【2021年】関東連合のおすすめ本・書籍ランキング7冊!年400冊読む書評ブロガーが紹介!

こんちわ、柿田ぴんとです!

今回は、関東連合のおすすめ本・書籍ランキング7冊を、高評価レビューも加えてご紹介します!

\30日間 無料体験中!/
小説 ビジネス書 ライトノベル
40万冊を「無料体験」で聴く

1位. 関東連合のおすすめ本・書籍│『遺書 -関東連合崩壊の真実と、ある兄弟の絆-』

関東連合のおすすめ本・書籍レビュー│『遺書 -関東連合崩壊の真実と、ある兄弟の絆-』

レビュー
アウトロー板やNaverまとめなどでK兄弟のことは大体知っていたつもりでしたが
本書はネットに流れてない情報も詳しく書いているので面白かったです。

松嶋との衝撃の出会い(松嶋は本当に不良界に行ったのが勿体ないぐらい才能ある人物です)
チャラいK兄弟との出会いからチーマーとのタイマンの流れ。
そのタイマン現場にOBとして見届ける金村や突拍子もない行動をする柴田のキチガイぷり。
少年期に出会った人物やそのエピソードは漫画や小説かと思うぐらい運命的です。

K兄弟の話し方や性格、当時のファッションなどの描写によって自分もその場面にいるかのように感じました。
K兄弟が襲撃したことや襲撃されたことも詳しく書いているので関東連合関係が好きな人は必読。

関東連合側の本やアウトロー本では決して出てこない、K兄弟と瓜田氏との会話や
関東連合、松嶋や見立、瓜田、K兄弟の絶妙な関係性がたくさん出てきているのでとても面白かったです。
こうして見てみると、ネットに出ている情報は3割ぐらいですかね。あと7割を読めるので読み応えがあります。

レビュー
俺は面白かった。
YouTube見て興味持った方は
読んでみたら
いかがでしょう?
読まないと批判も
出来ませんので。
レビュー
関東連合の実情とその背景がとてもよく理解できました。暴力はさらなる暴力を生み出してしまうのだということですね。
レビュー
とても良い作品。不良世界での人間模様が面白い。様々な葛藤や、友情、裏切り、決別…等、壮絶な人生を「遺書」として出版された著者の気持ちが、少し分かる様な気がします…

関東連合のおすすめ本・書籍遺書 -関東連合崩壊の真実と、ある兄弟の絆-を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『遺書 -関東連合崩壊の真実と、ある兄弟の絆-』を読む

スポンサーリンク

2位. 関東連合のおすすめ本・書籍│『ヤクザライフ』

関東連合のおすすめ本・書籍レビュー│『ヤクザライフ』

レビュー
全編最高に面白く大爆笑ギャグ(ただしノンフィクション)の連続だが、(割合としては少ないだろうけど)ヤクザの凄惨な暴力の犠牲になっている不幸なカタギがいる(つまり自分もそうなる可能性がある)ことがしっかりと描かれてもいる。読後は抱腹絶倒の爽快感よりも、やはりそちらの陰鬱感の方が若干上回る点が本書の誠実さを物語っているかもしれない。勿論現実的にはあり得ないことだが、また万一居なくなったところで新たな問題は生じる訳だが、やっぱり彼らには社会から消えて居なくなってほしいと心底思う。それはともかく、面白さは保証できる。電車内などで読むときは変な声が漏れたり笑いを堪えて顔が歪んだりすることになるであろうから、十分に注意されたい。
レビュー
公衆の場で乱闘になった際に身内を助けず一般人の動画撮影を諌めて助けに入らない若い衆、アルバイトとして飲食店にサクラを仕込み恐喝する組長、真面目に納期厳守で表の仕事をこなしつつも割に合わないはずのヤクザ稼業を続ける組長、どれも知らない世界で新鮮だった。現実的に理不尽な目にあっているカタギもいるはずなのでドン引きする描写もあれど、それも含めて。
レビュー
値段分の元は取れる面白さだと思いますよ。話は少し盛ってるように感じられますけど、読み物として楽しめます。
レビュー
真面目に頑張って生きようと思わせてくれます!聖闘士!!!ペガサスファンタジー!!!!!

