【2021年】薬丸岳のおすすめ作品・書籍ランキング7冊!年400冊読む書評ブロガーが紹介!

こんちわ、柿田ぴんとです!

今回は、薬丸岳のおすすめ作品・書籍ランキング7冊を、高評価レビューも加えてご紹介します!

\30日間 無料体験中!/
小説 ビジネス書 ライトノベル
40万冊を「無料体験」で聴く

1位. 薬丸岳のおすすめ作品・書籍│『ラストナイト (角川文庫)』

薬丸岳のおすすめ作品・書籍レビュー│『ラストナイト (角川文庫)』

レビュー
薬丸さんのは何作か読んだことがありますが、まさか、これ程凝った佳作だとは思ってもみませんでした。顔面刺青が何らかの意味を持つことは想像しましたが、そこまで!とは。隠された意図をもつ左手切断も何という秘められた深い目的かと感嘆しました。最後は号泣しましまが、その前、既に涙腺崩壊していました
レビュー
救いのない悲しい人たち。
でも片桐に出会い、救いを得た人たち。
特にひかりさんが少しでも救われたらいいな、と感じました。

それぞれの登場人物のそのとき、そのときの選択は理解できない点も多いですが、
それが人間だろうなとも思うし、
あえて答え合わせや作者の意思の押しつけをしない薬丸さんの小説には
いつも考えさせられます。

また、薬丸さんの売上に少し貢献しました。良かったです。

レビュー
同じ場所と時間帯で起こる出来事。自分の視点、彼の考え、あの子の感じ方。
物語を重層的にする、この複数視点からの描写が見事に奏功している。
主人公は顔に入れ墨をしたロクデナシ。その印象が紐解かれ、変わっていく後半は目が離せない。
一気読みしてしまった。
最後の謎解きに感動するとともに、余りにも人生を無駄にしたやり方に、もっと違うやり方もあったのでわと思ってしまうのも事実であった。
レビュー
不器用だけれど、ここまで人を愛せるって素晴らしい。

薬丸岳のおすすめ作品・書籍ラストナイト (角川文庫)を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『ラストナイト (角川文庫)』を読む

スポンサーリンク

2位. 薬丸岳のおすすめ作品・書籍│『刑事の怒り (講談社文庫)』

薬丸岳のおすすめ作品・書籍刑事の怒り (講談社文庫)を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『刑事の怒り (講談社文庫)』を読む

3位. 薬丸岳のおすすめ作品・書籍│『Aではない君と (講談社文庫)』

薬丸岳のおすすめ作品・書籍レビュー│『Aではない君と (講談社文庫)』

レビュー
タイトルから想像できる通り、少年犯罪の小説です。人を殺めることは、どんな事があっても許されない!とは言うものの、成熟途中に心に深い傷を負わされ、殺人を犯すに至る経緯を知ると、加害者の気持ちもわからなくないので、複雑な気持ちになりました。被害者が憎いのです。しかし同時に、それでも命を奪うことは許されない理由がわかる本でした。
レビュー
極悪人は出てこない。でもちょっとだけ弱くて自己中でズルい人たちがいっぱい出てきます。事件になる前にほんの少し自分の弱さに向き合う強さがあれば良かった。愛を伝えることもツラいと声をあげることもきちんと謝罪することも、自分のズルさと向き合う強さがなければできないことだと思いました。
レビュー
罪を犯した息子を最後まで諦めないお父さんが良かったです。読む価値あり。
レビュー
一気に読みました。
最後は大きくため息ついたかな。
犯罪加害者の家族について深く考えさせられた。

薬丸岳のおすすめ作品・書籍Aではない君と (講談社文庫)を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『Aではない君と (講談社文庫)』を読む

スポンサーリンク

4位. 薬丸岳のおすすめ作品・書籍│『誓約 (幻冬舎文庫)』

薬丸岳のおすすめ作品・書籍レビュー│『誓約 (幻冬舎文庫)』

レビュー
約束って恐ろしいと純粋に感じました。
薬丸岳さんの作品にハズレなし。どれも好きです。
のめりこむように読むことができます。
レビュー
こんなことが起こるのだろうかと思ってしまう1万分の1の確率の復讐ストーリー。薬丸岳らしい展開です。
レビュー
韓国で流行っているようだったので興味を持ちました。読み終えた後とても考えさせられます。自分ならどうするか。深く残りました。
レビュー
薬丸岳は虚夢を読んで以来のファン。この作品も読み出したらやめられなくなり一気読みでした。

薬丸岳のおすすめ作品・書籍誓約 (幻冬舎文庫)を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『誓約 (幻冬舎文庫)』を読む

5位. 薬丸岳のおすすめ作品・書籍│『天使のナイフ (講談社文庫)』

薬丸岳のおすすめ作品・書籍レビュー│『天使のナイフ (講談社文庫)』

レビュー
まさか!まさか!の連続で寝る間を惜しんで一気読みでした。
少年法に対しては以前から疑問を抱く部分があったのですが、それを紐解いて、幾重にも織り込んであり、加害者・被害者のみならず、その周りの視点も丁寧に描写されてました。
あの時ああしてれば…の後悔は、色んな人に色んな形で表れてる。でも、そこから、また更にどう行動するかは自分で決められる。

薬丸岳さんの作品は、一週間前に初めて読み、今回で3冊目です。そのくらい引き込まれました。友罪、Aではない君と、と今回の作品で、少年事件への考えを幾多の方向へ広げられ、本当に読んで良かったです。

