【2021年】倫理のおすすめ本・書籍ランキング7冊!年400冊読む書評ブロガーが紹介!

こんちわ、柿田ぴんとです!

今回は、倫理のおすすめ本・書籍ランキング7冊を、高評価レビューも加えてご紹介します!

目次

\30日間 無料体験中!/
小説 ビジネス書 ライトノベル
40万冊を「無料体験」で聴く

1位. 倫理のおすすめ本・書籍│『ここは今から倫理です。 4 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)』

倫理のおすすめ本・書籍レビュー│『ここは今から倫理です。 4 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)』

レビュー
タイトルから、先生がもっと個人個人の悩みを、過去の哲学思想を引用して解決していく漫画かと思っていたのですが、そんなことはなく、先生は、そこまで深入りはしませんし、スパッと解決するようなものではない。
自分自身でぶつかって、考えて、自分の中に見つけた答えだけが、ほんとうなんです。
それこそが倫理だし、リアルでもあると思います。
意図的に画面作りを暗くしているので、好き嫌いの分かれる絵なんじゃないかとは思います。
私はあれこれ小難しく考えるほうなので、こういう漫画は好きです。
今回で最初の卒業生を見送って、新しいシーズンの始まり。
今までのメンバーが卒業してしまったら終わりだと思っていたので嬉しいです。
レビュー
これまでいろんな葛藤を抱えて、それに向き合うことを教えられてきた生徒たちが、倫理の授業を終えて卒業していく。そういえば、高校3年間って短かったなぁって思い出す。ちょっとしたことを今でも覚えていて、トラウマもたくさん残っていて、あの期間は色々あったなぁって思い出すけれど、でも、たったの3年間だった。何かを見つけられた生徒を見送って、何かを探しに来た生徒を受け入れて、「先生」という立場で日々を送る彼は何を思っているのだろう。読了してみて、心を満たす暖かいモヤモヤした感覚がいつまでもなくならない。もう一度、1巻から読み返したくなるし、また次の巻も待ち遠しい。
レビュー
人それぞれ、十人十色。世の中に絶対的な答えはなく各々探していくしかない。今まで倫理など意味すら考えたこともなかったですが、この漫画を通して少し考えることができました。オススメです。
レビュー
校則と道交法は別でしょ。高柳先生的には、マナーも法律も全てルールになるのかな。高校3年間ネクタイしてなくったって、就活の時に何回か練習すれば良い話。人前で政治の話をしないというのも、だから今の日本がこんなになってしまった原因だと思う。もっと日本人は子どもの頃から政治について議論するべき。お金の話も。
という事で、5巻はどんなふうになるのか楽しみなのだけど…….冬?!

倫理のおすすめ本・書籍ここは今から倫理です。 4 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『ここは今から倫理です。 4 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)』を読む

スポンサーリンク

2位. 倫理のおすすめ本・書籍│『ここは今から倫理です。 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)』

倫理のおすすめ本・書籍レビュー│『ここは今から倫理です。 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)』

レビュー
※話のネタバレ含みます。

2話にて。レイプされたことを苦に自殺をはかる女子生徒に対して、主人公の高柳先生がかけた言葉に強い衝撃を受けた。
「命は大事」「生きていればいいことある」などという安っぽい言葉で自殺を止めるのではなく、
「命に換わる程重い絶望がある」と、自殺そのものに理解を示したのである。
とても共感できるし、救われた気持ちになった。そしてこの姿勢を貫いている人物を、ネット上や現実で私は見かけたことがない。
この瞬間、購読を決めた。

あと、非常に高い画力もポイント。表情や感情表現が豊かな登場人物にいちいち感情移入してしまう。
高柳先生もクール一辺倒なキャラと思いきや、要所要所で感情の動きが表情に現れたり、可愛い一面があったりと、人間味が豊富で、見ていて面白い。
購入を迷っている方、買って損はしないと思う。

