【2021年】黒柳徹子のおすすめ本・書籍ランキング7冊!年400冊読む書評ブロガーが紹介!

こんちわ、柿田ぴんとです!

今回は、黒柳徹子のおすすめ本・書籍ランキング7冊を、高評価レビューも加えてご紹介します!

目次

\30日間 無料体験中!/
小説 ビジネス書 ライトノベル
40万冊を「無料体験」で聴く

1位. 黒柳徹子のおすすめ本・書籍│『本物には愛が。 みんな一緒 100年インタビュー』

黒柳徹子のおすすめ本・書籍レビュー│『本物には愛が。 みんな一緒 100年インタビュー』

レビュー
字も大きくとっても見やすい、読みやすい。眼の薄くなった私にはうれしい本でした。内容は徹子さんが伝えたいと思っていることがいっぱい詰まっていて良かったです。
レビュー
徹子さんはとてもいい個性のあるよく喋るおばさんって私は小さい頃からテレビで見ている印象でした。自分が子を持ち、個性ある我が子に悩んでいましたがこの本を読んで、「あなたはあなたのままでいい」という言葉を我が子にもしっかり伝えていこうと思いました。
また、徹子さんの相手に対する尊敬の姿勢、世界中の子供たちに対する愛情の深さにとても心を打たれました。私も少しでもそういう意識を持って過ごしたいと思います。
子供には愛を、相手には尊敬を。これからも大切にしていきたいと思います。
レビュー
徹子さんにインタビューした本。いつもの徹子さんよりとても落ち着いた、大人で真面目なインタビューの内容。
子供のころの話しからデビュー当時の話、それから現在に至るまで、徹子さんの半生を振り返る話。
徹子さんのとても真面目な真摯な気持ちが伝わってきて、とても良かった。
あと徹子さんが自分で書いた本には書いてない事も話していたりして、興味深かった。
インタビューならではだな、と感じた。
(2011年のNHK BSプレミアムの100年インタビューという番組をもとに作られた本でした)

黒柳徹子のおすすめ本・書籍本物には愛が。 みんな一緒 100年インタビューを読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『本物には愛が。 みんな一緒 100年インタビュー』を読む

スポンサーリンク

2位. 黒柳徹子のおすすめ本・書籍│『窓ぎわのトットちゃん 新組版 (講談社文庫)』

黒柳徹子のおすすめ本・書籍レビュー│『窓ぎわのトットちゃん 新組版 (講談社文庫)』

レビュー
現在公立の小学校で授業中に立ち歩いてしまうADHD+発達障害グレーゾーンの息子の学校について悩んでおり、以前から気になりつつも読んだことのなかった本書をようやく購入しました。
気になることに突っ走ってしまうところなど息子にそっくりで、トモエ学園のような子供主体で暖かく素晴らしい学校に通わせたい、黒柳徹子さんのお母様のようにおおらかに接してあげたいと、強く思いました。
分厚いけど「トットちゃん」の語り口調で読みやすく、さくさく読めました。
レビュー
トットちゃんは今で言う学習障害?発達障害?と呼ばれるものだけれど、発想の自由なトモエ学園に通ったおかげでのびのび育ち自己肯定感を持てたおかげで個性を生かし沢山の人を幸せにした人生を送り、今80才すぎても愛されているのだと、この本を読んでわかった。
これから先は個が生かされる時代。だからトットちゃんみたいな自由な人は、これからの時代とても生きやすくなると思う。
そんな時代だからこそ、トモエ学園みたいな教育がもっともっと必要と思う。
今の日本の教育があまりに画一的なのはとても悲しい。子どもを育てる全ての人、子どもを育てていない人も、全ての人に読んでほしいと思う。

戦争前後の話なのに悲壮感があまりない、普通の小学生の女の子の日常を描いた作品である事が、今とあの時代が陸続きであることを感じさせ、世間では恐ろしい事も起こるけど同時に夢を語りほっこりする場面もあり、なんというか、辛い出来事があっても心の中は自由なんだなと改めて感じ、これから先の人生も強く生きて行こうとも思えた。

初版1981年、今から40年近く前なのに新鮮さを感じるのは人の本質的な部分や普遍的な部分を描いているからなのだと思う。

レビュー
大好きな、窓際のトットちゃんの初版本を手放してしまったので、もう一度、以前読んだ時の素敵な気持ちを思い出したいと思い購入させて頂きました。初版本を手放してはしまったものの、その後、畠の先生が教科書に使われていること等、とても面白い内容と新たに出会うことが出来ました。素敵な本が更に進化している部分や、目が悪いので活字が大きくなっていること等、本当に良いことばかりでした。本の印税の使い道など細部にあたり、色々なご配慮が絶え間なく伝わってくる素敵なこの本に携われている皆様に心よりお礼申し上げます。
レビュー
黒柳徹子が小学校時代に通っていたトモエ学園の想い出。

