伝えるというくだりは自分にもできるかもとこれから試行錯誤していこうと思う。
レビュー
直前に『決断という技術』(柳川範之さん、水野弘道さん、為末大さんの対談本)を読んでいたので
あまりのシンクロ率に驚いた。同じ言葉を使ってるところがいくつもあるくらい
一流の人の思考法は似通ってる。
もちろんこの人たちを真似ることが必ずしも「勝ち」『価値』につながらなるとは限らないけど。

『決断と〜』では日本と欧米の決断過程、この本ではちきりんさん・梅原さんの思考法が対立軸となり
話が進んでいくが二つの軸がクロスする感じが面白かった。
各々が思考の質と割り切りに言及していることも忘れないようにしたい。

しかも、今なら『Audible』が
30日間 無料体験中』なので、
悩みどころと逃げどころ: (小学館)』を無料で聴けるのもポイント!

ぴんと
また、メンタリストDaiGoさんも、
本を聴くことで1日に3冊は読めるようになるとおすすめしています!

読書やPC作業で目が疲れたときもインプットが続けられますし、移動時間も無駄にならない。

通勤に時間がかかる人なら、少なくても1日1冊分は聴けるんじゃないでしょうか。

テキストをフラットに聴くことにより、文章や論理の構造まできれいに頭に入るので、本がまるごと頭の中に入るような喜びが体感できます。

それによって話すことがうまくなり、言葉も出てきやすくなるので、本を耳で聴くのはおすすめですよ。

引用:なぜDaiGoは「目より耳」で本を読むのか

ぴんこ
しかも『Audible』は、
再生した後でも何回も交換OKだから、
実質無料の「聴き放題サービス」なの!
ぴんと
ライトノベル、小説、ビジネス書、
40万冊以上の本がいつでもどこでも聴けるので、この機会をお見逃しなく!

0円で聴き放題!30日間 無料体験する 『悩みどころと逃げどころ: (小学館)』を無料で聴く \忙しいあなたも、耳は意外とヒマしてる!/
おすすめ本│『悩みどころと逃げどころ: (小学館)』

5位. おすすめ本│『マーケット感覚を身につけよう—「これから何が売れるのか?」わかる人になる5つの方法』ちきりん

マーケット感覚を身につけよう—「これから何が売れるのか?」わかる人になる5つの方法は、月間200万PVの超人気“社会派”ブロガー・ちきりんが、

「論理思考」と対になるもう1つの力、「マーケット感覚」を解説を紹介しています!

序 もうひとつの能力(ANAの競合を論理的に分析する;顧客の利用場面を想像する ほか)
1 市場と価値とマーケット感覚(市場を理解するための要素;価値とは何か? ほか)
2 市場化する社会(相対取引だった昔の就職活動;相対取引から市場取引へ ほか)
3 マーケット感覚で変わる世の中の見え方(これからは英語の時代ってホント?;市場の「入れ子構造」を理解しよう;NPOに負けているビジネス部門 ほか)
4 すべては「価値」から始まる(マーケティングとマーケット感覚;「価値」を見極める;非伝統的な価値の出現 ほか)
5 マーケット感覚を鍛える5つの方法(プライシング能力を身につける;インセンティブシステムを理解する ほか)
終 変わらなければ替えられる(「変」or「替」;市場が規制を変える ほか)

など、「本質的な価値」を見抜く、一段上のレベルの能力が満載!

マーケット感覚を身につけると、世の中の見方がガラッと変わるおすすめの1冊です!

