【2021年】青春ブタ野郎シリーズのおすすめ作品・書籍ランキング7冊!年400冊読む書評ブロガーが紹介!

こんちわ、柿田ぴんとです!

今回は、青春ブタ野郎シリーズのおすすめ作品・書籍ランキング7冊を、高評価レビューも加えてご紹介します!

目次

\30日間 無料体験中!/
小説 ビジネス書 ライトノベル
40万冊を「無料体験」で聴く

1位. 青春ブタ野郎シリーズのおすすめ作品・書籍│『「青春ブタ野郎」シリーズ 文庫 1-9巻セット (電撃文庫)』

青春ブタ野郎シリーズのおすすめ作品・書籍レビュー│『「青春ブタ野郎」シリーズ 文庫 1-9巻セット (電撃文庫)』

レビュー
昨日の私より少しだけやさしくなるために生きている。素敵な言葉です。
みんなが同じように考えていくならば素敵な世界が広がるのにと思いました。

青春ブタ野郎シリーズのおすすめ作品・書籍「青春ブタ野郎」シリーズ 文庫 1-9巻セット (電撃文庫)を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『「青春ブタ野郎」シリーズ 文庫 1-9巻セット (電撃文庫)』を読む

スポンサーリンク

2位. 青春ブタ野郎シリーズのおすすめ作品・書籍│『【ドラマCD付き特装版】青春ブタ野郎は迷えるシンガーの夢を見ない 青春ブタ野郎はパウダースノーの夢を見ない』

青春ブタ野郎シリーズのおすすめ作品・書籍レビュー│『【ドラマCD付き特装版】青春ブタ野郎は迷えるシンガーの夢を見ない 青春ブタ野郎はパウダースノーの夢を見ない』

レビュー
非常に面白い。1〜7巻の牧之原翔子編が終わり8、9巻と少し挟んだ後、この10巻で霧島透子編のスタート。
大学生になった咲太。麻衣さんと咲太の相変わらず面白い会話。もちろん古賀とも。その中で新キャラとの会話も光る。個人的には青ブタの1番の点は会話。アニメ業界でトップの会話がある。非常に面白い。
しかし、やはり牧之原翔子編(1〜7巻)と比べると力は落ちたかと。仕方ない。牧之原翔子編で終わらせても良かった青ブタをまだ続けている。これだけ素晴らしい話を描き、すべての伏線を回収した後の話。ハードルは高いと思うが応援している。
個人的に、牧之原翔子編と比べて力が落ちたと感じたのは「不思議さ」
青ブタは思春期症候群という不思議な出来事を軸としているが、今回は「不思議」とは言いにくい。これを厳しめに付けて星4。今後に期待の星4。
しかし終盤、次巻への繋ぎは最高。今までの「不思議さ」もしっかり出せている。
次巻、楽しみです。
(私の推しである翔子は出てこない。非常に残念。前回の話の軸であったので仕方の無いことだが)
レビュー
発売日の0時過ぎに買って夢中になり真夜中に読みました。
期待以上に面白いです。
麻衣さんも、朋絵も、のどかも健在!
そして新しいキャラの子も気になります。
レビュー
楽しませてもらった高校生編がきれいに終わってたので流石に大学生編は蛇足だろ~と思ってたら見事に裏切られました。ご祝儀的な感じで読んでみて良かったです。

高校生編のような無理やりのなんちゃってSFのない普通の青春もののラノベですが、むしろそれが良かったです……と思ったら最後にやっぱなんちゃってSF来ちゃったし。

正直あのウイットに富んだ?会話のやり取りはラノベだから成り立つものですが、やっぱこの作者読ませるのが上手いなあと思いました。妹ちゃんが登場するシーンでちょっとウルっと来たのは内緒です。

高校生編でお腹いっぱいになってた人も、まあ軽い気持ちで読んでみてもいいんじゃないかな?そんなに時間はかからないから(笑)……きっと続きも読んでしまうんだろうなあ……

レビュー
主人公は大学生になり新たな出会いと新生活を中心に描かれています。
これまでのような怒涛の展開はなく、各所に散りばめられた伏線からこれから起こるであろう展開に向けた下地のようなお話になっている印象。
本巻のヒロインのお話はこれまでの例に漏れず完結はします。初期の頃から扱っている「空気」がテーマとなっており、空気の読めなかったヒロインが空気を読めるようになったことにより初めて自覚する周囲からの視線と苦悩について丁寧に描かれていると思います。
麻衣さんの出番はそこまで多くはなく麻衣さんファンからするとすこし物足りなさがあるかもしれません。そこはドラマCDで補えということでしょうか……
次巻以降の展開次第で評価が変わるところもありますが、青ブタファンなら買って間違いなしだと思います。

