【2021年】マインドマップのおすすめ本・書籍ランキング7冊!年400冊読む書評ブロガーが紹介!

こんちわ、柿田ぴんとです!

今回は、マインドマップのおすすめ本・書籍ランキング7冊を、高評価レビューも加えてご紹介します!

目次

\30日間 無料体験中!/
小説 ビジネス書 ライトノベル
40万冊を「無料体験」で聴く

1位. マインドマップのおすすめ本・書籍│『描くだけで毎日がハッピーになる ふだん使いのマインドマップ』

マインドマップのおすすめ本・書籍レビュー│『描くだけで毎日がハッピーになる ふだん使いのマインドマップ』

レビュー
小学生の頃に、読書感想文や作文を書くときに頭の中にあるものを書き出していました。
「マインドマップ」という手法に近いものであることを知ったのはつい最近です(今40代半ば)。

定義付けされたやり方、ルール、他の人のマップを読み知り、スキルアップできたと思います。
現在一番活用しているのは議事録です。
テーマが多く、出席者も多く、ややこしく、かつ取引先も参加している会議に
新参者として出席することになりましたが、
古参陣のなかで最も議事録を正確に詳細に記録できています。
紙のボイスレコーダーと称されて、頼りにされています。

読むだけでなく、どんどん実践することで確実にレベルが上がってきます。
多くの人に取り入れてほしいような、知っている人だけの秘密にしておきたいような・・・
複雑な気持ちです。

レビュー
 下は幼稚園児、上はエンジニアまで、様々な業種の方が書いた「マインドマップ」が掲載されています。
私自身、マインドマップを書いたことがあるのですが・・・その書き方でよいのか悩んでしまい、1回書いたきりです。この本を見て、また書く勇気が出てきました。

 ただ、使いやすいかどうかは別問題で、☆1つトップレビューのように、人によっては合わないケースがあるようです。 

レビュー
以前マインドマップに興味を持った時は絵心ないし色彩センスもないしと、自分にはハードルが高いと思って興味が失せました。
しかしまたなぜかマインドマップが気になるようになり、この本を読んだら不思議と「面白そう!描いてみたい!」と思い、すぐに無地ノートとカラーペンを買いに行きました。
単語だけというのが難しいですが、楽しく描けています。
レビュー
頭を整理する方法が欲しく、これに予感を感じて手に取った。
読んでみたら、色々役に立ちそう。
・もやもやした頭の整理。
・問題解決の手段。
・関連図作りによる勉強法。
・講義作り。作文。
・マニュアル作り。
・スケジュール管理。
まず多色ペンを用意してみよう。

マインドマップのおすすめ本・書籍描くだけで毎日がハッピーになる ふだん使いのマインドマップを読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『描くだけで毎日がハッピーになる ふだん使いのマインドマップ』を読む

スポンサーリンク

2位. マインドマップのおすすめ本・書籍│『マインドマップ超入門』

マインドマップのおすすめ本・書籍レビュー│『マインドマップ超入門』

レビュー
読書記録をマインドマップに使おうと考え購入。
マインドマップのやり方がよく分からない私でも分かりやすく書いてあった。カラーのマインドマップの例の図が描かれてあったりしてイメージが付きやすかった。しかしマインドマップの基本的な書き方については図がなく、文字の羅列のみだったので、具体的な図を描いてくれた方が分かりやすいと思った。
だが基本的なルールはなんとなく分かったので、これから試行錯誤を重ねて自分だけのマインドマップを作成していこうと思う。
様々なシチュエーションにおけるマインドマップの書き方も書いてあったので、必要に応じて再び読んでいこうと思った。
レビュー
マインドマップを、使えるようになりたくて、こちらを購入。超入門というだけあって、図柄がいっぱいで、読みやすかったです。
頭の中がごちゃごちゃしたときに、全体図としてまとまるので、書くのが楽しいです!
レビュー
日本にもっと普及してほしい考え方です。

後進国になり果てた日本
論理的思考に欠けて労働生産性が著しく世界的に劣ります。

この本やコーチングが日本全体に浸透すれば、いいのになぁと思います。
プログラミングなんかより、これらの思考法を学校授業に取り入れるべきです。

レビュー
自分探しに欠かせない本です。これはあなた自身を素晴らしく変えてくれるでしょう。

マインドマップのおすすめ本・書籍マインドマップ超入門を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『マインドマップ超入門』を読む

3位. マインドマップのおすすめ本・書籍│『マインドマップ 最強の教科書脳の可能性を引き出す実践的思考術 (ShoPro Books)』

マインドマップのおすすめ本・書籍レビュー│『マインドマップ 最強の教科書脳の可能性を引き出す実践的思考術 (ShoPro Books)』

レビュー
行動発達的にも根拠を示し、説得力のある内容でした。認知症の方も対象にあるようですので、マインドマップを作成してみたいと思います。
レビュー
マインドマップの書き方、
初めてじゃわからないけど、
この本を読んだらスッキリ書き方わかりました。
レビュー
マインドマップに造詣が深い方には以下のコメントはどうかなと思われるかも知れませんが、素直な感想なので記させて下さい。本書を通じてマインドマップに初めて触れましたが、分かり易く全体像は大凡掴めた印象を持てました。