レビュー
被害者と加害者が複雑に絡み合う。人物関係図でも描きながら読んだら、より理解しやすくていいかも。
現実世界では、ここまでの偶然や巡り会い、運命の絡み合いはなかなかないと思うが、小説としてはかなり面白くて、非常に楽しめた。
レビュー
この本の前に、『有罪』を読んで、気に入りました。『有罪』のように、この本にも社会問題が取り上げられていますが、これは本格的なミステリーだと思います。次から次へ驚かせるような展開があって、予想しにくい繋がりもあります。読み終えて、すぐに薬丸さんの「ガーディアン」も買って、読み始めました。
レビュー
この方の本は、結構重たいテーマが多いのですが、感情表現や物語の構成がとてもうまく、しんどくなっても先が気になる作品ばかりです。個人的にはとても好きな作家なので、まだ読んでいない作品も読んでみたいと思っています。

薬丸岳のおすすめ作品・書籍天使のナイフ (講談社文庫)を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『天使のナイフ (講談社文庫)』を読む

スポンサーリンク

6位. 薬丸岳のおすすめ作品・書籍│『蒼色の大地 (単行本)』

薬丸岳のおすすめ作品・書籍レビュー│『蒼色の大地 (単行本)』

レビュー
複数作家で時代を変えて描く螺旋プロジェクトの中の1つ。

戦時中の瀬戸内海での山と海族の戦いでは背景ではあるが、主人公たちの絡みが後半までほとんどなく、いつもの著者の展開とはちょっと違う。
普段描かれる人物たちの心情を丁寧に拾っていくスタイルではないため、結局部族の対立を通して他者を受け入れるというメッセージは伝わるものの、それぞれの人物達への肩入れするまでには至らない。
面白さはあるものの、もったいなさも残る。

レビュー
少年犯罪などの社会派ミステリーに定評のある作家が初めて書いたという冒険もの。

派手なシーンやスピーディーな展開は確かに新鮮に感じたが、差別と戦う登場人物への優しさは、紛れもなく著者の他作品にも通じるものがあり、楽しめた。
分厚さを感じさせない小説だった。

薬丸岳のおすすめ作品・書籍蒼色の大地 (単行本)を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『蒼色の大地 (単行本)』を読む

7位. 薬丸岳のおすすめ作品・書籍│『ガーディアン (講談社文庫)』

薬丸岳のおすすめ作品・書籍レビュー│『ガーディアン (講談社文庫)』

レビュー
斬新な設定でとても面白く、いつもは寝ている電車内で降車駅まで読み続けていました。
レビュー
岳さんの小説の中でも飛びぬけて登場人数が多いサスペンスな恐怖を味わえます。あの夏目刑事もゲスト出演するので最初頁の出だしから登場人物の相関図と相互の関わりをメモしながらの深読みがおすすめです。イッキ読みの特Aランクで楽しめました。
レビュー
中学校を舞台にした生徒たちの自警団のお話。
親や先生、大人を信用できない生徒たちが、
自分たちで学校の問題を解決すべく、
自警団を結成しいじめや暴力、授業妨害など、
問題を起こす生徒を不登校に追い込んでいきます。
なかなか面白かったです。
そして、刑事夏目さんも少しだけ登場します。
レビュー
「ラストナイト」ですっかり薬丸さんのファンになり手に取った作品。
ハードボイルドを描く巧さに長けている著者であるが、本作品は学園ものに近い。
もっとも、学校に存在するガーディアン(自警団)の存在と闘う誠実な教師の姿が印象に残り、読後感も良い作品であった。
まだまだ薬丸さんの作品には期待できそうだ。

薬丸岳のおすすめ作品・書籍ガーディアン (講談社文庫)を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『ガーディアン (講談社文庫)』を読む

薬丸岳のおすすめ作品・書籍ランキング│まとめ

『薬丸岳のおすすめ作品・書籍ランキング』いかがでしたでしょうか?

ぜひ、気になった薬丸岳の作品・書籍を読んで、あなたの実生活に役立ててみてくださいね!

ぴんと
さいごまで読んでいただき、ありがとうございました!
【Amazon】本を無料で読む方法!

 本を読むときは『Audible』の
『30日間無料体験』がおすすめです!

ライトノベル・小説・ビジネス書など、
400,000冊以上の本が聴き放題!

ぴんと
毎日の料理やジョギング、通勤中など、いつでもどこでも好きな時に聴けるので、1日1冊ラクに本が読めちゃう!
ぴんこ
再生した後でも何回も交換OKだから、
実質無料の「聴き放題サービス」ね!

また、あのメンタリストDaiGoさんも
本を聴くことで1日に3冊は読めるとおすすめしています!

読書やPC作業で目が疲れたときもインプットが続けられますし、移動時間も無駄にならない。

通勤に時間がかかる人なら、少なくても1日1冊分は聴けるんじゃないでしょうか。

テキストをフラットに聴くことにより、文章や論理の構造まできれいに頭に入るので、本がまるごと頭の中に入るような喜びが体感できます。

それによって話すことがうまくなり、言葉も出てきやすくなるので、本を耳で聴くのはおすすめですよ。

引用:なぜDaiGoは「目より耳」で本を読むのか

さらに、人気俳優・声優のボイスが、
本の魅力をさらに引き出しているので、
スキマ時間を有効活用したい人は、この機会をお見逃しなく! 

 
\忙しいあなたも、耳は意外とヒマしてる!/

小説 ビジネス書 ラノベ
40万冊を無料体験で聴く!

スポンサーリンク
スポンサーリンク