関東連合のおすすめ本・書籍ヤクザライフを読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『ヤクザライフ』を読む

3位. 関東連合のおすすめ本・書籍│『不良録 関東連合元リーダーの告白』

関東連合のおすすめ本・書籍レビュー│『不良録 関東連合元リーダーの告白』

レビュー
彼自身の自伝関東連合時代の過去の経験が8割更生後のこと彼の社会復帰後の記録論が本の2割程度書かれている少年時代のヤンチャぶりは世間に知られている為よりまた詳しく書かれているが
友人知人の繋がりと絆の結束を醍醐味にこのご時世ですからなにか下手なことをすればすぐ逮捕されてしまう世の中なのでいかに仲間達と平和に楽しく人生を過ごすか?そして檻の中刑務所とは無関係な平和な人間に彼が更生する為には犯罪から足を洗うしかないのでは?健康面や心身の鍛錬薬物厳禁など平和なおじいちゃんスタイルな真面目な一面もある早く犯罪から足を洗いこのご時世の警察に捕まる行為から足を洗い仲間達と平和にシャバで楽しく人生生きてほしいですね。
レビュー
やっぱり、一般市民の私達が知っているだけあって、元々独特なオーラがある人なんだな、と。この本は過去のトーヨーボール事件や当たり障りのない程度に関東連合の話を書いてます。言ってはイケナイ話は皆無ですが、時効が過ぎた今はそれなりに臨場感溢れる話はおもしろかったです。現在2016年ですが、六本木襲撃事件で10年以上と言われてますが冤罪っぽいですね。
レビュー
著者は数々の暴力事件や殺人というけして消えない罪を犯しているので
不快感を感じる人が大半だろうが、
著者自信の体験を赤裸々に書いているためリアルGTAのような臨場感を楽しめた。
特に暴走族時代の話については非常に興味深く読むことが出来た。
ただ少年院から出た後、どうやってカイエンなど高級車を年一回のペースで乗り換えることが出来たのかは
説明がほとんどないので残念だった。
レビュー
今日テレビを見ていたら東京六○○クラブ襲撃事件の件でコイツが逮捕されたとの事。非常にメデタイので★5つです!

関東連合のおすすめ本・書籍不良録 関東連合元リーダーの告白を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『不良録 関東連合元リーダーの告白』を読む

スポンサーリンク

4位. 関東連合のおすすめ本・書籍│『半グレ』

関東連合のおすすめ本・書籍レビュー│『半グレ』

レビュー
リアリティーに欠けているという言い方もできますが、そこは題材が題材だけに行間を読む努力が必要だと思います。草下氏の文章は読みやすく大変引き込まれますので、娯楽作品としても読み応えがありますし、行間さえ読み取る知識や経験がある人なら、そこにリアルが浮き上がってきます。映画化されても良いような傑作だと思います。
レビュー
面白い本ではある。ごく普通の大学生が自分の意志とは無関係にどんどん妖しい世界に引き込まれていく。
気づいた時にはもう戻れない。しかし、このドロドロした世界を描いているのに何か無機質な感覚は一体何なのだろう。
刺し身こんにゃくを何も付けずに食べたみたいな感じだ。
レビュー
何に怒るのか、何を欲するのか。
人の欲望が表れる様は面白い。
レビュー
徐々に話に引き込まれていきます、若くしてお金持ちは
みんなこうなのかと思ってしまいます笑

関東連合のおすすめ本・書籍半グレを読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『半グレ』を読む

5位. 関東連合のおすすめ本・書籍│『熱帯夜』

関東連合のおすすめ本・書籍レビュー│『熱帯夜』

レビュー
期待せずに読みましたが、なかなか面白かったです。
レビュー
悪かった点
・登場人物がやくざ刑事暴走族で誰のセリフか分かりづらい
・簡単に拳銃で始末しすぎ
良かった点
・ボリュームがあるのに飽きない
・関東連側が誰が誰だか分かる(木村Gはわからない寺内が不明)
・性転換と整形のくだりが素晴らしい
総評 95点
レビュー
言いたい放題の映画評コラムで著者を知り購入
ツカミが秀逸で中だるみもなく意外な結末に唸った
ブログの気の抜けた文章からは想像もつかない渾身の一作
フィリピンや新宿を舞台とする犯罪小説だが
馴染みの土地なのか情景描写にリアリティがあり各キャラも魅力的
強面の著者だが映画評同様ユーモアセンスも際立ち
作中の会話の小気味良さも興味の持続に寄与している
小さな粗も散見されるがそれを吹き飛ばすスピード感と熱量がある
主役の刑事が生き残っているので続編に期待したい
レビュー
よくある感じのあらすじだけどテンポがよくて面白かった。娯楽として重くなく読みやすい。

