【2021年】jalのおすすめ本・書籍ランキング7冊!年400冊読む書評ブロガーが紹介!

こんちわ、柿田ぴんとです!

今回は、jalのおすすめ本・書籍ランキング7冊を、高評価レビューも加えてご紹介します!

目次

\30日間 無料体験中!/
小説 ビジネス書 ライトノベル
40万冊を「無料体験」で聴く

1位. jalのおすすめ本・書籍│『こんなに違うJALとANA (交通新聞社新書)』

jalのおすすめ本・書籍こんなに違うJALとANA (交通新聞社新書)を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『こんなに違うJALとANA (交通新聞社新書)』を読む

スポンサーリンク

2位. jalのおすすめ本・書籍│『翼がくれた心が熱くなるいい話 JALのパイロットの夢、CAの涙、地上スタッフの矜持…』

jalのおすすめ本・書籍レビュー│『翼がくれた心が熱くなるいい話 JALのパイロットの夢、CAの涙、地上スタッフの矜持…』

レビュー
この類の本は沢山あるが、内容も薄くなく 部門?グループ内企業の様々なSTORYがあるので、久しく感動してなかったが、感動した。ドライな気性の方も1話、2話「心熱くなります」。感動する心のお洗濯にお勧めします。
レビュー
僕は将来パイロットになろうと思っており、この本を購入しました。この本を読んでからますます、パイロットになろうという意志が高まったので、飛行機好きにはおススメです!
レビュー
JALの方の頑張りがたくさん描いてあって・・大泣きしました。
JALこれからも応援します!
レビュー
やっぱりJAL。再生できた理由がわかる。乗るともっとわかります。

jalのおすすめ本・書籍翼がくれた心が熱くなるいい話 JALのパイロットの夢、CAの涙、地上スタッフの矜持…を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『翼がくれた心が熱くなるいい話 JALのパイロットの夢、CAの涙、地上スタッフの矜持…』を読む

3位. jalのおすすめ本・書籍│『JAL 虚構の再生 (講談社文庫)』

jalのおすすめ本・書籍レビュー│『JAL 虚構の再生 (講談社文庫)』

レビュー
JALの歴史から、破たんへの経緯そして再生後の課題が、政官財の綱引きを踏まえたドラマとして鮮明に描き出されている。文庫版のあとがきで、指摘されている日本の航空界業界の今後の問題点も「なるほど」とうなずけた。問題はJALとANAの国内競争ではなく、日本の2社の国際競争力が低下していることなのだ。稲盛氏を礼賛する著作が多いことに正直、疑問を感じていたので、クールに分析している点も評価できる。

jalのおすすめ本・書籍JAL 虚構の再生 (講談社文庫)を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『JAL 虚構の再生 (講談社文庫)』を読む

スポンサーリンク

4位. jalのおすすめ本・書籍│『JAL 上級会員 攻略ガイド』

jalのおすすめ本・書籍レビュー│『JAL 上級会員 攻略ガイド』

レビュー
上流会員になる解説はネットにも色々紹介されていますが、本でじっくり読んだ方が理解が深まりました。
マイルの計算方法がどうしても理解できなかったのですが何回か読み返しやっと自分で計算できるようになったのでこちらを購入してよかったです。
レビュー
ネットで調べるよりもよくまとまっており、知りたいことが全て知れたと思います。
レビュー
JAL上級会員JGCを取得する為の基礎知識。
ANAとの違い。上級会員達成への道筋を示してくれています。
レビュー
まだ「フライオンポイント」と「マイル」の違いが判らない人が判らないような人にお勧めします。

私もJGC取得前は「海外発券」とか「OKA-SINタッチ」の意味が(本を読んでも)ピンと来ませんでしたが、何度か読んだり、実際に修行を進めて行く中で理解できてきました。

欲が出てきたので、次はプレミア目指して国際線デビューしようと思います。
皆さんも、良い修行と良い旅を!!

jalのおすすめ本・書籍JAL 上級会員 攻略ガイドを読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『JAL 上級会員 攻略ガイド』を読む

5位. jalのおすすめ本・書籍│『ファーストクラスの心配り ─ フライトタイム2万時間 元JAL国際線チーフパーサーが教える』

jalのおすすめ本・書籍レビュー│『ファーストクラスの心配り ─ フライトタイム2万時間 元JAL国際線チーフパーサーが教える』

レビュー
上手な生き方のエッセンス満載ですよ。
なるほど〜と呟いて素直になればいいんです。
何時も枕もとに置いてます。
レビュー
すぐ読める! でも、また読み返して味わってみる。
講演を思い出しながら 楽しませてもらいました。
たくさんの引き出しのなから選りすぐりの内容。
解説より〇〇 説得より〇〇 判断より〇〇
読んで 〇〇 したら、即実行。
レビュー
接客業ではなくとも人と人のコミュニケーションで役に立つ話が多かった。とても勉強になりました。
レビュー
「人は同じようなことを言っても、好かれる人と嫌われる人に分かれます。」
「あなたは、この人とずっと一緒にいたいと思われるか、それともその逆なのか」
ドキっとしますね。
好かれる人たちには世界中の共通点があるのですね。
筆者がJAL国際線の客室乗務員として世界中の人々、特にVIPを観察してこられて学んでこられたことや、おもてなしの極意を、一つずつわかりやすくまとめられていて、とても読みやすいです。
読書が苦手という知人も、これは読みやすい、と早速購入。
なかなか読書をする時間がないという人にもお勧めです。
おもてなしの心を身につけて、自分の周りの人もそして自分も快く、幸せでありたいと思います。