レビュー
尊敬する師に『哲学は難しくない。哲学とは生き方である』と教えられ、中学生ながら人の数だけ哲学はあるのかと考えた。もともと文系の人間ではあったが、人の数だけ哲学=生き方があるのであれば、そういった現場で働きたいと、理系の勉強をして医学の世界を志した。臨床の現場で仕事をしていたが、縁あってこの冬から基礎研究を始めた。初心者のため、勉強しなければならない事が多く、漫画など読んでいる暇は無いと思いながらも、タイトルに惹かれてついkindleで買ってしまった。結論から言って、全く後悔はなく、むしろこの時期に手を伸ばして買ってよかったと感じた。
自分は未熟で不完全ながら、だからこそ、その事を自覚し、同じ悩みを抱える他人に耳を傾けることができるのだと背中を押してもらえたような気がする。
哲学の世界も科学の世界も言葉で成り立っているのであれば、自分ももっと多くの言葉を学んでいく必要があると感じ、今後も努力を続けていこうと思った。
レビュー
試しに読んでみましたが陰影の強調された作画も独特で良いですし、話の組み立てがしっかり出来ているので内容がすっと頭に入ってきます。ディスカッション漫画は作家の構成力が低いと非常に読みづらいのですがこの漫画はその辺大丈夫です。2話目でレイプされた少女があまりに簡単に立ち直りすぎではないか?と思わないでもないのですが、後書きの作者の言葉を借りるならそのような自分の考えもまた人間を単純化して捉えているだけなのかも知れません。この手の漫画は作者の教育論の押し付けみたいになってうんざりすることもありますがそう感じさないのも好感が持てます。読後感も良いもので、以降の巻も読んでみようと思いました。

[2019.6.8追記]現在刊行されている3巻まで読了しましたが、巻が進むほどに話が難しくなっていくように感じます。エピソードによっては問題が一見解決したかどうかもわからないような話があったり。この難解さも、この漫画の肝であるのかもしれません。SNSにおいては最適化された、”ウケやすい極論”が飛び交っているように思われ、本作の”倫理”には安易な正論に対するアンチテーゼ的な側面があるのかもしれないなとも思いました。
レビュー
生徒達を救っているのは「倫理の授業」ではなくて、先生の言動です。
たまたま先生の担当科目が倫理だっただけとも見えますが、
先生の言動の裏付けに倫理があるので、先生の解釈を通じて生徒達も倫理に触れて行くのかな。
少し昔風な筆致で、絵柄は好き嫌いが分かれるところ。
青年誌向けだからか、レイプの扱いが軽い気がします。自殺するほどの苦しみがたった1話で解決したように見えます。

倫理のおすすめ本・書籍ここは今から倫理です。 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『ここは今から倫理です。 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)』を読む

3位. 倫理のおすすめ本・書籍│『ここは今から倫理です。 2 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)』

倫理のおすすめ本・書籍レビュー│『ここは今から倫理です。 2 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)』

レビュー
むずかしい。7話の彼は、どうすればよかったのか。
正解がわからない。
全部面白かった。3巻が待ち遠しいです。
レビュー
マジで面白いッていうかアニメ化したら100パーセント失敗するのでこのまま漫画で楽しませてほしい・・・あと2.5次元とかになったらマジで倫理、哲学を侮辱する行為に相当するな~って思えるくらい面白く深い
レビュー
愛着障害の話は本当に哀しいと思います。この作品内においても外においても。言語以前の問題を抱えた人には、言語では伝わらないのです。だからといって、養護教諭の選んだ方法も、卒業までの短い期間のその場しのぎのものに過ぎないわけです。一話をはさんだ後に、人格に関する授業が展開されるのですが、本当に心にしみました。愛着障害の話だけに触れましたが、他のどの話もよかったです。そして、巻末のエッセイですが、漫〇が倫理なのはわかりますが、関〇〇〇が倫理だということは自分にも全くわかりませんでした。理由を是非知りたいです。
レビュー
前回からの期待値が高かったので、やや新鮮味は欠けるものの、悩みが日常的な分、より生身的、等身大の高校生らしさを感じる内容でした。
あと1巻のときは、登場人物の性質に絡むとはいえ、こんなに性描写必要かな?今後もこんなのなら嫌だなと思っていたのですが、今回はそういうこともなく安心しました。
(1巻の性描写さえなければ、子供にも読ませたいなと思っていたのですが)

私は親なので、高柳先生はどんなことを伝えるのか、自分ならどう答えるだろうかと考えながら読んでいます。

倫理のおすすめ本・書籍ここは今から倫理です。 2 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『ここは今から倫理です。 2 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)』を読む

スポンサーリンク

4位. 倫理のおすすめ本・書籍│『ここは今から倫理です。 3 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)』

倫理のおすすめ本・書籍レビュー│『ここは今から倫理です。 3 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)』

レビュー
ゾッとする、”善”が正解ではないかもしれない世界、言い争いの中で人の倫理観に踏み込んでいく叫び
一瞬ホッとするけど、良くも悪くもずっと考えさせられる、話の運び方が面白い