青春ブタ野郎シリーズのおすすめ作品・書籍【ドラマCD付き特装版】青春ブタ野郎は迷えるシンガーの夢を見ない 青春ブタ野郎はパウダースノーの夢を見ないを読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『【ドラマCD付き特装版】青春ブタ野郎は迷えるシンガーの夢を見ない 青春ブタ野郎はパウダースノーの夢を見ない』を読む

3位. 青春ブタ野郎シリーズのおすすめ作品・書籍│『青春ブタ野郎はランドセルガールの夢を見ない (電撃文庫)』

青春ブタ野郎シリーズのおすすめ作品・書籍レビュー│『青春ブタ野郎はランドセルガールの夢を見ない (電撃文庫)』

レビュー
鴨志田さんの作品が好きでずっと読んでるユーザーです。
結論を先に言うと、今回もとても素晴らしかったです。どのキャラクターも人間味に溢れていて、読んでいると、とても感情移入していく自分を自覚します。

(ここから先はネタバレも含みます)

今回は、家族についてというテーマな様に感じられました。これを気に主人公と妹さんには家族というものの形をまた新たに作っていってほしいと感じました。また、回りから認識されなくなったときに、背中を押してくれたヒロインの麻衣さんがとても可愛らしかったです。これは言葉で言い表すのはとても難しいのでぜひ、このレビューを見ていただいた皆さんにも読んでいただきたいです。242ページです!麻衣さんの優しさが詰まった台詞があります。私も思い出しただけでニヤニヤが止まりません。こんな素晴らしいヒロインの麻衣さんを皆さんも見てください!

レビュー
この巻は前巻の続きです。
果たして梓川家はどのように変わっていくのか。という内容です。

読んだあとの感想ですが、「あぁ…最高やんけ」という感じです。一瞬で読み終えてしまったのですが、内容はとても濃く、しっかりと伏線も回収されており、申し分なかったです。
やっぱりこのラノベは心理描写がきれいなので、読んでいて深く共感できます。
最近疲れているという方や、心を落ち着かせたいという方におすすめです!!
めっちゃ面白かった!

レビュー
この続きが早く読みたいですねこんなに楽しい小説初めてです。
麻衣さんと咲太の結婚まで見届けたいです。
レビュー
いつの間にか当たり前の生活の中で忘れていた感情を思い出させてくれる作品です。

青春ブタ野郎シリーズのおすすめ作品・書籍青春ブタ野郎はランドセルガールの夢を見ない (電撃文庫)を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『青春ブタ野郎はランドセルガールの夢を見ない (電撃文庫)』を読む

スポンサーリンク

4位. 青春ブタ野郎シリーズのおすすめ作品・書籍│『青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない (電撃文庫)』

青春ブタ野郎シリーズのおすすめ作品・書籍レビュー│『青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない (電撃文庫)』

レビュー
文庫本読みです。
アニメで衝撃を受けましたが、文庫本のレビューで『TVアニメのその後が神展開』なるコメントを見て、夏までに劇場版くらいまで追い付ければ良いかなと思い購入。
ラノベ初体験ですが読みやすくて、思わず声を出して笑ってしまうのも読書してて初体験でした。
なるほどなるほど、TVとちょこちょこ違う部分あり、ゲストも登場、それぞれの人物像も詳しく書かれており、面白いです。
忙しい合間に読んでますが、もう劇場版を追い越しそうです。そのくらい引っ張られます。
タイトルに引くオトナにこそ読んでもらいたい物語ですね。
レビュー
タイトルから内容が想像できず敬遠していましたが、手に取ってみれば読み応えある青春ファンタジーでした。
各館ごとにスポットの当たるキャラクターは違いますがストーリーは連続しており、巻末で張られる次巻への布石に読む手が止まらなくなります。最初は癖のある主人公とヒロインに戸惑うかもしれませんが、読んでいるうちに彼らの独特のリズムのある会話や、たくさん涙を流しながら成長していく姿に好感を抱くようになりました。この手のラノベ作品は中だるみしたりするものが多い印象ですが、この作品は右肩上がりに面白くなっていきます。特に七巻に至る盛り上がりは最高です。
自信をもっておすすめできる作品です。
レビュー
%表題%の通りですが、桜島麻衣の魅力に尽きると僕は思ってます。
鴨志田氏は、若干S気質の彼女を描写するのが上手いですな。
※桜島麻衣に踏まれてみたいです。
~夢見る少女~の方の映画のトレーラームービーも見ましたが、とても楽しみにしています。
レビュー
作品を読み進めていくごとに主人公が非常に尊敬できる人格をもっていることがわかり、非凡なヒロインが一見平凡な主人公に惹かれる理由に納得できます。

