【2019年】レゴのおすすめ本ランキング7冊!年400冊読む書評ブロガーが紹介!

こんちわ、柿田ぴんとです!

今回は、レゴのおすすめ本ランキング7冊を紹介していきます!

\30日間 無料体験中!/
小説 ビジネス書 ライトノベル
40万冊を「無料体験」で聴く

1位. おすすめ本│『レゴ アイデアブック』

レゴ アイデアブックは、ページをめくれば、子どもから大人まで、あらゆるレベルのビルダーに役立つすてきなアイデアを紹介しています!

飛行機、列車、自動車
町や田舎の建物
地球の外へ
いにしえの世界へ
アドベンチャーの世界
作る&使う

など、ブロックでのものづくりはとても楽しく、限りなくクリエイティブなおすすめの1冊です!

おすすめ本レビュー│『レゴ アイデアブック』

レビュー
レゴが大好きな息子の為に購入しましたが自分で作れる物がどんどんふえていっています。
新しいものを創造する力を養えていますと思います。期待通りでした。
レビュー
よかったです。期待通りでした。アイデアブックという通り、細かい作り方の説明はありません。しかし作り方の可能性がみえてきます。本を眺めているだけでも面白いし、頑張って作ってみようと思います。

レゴのおすすめ本レゴ アイデアブックを読みたい方はこちら↓

『レゴ アイデアブック』を読む

スポンサーリンク

2位. おすすめ本│『レゴランド・ジャパン・リゾート攻略ガイドブック 最新版 (ウォーカームック)』

レゴランド・ジャパン・リゾート攻略ガイドブック 最新版 (ウォーカームック)は、新名所のホテル&水族館を紹介しています!

■スペシャル特典
読者全員もらえる!非売品レゴ(R)ブロックと交換できる特別クーポン。

■まるわかり園内MAP
リゾート内施設の場所がひと目でわかる“折りたためる”特大MAP。
切り取って使えるので使い勝手抜群!

■レゴランド・ジャパン・リゾート徹底紹介!!
シーライフ名古屋、レゴランド・ジャパン・ホテルを完全撮り下ろしで徹底紹介。
パークでは、100%楽しむための年代別遊び方ガイド、行ったら撮りたい撮影スポットも掲載。
もちろん、ブリックトピア、アドベンチャー、レゴ(R)・シティ、ナイツキングダム、パイレーツ・ショア、ファクトリー、ミニランドもエリア別でわかりやすく紹介。
各エリアにある全アトラクションを、撮り下ろしの写真や注目ポイントと共に詳しく掲載。
各レストランやカートショップの必食グルメ、ココでしか買えない限定グッズや定番グッズなども網羅する。

■アクセスガイド
■50音順INDEX ほか

など、レゴランド・ジャパン・リゾート大解剖!

同パークを100%楽しむための、年代ごとのパークの回り方や、常連ママの口コミなども掲載されたおすすめの1冊です!

おすすめ本レビュー│『レゴランド・ジャパン・リゾート攻略ガイドブック 最新版 (ウォーカームック)』

レビュー
夏休みに子どもとレゴランドに行く際に購入しました。持ち歩くのにぴったりなサイズ感、食べ物や乗り物もよくまとまっています。新しいおみやげやアトラクションもあると思うので、毎年更新して発行してほしいです。
レビュー
大きすぎず小さすぎず現地に持って行くのにぴったりサイズでした。
解説もシーライフまで入っていて充実しており、特に年齢別でコメントが入っているのがとても参考になりました。
レストランを探すのにも重宝しました。今年レゴランドに行く方におススメです。

また『レゴランド・ジャパン・リゾート攻略ガイドブック 最新版 (ウォーカームック)』を無料で読みたい人は、

Kindle Unlimited 』の『30日間 無料体験』がおすすめです!

無料体験後も、月額980円で
マンガ・小説・雑誌・ビジネス書など、
1,200,000冊以上の本がいつでも読み放題!

ぴんと
1ヵ月換算すると…
32.6円で好きなだけ本が読める!?
ぴんこ
書店で買うと1500円以上するから、1冊でも読みたい本が見つかれば元が取れる『破格のサービス』ね!

PCやスマホ、さまざまな端末で利用できるので
お得に本を楽しみたい人は、この機会をお見逃しなく!

0円で読み放題!30日間 無料体験する 『レゴランド・ジャパン・リゾート攻略ガイドブック 最新版 (ウォーカームック)』を無料で読む \今なら0円で120万冊が読み放題!/
おすすめ本│『レゴランド・ジャパン・リゾート攻略ガイドブック 最新版 (ウォーカームック)』

3位. おすすめ本│『戦略を形にする思考術 レゴ(R)シリアスプレイ(R)で組織はよみがえる』

戦略を形にする思考術 レゴ(R)シリアスプレイ(R)で組織はよみがえるは、レゴ社の教育事業部門にいた著者はいかにしてプログラムを完成させたのか、数々の事例とともに語る、教育プログラムを紹介しています!