何故だか喋らない生徒
母親の期待に裏切らなきゃと考える生徒
結束力の強さ、怖さ、どうすればより幸福でいられるかを教わる生徒
反発から身を傷つける生徒、その隣人

おや…?という話の振り方もあって、まだ先にとっておくのかなとなってるところも気になります
またもや、どんな背景からどう転んでいくのか?という終わり方になってて
4巻もとても楽しみです

レビュー
一話で誑かされ諦め流されていた逢沢が、本巻では個人の輪郭を明らかにするのを躊躇わない生き生きとした姿を見せてくれた。
自分の幸せをきちんと考えて行動に移す未来が一話からでは到底想像できなかっただけに、思慮深い師との対話が彼女の倫理を開花させていく流れには胸を打たれた。

昔夜回り先生のお話を聴いた際、華やかなネオンの隠す恐ろしさが印象的だった。
だから作中の女性も悪に生かされた面があるのかもしれないが、決して活かされた訳ではないと思う。

悦楽や逃避などの悪友は私たちのご近所さんなだけに、いつも扉を開け放ち迎え入れようとする。
その時、流されるのを良しとするかは自分でしか決められない。だからこそ、かつて流された逢沢が本巻でみせた姿が何よりの救いなのかもしれない。

レビュー
“勉強”は本来、すごく楽しいことなんですよ…。の先生のセリフ、40代になり同窓会などで同年代の友人たちと話をしていると必ず話題になります。

高校の時など「〇〇の勉強なんてやっても、受験で意味ないよね」なんてことを当たり前のように言ってましたが、歳を重ねていくと受験のためのやらされている勉強なんかに大した意味はなく、何かを学ぶことの楽しさをもっと早くに気付きたかったです。

さっくり読めるのに、ところどことに調べてみたい、学んでみたいとの引っ掛かりがあった第三巻。倫理なんて何の役に立つのと軽く考えている人にこそ、一度読んでみてほしい一冊です。

レビュー
自分はタイトルと表紙に惹かれ1巻を買い1話を読んですぐに3巻まで買って先ほど全て読みました。
他の教師漫画とは違い、説教じみたこともなければ青春のような爽やかなテイストではありません。
教師も熱血ではなく(ある意味生徒思いなところが熱血ではありますが)冷静で静かな先生です。
そこがまた斬新で、すごく面白かったです。
こちらの漫画はぺらぺらとめくって読むタイプのものではなく
じっくりと細部まで読んで、1文字1文字噛み砕いて読み進めるタイプの作品です。
線も太めで影やベタが多めで、表情もとても豊かなので1コマ1コマ見終わった後も印象に残りました。

生徒1人1人の思春期ならではの悩みや暴走、間違いを倫理として正していく…
しかし生徒にそれは間違いだというのではなく
こういった道もあるという教え方が、読んでいて心地よかったです。
是非現代の学生さん達に読んで欲しい1冊でした。
4巻もとても楽しみです。

倫理のおすすめ本・書籍ここは今から倫理です。 3 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『ここは今から倫理です。 3 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)』を読む

5位. 倫理のおすすめ本・書籍│『倫理資料集 新訂第2版』

倫理のおすすめ本・書籍レビュー│『倫理資料集 新訂第2版』

レビュー
色々と情報が満載なので全部を読もう、覚えようとすると無理があるが、読み物として理解を深めるにはよい。問題もセンター試験のものがかなりたくさん紹介されている。特に思想については思想家がどういった生まれ育ちの人なのかまで詳しく紹介されていてイメージが湧きやすい。普段使っている教科書や参考書の記述がよくわからない、イメージが湧かないというときに参照したり、暗記系の勉強に飽きたときに読み物として読んだりするとよいだろう。写真や図も豊富でレイアウトも綺麗で抵抗なく読み進められる。
レビュー
調べ物用に購入しました。
センター試験の過去問がところどころに掲載されているので、この資料集を読み込めば十分すぎるくらいに力がつくのではないかと思います。
また、参考書を買った方が効率はいいです。
レビュー
【単元の概要】→【本文】いう構成も素晴らしく単なる資料集にとどまっていません。

倫理のおすすめ本・書籍倫理資料集 新訂第2版を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『倫理資料集 新訂第2版』を読む