青春ブタ野郎シリーズのおすすめ作品・書籍青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない (電撃文庫)を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない (電撃文庫)』を読む

5位. 青春ブタ野郎シリーズのおすすめ作品・書籍│『青春ブタ野郎シリーズ ライトノベル 1-9巻セット』

青春ブタ野郎シリーズのおすすめ作品・書籍青春ブタ野郎シリーズ ライトノベル 1-9巻セットを読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『青春ブタ野郎シリーズ ライトノベル 1-9巻セット』を読む

スポンサーリンク

6位. 青春ブタ野郎シリーズのおすすめ作品・書籍│『青春ブタ野郎はハツコイ少女の夢を見ない (電撃文庫)』

青春ブタ野郎シリーズのおすすめ作品・書籍レビュー│『青春ブタ野郎はハツコイ少女の夢を見ない (電撃文庫)』

レビュー
アニメでここまでやってくんないかな。1クールだと100パーセント届かないですよね。二クールで三話ずつまとめてギリギリ。

アニメで読み始めた人はここまでは必ず読むはずなので、きっと今の僕が得たのと同じような気持ちで読み終えることができたと思います。

いつもながらのぶつ切りで、それはそれでもうちょっと余韻があれば、と思うのですが、言葉の後に潮騒が聞こえてくるような錯覚は、きっと作者自身がその感覚をベースに書くことにオリジナリティの保存を試みているからなんでしょうね。

練り直されたプロットに味付けできるのは、結局のところ自分の五感でしかないのだから。

年が近い作者に、妙に共感するところが多いです。藤沢の、そして湘南の海を見に行きたくなるような作品ですね。

作者がキャラクターの心を追いかけて電車に揺られる姿が目に浮かぶようです。好きですよ、そういう作り方。

続きがあるようなので、しばらくしたら読み始めます。とりあえず、ここまでの余韻に浸りたいですね。

嬉しい時も、海を見に行く。

レビュー
アニメが放映されてからこの作品を知り、観て行くうちに、続きが気になり小説版を読破してしまいました。

あまり小説を読まない私でも時間が過ぎるのがあっという間に感じるくらい作品の世界に浸れ、小説でこんなに笑い、泣けるものだと思いませんでした。

人生観が変わる作品だと思っています。
これからの展開、アニメ版、劇場版も楽しみに
今を大切に生きようと思いました。

素晴らしい作品をありがとうございました。

レビュー
1つ前のゆめみる少女の夢を見ないと話が繋がっており、2作合わせて読むことをオススメします。現在、映画の公開もしているのでお近くの劇場でやっていればそちらを先に見るのもオススメします。
映画は時間の都合上どうしても90分という枠に縛られてしまいますが、咲太の心情は原作を読むことでより理解出来ると思います。
映画でも原作でも涙することが出来る本当に素晴らしい作品です。
レビュー
〈…ゆめみる少女の夢はみない〉から続き、主人公の咲太の悲しみにアテられて、読んでるこちらも気が変になりそうでした。 悲しみと哀しみ、友情や愛情の深さ、ここに極まる。 素晴らしく感動の第7弾でした。 映画版BDの発売が楽しみです。
 物語の終わらせ方、巧いですねぇ。 起承転結の結が下手な作家さんや監督さんは是非❗見習ってほしいですね。

青春ブタ野郎シリーズのおすすめ作品・書籍青春ブタ野郎はハツコイ少女の夢を見ない (電撃文庫)を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『青春ブタ野郎はハツコイ少女の夢を見ない (電撃文庫)』を読む

7位. 青春ブタ野郎シリーズのおすすめ作品・書籍│『青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない (電撃文庫)』

