【2019年】fusion360のおすすめ本ランキング7冊!年400冊読む書評ブロガーが紹介!

こんちわ、柿田ぴんとです!

今回は、fusion360のおすすめ本ランキング7冊を、高評価レビューも加えてご紹介します!

\30日間 無料体験中!/
小説 ビジネス書 ライトノベル
40万冊を「無料体験」で聴く

1位. fusion360のおすすめ本│『Fusion 360 マスターズガイド ベーシック編』

fusion360のおすすめ本レビュー│『Fusion 360 マスターズガイド ベーシック編』

レビュー
入門書としては丁寧な作りで好感が持てます。
ただkindle版は固定レイアウトでサーチもメモ書きもできず、目次から飛ぶことも出来ないという残念な代物です。
これじゃPDFより始末が悪いので書籍版がおすすめです。
2冊目でタブレットでも読みたい人には良いかもしれません。
レビュー
機構設計やCADの経験者です。
こうしたモデリングによる設計が初めてですが、非常に分かり易く直ぐに使えるようになりました。
よくこうした参考書籍では「分かっているハズ」の前提で飛ばされる部分も全て書かれているので、戸惑う事がありません。(理解が進むと少々邪魔ですが、その部分は読み飛ばせはOKです)
何よりも、各章で学習する事が最初に記載され、章の最後に確認やチョットした応用が有るので、理解が深まります。
また、発注時に必要となる公差を明示する為に、図面への展開も必須ですが、直ぐに理解できます。

問題点は最新のバージョンで僅かな違いは有りますが、困る様な事は無かったです。

以上、良く纏められた良書だと思います。

レビュー
ふだんから仕事でCADには触れているのですが、それらはfusion360のようなパラメトリックや拘束の概念がないものなのでなかなかfusion360に慣れることができませんでしたが、この本のとおりにやってみてだいぶ慣れてきました。解説動画も溢れかえっていますが肝心なところをササッとやってて何度見返してもよくわからなかったり、系統だっていない断片的なものも多いので、こういう本でじっくり腰を据えて学習したほうがいいのかもしれません。

fusion360のおすすめ本Fusion 360 マスターズガイド ベーシック編を読みたい方はこちら↓

『Fusion 360 マスターズガイド ベーシック編』を読む

スポンサーリンク

2位. fusion360のおすすめ本│『Fusion360操作ガイド ベーシック編 2019年版―次世代クラウドベース3DCAD』

fusion360のおすすめ本レビュー│『Fusion360操作ガイド ベーシック編 2019年版―次世代クラウドベース3DCAD』

レビュー
専門用語等が分らなくても本書の課題をテキスト通りに実行すれば自然と基本操作が身に着く感じでした。
文章も読みやすく入門書としては最適かと

fusion360のおすすめ本Fusion360操作ガイド ベーシック編 2019年版―次世代クラウドベース3DCADを読みたい方はこちら↓

『Fusion360操作ガイド ベーシック編 2019年版―次世代クラウドベース3DCAD』を読む

3位. fusion360のおすすめ本│『Fusion 360 マスターズガイド ベーシック編 改訂第2版』

fusion360のおすすめ本Fusion 360 マスターズガイド ベーシック編 改訂第2版を読みたい方はこちら↓

『Fusion 360 マスターズガイド ベーシック編 改訂第2版』を読む

スポンサーリンク

4位. fusion360のおすすめ本│『Fusion360操作ガイド CAM・切削加工編 1 2019年版―次世代クラウドベース3DCAD/CAM』

fusion360のおすすめ本Fusion360操作ガイド CAM・切削加工編 1 2019年版―次世代クラウドベース3DCAD/CAMを読みたい方はこちら↓

『Fusion360操作ガイド CAM・切削加工編 1 2019年版―次世代クラウドベース3DCAD/CAM』を読む

5位. fusion360のおすすめ本│『作って覚える Fusion 360の一番わかりやすい本』

fusion360のおすすめ本レビュー│『作って覚える Fusion 360の一番わかりやすい本』

レビュー
海外の木工Youtuberなどは当たり前のように3DCadを作品の設計に活用しているのを
見ると、こういうアプローチの解説本は大いにアリだと思います。
自分は3D初体験(2Dは仕事柄そこそこやっています)ですが、
とっつきやすい内容で入門には良いのではないでしょうか。
「木工などには必要ない」というレビューもありますが、未だに木工趣味を「お父さんの日曜大工」程度にしか認識できない古い感覚の人には解らないでしょうね。
レビュー
レビューの評価が良くないため、あまり気に留めていなかった本でした。Fusion360の他の入門書を複数読みフォーラムなどを参考にしていましたが、自ら設計して物を作るには今ひとつ物足りなさを感じておりました。思い切って本書を購入して読みましたところ、木工家としてかなりレベルの高いと思われる方が表題どおり丁寧に記載されており、他書に書かれていない知識を身につけることができました。是非とも実際的な例を掲げた続刊を希望します。
レビュー
最初、レビューの評価をみてこの本ではなく”Fusion360マスターズガイドベーシック編”を購入しましたが、初心者には少しハードルが高すぎで、操作を理解するのに難しい点が多々ありました(私の場合ですが)。そこでこの本を買い足しました。