普通の小学校での集団教育になじめなかったトットちゃんこと、黒柳徹子が、転校した先で出会った素晴らしい教育が話の柱。

トットちゃんのありのままを受け入れた両親や、愛と信念を持って指導した小林先生とトモエ学園の教育に心を動かされた。子供を信じることとは、子供の才能を伸ばすための教育とは等、考えさせられる本。

とても良かった。大変おすすめ。

黒柳徹子のおすすめ本・書籍窓ぎわのトットちゃん 新組版 (講談社文庫)を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『窓ぎわのトットちゃん 新組版 (講談社文庫)』を読む

3位. 黒柳徹子のおすすめ本・書籍│『チャックより愛をこめて (文春文庫)』

黒柳徹子のおすすめ本・書籍チャックより愛をこめて (文春文庫)を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『チャックより愛をこめて (文春文庫)』を読む

スポンサーリンク

4位. 黒柳徹子のおすすめ本・書籍│『トットひとり(新潮文庫)』

黒柳徹子のおすすめ本・書籍レビュー│『トットひとり(新潮文庫)』

レビュー
徹子さんが親交のあった方たちのプロフィールとともにお別れまでのエピソードが書かれていています。親しい方との想い出を惜しげなく教えて貰える本です。徹子さんを愛し可愛がって下さった方たちとの想い出がいっぱい詰まっています。
レビュー
自分自身が長生きをすることは…たくさんの人を見送ることですね。
渥美清さんをお兄ちゃんと呼び 沢村貞子さんをお母さんと呼び… それらの人達とお別れしていくこと…
しみじみとした読後感です。
レビュー
黒柳さんの本、語り口が好きな方には良い本だと思います。
トットチャンネルを読まれてから読むと尚楽しいと思います。
レビュー
徹子さんらしい言葉が読んでいてうれしい。素直に書かれた文章のシンプルな言葉の奥にある多くの思いが伝わってきて徹子さんの人に対する愛情や生きる姿勢多くの感じとり励まされました。悲しいこと美しいことを深くとれる感受性ユーモアのセンスあり、人に優しい気持ちを心から向けられる稀な美しい知的な女性だとあらためて知りました。

黒柳徹子のおすすめ本・書籍トットひとり(新潮文庫)を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『トットひとり(新潮文庫)』を読む

5位. 黒柳徹子のおすすめ本・書籍│『新版 トットチャンネル(新潮文庫)』

黒柳徹子のおすすめ本・書籍レビュー│『新版 トットチャンネル(新潮文庫)』

レビュー
映画「トットチャンネル」の元ネタになった本です。
「窓際のトットちゃん」の大人版です。
映画の方はDVDになっているので、合わせて見るのも面白いかも。
残念なのは、本書は中古でしか手に入らないことです。
「窓際のトットちゃん」が大ベストセラーなのに
こちらが絶版なのはさびしい限りです。
再販希望します。
レビュー
大変面白かったです。古い時代の歴史も分かりました。友達にも勧めたいです。
レビュー
窓際のトットちゃんを最近初めて読み、とても気に入ってしまい(なぜ今まで読まなかったのだろう!)、
その続編ということだったので購入しました。徹子さんは、日本の女優第一号というけれど、どういう経緯があってそうなったのだろう?と興味がありましたが、この本を読むとそれがわかります。テレビのある生活が当たり前の「今」しか知らない私にとっては、テレビがつくられていく様子や、時代の違いが見えるのも面白かったです。徹子さんはほんとに面白い人です。テレビでみていてもそうですが、この人の書くものも面白い。ますます好きになりました。
レビュー
とても素敵な本です。

その後のトットちゃんという感じで、音大卒業間際の進路の話、NHKのオーディションを受け、合格するまでのエピソード、彼女特有の面白さ、NHK時代の苦労話、面白いことも織り交ぜでテレビの裏の歴史がよくわかります。

黒柳徹子のおすすめ本・書籍新版 トットチャンネル(新潮文庫)を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『新版 トットチャンネル(新潮文庫)』を読む

スポンサーリンク

6位. 黒柳徹子のおすすめ本・書籍│『一流の女が私だけに教えてくれたこと』

黒柳徹子のおすすめ本・書籍レビュー│『一流の女が私だけに教えてくれたこと』

レビュー
線を引きながら読みました。
特に田辺聖子の言葉は心に響くものがありました。
80歳の母にも貸したらとってもよろこんでいました。
すばらしい引き出し方だと森さんの人間力、筆力にもとても好感をおぼえました。
レビュー
とても参考になる内容でした。
ありがとうございました。
レビュー
女性である著者が女性のインタビューを通じての女性へのメッセージを書いた本だと思うのだが、男性の私でも胸に刺さる部分や共感できる部分が多かった。