関東連合のおすすめ本・書籍熱帯夜を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『熱帯夜』を読む

スポンサーリンク

6位. 関東連合のおすすめ本・書籍│『國殺 国が國を殺している』

関東連合のおすすめ本・書籍レビュー│『國殺 国が國を殺している』

レビュー
瓜田さんの生き様が伝わってきます。
面白い本でした。
尊敬してます。

関東連合のおすすめ本・書籍國殺 国が國を殺しているを読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『國殺 国が國を殺している』を読む

7位. 関東連合のおすすめ本・書籍│『関東連合 ――六本木アウトローの正体 (ちくま新書)』

関東連合のおすすめ本・書籍レビュー│『関東連合 ――六本木アウトローの正体 (ちくま新書)』

レビュー
不思議な集団で昔から興味があったので即買いました。
流し読みしてアマゾンのレビューを見たら、ボロクソ書かれてました。
こんなボロクソ書かれている本も珍しいのではないか?

そう言われてみれば誰でも見れる文書からの引用が多いし、
関東連合についてちっとも書かれていない。

とりあえず自分は東京の下町に住んでいたので極悪やスペクターは馴染みがあるし
(関係者じゃありません。塀の落書きをよく見ました)
そういった人たちの生態やいろいろな事件も分かったので満足でした。

まあ結果的に本書の表題からはかけ離れてるけど
そういった匪賊の方達の生き様が手軽に分かって勉強になったかな、、、

レビュー
関東連合の記述だけではなく

チーマー文化等のカルチャー全般について細かく

解説されており大変面白かった

著者の学生時代の話から書かれた部分もあるため

リアリティが増して面白い

ケイオウになくてメイナカにあるものとして「暴力」

を挙げていたがなるほどなと思った

サクッと読めるし話も面白いと感じた

ただ、関東連合の記述が全体的に少ないのでそこに不満を感じた

人も多いのだろう

関東連合のおすすめ本・書籍関東連合 ――六本木アウトローの正体 (ちくま新書)を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『関東連合 ――六本木アウトローの正体 (ちくま新書)』を読む

関東連合のおすすめ本・書籍ランキング│まとめ

『関東連合のおすすめ本・書籍ランキング』いかがでしたでしょうか?

ぜひ、気になった関東連合の本・書籍を読んで、あなたの実生活に役立ててみてくださいね!

ぴんと
さいごまで読んでいただき、ありがとうございました!
【Amazon】本を無料で読む方法!

 本を読むときは『Audible』の
『30日間無料体験』がおすすめです!

ライトノベル・小説・ビジネス書など、
400,000冊以上の本が聴き放題!

ぴんと
毎日の料理やジョギング、通勤中など、いつでもどこでも好きな時に聴けるので、1日1冊ラクに本が読めちゃう!
ぴんこ
再生した後でも何回も交換OKだから、
実質無料の「聴き放題サービス」ね!

また、あのメンタリストDaiGoさんも
本を聴くことで1日に3冊は読めるとおすすめしています!

読書やPC作業で目が疲れたときもインプットが続けられますし、移動時間も無駄にならない。

通勤に時間がかかる人なら、少なくても1日1冊分は聴けるんじゃないでしょうか。

テキストをフラットに聴くことにより、文章や論理の構造まできれいに頭に入るので、本がまるごと頭の中に入るような喜びが体感できます。

それによって話すことがうまくなり、言葉も出てきやすくなるので、本を耳で聴くのはおすすめですよ。

引用:なぜDaiGoは「目より耳」で本を読むのか

さらに、人気俳優・声優のボイスが、
本の魅力をさらに引き出しているので、
スキマ時間を有効活用したい人は、この機会をお見逃しなく! 

 
\忙しいあなたも、耳は意外とヒマしてる!/

小説 ビジネス書 ラノベ
40万冊を無料体験で聴く!

スポンサーリンク
スポンサーリンク