おすすめ本レビュー│『マーケット感覚を身につけよう—「これから何が売れるのか?」わかる人になる5つの方法』ちきりん

レビュー
なんとなくそれって違うんじゃない?と普段の生活で疑問に思っていたことを、文章として明確に示されているため、読んでいて「なるほど!」と思える本でした。自分は就活生ですが、漠然と「大手企業に就職しないと不安」という感情を持っていたのですが、その不安が解消できてよかったと思います。今後自分の将来を決める上で悩んでいる方や、漠然と周りの人の行動に違和感を持っている人にとっては、読んでみてすっきりする上で、新たな気づきが得られるのではと思います。
レビュー
「ANAのライバルは?」
この質問に、JALや海外の航空会社、LCCという答えしか浮かばなかった人は、ぜひ一読を。「マーケット感覚=価値を見つける力」がどういうものか、実際に「アタマ」を動かしながら学べます。

インターネットやグローバル化によって、あらゆるマーケットが構造的に変化をしているなかで、個人として何を考え、どう振る舞うべきか?ーーという難解なテーマを、「マーケット感覚」という言葉で、わかりやすく書き下ろした一冊。

個人、事業、プロダクトの「価値」について、ここまでわかりやすく説明した本はきわめて少なく、ちきりんさんのさすがの見解と筆致に脱帽です。

圧巻の一冊。

ちきりんのおすすめ本マーケット感覚を身につけよう—「これから何が売れるのか?」わかる人になる5つの方法を読みたい方はこちら↓

『マーケット感覚を身につけよう—「これから何が売れるのか?」わかる人になる5つの方法』を読む

スポンサーリンク

6位. おすすめ本│『自分の時間を取り戻そう―ゆとりも成功も手に入れられるたった1つの考え方』ちきりん

自分の時間を取り戻そう―――ゆとりも成功も手に入れられるたった1つの考え方は、多忙で余裕のない4人の物語からわかる「忙しさの本質」と「日本で働く人たちの問題点」を紹介しています!

「忙しすぎる」人たち
高生産性シフトの衝撃
よくある誤解
どんな仕事がなくなるの!?
インプットを理解する―希少資源に敏感になろう
アウトプットを理解する―欲しいものを明確にしよう
生産性の高め方(まずは働く時間を減らそう;全部やる必要はありません)
高生産性社会に生きる意味
それぞれの新しい人生

など、超人気“社会派ブロガー”が「現代を生きぬくための根幹の能力」を解説!

自分の時間を自分の手に取り戻し、やりたいことを少しでも多く実現できるおすすめの1冊です!

おすすめ本レビュー│『自分の時間を取り戻そう―ゆとりも成功も手に入れられるたった1つの考え方』ちきりん

レビュー
ちきりんさんは、割と読んでる。(ブログも本も)

いや、本に関して言うと全部読んでいるんじゃなかろうか。

そんな中で一押しはこれ「自分の時間を取り戻そう」。

タイトルからはぱっとわからないんですが、要するに「生産性をあげようぜ」という本。こういう風に聞くと、今時の意識高い系向けへの本のように感じるかもしれないですが、生産性(=成果/投入資源)の分子をしっかり自分が本当に欲しいものに置き換えましょうねと伝えている。

分母の成果部分を、「お金」とか「社会的評価」とかに置いちゃうと、意識高い系の話になるんですけど、「幸せ」とか「好きなこと」とかに置けば、あんまり好きじゃないだろう生産性って言葉もポジティブに受け止められるよ、と。

そんなことを気付かせてくれる本です。

レビュー
生産性の重要性を説くことはごもっともだが,結局のところ生産性を高めて浮いた時間で何もしたいことがないことが問題のなのではないかと感じた.2016年の最大のヒット商品であるポケモンGOであることから,結局のところ現状暇な人が多いといことではないか?
合理化,効率化の目的は,「非合理,非効率なことを享受すること」である.ここを見落とさないでほしい.ふとメキシコの漁師とMBAコンサルタントの話を思い出した.

ちきりんのおすすめ本自分の時間を取り戻そう―――ゆとりも成功も手に入れられるたった1つの考え方を読みたい方はこちら↓

『自分の時間を取り戻そう―――ゆとりも成功も手に入れられるたった1つの考え方』を読む

7位. おすすめ本│『徹底的に考えてリノベをしたら、みんなに伝えたくなった50のこと』ちきりん

徹底的に考えてリノベをしたら、みんなに伝えたくなった50のことは、初めての人が絶対に知っておきたい「リノベの8 個の疑問とびっくり」、費用の詳細やショールームを回るコツを紹介しています!

