【2021年】ギターのおすすめ本・書籍ランキング7冊!年400冊読む書評ブロガーが紹介!

こんちわ、柿田ぴんとです!

今回は、ギターのおすすめ本・書籍ランキング7冊を、高評価レビューも加えてご紹介します!

目次

\30日間 無料体験中!/
小説 ビジネス書 ライトノベル
40万冊を「無料体験」で聴く

1位. ギターのおすすめ本・書籍│『ギター・マガジン 2020年3月号』

ギターのおすすめ本・書籍レビュー│『ギター・マガジン 2020年3月号』

レビュー
ジョンフルシアンテ好きならば必ず読むべき一冊だと思いました。
レビュー
内容はいつもながら文句ありません。
気になるのはスコア譜が一曲だけ。
いつも2,3曲あったと思うのだけど。
それと持った感じが軽いのでよく見るとページは230ページほどだった。
いつもは250ページくらい、 シティポップカッティング特集の号は270ページもあった。
このまま薄くなっちゃうのかな、ちょっと心配。
でも薄くなっても、スコアが一曲でもいいから長く月刊誌として続けてください。
レビュー
ほぼ1冊ジョンフルシアンテ。
若い世代の人も、おさらいできる内容なので、たくさんの人に知って欲しいですね。

ギターのおすすめ本・書籍ギター・マガジン 2020年3月号を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『ギター・マガジン 2020年3月号』を読む

スポンサーリンク

2位. ギターのおすすめ本・書籍│『ギター・コードを覚える方法とほんの少しの理論 600個のコードを導く7のルール』

ギターのおすすめ本・書籍レビュー│『ギター・コードを覚える方法とほんの少しの理論 600個のコードを導く7のルール』

レビュー
本当にコードを暗記することが必要ではない事が判ります。
基本の3コードを知っていれば、ズラシで、良く解ります!
初心者から弾き始めた方にはお勧めします!
レビュー
本の厚さも分厚くなく、見やすい。
ただコードを覚えるのではなく、理解して覚える事ができそうです。
あとは練習あるのみかな。
レビュー
始めたばかりにコードが覚えれず、困ってましたが

自分には分かりやすく書かれていて、コードが作れるようになり

上達が速くなりました!基礎だなと改めて感じました、ら

レビュー
ギターのコードポジションを、ただ羅列するだけの本って何の意味があるの?と分からせてくれる本。

ギターのおすすめ本・書籍ギター・コードを覚える方法とほんの少しの理論 600個のコードを導く7のルールを読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『ギター・コードを覚える方法とほんの少しの理論 600個のコードを導く7のルール』を読む

3位. ギターのおすすめ本・書籍│『ギター・メンテまるわかりBOOK ベストコンディションを保つ基礎&応用テクニック ギター・マガジン』

ギターのおすすめ本・書籍レビュー│『ギター・メンテまるわかりBOOK ベストコンディションを保つ基礎&応用テクニック ギター・マガジン』

レビュー
イイと思いました!届いて数日しか経ってないですが、詳しく書いてあってイイと感じました。自分は改造ってほどなことはしないとは思うけど、故障した場合などは、自分で修理出来れば最高でしょう!
レビュー
どちらかといえば、フェンダーストラットキャスターが中心に書かれてる内容になっていると思います。内容は良いと思いますが、私の望んでいる内容とは違っていました。
レビュー
見やすくて分かりやすい!
これを参考にメンテしていきたい。
おススメできる書籍です。

ギターのおすすめ本・書籍ギター・メンテまるわかりBOOK ベストコンディションを保つ基礎&応用テクニック ギター・マガジンを読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『ギター・メンテまるわかりBOOK ベストコンディションを保つ基礎&応用テクニック ギター・マガジン』を読む

スポンサーリンク

4位. ギターのおすすめ本・書籍│『究極のギター練習帳(大型増強版)』

ギターのおすすめ本・書籍レビュー│『究極のギター練習帳(大型増強版)』

レビュー
いろんなフレーズが練習出来て実用的。
これガッツリやったら相当上手くなるんだろうなー、と思うがなかなか進まない。。。

ギターのおすすめ本・書籍究極のギター練習帳(大型増強版)を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『究極のギター練習帳(大型増強版)』を読む

5位. ギターのおすすめ本・書籍│『ギター・マガジン 2019年10月号』

ギターのおすすめ本・書籍ギター・マガジン 2019年10月号を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『ギター・マガジン 2019年10月号』を読む

スポンサーリンク

6位. ギターのおすすめ本・書籍│『ギター・マガジン 2018年10月号』

ギターのおすすめ本・書籍レビュー│『ギター・マガジン 2018年10月号』

レビュー
自分が新しい情報に飢えた若者だった頃を思い出させられた特集でした。
音楽が生活の中から一歩さがった所に落ち着き、新しい情報を探す情熱は失せ、いままで自分が聴いてきた音楽の貯蓄で満足している現状を打破されました。
崎山蒼志からジョン・スコフィールドまで、老若男女、洋の東西を問わず、皆、音楽が大好きなのだと感じられる特集で、ただただ感動しました。
こんなに熱のある特集が毎月毎月読める幸せに浸っています。
レビュー
ここ最近このような内容なら値段を上げてでも表紙が上質な方がいいです。
ギター向けの雑誌のなかで、読者が知らないギタリストを沢山知るきっかけとして、
こういう企画はいいと思います。ただ若い世代向けのロックギタリストに偏ってランキング
されていたことが残念でした。クラプトン、ジミヘン、ザッパ、洋楽を聴く上での入り口的な、ロック小僧によせたランキングでした。アーティストさん本心はもっとディープな人を挙げたかったんでは、、、?と思ったりします。
レビュー
色んなギタリストが知れて、すごく読みごたえがありました♪

