【2021年】ラーメンのおすすめ本・書籍ランキング7冊!年400冊読む書評ブロガーが紹介!

こんちわ、柿田ぴんとです!

今回は、ラーメンのおすすめ本・書籍ランキング7冊を、高評価レビューも加えてご紹介します!

目次

\30日間 無料体験中!/
小説 ビジネス書 ライトノベル
40万冊を「無料体験」で聴く

1位. ラーメンのおすすめ本・書籍│『第20回 業界最高権威 TRYラーメン大賞 2019-2020 (1週間MOOK)』

ラーメンのおすすめ本・書籍レビュー│『第20回 業界最高権威 TRYラーメン大賞 2019-2020 (1週間MOOK)』

レビュー
毎年購入してますが、近年では期待できる新店が皆無。良くも悪くも名店は不動。
レビュー
寻味指南
レビュー
和店里的一样
レビュー
しかしこういう店にスッと入れてチャチャっと食べてサッとお勘定出来ればってのが理想的
現実では長時間の待ち時間に耐える苦痛それに見返る美味いモンはあるけれど修行に近い…

ラーメンのおすすめ本・書籍第20回 業界最高権威 TRYラーメン大賞 2019-2020 (1週間MOOK)を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『第20回 業界最高権威 TRYラーメン大賞 2019-2020 (1週間MOOK)』を読む

スポンサーリンク

2位. ラーメンのおすすめ本・書籍│『ラーメンぴあ2020首都圏版』

ラーメンのおすすめ本・書籍レビュー│『ラーメンぴあ2020首都圏版』

レビュー
購入したのは友人に頼まれたためでした。
ありがとうごさいました。

ラーメンのおすすめ本・書籍ラーメンぴあ2020首都圏版を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『ラーメンぴあ2020首都圏版』を読む

3位. ラーメンのおすすめ本・書籍│『ラーメンLOVERS[雑誌] エイムック』

ラーメンのおすすめ本・書籍ラーメンLOVERS[雑誌] エイムックを読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『ラーメンLOVERS[雑誌] エイムック』を読む

スポンサーリンク

4位. ラーメンのおすすめ本・書籍│『らーめん才遊記(1) (ビッグコミックス)』

ラーメンのおすすめ本・書籍レビュー│『らーめん才遊記(1) (ビッグコミックス)』

レビュー
まとめると
商売に関する話&ラーメン軸での料理的な発見がありました。

1〜3巻まで購入。
下記レビューに1巻以外の内容も含まれると思いますのでネタバレが気になる方は読まないようにしてください。

主人公の設定・キャラは一旦置いておいて、
飲食業界での諸々やラーメンを軸とした調理法・具材での発見がありました。

具体的には乾物のグルタミン酸に関するところでドライトマトを出したところ。
乾物のグルタミン酸は以前より理解していたが、
トマトということ個人的にラーメンスープに使う選択肢として意識の中から漏れていた。

業態変更に踏み切らせる話は現実的には決断という意味では難しいかもしれないが、
店主の本質を何に設定して商売をするのか、したほうが良いのか、させるべきなのか。
店側とコンサル側の気持ちに交互に感情移入してしまい妙に疲れました。

主人公の設定・キャラは置いておいて、漫画として面白いです。

レビュー
掲示板などで「ハゲ」とよばれているキャラクターセリザワ氏が出てくる漫画。
それだけでも読む価値あり
レビュー
らーめんの細かな説明がされストーリーも面白い。
2巻も楽しみ。
レビュー
ラーメン発見伝が好きな方にオススメ。主人公の性格はアレだが。

ラーメンのおすすめ本・書籍らーめん才遊記(1) (ビッグコミックス)を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『らーめん才遊記(1) (ビッグコミックス)』を読む

5位. ラーメンのおすすめ本・書籍│『ラーメン大好き小泉さん(8) (バンブーコミックス)』

ラーメンのおすすめ本・書籍レビュー│『ラーメン大好き小泉さん(8) (バンブーコミックス)』

レビュー
すでにアニメになったが、(DVD高い!)
ツンデレ女子高生が魅力!(ツンデレの文字、初めて使った~)
数々のおいしいラーメン紹介で、ついつい続編のおかわりを!
やはりラーメンは、地球を乗っ取る魔のARウィッシュ!
AR=油ぎゅっしゅ・ラーメン。
しかしこのままでは12~13巻あたりでネタ切れでは?
ラーメン女神小泉さんは、グルメ宝石箱の彦摩呂をこえられるのか?!
レビュー
ああああああああらぁぁぁめんたべたぁぁぁぃぃぃぃ
相変わらず深夜に読むのはよろしくない…
ああ…お腹が空いた…
今からコンビニ行ってきます。
レビュー
いろいろの観点からラーメンについて書いています。ラーメンの魅力たっぷり。

ラーメンのおすすめ本・書籍ラーメン大好き小泉さん(8) (バンブーコミックス)を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『ラーメン大好き小泉さん(8) (バンブーコミックス)』を読む

スポンサーリンク

6位. ラーメンのおすすめ本・書籍│『ラーメン大好き小泉さん(1) (バンブーコミックス)』

ラーメンのおすすめ本・書籍レビュー│『ラーメン大好き小泉さん(1) (バンブーコミックス)』

レビュー
小泉さん登場の第一巻です。序盤で主要キャラが出そろいます。
アニメで先にみていたので内容は知っていた。面白いし小泉さんが可愛い。それより何よりラーメンの情報がすごい。あまり店でラーメンを食べないので流行りがどんなものが知らない。読んでいてこんなにバリエーションが増えていることに驚いた。
その情報量に隠れて小泉さんの大食いや悠のストーカーぶりが軽く見える。でもよくよく考えるとどちらベクトルは違うけど同じくらい変わっている。情報量で押してくる作品だと情報が少なくなると物足りなくなるが、キャラクターが面白ければ話が持つ。
2巻以降も楽しみです。
レビュー
「女子高生と◯◯!」