jalのおすすめ本・書籍ファーストクラスの心配り ─ フライトタイム2万時間 元JAL国際線チーフパーサーが教えるを読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『ファーストクラスの心配り ─ フライトタイム2万時間 元JAL国際線チーフパーサーが教える』を読む

スポンサーリンク

6位. jalのおすすめ本・書籍│『JALの心づかい グランドスタッフが実践する究極のサービス』

jalのおすすめ本・書籍レビュー│『JALの心づかい グランドスタッフが実践する究極のサービス』

レビュー
航空業界というとまず思い浮かぶのは「キャビンアテンダント(CA)」ではないでしょうか。そんな中、空港でその姿を目にするものの、なかなか知り得ない「グランドスタッフ」に焦点を当てた本書はそれだけで興味津々です。グランドスタッフの仕事はお客様から見えない部分も含め多岐に渡ること、「おもてなし」だけでなく、常に「定時性」を意識した「効率性」、「察知力」、「臨機応変さ」が求められることがよくわかりました。これらは接客業だけでなく、様々な業務にも求められるもの。仕事本としてもおススメです♡
レビュー
本当に、心掛けている事が素晴らしいと思います。
これは、すべての接客に通じる事で、日本人のおもてなしの基本だと感じます。
レビュー
とってもきれいで思った以上でした。大事に読みたくなりました。
レビュー
この本はキャビンアテンダントでなく、グランドスタッフに焦点を当てている点がありそうでないところです。

著者は仕事でもプライベートでもJALを使うJALファンだそうです。「なぜJALのスタッフはあんなに感じがいいのか」とつねづね感じていた著者が、空港でのグランドスタッフの働きぶりを観察し、数十時間にのぼるという取材を重ね、その感じ良さの秘密をこまかく解き明かしています。

グランドスタッフってそこまでするのか⁉︎と驚くようなエピソードがいくつもあり、ふだんANAを使う自分のような者にも、次はJALのおもてなしを体験してみたいと思わせてくれます。

jalのおすすめ本・書籍JALの心づかい グランドスタッフが実践する究極のサービスを読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『JALの心づかい グランドスタッフが実践する究極のサービス』を読む

7位. jalのおすすめ本・書籍│『JALの現場力』

jalのおすすめ本・書籍レビュー│『JALの現場力』

レビュー
JAL再生の経緯や、現在の考え方・方針が現場の声を通じて解りやすく書かれています。JALの内面が変化したのは驚きでした。

jalのおすすめ本・書籍JALの現場力を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『JALの現場力』を読む

jalのおすすめ本・書籍ランキング│まとめ

『jalのおすすめ本・書籍ランキング』いかがでしたでしょうか?

ぜひ、気になったjalの本・書籍を読んで、あなたの実生活に役立ててみてくださいね!

ぴんと
さいごまで読んでいただき、ありがとうございました!
【Amazon】本を無料で読む方法!

 本を読むときは『Audible』の
『30日間無料体験』がおすすめです!

ライトノベル・小説・ビジネス書など、
400,000冊以上の本が聴き放題!

ぴんと
毎日の料理やジョギング、通勤中など、いつでもどこでも好きな時に聴けるので、1日1冊ラクに本が読めちゃう!
ぴんこ
再生した後でも何回も交換OKだから、
実質無料の「聴き放題サービス」ね!

また、あのメンタリストDaiGoさんも
本を聴くことで1日に3冊は読めるとおすすめしています!

読書やPC作業で目が疲れたときもインプットが続けられますし、移動時間も無駄にならない。

通勤に時間がかかる人なら、少なくても1日1冊分は聴けるんじゃないでしょうか。

テキストをフラットに聴くことにより、文章や論理の構造まできれいに頭に入るので、本がまるごと頭の中に入るような喜びが体感できます。

それによって話すことがうまくなり、言葉も出てきやすくなるので、本を耳で聴くのはおすすめですよ。

引用:なぜDaiGoは「目より耳」で本を読むのか

さらに、人気俳優・声優のボイスが、
本の魅力をさらに引き出しているので、
スキマ時間を有効活用したい人は、この機会をお見逃しなく! 

 
\忙しいあなたも、耳は意外とヒマしてる!/

小説 ビジネス書 ラノベ
40万冊を無料体験で聴く!

スポンサーリンク
スポンサーリンク