マインドマップを書くというプロセスによって、状況を俯瞰することが可能になり、たいていは明快な問題解決につながる。それでも、取るべき行動がはっきり選べない時には、直観にたよるべき。P144

でも、問題解決手法でもあるMECE(もれなくダブりなく)に基づいてブランチを描いている訳では無く、意思決定分析(必須のものや優先するもの、選択肢ごとの得点付け)も行っている訳でもない。左脳的な分析だけでなく、右脳的な感情も踏まえた、統合された意思決定が出来る方法なのだろうか。この辺り、更に学びを深めたいと思える本です。

マインドマップのおすすめ本・書籍マインドマップ 最強の教科書脳の可能性を引き出す実践的思考術 (ShoPro Books)を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『マインドマップ 最強の教科書脳の可能性を引き出す実践的思考術 (ShoPro Books)』を読む

スポンサーリンク

4位. マインドマップのおすすめ本・書籍│『天才のノート術 連想が連想を呼ぶマインドマップ(R)〈内山式〉超思考法 (講談社+α新書)』

マインドマップのおすすめ本・書籍レビュー│『天才のノート術 連想が連想を呼ぶマインドマップ(R)〈内山式〉超思考法 (講談社+α新書)』

レビュー
マインドマップの枝は神経細胞の伝達に似ている。
ノートのように埋めていく事で思考に連続性がうまれ、
余白にひらめきが生まれる。
ひらめきに必要な事は連続性と余白であるという事を視覚的に理解できる。
レビュー
マインドマップは初めてではないのですが、なかなか実行できるのには結構努力が必要です、少しずつ実行してみようと思っています。
レビュー
この本は他のマインドマップと内容がかぶっていますが
俯瞰力の洗い直しという意味で有意義でした
★一つマイナスなのはやはり図式にカラーが欲しかったことです

マインドマップのおすすめ本・書籍天才のノート術 連想が連想を呼ぶマインドマップ(R)〈内山式〉超思考法 (講談社+α新書)を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『天才のノート術 連想が連想を呼ぶマインドマップ(R)〈内山式〉超思考法 (講談社+α新書)』を読む

5位. マインドマップのおすすめ本・書籍│『実践! ふだん使いのマインドマップ』

マインドマップのおすすめ本・書籍レビュー│『実践! ふだん使いのマインドマップ』

レビュー
以前読んだ際はいまいち入って来ず、実践には至らなかった。何年か経って読み直すと考えを俯瞰してみるには良いと感じた。デジタルのMMも試したが、他人に見せるのには良いが、普段使いにはならない。続けるには手書きが一番だと思った。
レビュー
10年前と違いマインドマップの本はたくさん出ていますが、どれも基本的な内容は「どうやる」という方法論や「どんなメリットがある」「自分はこんなに向上しました」といった啓発本系の持ち上げ系が多いのですが、著者の本は単なるハウツーではなく、マインドマップを描くことの底にある考え方を経験者の目からミスや勘違いしたことまで隠すことなく書かれた唯一のものだと思います。
文章も平易で読みやすいので気付かないかもしれませんが、「わかっている事を描いて満足するのではなく、苦しんでペンが止まるようなものにこそ価値がある」や「きれいに描くことが目的ではなく、使って成果を出すことが目的」などはっとするような厳しいことが書かれている・・・「クリエイティブに描いてハッピー脳力開発、仕事もバリバリ!」的な表面的ではない本当に参考になる言葉で綴られた本シリーズあ一番の入門書なのではと思います。
と、タイトルのように本当に悩むレベルではありませんでしたが、非常に示唆に富む本でした。オススメしたい!
僕もKindleUnlimitedで読みましたが、購入して再読します。だから二冊まとめて読みたまえ!と叫びたい笑
レビュー
ザ・マインドマップを読んでから「実践普段使いのマインドマップ」を読んだので、分かりやすく使い易いように文章が書かれてあり、すっと入ってくる感じだった。
レビュー
マインドマップ自体を初めて知ったので、前作を見ないといけないかなと始めは思っていたが、後半に事例がたくさんあったので、イメージしやすかった。自分でもやってみようと思った。

マインドマップのおすすめ本・書籍実践! ふだん使いのマインドマップを読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『実践! ふだん使いのマインドマップ』を読む

スポンサーリンク

6位. マインドマップのおすすめ本・書籍│『マインドマップ読書術』

マインドマップのおすすめ本・書籍レビュー│『マインドマップ読書術』

レビュー
読書マップとは、図と文章を用いたマインドマップのような図解

であり、マインドマップそのものではありません。
しかし、マインドマップはルールが厳しく読書に生かそうとしてもかなり慣れが必要だったりして、そもそもあまり向いていないような感がありました。
なぜなら、文章を使ってはならないからです。(参照 「人生に奇跡を起こすノート術」p116) 
その問題点を解決するということにおいてこの本は役に立ちました。
豊富な実例を挙げている点も良いです。
p64〜82だけ読めば、上手いヘタは別にして、すぐに書けるかと思います。

■要約
本の内容を血肉として役に立たせるには、自分なりにまとめたもの(読書マップ)を作ることである。

その理由は?
自分にとってどう役に立つのか、どう考え、どう思ったかといった自分を主体としたものをアウトプットすることが重要である。
・自分の中で化学変化が起きる(血肉になる)
・自分と外の世界との繋がりが広がる(その結果自分自身がブランドとなり、場合によってはお金になるかも?)