スポンサーリンク

6位. 倫理のおすすめ本・書籍│『その悩み、哲学者がすでに答えを出しています』

倫理のおすすめ本・書籍レビュー│『その悩み、哲学者がすでに答えを出しています』

レビュー
現代の一般的な悩みついての素材、哲学の入門書として使えます。
悩みを解決してくれる実用書、哲学のおもしろさを味わうのには、使えないように思いました。
学校では、名前、年号、理論名と言った上っ面しか習わないので、哲学に興味を持ってもらうためのアプローチの仕方は面白いと思いました。
ただ、個人的には、興味のある所だけパラパラ読みしてしまって全体的に一冊の本を読んだ気がしませんでした。
買ってから思っていたのと違ったと思う方もいるかと思いますが、購入前に、こう言う本だとわかった上で、読めばとても有用な本だと思います。
あと、表紙が黒から微妙な色に変わっていますね。黒だと読んでもらいたい購入者には、重いと感じたのかな?個人的には黒の方がインパクトがあって気に入っています。
レビュー
この本は、とても核心を突く非常に面白い本でした。哲学は、難しいや面白くなさそうと言われがちですが。概念を覆すほど端的に要点を要約しまとめられていたので分かりやすかったです。何より現代のさまざまな問題点を過去の哲学者からの教えを元にすでに私たちの悩みは解決されていたのだと改めて気づかされました。この夏のおすすめ本として広めたいです。おすすめの箇所は、ルネ・デカルトです。新しいことに挑戦したいが勇気が持てないなどリンクしている部分があったので非常に勇気付けられました。筆者のユーモラスな点や暖かみが伝わる作品だと思います。
レビュー
「悩んでもしょうがない」と思っていても、ついつい悩んでしまう自分に「喝」をいれるような本だと感じました。

結局、誰に何を言われても自分がどう行動にうつすか?ということが重要なのだと感じています。

その背中を押すような本でした。

レビュー
面白かったです。なんとなしに親鸞はすごい人だと思ってました。それは変わらないんですが、結局はだめだこりゃぁみたいな結論を出していたと知り、思わず笑ってしまいました。
名言のような形で、示唆に富む言葉がたくさんでてきます。個人的にためになる言葉がたくさん出てきて、役に立ちました。

倫理のおすすめ本・書籍その悩み、哲学者がすでに答えを出していますを読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『その悩み、哲学者がすでに答えを出しています』を読む

7位. 倫理のおすすめ本・書籍│『人物で読み解くセンター倫理』

倫理のおすすめ本・書籍レビュー│『人物で読み解くセンター倫理』

レビュー
イラストによる視覚的な効果やストーリーによる理解など、分かりにくい哲学思想が自己消化できました。
レビュー
豆知識や先生の意見がいちいち面白くてわかりやすい!
倫理が好きになりました!
レビュー
受験の時、だけでなく知識を広めるときにもお薦めです。有難う。
レビュー
私はセンター試験対策にあたり、倫理に興味がありませんでした。しかし急がば回れでこの本を2日でささっと読破した事で、倫理の面白さが分かり、その後の勉強が捗りました。

倫理のおすすめ本・書籍人物で読み解くセンター倫理を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『人物で読み解くセンター倫理』を読む

倫理のおすすめ本・書籍ランキング│まとめ

『倫理のおすすめ本・書籍ランキング』いかがでしたでしょうか?

ぜひ、気になった倫理の本・書籍を読んで、あなたの実生活に役立ててみてくださいね!

ぴんと
さいごまで読んでいただき、ありがとうございました!
【Amazon】本を無料で読む方法!

 本を読むときは『Audible』の
『30日間無料体験』がおすすめです!

ライトノベル・小説・ビジネス書など、
400,000冊以上の本が聴き放題!

ぴんと
毎日の料理やジョギング、通勤中など、いつでもどこでも好きな時に聴けるので、1日1冊ラクに本が読めちゃう!
ぴんこ
再生した後でも何回も交換OKだから、
実質無料の「聴き放題サービス」ね!

また、あのメンタリストDaiGoさんも
本を聴くことで1日に3冊は読めるとおすすめしています!

読書やPC作業で目が疲れたときもインプットが続けられますし、移動時間も無駄にならない。

通勤に時間がかかる人なら、少なくても1日1冊分は聴けるんじゃないでしょうか。

テキストをフラットに聴くことにより、文章や論理の構造まできれいに頭に入るので、本がまるごと頭の中に入るような喜びが体感できます。

それによって話すことがうまくなり、言葉も出てきやすくなるので、本を耳で聴くのはおすすめですよ。

引用:なぜDaiGoは「目より耳」で本を読むのか

さらに、人気俳優・声優のボイスが、
本の魅力をさらに引き出しているので、
スキマ時間を有効活用したい人は、この機会をお見逃しなく! 

 
\忙しいあなたも、耳は意外とヒマしてる!/

小説 ビジネス書 ラノベ
40万冊を無料体験で聴く!

スポンサーリンク
スポンサーリンク