ちょっととした誤解からほとんど関係修復が不可能な状態になってしまっていたり、以前のように優しい気持ちを失ってしまっている大切な人のことを考えながら読んだ。

一流の人になるのは難しいかもしれないが、一流の人から謙虚に学ぶことは全く無駄にはならない。

僕が何かを感じたのは、

・鈴木保奈美さん
・石田ひかりさん
・マダム・フランソワーズさん
・大久保麻梨子さん
・津田妙子さん
・寺井尚子さん
・八神純子さん
・落合眞由美さん
・安田成美さん
・田辺聖子さん
・大野えりさん

の言葉。28人中11人だ。すごく密度の濃い本。

また読み返そうと思うとともに久々にプレゼントしたい本に出会えたことをうれしく思った。

レビュー
強く、美しく、しなやかに生きている女性たちの心に「すっ」と入り込む著者の知的センスに感動しました。
まだまだがんばれるぞ、と応援してくれる心優しい本でした。
絶対にお勧めします。
読むだけで美しくなれる本だと思います。

黒柳徹子のおすすめ本・書籍一流の女が私だけに教えてくれたことを読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『一流の女が私だけに教えてくれたこと』を読む

7位. 黒柳徹子のおすすめ本・書籍│『徹子と淀川おじさん 人生おもしろ談義 立東舎文庫』

黒柳徹子のおすすめ本・書籍レビュー│『徹子と淀川おじさん 人生おもしろ談義 立東舎文庫』

レビュー
徹子の部屋40周年とのことで、その40年の中には今ではもう会えない方々も多数。中でも淀川長治氏は、黒柳徹子さん同様、テレビ界のモンスターのような方で、自分も日曜洋画劇場の解説を当たり前のように見てきた。中でも難解な映画として有名な「2001年宇宙の旅」の解説を、マニアでも知識でもない自分の視点で、かつ、わかりやすく解説をしていてそれはもう本当に見事でした。大切なのは、まず好きであること、それは映画にかかわらずだが、そうするとやがて周りが好きになってくれて味方をしてくれる。そんな、何気ない日常でも周りの景色を彩らせてくれるようなエピソードぎっしり対談集であります。
レビュー
徹子さんとの対談の中で語られる、映画への愛・・・そしてお母さんのこと、
チャップリンの思い出が多かったのですが、ユル・ブリンナーとの思い出など、私が始めて読む内容もあって、また違った?!淀川長治考察になっていて、新鮮さを感じました。

黒柳徹子のおすすめ本・書籍徹子と淀川おじさん 人生おもしろ談義 立東舎文庫を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『徹子と淀川おじさん 人生おもしろ談義 立東舎文庫』を読む

黒柳徹子のおすすめ本・書籍ランキング│まとめ

『黒柳徹子のおすすめ本・書籍ランキング』いかがでしたでしょうか?

ぜひ、気になった黒柳徹子の本・書籍を読んで、あなたの実生活に役立ててみてくださいね!

ぴんと
さいごまで読んでいただき、ありがとうございました!
【Amazon】本を無料で読む方法!

 本を読むときは『Audible』の
『30日間無料体験』がおすすめです!

ライトノベル・小説・ビジネス書など、
400,000冊以上の本が聴き放題!

ぴんと
毎日の料理やジョギング、通勤中など、いつでもどこでも好きな時に聴けるので、1日1冊ラクに本が読めちゃう!
ぴんこ
再生した後でも何回も交換OKだから、
実質無料の「聴き放題サービス」ね!

また、あのメンタリストDaiGoさんも
本を聴くことで1日に3冊は読めるとおすすめしています!

読書やPC作業で目が疲れたときもインプットが続けられますし、移動時間も無駄にならない。

通勤に時間がかかる人なら、少なくても1日1冊分は聴けるんじゃないでしょうか。

テキストをフラットに聴くことにより、文章や論理の構造まできれいに頭に入るので、本がまるごと頭の中に入るような喜びが体感できます。

それによって話すことがうまくなり、言葉も出てきやすくなるので、本を耳で聴くのはおすすめですよ。

引用:なぜDaiGoは「目より耳」で本を読むのか

さらに、人気俳優・声優のボイスが、
本の魅力をさらに引き出しているので、
スキマ時間を有効活用したい人は、この機会をお見逃しなく! 

 
\忙しいあなたも、耳は意外とヒマしてる!/

小説 ビジネス書 ラノベ
40万冊を無料体験で聴く!

スポンサーリンク
スポンサーリンク