現行のバージョンとは違うところがあるのが難点ですが、非常に順をおって作業手順を説明しているので、バージョンの違いによる差異はなんとかなります。また、作業手順を学ぶと言う点では木工品で問題ないと私は感じました。初心者が
Fusion360に対して初歩的なベースを築くのにこの本は良いと思います。その後、他の本で更に知識を深めるのが良いのではないのでしょうか?

fusion360のおすすめ本作って覚える Fusion 360の一番わかりやすい本を読みたい方はこちら↓

『作って覚える Fusion 360の一番わかりやすい本』を読む

スポンサーリンク

6位. fusion360のおすすめ本│『Fusion360操作ガイド アドバンス編 2019年版―次世代クラウドベース3DCAD』

fusion360のおすすめ本レビュー│『Fusion360操作ガイド アドバンス編 2019年版―次世代クラウドベース3DCAD』

レビュー
初心者でもわかりやすくとても勉強になりました
星一つ減らした理由としまして
三次曲面にたいしての説明が浅くアートてきな使い方をする方には(フィギュアなど)ものたりないかとおもいます

fusion360のおすすめ本Fusion360操作ガイド アドバンス編 2019年版―次世代クラウドベース3DCADを読みたい方はこちら↓

『Fusion360操作ガイド アドバンス編 2019年版―次世代クラウドベース3DCAD』を読む

7位. fusion360のおすすめ本│『Fusion 360 Masters』

fusion360のおすすめ本レビュー│『Fusion 360 Masters』

レビュー
ゴールデンウィークに会った中学生の甥っ子にプレゼントしました。
ちょっと早い?かなと思ったのですが、去年から甥がFusionを使い始めて、スマホスタンドなどを作って3Dプリントするところまで挑戦していたので、日本を代表するクリエイターによるFusionを使ったハイクオリティな作品と製作過程が、刺激になればいいなと思いました。

なんだか私が思ったより感激してくれて、すぐ田子学さんのビアタンブラーを真似して作り、今はYAMAGさんのガレージキットに挑戦しているようです。

あと坪島悠貴さんの作品にもすごく刺激されているようです。こんなのも作れるのだなあと。こんなに自由な発想で想像力を羽ばたかせ、ものを作ることができるんだよ、と若い甥に伝えることができたと思います。夢のある書籍です。

レビュー
色とりどりのユーザー作品、行程紹介が見れて楽しい一冊です。
各ユーザーの紹介ページは割り当てが少なめですがワークフローやtipsが大まかに載っていて刺激になります。
ただ特にモデリングなど、他のソフトで行なってレンダリングだけFusion360という記事が意外に多かったのが残念でした。
レビュー
Fusion360を使いこなしたプロ達による
作品紹介のような内容の本です。プロ達
の作品の作り方が載っている訳ではない
けど「こんなものまで作れるのか!?」
という発見や、そこから自分が作りたい
ものが造形可能かなどの展望を垣間見る
ことができると思います。

fusion360のおすすめ本Fusion 360 Mastersを読みたい方はこちら↓

『Fusion 360 Masters』を読む

fusion360のおすすめ本ランキング│まとめ

『fusion360のおすすめ本ランキング』いかがでしたでしょうか?

ぜひ、気になったfusion360の本を読んで、あなたの実生活に役立ててみてくださいね!

ぴんと
さいごまで読んでいただき、ありがとうございました!
【Amazon】本を無料で読む方法!

 本を読むときは『Audible』の
『30日間無料体験』がおすすめです!

ライトノベル・小説・ビジネス書など、
400,000冊以上の本が聴き放題!

ぴんと
毎日の料理やジョギング、通勤中など、いつでもどこでも好きな時に聴けるので、1日1冊ラクに本が読めちゃう!
ぴんこ
再生した後でも何回も交換OKだから、
実質無料の「聴き放題サービス」ね!

また、あのメンタリストDaiGoさんも
本を聴くことで1日に3冊は読めるとおすすめしています!

読書やPC作業で目が疲れたときもインプットが続けられますし、移動時間も無駄にならない。

通勤に時間がかかる人なら、少なくても1日1冊分は聴けるんじゃないでしょうか。

テキストをフラットに聴くことにより、文章や論理の構造まできれいに頭に入るので、本がまるごと頭の中に入るような喜びが体感できます。

それによって話すことがうまくなり、言葉も出てきやすくなるので、本を耳で聴くのはおすすめですよ。

引用:なぜDaiGoは「目より耳」で本を読むのか

さらに、人気俳優・声優のボイスが、
本の魅力をさらに引き出しているので、
スキマ時間を有効活用したい人は、この機会をお見逃しなく! 

 
\忙しいあなたも、耳は意外とヒマしてる!/

小説 ビジネス書 ラノベ
40万冊を無料体験で聴く!

スポンサーリンク
スポンサーリンク