【2020年】鬼のおすすめ絵本ランキング5冊!年400冊読む書評ブロガーが紹介!

こんちわ、柿田ぴんとです!

今回は、のおすすめ絵本ランキング5冊を、高評価レビューも加えてご紹介します!

\30日間 無料体験中!/
小説 ビジネス書 ライトノベル
40万冊を「無料体験」で聴く

1位. 鬼のおすすめ絵本│『おにのパンツ (わらべうたえほん)』

鬼のおすすめ絵本レビュー│『おにのパンツ (わらべうたえほん)』

レビュー
手遊びではよく知っている 子どもたち大好きの『おにのパンツ』ですが 絵本としてみると これがまた大人気!
誰がパンツをはいてるの? どんなパンツがあるの?
絵本棚から取り出して ともだちといろいろ発見してみたり 歌い出したり 踊ったり 遊びが広がっていきます。

文字に興味を持ち始めた子どもたちにも いいかな という思いもありましたが これも大正解。
指でひらがなを追う姿もありました。

絵がまた 可愛くて このシリーズにハマりそうな私。

欲を言えば 《うれしいひなまつり》があると とても嬉しいです。

レビュー
0歳児クラス(この時期の年齢1歳半以上)の保育士です。
鬼のパンツを歌うと手足を身振り手振りと楽しそうなので、簡単な鬼のパンツを製作でしました。
でも、何を作っているのかイメージさせるのに絵本の見開きに合わせ歌を歌いましたところ、製作のトラパンツのシール張りがスムーズでした。
自分で製作したトラパンツを今でも持ち帰った自宅でも履いて踊っているそうです。買ってよかったです。
レビュー
絵が可愛いくて、歌が歌えない1歳児さんもじっと見ているし、歌詞の意味が分からない2歳児さんは、絵を見て少し理解できたようです。
レビュー
子供が保育園から借りてきたのですが、クレヨンで落書してしまい…本屋さんへ行っても在庫があるかわからなかったので、早めの対応で助かりました。
絵本も子供が大好きなので、良かったです。

鬼のおすすめ絵本おにのパンツ (わらべうたえほん)を読みたい方はこちら↓

『おにのパンツ (わらべうたえほん)』を読む

スポンサーリンク

2位. 鬼のおすすめ絵本│『鬼が出た (たくさんのふしぎ傑作集)』

鬼のおすすめ絵本レビュー│『鬼が出た (たくさんのふしぎ傑作集)』

レビュー
鬼を怖がるどこか大好きな娘。
いろんな鬼がいるんだぞ、と怖がらせようと思いこの本をプレゼント。
結果、とても喜んでました(笑)
何回も見返してます。
説明文はやや細かいので子どもには少し難しいですが、絵だけでも楽しめます。

子ども用の絵ではなく、昔の書物や銅像、現代に続く行事などの鬼が載っているので、迫力あり満足しています。

レビュー
小さい頃に、親に買ってもらった懐かしい本です。鬼のことを詳しく書いていたり、地獄絵図などの残酷な絵もありつつも鬼のいろんな表情やごっこあそびなどの解説などもわかりやすいです。
レビュー
鬼の歴史から今も残る文化としての鬼まで、大人も学べる内容で構成されています。子どもには写真を見せるだけでも(親が?)おもしろかったです。
レビュー
日本独特の鬼。魔物、なだけでなく、人でもあり、時には神でもある鬼。
その鬼を歴史やさまざまな姿で紹介してあります。
写真や絵も面白いし、小学生くらいなら十分ひきこまれ、
大人でも十分楽しめます。
まさに鬼の入門書。

鬼のおすすめ絵本鬼が出た (たくさんのふしぎ傑作集)を読みたい方はこちら↓

『鬼が出た (たくさんのふしぎ傑作集)』を読む

3位. 鬼のおすすめ絵本│『オニじゃないよおにぎりだよ』

鬼のおすすめ絵本オニじゃないよおにぎりだよを読みたい方はこちら↓

『オニじゃないよおにぎりだよ』を読む

スポンサーリンク

4位. 鬼のおすすめ絵本│『おにはそと (こどものくに傑作絵本)』

鬼のおすすめ絵本おにはそと (こどものくに傑作絵本)を読みたい方はこちら↓

『おにはそと (こどものくに傑作絵本)』を読む

5位. 鬼のおすすめ絵本│『オニのサラリーマン (日本傑作絵本シリーズ)』

鬼のおすすめ絵本オニのサラリーマン (日本傑作絵本シリーズ)を読みたい方はこちら↓

『オニのサラリーマン (日本傑作絵本シリーズ)』を読む

スポンサーリンク

鬼のおすすめ絵本ランキング│まとめ

『鬼のおすすめ絵本ランキング』いかがでしたでしょうか?

ぜひ、気になった鬼の絵本を読んで、あなたの実生活に役立ててみてくださいね!

ぴんと
さいごまで読んでいただき、ありがとうございました!
【Amazon】本を無料で読む方法!

 本を読むときは『Audible』の
『30日間無料体験』がおすすめです!

ライトノベル・小説・ビジネス書など、
400,000冊以上の本が聴き放題!

ぴんと
毎日の料理やジョギング、通勤中など、いつでもどこでも好きな時に聴けるので、1日1冊ラクに本が読めちゃう!
ぴんこ
再生した後でも何回も交換OKだから、
実質無料の「聴き放題サービス」ね!

また、あのメンタリストDaiGoさんも
本を聴くことで1日に3冊は読めるとおすすめしています!

読書やPC作業で目が疲れたときもインプットが続けられますし、移動時間も無駄にならない。

通勤に時間がかかる人なら、少なくても1日1冊分は聴けるんじゃないでしょうか。

テキストをフラットに聴くことにより、文章や論理の構造まできれいに頭に入るので、本がまるごと頭の中に入るような喜びが体感できます。

それによって話すことがうまくなり、言葉も出てきやすくなるので、本を耳で聴くのはおすすめですよ。

引用:なぜDaiGoは「目より耳」で本を読むのか

さらに、人気俳優・声優のボイスが、
本の魅力をさらに引き出しているので、
スキマ時間を有効活用したい人は、この機会をお見逃しなく! 

 
\忙しいあなたも、耳は意外とヒマしてる!/

小説 ビジネス書 ラノベ
40万冊を無料体験で聴く!

スポンサーリンク
スポンサーリンク