第1章 リフォームとリノベの違いって?
第2章 「リノベならなんでも変えられる」はウソ
第3章 リノベは共同プロジェクト型の取引
第4章 予算もスケジュールも自分次第
第5章 リノベ会社のタイプを理解しよう
第6章 リノベ会社の選び方と「個別相談」の進み方
第7章 現地調査が始まった!
第8章 理想のキッチンを手に入れるまで
第9章 契約、工事、そして完成!
第10章 わかりにくいリノベ費用を顧客目線で解説!
第11章 リノベの結果、こうなりました
第12章 引っ越しとモノとの格闘を振り返って
第13章 リノベは「親の家問題」も解決する
第14章 さあ始めよう!

など、リノベのビフォー・アフターや工事の途中の写真も、フルカラーで多数掲載!

新築か中古+リノベかで迷っている方にはとても役立つおすすめの1冊です!

おすすめ本レビュー│『徹底的に考えてリノベをしたら、みんなに伝えたくなった50のこと』ちきりん

レビュー
等価交換の取り引きと両者で共に創出した価値を分け合う共同プロジェクト型取り引きがあり、リノベーションは後者だという着眼点が興味深いです。

その他、店舗価値は売ることでなく体験、リノベ会社5つのタイプ、初期面談から契約に至るプロセスでの心理描写等々、自身の体験談がベースにあり、読み応えがありました。

徹底した顧客目線に立ったリアルな見解が示唆を与えてくれており、リノベーションビジネスを展開する会社側にとっても一読の価値があると思います。

レビュー
リノベをする予定はなかったですが、ちきりんさんのファンなので発売日に購入して読みました。ちきりんさんが常におっしゃっている、ゼロベースで考えることをご自身がリノベで実践されるとこんな感じになるんだと驚きました。また、親が動けるうちにリフォームしておくのは重要だと思いました。リノベの予定がない方にもオススメです!

ちきりんのおすすめ本徹底的に考えてリノベをしたら、みんなに伝えたくなった50のことを読みたい方はこちら↓

『徹底的に考えてリノベをしたら、みんなに伝えたくなった50のこと』を読む

ちきりんのおすすめ本ランキング│まとめ

『ちきりんのおすすめ本ランキング7冊』いかがでしたか?

ぜひ、気になったちきりんの本を読んで、あなたの人生に役立ててみてくださいね!

ぴんと
さいごまで読んでいただき、ありがとうございました!
【Amazon】本を無料で読む方法!

 本を読むときは『Audible』の
『30日間無料体験』がおすすめです!

ライトノベル・小説・ビジネス書など、
400,000冊以上の本が聴き放題!

ぴんと
毎日の料理やジョギング、通勤中など、いつでもどこでも好きな時に聴けるので、1日1冊ラクに本が読めちゃう!
ぴんこ
再生した後でも何回も交換OKだから、
実質無料の「聴き放題サービス」ね!

また、あのメンタリストDaiGoさんも
本を聴くことで1日に3冊は読めるとおすすめしています!

読書やPC作業で目が疲れたときもインプットが続けられますし、移動時間も無駄にならない。

通勤に時間がかかる人なら、少なくても1日1冊分は聴けるんじゃないでしょうか。

テキストをフラットに聴くことにより、文章や論理の構造まできれいに頭に入るので、本がまるごと頭の中に入るような喜びが体感できます。

それによって話すことがうまくなり、言葉も出てきやすくなるので、本を耳で聴くのはおすすめですよ。

引用:なぜDaiGoは「目より耳」で本を読むのか

さらに、人気俳優・声優のボイスが、
本の魅力をさらに引き出しているので、
スキマ時間を有効活用したい人は、この機会をお見逃しなく! 

 
\忙しいあなたも、耳は意外とヒマしてる!/

小説 ビジネス書 ラノベ
40万冊を無料体験で聴く!

スポンサーリンク
スポンサーリンク