レビュー
■一年前からマインドマップの読書メモを作っています。
 本書でも紹介されている、mindmapperというソフトウェアを使い、
 記憶にとどめたい内容だけをキーワードにしてマッピングしています。
■読書は、早く沢山読むことが目的ではない・・
 自分が何をすべきかという点まで導き出せるのが、
 マインドマップの最も有効なメリットである。
 それはまた、連想力のたまものでもある。
■読者のマインドマップが沢山紹介されている。
 人それぞれに個性のあるマインドマップ読書メモである。
 著者の解説を読むと、「読書」に対する熱い思いを感じる。
 
■これからも「アクション」を導き出せる読書を心がけたい。
 マインドマップに読書メモを残すという自分の読書法が
 間違っていなかったことと、さらなる有効な手法を学べた。
■著者が現役のサラリーマン(企画マン)であり、親しみを感じる。
 大学の先生にまでなられたようだが、これからもご指導賜りたい。
レビュー
朝めちゃめちゃ早起きして毎日毎日書評のメルマガを発行している
サラリーマンの著者の読書術に興味をもって購入。
あんまり読みやすくはないなぁと思ったけど、実例がたくさんある
ので、マネして書いてみた。で、著者の真似をして、読んだ本の
裏の白いページとかに気軽に書いてみるようになった。
よく、読みっぱなしで感動してもしばらくするとけっこう忘れてい
たのが、毎回読んだ後整理するし自分の意見も出せるし、自分の身
につく読書になると思うので、良かった。
レビュー
 今までは、マインドマップは本の内容を忘れないように書いただけでした。
 この本は、筆者の考えだけではなく、自分の感じたことや思ったことをマインドマップにアウトプットすることで、自分の経験価値を作り出し、自分のブランドを高めることを目的にした本のようです。
 これからは、ただの読書マップじゃなく、自分の仕事の関連性や他で得た情報(本など)のつながりをマインドマップに書こうと思いました。自分の持っている知識と本の知識の新たなつながりが出来ます。そのマップ上で、新しい枝を伸ばしたり関連性を見出すことで、新しい価値が生まれそうです。
 それにしても、いろいろな使えるマインドマップがあることがわかり、自分のマインドマップ作成に参考になるかもしれません。
以下のような人に特にこの本をお薦めます。
・マインドマップは、ただの本のまとめをマップにしているだけと思っている人
・フォトリーディングの活性化でマインドマップの作成に困っている人
・多くのすばらしいマインドマップを見てみたい人

マインドマップのおすすめ本・書籍マインドマップ読書術を読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『マインドマップ読書術』を読む

7位. マインドマップのおすすめ本・書籍│『[改訂新版]マインドマップから始めるソフトウェアテスト』

マインドマップのおすすめ本・書籍[改訂新版]マインドマップから始めるソフトウェアテストを読みたい方はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る

『[改訂新版]マインドマップから始めるソフトウェアテスト』を読む

マインドマップのおすすめ本・書籍ランキング│まとめ

『マインドマップのおすすめ本・書籍ランキング』いかがでしたでしょうか?

ぜひ、気になったマインドマップの本・書籍を読んで、あなたの実生活に役立ててみてくださいね!

ぴんと
さいごまで読んでいただき、ありがとうございました!
【Amazon】本を無料で読む方法!

 本を読むときは『Audible』の
『30日間無料体験』がおすすめです!

ライトノベル・小説・ビジネス書など、
400,000冊以上の本が聴き放題!

ぴんと
毎日の料理やジョギング、通勤中など、いつでもどこでも好きな時に聴けるので、1日1冊ラクに本が読めちゃう!
ぴんこ
再生した後でも何回も交換OKだから、
実質無料の「聴き放題サービス」ね!

また、あのメンタリストDaiGoさんも
本を聴くことで1日に3冊は読めるとおすすめしています!

読書やPC作業で目が疲れたときもインプットが続けられますし、移動時間も無駄にならない。

通勤に時間がかかる人なら、少なくても1日1冊分は聴けるんじゃないでしょうか。

テキストをフラットに聴くことにより、文章や論理の構造まできれいに頭に入るので、本がまるごと頭の中に入るような喜びが体感できます。

それによって話すことがうまくなり、言葉も出てきやすくなるので、本を耳で聴くのはおすすめですよ。

引用:なぜDaiGoは「目より耳」で本を読むのか

さらに、人気俳優・声優のボイスが、
本の魅力をさらに引き出しているので、
スキマ時間を有効活用したい人は、この機会をお見逃しなく! 

 
\忙しいあなたも、耳は意外とヒマしてる!/

小説 ビジネス書 ラノベ
40万冊を無料体験で聴く!

スポンサーリンク
スポンサーリンク