第1章 「本当の思い」に近づく技術(無意識下の答えにたどり着く;レゴシリアスプレイとは? ほか)
第2章 レゴブロックで組織を高める(レゴシリアスプレイは環境が大切;心を整えるウォームアップ ほか)
第3章 レゴシリアスプレイの開発ストーリー(教育者としてのキャリアをスタート;本格的な研究のはじまり ほか)
第4章 世界で広がるレゴシリアスプレイの可能性(「LEGO」世界で最も価値あるブランド;レゴシリアスプレイの現状 ほか)
第5章 レゴシリアスプレイの実例ストーリー(博報堂(広告会社)
JTB(旅行代理店) ほか)

など、「レゴブロック」で鍛えるチーム力と解決力が満載!

NASA、マイクロソフト、グーグル、Yahoo!も取り入れたおすすめの1冊です!

おすすめ本レビュー│『戦略を形にする思考術 レゴ(R)シリアスプレイ(R)で組織はよみがえる』

レビュー
イメージを具現化する、深層心理を表に引き出す、、、こういう事をレゴブロックを使って実践する「レゴシリアスプレイ」に関しての紹介本。見えないのが「戦略」、見えるのが「戦術」、と語った経済学者にも是非試してみてほしい。戦略を見える形で共有できる強力なツールが存在することが理解できると思う。自分なりの応用を考えて読み進むと、更に楽しめます。
レビュー
レゴシリアスプレイを知る一歩になる本でした。体験した後に読むとなるほどと思いました。

レゴのおすすめ本戦略を形にする思考術 レゴ(R)シリアスプレイ(R)で組織はよみがえるを読みたい方はこちら↓

『戦略を形にする思考術 レゴ(R)シリアスプレイ(R)で組織はよみがえる』を読む

スポンサーリンク

4位. おすすめ本│『レゴシティ アイデア50 ([バラエティ])』

レゴシティ アイデア50 ([バラエティ])は、レゴブロックの人気定番シリーズ『レゴシティ』のアイデアを紹介しています!

エドってだれ?
エドの消防車
消防車のつくりかた
レゴブロックでなんでもつくっちゃおう!
ビルダー用語

第1章 消防署で
 目をさませ、エド!
 シャワーをあびて準備中
 じけんはっせい!
 よし、しゅつどうだ!

第2章 たべものがいっぱい!
 現場へむかおう!
 にぎやかなマーケット
 交通じゅうたい
 卵だらけの道路
 消防署のキッチンで

第3章 公園にて
 公園にお宝が!?
 バーベキューで火事さわぎ
 警報をならせ!
 ポンプで火をけせ!

第4章 海でレスキュー!
 消防署のレジャールーム
 海へにげだせ!
 いかだをこいで!
 空からさつえい
 ボートでかけつけろ!
 しずんだ宝の箱

第5章 ピザ屋さんで大そうどう
 道具がぬすまれた!
 のっとられたピザ屋さん
 ピザ屋さんにいそげ!
 ドロボウをつかまえた!
 エド、おつかれさま!

など、モデル作りのヒント満載!

『レゴシティ』の世界のいろんなものを作るためのヒントがいっぱいのおすすめの1冊です!

おすすめ本レビュー│『レゴシティ アイデア50 ([バラエティ])』

レビュー
レゴ大好き息子。説明書がなくても自由につくれるようになれば….と
思い購入。とても気に入っています。
レビュー
本に附属されているレゴで消防車が作れます。
どのパーツをどこにつければいいか絵で詳しく説明してあるので、子供が1人でも簡単に作れます。
レゴで街を作って遊ぼう、がコンセプトなので、手持ちのレゴがあれば、車庫やお店・公園等も作れるように簡単な説明が付いています。
楽しいアイデアが沢山載っていますよ。

レゴのおすすめ本レゴシティ アイデア50 ([バラエティ])を読みたい方はこちら↓

『レゴシティ アイデア50 ([バラエティ])』を読む

5位. おすすめ本│『レゴはなぜ世界で愛され続けているのか 最高のブランドを支えるイノベーション7つの真理』

レゴはなぜ世界で愛され続けているのか 最高のブランドを支えるイノベーション7つの真理は、レゴが歩んできた軌跡、80年間ブランドを支えてきた基本理念、そして経営再建に向けて定めた「イノベーション7つの真理」を紹介しています!

ブロックがかちりとはまるとき
第1部 レゴのイノベーションはいかにして生まれたのか(レゴブロックの誕生―ブランドを支える六つの基本理念;スター・ウォーズを受け入れられるか―加速するイノベーションと試される理念;三億ドルの大赤字―暴走したイノベーションのなれの果て)
第2部 イノベーションの「7つの真理」をきわめる(レゴらしさを取り戻せ―イノベーション文化を築く;レゴシティの復活―顧客主導型になる;バイオニクル年代記―全方位のイノベーションを探る;マインドストーム、アーキテクチャー、ファンの知恵―オープンイノベーションを推し進める;スターをめざしたレゴユニバース―破壊的イノベーションを試みる;レゴゲームの誕生―ブルー・オーシャンに漕ぎ出す;ニンジャゴーというビッグバン―創造性と多様性に富んだ人材を活用する)
ブランド復権―レゴの改革

など、スイスの名門ビジネススクールIMDで「レゴ・プロフェッサー」の称号を与えられた著者が、

企業幹部をはじめ多くの関係者への取材をもとに説き明かすおすすめの1冊です!