の組み合わせ漫画は色々とあります。

バイクやらミリタリーやら…

この漫画はそれのラーメンバージョンです。

キャラクターは元気、オットリ、メガネ、キャピキャピと定番を一揃え。

しかし、この漫画の真髄はあくまでもラーメン。

作者のラーメン好きが余すところなく発揮されており、読んでいてどのラーメンも美味しそう。

基本、一話完結でテンポも良く、なかなかの面白さです。

レビュー
どこかで聞いたことのあるキャラクターを連想させるタイトルですが、内容はラーメン愛の詰まった素敵な一冊です!女の子達が入るお店はどれも名前こそ出てませんが、どこのお店かわかるほど忠実に描写されていて、ラーメンの描写や説明もラーメン好きにはたまらないものになっています。先生のラーメンが好きという思いが伝わってくるそんな作品です。夜中に読むと太るのでご注意を。
レビュー
店名はぼかされているが、実在するラーメン屋が描かれていて面白い。実際に行った所も有ったりして、続編も気になり全巻買い。1~3巻は単行本カバー裏おまけページが省かれているので、収録し直してほしいなぁ。

ラーメンのおすすめ本・書籍ラーメン大好き小泉さん(1) (バンブーコミックス)を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『ラーメン大好き小泉さん(1) (バンブーコミックス)』を読む

7位. ラーメンのおすすめ本・書籍│『ラーメン発見伝(1) (ビッグコミックス)』

ラーメンのおすすめ本・書籍レビュー│『ラーメン発見伝(1) (ビッグコミックス)』

レビュー
初めは「美味しんぼ風のよくあるパターンのグルメ漫画だな」
と思いながら漫然と読み進めていたが「繁盛店のしくみ」で衝撃を受けた。
グルメ情報を鵜呑みにして自分で美味しいかどうか判断出来ない者を批判する内容だが、
果たして自分自身はどうなのだろうか?と思わずにはいられなかった。
さらに考えを推し進めると、私がモーツァルトやゴッホが素晴らしいと感じるのも、
それらは素晴らしいものだとの情報を事前に得ているからではないかと思えてくる。
1〜2話で完結の気楽に読めるラーメン漫画ですが、予想外に深みのあるストーリーでした。
レビュー
ラーメン店は、外食産業の中で、かなり特殊な立場にいます。まず、修業年限が短い。日本料理の板前やフレンチのシェフになるためには、十年以上の修行が必要なことも多いものですが、ラーメン屋は、脱サラした人が半年も立たないうちに店を持ったりします。良いレシピとマーケティングがあれば、それほど修行入らないのです。だからといって、簡単な商売ではありません。良いラーメン屋になるためには、それなりに練られた戦略と哲学が必要です。
このマンガの主人公は、いずれはプロのラーメン屋になりたいと思いながら時々屋台を引いている、ラーメン好きのサラリーマン、つまり、アマチュアです。主人公の前に現れるライバルたちは、いずれも、プロのラーメン屋。
腕前と舌では彼らプロに引けを取らない主人公は、しかし、中々プロのラーメン屋にはなれません。
プロフェッショナルになるということはどういうことか?アマチュアとプロの違いはなにか?グルメというより、次々と展開される作者のプロフェッショナル論が、このマンガの魅力です。
レビュー
うんちく語る人も、黙って食べる人も、結局はラーメン好きで仕方ないんだな〜w
レビュー
やはり すこしネタが古く感じる、でも 読んでいると知らないうちに次が見たくなるかな!?

ラーメンのおすすめ本・書籍ラーメン発見伝(1) (ビッグコミックス)を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『ラーメン発見伝(1) (ビッグコミックス)』を読む

ラーメンのおすすめ本・書籍ランキング│まとめ

『ラーメンのおすすめ本・書籍ランキング』いかがでしたでしょうか?

ぜひ、気になったラーメンの本・書籍を読んで、あなたの実生活に役立ててみてくださいね!

ぴんと
さいごまで読んでいただき、ありがとうございました!
【Amazon】本を無料で読む方法!

 本を読むときは『Audible』の
『30日間無料体験』がおすすめです!

ライトノベル・小説・ビジネス書など、
400,000冊以上の本が聴き放題!

ぴんと
毎日の料理やジョギング、通勤中など、いつでもどこでも好きな時に聴けるので、1日1冊ラクに本が読めちゃう!
ぴんこ
再生した後でも何回も交換OKだから、
実質無料の「聴き放題サービス」ね!

また、あのメンタリストDaiGoさんも
本を聴くことで1日に3冊は読めるとおすすめしています!

読書やPC作業で目が疲れたときもインプットが続けられますし、移動時間も無駄にならない。

通勤に時間がかかる人なら、少なくても1日1冊分は聴けるんじゃないでしょうか。

テキストをフラットに聴くことにより、文章や論理の構造まできれいに頭に入るので、本がまるごと頭の中に入るような喜びが体感できます。

それによって話すことがうまくなり、言葉も出てきやすくなるので、本を耳で聴くのはおすすめですよ。

引用:なぜDaiGoは「目より耳」で本を読むのか

さらに、人気俳優・声優のボイスが、
本の魅力をさらに引き出しているので、
スキマ時間を有効活用したい人は、この機会をお見逃しなく! 

 
\忙しいあなたも、耳は意外とヒマしてる!/

小説 ビジネス書 ラノベ
40万冊を無料体験で聴く!

スポンサーリンク
スポンサーリンク