ギターのおすすめ本・書籍ギター・マガジン 2018年10月号を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『ギター・マガジン 2018年10月号』を読む

7位. ギターのおすすめ本・書籍│『ギター・スケールを覚えないでアドリブをはじめる方法』

ギターのおすすめ本・書籍レビュー│『ギター・スケールを覚えないでアドリブをはじめる方法』

レビュー
面白いです。
フレーズのネタを増やす感じでやってます。

・良かった点
譜例が8小節でコンパクトなので他の練習の合間にやるのにもお手軽で便利。
付属のCDで譜例の演奏後に自分で練習するようにバッキングを流してくれるので遊びやすいです。
譜例も難易度的にも優しめなので初心者でもとっつきやすいと思います。

・悪い点
先ほども書いた通り、弾くだけなら初心者の方でもすぐにできると思います。しかし、それを活用するとなると全く知識のない状態では難しい気がします。何でこのキーの時にこのフレーズなのかがわかりづらい。キーが変わった時にどうしたら良いのかでつまずきそうです。それではアドリブできないんじゃないかと。

スケールの基本的な形(6弦、5弦ルートの形)と度数の知識だけでもあると良いかと思いました。知識を知ってから手に取るか、勉強しながら手に取るかした方がお勧めです。題名には疑問ですが、簡単な知識があるだけでかなり遊べる本になるとは思います。アドリブ始める方にはお勧めできます。

と言う事で、題名への疑問を考慮して星4です。題名が違ったら5ですね。

レビュー
アコギ一筋でやってきましたが、さりげにエレキギターを弾けるようになりたくて買ってみました。
初見でもほぼ弾けて難しくはないですが、とりあえず理屈を考えずに最初のトラックから通して練習しています。
アドリブができることを目指すことが目的ですから、サンプルのとおりに弾かなくてもよいとか、結構アバウトな指示で好感が持てます。
キンドル版の方は再生用と楽譜用の2台のスマホなりタブレットを用意したほうがよろしいかと思います。
レビュー
ある程度、ギターが判るようになっている人には有効活用できます。初級者だと?
レビュー
いちむら先生の教則本は、どれもアイデアにあふれている。実は、先生の「赤本」を持っている。ボックスをイメージし、アドリブが弾けるようにとの本だった。アイデアが面白いと思って購入したが、課題曲になじめなく、途中で終えてしまった。今回の本は、赤本をブラッシュアップした感じで、素晴らしい。課題曲が、8小節と短いのでとっつきやすく、かつアレンジがロックぽいので、モチベーションが続きそうだ。ブルースの教則本も出たようなので、そちらも期待したい。

ギターのおすすめ本・書籍ギター・スケールを覚えないでアドリブをはじめる方法を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『ギター・スケールを覚えないでアドリブをはじめる方法』を読む

ギターのおすすめ本・書籍ランキング│まとめ

『ギターのおすすめ本・書籍ランキング』いかがでしたでしょうか?

ぜひ、気になったギターの本・書籍を読んで、あなたの実生活に役立ててみてくださいね!

ぴんと
さいごまで読んでいただき、ありがとうございました!
【Amazon】本を無料で読む方法!

 本を読むときは『Audible』の
『30日間無料体験』がおすすめです!

ライトノベル・小説・ビジネス書など、
400,000冊以上の本が聴き放題!

ぴんと
毎日の料理やジョギング、通勤中など、いつでもどこでも好きな時に聴けるので、1日1冊ラクに本が読めちゃう!
ぴんこ
再生した後でも何回も交換OKだから、
実質無料の「聴き放題サービス」ね!

また、あのメンタリストDaiGoさんも
本を聴くことで1日に3冊は読めるとおすすめしています!

読書やPC作業で目が疲れたときもインプットが続けられますし、移動時間も無駄にならない。

通勤に時間がかかる人なら、少なくても1日1冊分は聴けるんじゃないでしょうか。

テキストをフラットに聴くことにより、文章や論理の構造まできれいに頭に入るので、本がまるごと頭の中に入るような喜びが体感できます。

それによって話すことがうまくなり、言葉も出てきやすくなるので、本を耳で聴くのはおすすめですよ。

引用:なぜDaiGoは「目より耳」で本を読むのか

さらに、人気俳優・声優のボイスが、
本の魅力をさらに引き出しているので、
スキマ時間を有効活用したい人は、この機会をお見逃しなく! 

 
\忙しいあなたも、耳は意外とヒマしてる!/

小説 ビジネス書 ラノベ
40万冊を無料体験で聴く!

スポンサーリンク
スポンサーリンク