青春ブタ野郎シリーズのおすすめ作品・書籍レビュー│『青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない (電撃文庫)』

レビュー
僕日本語へたくそですけど、それでもぜっったいにレビューを書こうとおもって読み終わったらここに初レビューを記すことにしました。このシーリスにはこういう魅力が秘められていますね。(笑)
咲太がもがく姿はとても印象に残るものでした。
麻衣さんの咲太への愛ノ強さはれ僕を感動させてしまいました。
翔子さんの行動、咲太への気持ちを思い出すたび涙さえ出てしまいました。
僕は泣けないほうだと思いますが、そんなに読むだけで自然に涙が出てきて泣きたくなる本を読むのは初めてです。
この作品と出会えて本当によかったと心底思いました!
レビュー
この青ブタシリーズがアメリカのSF作家、P・K・ディックの代表作「アンドロイドは電気羊の夢を見るか」のオマージュとしてタイトルを「○○は夢を見ない」にしているとしたら、確かに主人公の咲太はディックの主人公同様、様々な苦難や不条理を乗り越えて前に進む不屈な男だと思う。ディックの世界が未来の徹底的なディストピアなのに対して、青ブタシリーズは現代の日常を描いていて暗くなりすぎていないところが救いです。これからも「鴨志田ワールド」を楽しませてください。
レビュー
「ゆめみる少女」と「ハツコイ少女」の2巻で、話が完結する構成になっています。設定に、若干「?」な点はあるけど、それは、ささいなこと。ただの「ライトノベル」に分類するのは、もったいないような、いい作品だと思います。久しぶりに、小説を読む楽しみを教えてもらえた感じ。楽しいだけじゃなくて、ちょっと、深いところもある。青ブタシリーズの集大成的な作品かも。(以下は追伸:最初、紙の本を買ったけど、文字が小さくて、読みにくいと感じた。Fire
タブレットで、電子書籍(kindle版)を購入して、「自動読み上げ」機能で、聞きました。とても、快適に読めた(聞けた)。操作も、簡単。)
レビュー
映画ですごく感動したので思い切ってこの「ゆめみる少女」と「ハツコイ少女」を購入しました。いやー、本当にいい話です。初めて知った人はアニメ全13話を観てから映画を観た方がさらに感動すると思います。自分この本買ったらなんと限定カバーなのか特殊でした!

青春ブタ野郎シリーズのおすすめ作品・書籍青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない (電撃文庫)を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない (電撃文庫)』を読む

青春ブタ野郎シリーズのおすすめ作品・書籍ランキング│まとめ

『青春ブタ野郎シリーズのおすすめ作品・書籍ランキング』いかがでしたでしょうか?

ぜひ、気になった青春ブタ野郎シリーズの作品・書籍を読んで、あなたの実生活に役立ててみてくださいね!

ぴんと
さいごまで読んでいただき、ありがとうございました!
【Amazon】本を無料で読む方法!

 本を読むときは『Audible』の
『30日間無料体験』がおすすめです!

ライトノベル・小説・ビジネス書など、
400,000冊以上の本が聴き放題!

ぴんと
毎日の料理やジョギング、通勤中など、いつでもどこでも好きな時に聴けるので、1日1冊ラクに本が読めちゃう!
ぴんこ
再生した後でも何回も交換OKだから、
実質無料の「聴き放題サービス」ね!

また、あのメンタリストDaiGoさんも
本を聴くことで1日に3冊は読めるとおすすめしています!

読書やPC作業で目が疲れたときもインプットが続けられますし、移動時間も無駄にならない。

通勤に時間がかかる人なら、少なくても1日1冊分は聴けるんじゃないでしょうか。

テキストをフラットに聴くことにより、文章や論理の構造まできれいに頭に入るので、本がまるごと頭の中に入るような喜びが体感できます。

それによって話すことがうまくなり、言葉も出てきやすくなるので、本を耳で聴くのはおすすめですよ。

引用:なぜDaiGoは「目より耳」で本を読むのか

さらに、人気俳優・声優のボイスが、
本の魅力をさらに引き出しているので、
スキマ時間を有効活用したい人は、この機会をお見逃しなく! 

 
\忙しいあなたも、耳は意外とヒマしてる!/

小説 ビジネス書 ラノベ
40万冊を無料体験で聴く!

スポンサーリンク
スポンサーリンク