おすすめ本レビュー│『レゴはなぜ世界で愛され続けているのか 最高のブランドを支えるイノベーション7つの真理』

レビュー
私も子どものころ、この表紙に出ているレゴランド宇宙シリーズの人形が大好きでした。

そのレゴも時代の変化に合わせるのに苦しみ、急激にいろいろなものを変えようとして大失敗、そして優れた戦略家の登場で再び上昇するというストーリーです。
レゴの歴史や開発ストーリー、オリジナリティーを知るという本ではありません。企業の変革やイノベーションなどMBAや経営学で学ぶような何が失敗の要因で、何が成功したのかの内容が分析的に書かれています。

「なぜ世界で愛され続けているのか」というよりは「なぜ今日もトップブラインドであり続けているのか」ということが書かれている感じです。
もうちょっとストーリー性があった方が多くの人に読まれると思うので、3つ星と致します。

レゴのおすすめ本レゴはなぜ世界で愛され続けているのか 最高のブランドを支えるイノベーション7つの真理を読みたい方はこちら↓

『レゴはなぜ世界で愛され続けているのか 最高のブランドを支えるイノベーション7つの真理』を読む

スポンサーリンク

6位. おすすめ本│『レゴニンジャゴー キャラクター大事典』

レゴニンジャゴー キャラクター大事典は、勇かんなニンジャからニンドロイドや天空の海賊まで、
『レゴ(R)ニンジャゴー』のミニフィギュアを紹介しています!

ニンジャVSホネホネ・アーミー
ニンジャVSヘビヘビ族
ニンジャVSワルワル・サムライ
ニンジャVSオーバー卿とニンドロイド
ニンジャVSマスター・チェンとアナコンドライ軍
ニンジャVSゴースト・ニンジャ
ニンジャVS天空の海賊
クリエーターに聞いてみよう!

など、アニメ、映画で大人気。
レゴニンジャゴー初の、キャラクター事典がが満載!

レゴブロックのセットの中に登場するミニフィギュアなど、165のキャラクターを徹底解説したおすすめの1冊です!

レゴのおすすめ本レゴニンジャゴー キャラクター大事典を読みたい方はこちら↓

『レゴニンジャゴー キャラクター大事典』を読む

7位. おすすめ本│『レゴレシピ いろんな動物』

レゴレシピ いろんな動物は、世界中で愛されているレゴ(R)ブロックのレシピを紹介しています!

チョウ
オウム
アライグマ
ライオン
ウサギ
アヒル
カブトムシ
ホッキョクグマ
キツネ
ゾウ〔ほか〕

など、手順どおりでだれでもつくれる動物が40種類!

手順に沿って同じものをつくったり、
色やパーツを変えて応用しオリジナル作品をつくれるおすすめの1冊です!

レゴのおすすめ本レゴレシピ いろんな動物を読みたい方はこちら↓

『レゴレシピ いろんな動物』を読む

レゴのおすすめ本ランキング│まとめ

『レゴのおすすめ本ランキング7冊』いかがでしたか?

ぜひ、気になったレゴの本を読んで、あなたの人生に役立ててみてくださいね!

ぴんと
さいごまで読んでいただき、ありがとうございました!
【Amazon】本を無料で読む方法!

 本を読むときは『Audible』の
『30日間無料体験』がおすすめです!

ライトノベル・小説・ビジネス書など、
400,000冊以上の本が聴き放題!

ぴんと
毎日の料理やジョギング、通勤中など、いつでもどこでも好きな時に聴けるので、1日1冊ラクに本が読めちゃう!
ぴんこ
再生した後でも何回も交換OKだから、
実質無料の「聴き放題サービス」ね!

また、あのメンタリストDaiGoさんも
本を聴くことで1日に3冊は読めるとおすすめしています!

読書やPC作業で目が疲れたときもインプットが続けられますし、移動時間も無駄にならない。

通勤に時間がかかる人なら、少なくても1日1冊分は聴けるんじゃないでしょうか。

テキストをフラットに聴くことにより、文章や論理の構造まできれいに頭に入るので、本がまるごと頭の中に入るような喜びが体感できます。

それによって話すことがうまくなり、言葉も出てきやすくなるので、本を耳で聴くのはおすすめですよ。

引用:なぜDaiGoは「目より耳」で本を読むのか

さらに、人気俳優・声優のボイスが、
本の魅力をさらに引き出しているので、
スキマ時間を有効活用したい人は、この機会をお見逃しなく! 

 
\忙しいあなたも、耳は意外とヒマしてる!/

小説 ビジネス書 ラノベ
40万冊を無料体験で聴く!

スポンサーリンク
スポンサーリンク